FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

ずるぅい!





月曜にある三者懇で、私の代わりに行ってくれることになった夫。

担任の先生に何を聞いて欲しい? と 訊ねて来たので、


「 修学旅行の行き先変更の公式説明を聞きたいのと、
  應援団廃止の公式見解を聞きたいのと、
  毎日のちまちました服装検査についてどーよ、ということと
  んで、これらについて先生自身はどう思ってるか、
  生徒たちはどのように感じてるように見えるか 」


と、ずらずらと並べ立てたら、呆れられてしまった。


「 君は、仁の学業関係やら進路について、心配じゃないの? 」


う"~ん。。。。進路は確かに心配だけど、
まだ、本人も固めてない状態だし、
学業関係って、そんなの、先生に相談してどうこう、ということなのかな。


手渡された「成績評価」が、余りに納得できないものだったら、
訊ねてみたりは、するかも知れないけれど。


考えてみたら、これまで、私は私の少年たちの「成績」について、
「懇談」したことは、なかった気がする。


クラスで、学校で。 うちの少年たちがいったいどんな風であるか。
我が子がどうの、ということよりも、
先生からみたこのクラスは、どんなクラスなのか、
そんなようなことばかりを伺って、帰っていたような。。。。


んでも、高校だもんね、
懇談内容が、生活態度、クラスの雰囲気云々では
ちょっと情けなさ過ぎるかも。


確かに、上の少年の高校での三者懇は、
先生が各種成績表を机にずらりと並べ、一方的に上の少年を褒めちぎり、
「 ふへ? んぢゃ、こちらが何をどう言えばいいんでしょ? 」と
あたふたしてる間に、それで終わり、といった感があった。

上の少年の学校としては、先の先の進路は生徒を信頼し、お任せ。
とりあえず、目先の「本人が入学したい」という大学へ入るための
アドバイス、フォロー、お手伝いをしましょう、という感じだった。


さてさて、下の少年。 どんな懇談になるのでしょう。



で、タイトルの「 ずるぅい 」。



下の少年の 突然の修学旅行の行き先変更 の話から、
夫に、「 ほんと、我が家は一家で北海道に縁がないよねぇえ 」と言ったら、


「 あっ!! ごめん、来週の出張は北海道なんだ~☆

  先月決まったんだけど、
  きっと君がむくれるよなぁと思ったから、言えなかった 」。



な、 な ん で す と ぉ ぉ おおおお ? ?


確かにむくれましたわよ。

仕事だから仕方な、、、、くないっ!!!

私が6度計画し、6度流れた 北の大地!!

2度は切符まで手配して、、、、。

そんなあっさりと、君は行けるのか? いいのか、それで?

どう考えても、ずるぅぅい。。。。って思っちゃう。



来週ってば、下の少年も合宿で不在だから、

元気だったら、私だって何処だって行けたってことぢゃん!

あぁ、悔しい。

みはらし温泉へ、4日くらい湯治に行って来ようかなぁ。。。
          ↑(……気持ちが全然、華やがない..... orz)


あぁ、ダメよ。 仕事部屋のお掃除が~~~。


ペンぷんぷん



関連記事
スポンサーサイト



Re:ずるぅい!(07/29)
 わたしも北海道には縁のない人生です。3度ほど行きかけたけど、あれやこれやで行けず。

 こうなると、「あ、天気がいいから行くか」みたいなノリでないと、一生行けないような気がします。



 あー、湯治もいいじゃん! しばし独り身なら行っちゃえ行っちゃえ!

