今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゲネプロ前の 照明、マイク位置あわせ。






         ミュージカル本番3日前。



         大勢のスタッフがスタンバイされるゲネプロを翌日に控え、
         照明位置、マイク位置を頭に入れながらの通し稽古。

         主役級は、ピンマイクをつけるが、
         私などは舞台4箇所にセッティングされる置きマイクの位置を叩き込み、

         効率よくマイクを利用できるよう、それが自然に振舞えるよう、動きを調整する。


         いつもと変わりない先生の怒声を浴びながら、
         もう、後はないのだと、さすがに皆の顔も引き締まっている。


         出番が ほんのぽっちりの私でさえ、これだけ不安で緊張してしまうのだから、
         長台詞が多々あり、泣かせる場面を請け負う主役なメンバーさんたちの緊張は
         如何ばかりか、、、、と思うのだが。



         少なくとも これまで何度も舞台を踏んできた子どもたちは、

             早く衣装を身に着けて、早く舞台化粧を施されたい。

         口々にそう言っては、目を輝かせ、
         期待ではちきれんばかりに 本番までの時間をカウントダウンしている。


         頼もしいこと! と 思いたいけれど、
         正直、素人の私の目から観ても、まだまだ「 完璧 」な仕上がりには程遠く、

         これって、「 浮き足立っている状態 」 だとは言わないか?

         こんな仕上がり状態で 平気で、舞台を踏める、と思っていることが不思議で、
         この根拠のない自信、は 何処から来るのかが不思議で、


         異様なほどの盛り上がりの空気に溶け込めず、
         独り、輪の外でおたおたしている。


         スタッフの御方がそれに気付かれたか、


          「 りうりうさん、この子たち、皆本番に異常に強いんです。

            本人たちが、その魔力を必要以上に過信しているところが
            困りものですけど。

            大丈夫! 本番では ヤりますよ! 」


         ぅぅぅ 

         これだけ瞳を輝かせているお子たちだもの。

         当日、彼らがこの輝きで元気いっぱぃに 語り、歌い、踊るだけで、
         伝えたいことは伝わるのかもしれない。。。。


                ひとを 心配している場合ぢゃない > ぢぶん

                そんな暇があるのなら、その分、自分の役を仕上げるのだ!

                       ふぁいと、ふぁいと > ぢぶん



      




         この日は 生憎の大雨。


         でもでも、金曜で幸い。

         この金曜土曜にしっかり降って貰い、
         どうぞ本番の日曜日は、皆さんが足をお運びいただけるよう、
         是非是非 晴れて欲しいと 祈るような想い。


              、、、自他共に認める「 絶対晴れ女 」 の 私。

              本領発揮するのは今こそ! (笑)。



         生憎の土砂降りでも構わないやう、
         今回 練習用に買ったポリエステルの和服のなかで、
         思ったより似合わず、すっきりとも見えず、気に入っていない、
         買ったのをちょっと後悔している和服(汗)を着て来たことが、
         何気に自分のテンションに影響を及ぼしていることを感じる。


           この日に来られた、本番にお世話になるスタッフの御方に、

            「 りうりうさん、まさか、そのお着物、本番用ではないですよね? 」

           と訊ねられたことも、
           和服込みで自分自身がダメ出しされたやうで ヘコむ気持ちに拍車をかける。



                     今更のやうに。      


                     着るもの、って大事なんだなぁ、と痛感する。


                     そのTPOは大前提だけれど、

                     何より「 自分 」のポリシー通りの。

                     自分が好きで、似合っていて。

                     その場にそれを着ることを選んだ自分が
                     胸を張って纏っている、ということ。

                     大事なんだなぁ、、、と。



                                   嗚呼、でもでも。

                                             和服に目が肥えちゃうと、
                                             余りの奥の深さ、高価さに。

                                             観るだけ なら イイけど、
                                             不幸の元だわ^o^; > ぢぶん



ペン小潤

んなことよりも、本番、本番っ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/13 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(1)
Re:ゲネプロ前の 照明、マイク位置あわせ。(03/13)
本番に強い!それは一番の実力かもしれませんね♪
[ 2009/03/29 18:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。