今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オバマ氏は 『 合衆国 』 大統領。







       真夜中に 期待と希望とに胸躍らせながら、
       バラク・オバマ氏の合衆国大統領の就任演説を観てる自分は、

       所詮、「 アメリカがくしゃみをしたら風邪をひくニッポン 」な國に棲む、
       異国の民草であったことを思い知らされる。


          けれどそれは、考えてみれば、「 当たり前 」なことなんであり、

          彼の語ってきた 「 Yes,we can 」、
          数々の「 change 」な言の葉に、

          全世界に向け ( 世界平和に向けての )米国の努力決意表明のやうな、
          未来に向け、希望の持てる語りかけをしてくれるのでは、、、などと、いう
          勝手に思い入れをし、勝手に多大なる夢を抱いていただけのこと。



      



       世界を。 この國を。 この地を。
       誰か、が 変えてくれる訳ぢゃない。


       私たちが「 We( 私たち )」 と言った瞬間、耳ざわりは良くとも、
       それは「 誰と誰 」なのか、
       まず己れは何者なのか、他に誰を含めて言っているのか、
       それはまた、何をもって、それらのひとを代表して自分が発言できるのか、
       その責任は誰の何処にあるのか、そんなようなことまで曖昧にしてしまう。


       麻生氏の自民党大会での「 俺たち 」なる言の葉が、
       失笑ものの 薄っぺらい響きだったことを忘れるべからず。


       まずは 【 あの 】アメリカで、
       圧倒的な差別を受け続けて来た【 黒人 】が
      【 民意によって政権交代を果たした 】ということ。


       その凄さ その歩み その道のり に、まずは 敬意を表すべし。


           「 今 求められているのは、新たな責任の時代だ。
             それはひとりひとりの米国人が、私たち自身と我が国、
             世界に対する責任がある と 認識することだ 」
 



      



      バラク・オバマ新大統領が、
      「 米国は 再び主導する役割を果たす用意がある 」
      と、早速、イラクから完全撤退させた米軍を、
      そのままアフガンへ派遣させちゃうことに、大注目しつつ。


 
         オバマ新大統領の「 これから 」を。

         大統領としての彼が 具体的に何を語り、何をし、どう成し遂げるか。 


         しっかりみつめながら、
         私たちは私たちの「 Yes,we can 」 と 「 change 」。

         私は私の「 Yes,I can 」 と 「 change 」を。



                   諦めない。
                   変えることができる。 変わることができる。

                   ふぁいと、ふぁいと>ぢぶん。



ペン燃


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/22 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(8)
Re:オバマ氏は 『 合衆国 』 大統領。(01/22)
>私たちは私たちの「 Yes,we can 」 と 「 change 」。

>私は私の「 Yes,I can 」 と 「 change 」を。





確かに。確かに。

自分の生き様は自分で。

[ 2009/01/24 22:32 ] [ 編集 ]
Re:オバマ氏は 『 合衆国 』 大統領。(01/22)
支持率70%を超える方と不支持率70%を超える方

言葉の重みも 何もかも 違いますね。



 とりあえず 私は

 みんなの明日への活力と 明るく暖かな笑顔の為に

 お酒を造りたいと思います。
[ 2009/01/25 08:27 ] [ 編集 ]
Re:オバマ氏は 『 合衆国 』 大統領。(01/22)
世界中の人々に大きな影響を与えていますね、期待できそ、、、
[ 2009/01/25 09:38 ] [ 編集 ]
「 自分のいきざまは 」
ぅん。。。>あそびすとさん



 >> 私たちは私たちの「 Yes,we can 」 と 「 change 」。

 >> 私は私の「 Yes,I can 」 と 「 change 」を。



 > 確かに。確かに。

 > 自分の生き様は自分で。



オバマさんの「 We 」には、当然ながら「 私 」は入ってないの ^o^;。



私が夢と期待と願いと誇りをもって「 We 」と語れるとき、が来るように、

ふぁいとふぁいと、です!>ぢぶん

[ 2009/01/25 10:58 ] [ 編集 ]
「 言葉の重みも 何もかも 」
ぅん。。。>りきkkぱぱさん



 > 支持率70%を超える方と不支持率70%を超える方

 > 言葉の重みも 何もかも 違いますね。



國のトップになられた足跡、違い過ぎ、だしね。



んだから、私はすご~~~く期待してた。

夢、みてた。



でも、就任演説は。

ヒロシマに生まれ育ったものには、悲しかった。



 > とりあえず 私は

 > みんなの明日への活力と 明るく暖かな笑顔の為に

 > お酒を造りたいと思います。



うん! (//▽//)☆

目の前の、務めを精一杯努めて。



それから、だよね。

そこから、だよね。



守りたいこと。 変えたいこと。

守らねばならないこと。 変えねばならないこと。

地に足つけて、観えて くる。

地に足つけて、動く とき が くる。

日々、少しずつ、できることも ある。



ふぁいと、ふぁいと、だよね!>ぢぶん

[ 2009/01/25 11:04 ] [ 編集 ]
「 大きな影響 」
ん。。>フセン王子さん



 > 世界中の人々に大きな影響を与えていますね、期待できそ、、、



これからがほんとのスタートだから。

ほんとの茨の道だから。



初心のもとに、不本意な方向へ決して捻じ曲げられることなく、

頑張って頑張って頑張り通して欲しいと願います。

ふぁいと、ふぁいとですね>オバマ大統領。

[ 2009/01/25 11:07 ] [ 編集 ]
Re:オバマ氏は 『 合衆国 』 大統領。(01/22)
オバマさんはアメリカの大統領なので

YES WE CANのWEはもちろんアメリカ国民のことを言います



日本に対してはますます厳しくなるかもしれません・・・(@_@;)
[ 2009/01/25 20:48 ] [ 編集 ]
「 日本に対しては 」
そーなんですよね^o^;>やじさん上総んさん



 > オバマさんはアメリカの大統領なので

 > YES WE CANのWEはもちろんアメリカ国民のことを言います



それをつひつひ、忘れちゃってはいけませんんんん。>ぢぶん



 > 日本に対してはますます厳しくなるかもしれません・・・(@_@;)



くー。 ヤめてー。

オバマさんも、まずは自國民を守らねばなりませんもんね。



んでも例えば米国のリーマンショックで、如何に全世界経済が大恐慌に陥ってるか。

あらゆる国内建て直しのツケをどうぞ、国外に求めないで、と願いたいですー。



米国だけぢゃ、ない。

経済大国は、まずもって自国の健全な需要供給バランスに向けて努力しなくては、と思うです。



ニッポンは、まずもって国内食料自給率を上げるための、國をあげての努力だー。

[ 2009/01/26 20:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。