[ 2005/08/01 03:44 ] [ 編集 ]
思い切って、ほいっ!と。
体調のいいときにほいっと思い立ったように行く。

これくらいのノリがいいと私も思います。



私の所は夫が北海道フリークだったので、結婚してからも頻繁に行ってました。

いいところです。北の大地。

[ 2005/08/01 03:57 ] [ 編集 ]
おはよう~!
今なら こっちはおすすめだよ!りうりうさん。・・・なんつって~(笑)



やっと暖かくなったけど 今年はめちゃ寒いわー

海に入れないぐらいなの

いきなり 「雪でも降る?」ってなぐらい 極寒になるし。

かといって 昨日は気温30度以上になってくれちゃってますw



いつか きてね~w

[ 2005/08/01 04:19 ] [ 編集 ]
Re:ずるぅい!(07/29)
私も北海道にはいったことがありません。

新婚旅行で行くはずだったんだけどね。結構する前に何も知らずに決めて式から2ヵ月後の夏休み中に予約をしていたのですがあまりの仕事の忙しさに取り消しました。

今考えるとあのときしかチャンスがなかったのに・・・



それより懇談の内容。

私もあまり自分の子どもの話にならないです。学年全体がどうとか、クラスの雰囲気とか、どしてだろう。

でもりうりうさんが聞きたいことは先生困りそう。
[ 2005/08/01 08:54 ] [ 編集 ]
Re:ずるぅい!(07/29)
ご主人、北海道に出張ですか。

う~ん、やはりご家族で旅行なさりたいですよね。

お気持ちわかります。

うちもこの夏、特にどこにも行かないですし。

北海道は憧れの地なんですが、まだ一度も行ったことないですし。

せめてお土産に期待しましょう(^^;)。

「白い恋人」とか。



http://www.geocities.jp/chiaki_konishiki/
[ 2005/08/01 18:26 ] [ 編集 ]
Re:ずるぅい!(07/29)
北海道は新婚旅行でも行ったし、友人と行きました。新婚旅行の時にもらった流氷の缶詰が未だに冷凍庫にあるの!!捨てるに捨てられないし・・・。



一番良かったのはやっぱり知床。また行きたい~!!



ところで、みはらし温泉の件ですが、本当に前行ったのがいつだったか思い出せないのですわ。久々だったということですね。



りうりうさん華やいだ気持ちで湯治に行ってくださいませ♪
[ 2005/08/01 22:59 ] [ 編集 ]
Re:ずるぅい!(07/29)
そういえば北海道の町が花粉症知らずの町で静養しませんかというようなキャンペーンを打っているとか(うろ覚えで)新聞に書いてあったような。もしかしてお肌にもいいかもしれませんよ。

温泉で転地療養もいいかも。仕事部屋は・・・また今度でいいじゃないですか。
[ 2005/08/01 23:11 ] [ 編集 ]
Re:ずるぅい!(07/29)
懇談の時って何を話すればいいのか悩みますよね。

私も我が子より、クラスの雰囲気だったりまず伺っていますね。やっぱりそれで影響は大だと思います。

落ちついたクラスなら子どもも落ちついて勉強や学校生活が送れるだろうし、反対なら問題だろうし、それも何が原因?かも聞いちゃうかも…。



北海道かぁ~いいな☆
[ 2005/08/02 08:56 ] [ 編集 ]
「天気がいいから」>かいちょーさん
握手ぅ>かいちょーさん

かいちょーさんも3度計画で挫折?



誰しもが憧れる人気の北海道。

なかなか軽いノリで行けなくなってしまったなぁ。

お金もかかるし、ここまで拒否され続けると、

行ったからには目一杯満喫したい、とヘンな欲をかきそうで。

にふ時代の北海道の友人は、わざわざ逢いに来て下さったんですよ~~。

「次は私ね☆」と約束して幾星霜。



> あー、湯治もいいじゃん! しばし独り身なら行っちゃえ行っちゃえ!



それが、下の少年と入れ替わりで、北海道は来週だったんだって!!

どっか~~ん!!(怒)

[ 2005/08/03 14:33 ] [ 編集 ]
Re:思い切って、ほいっ!と。(07/29)
ほいっと、ね>あ~さんままさん



どうかすると韓国やハワイの方が安かったりするではありませんか?

上の少年が京都で極貧生活をしてる、、と思うと、、、。

はぁ、当分は行けそうにないよぉ。



私も気持ちだけは大の「北海道フリーク」なんだけどな。

実がない、実が。。。しょぼ~ん。

[ 2005/08/03 14:36 ] [ 編集 ]
いつか、行きたいぃぃ>珠玉さん
珠玉さん

 > 今なら こっちはおすすめだよ!りうりうさん。・・・なんつって~(笑)



はぅ~ん。 いつか 必ず 絶対 断じて。

待っててね~~☆

[ 2005/08/03 14:38 ] [ 編集 ]
新婚旅行
にゃはは☆同じぃ>★のん★きっずさん



私たちも忙しくてね~。

2人してやっと休みが取れたのは1月頭。

旅行申し込みに行ったのは、12月中旬。

旅行会社のひとに「ほんとに新婚旅行ですか?」と呆れられました。

式は私の氏神さんちで家族だけの平服挙式。

先に近所の子どもたちの野球祈願があったので、外で震えながら待ってたっけ。



北海道に行きたかったけれど、

1月頭だから、寒さが苦手な夫のために長崎~雲仙の鄙びた温泉めぐり。

「ほんとに新婚旅行ですか?これ、フルムーンコースですよ」と。

行きたかったなぁ、、北海道。



> 私もあまり自分の子どもの話にならないです。学年全体がどうとか、クラスの雰囲気とか、どしてだろう。



一緒ですね~☆☆☆

んでもこれって、「我が子についてどうしてもこれだけは聞いておかなければ」とか

「これだけは先生に伝えねば」と切羽詰っていなかった、ということで、

我が子に感謝、ってことかも知れませんね。



> でもりうりうさんが聞きたいことは先生困りそう。



夫はおそらく言わないだろうな、と思ってたのに、

それなりに訊ねてくれたみたいで、見直しました(笑)。

[ 2005/08/03 14:50 ] [ 編集 ]
いや、私はひとり旅が、、(汗)>千愛さん
あいたたた>千愛さん



 > う~ん、やはりご家族で旅行なさりたいですよね。



えーと。

実は私は、昔から自己中な奴で、どうも団体行動とか苦手なんです。

だもんで、家族旅行も苦手(゚゜)\バキ☆



逆に夫は、絵に描いたような「マイホームパパ」なんですよ。

いつも皆で居たい。 少年たちに触れていたい。

私とお揃いのものを持ちたがるし、着たがるし。。。



少年たちが中1高1となった春休み、

もう家族で遊園地、ということもないだろうから、と、最後のつもりでTDSに行きました。

とてもとても楽しかった。



私のなかでは、とりあえず家族旅行は、これで終わった、みたいな感があります。

少年たちは、もう両親より、親しい友人、恋人たちと出掛けたいことでしょう。

今度行く、ということがあれば、

互いの家族同士で、、ということになるのではないでしょうか。

[ 2005/08/03 15:01 ] [ 編集 ]
流氷の缶詰>♪がらがらどんさん
素敵、素敵っ☆>♪がらがらどんさん

ロマンティックな想い出缶詰ですね☆

「捨てるに捨てられない」って、そんなぁ。

お子さんの結婚式の夜に、ご夫婦でロックで乾杯☆、なんて如何でしょう??



> りうりうさん華やいだ気持ちで湯治に行ってくださいませ♪



う"っ。

週末に訊ねた私が悪かったのですが、

「来週」といってた夫の出張は「再来週」(←んだから今日だと来週)でした(がっくり)。

来週は、上の少年が帰省して来るというのに、

この入れ替わり立ち代わりを何とかして欲しい(泣)。

[ 2005/08/03 15:10 ] [ 編集 ]
北の大地で療養生活!(うっとり)
なんて素敵な響きなんでしょう☆>ゆうやけぐもさん



ひーん。 早く少年たちが自立して欲しいぞっ!



 > 温泉で転地療養もいいかも。仕事部屋は・・・また今度でいいじゃないですか。



お部屋掃除、全っ然進んでません。。。

なまじ手をつけてしまったので、とんでもなく魔の島のような状態となってしまい、

途方にくれるばかり。



文庫本カバー紙をはじめ、綺麗な包装紙や、箱、缶、

友人たちが送ってくれたクッション封筒を再利用しようとストックしていたものやら、

ひとつひとつ、悩み苦しむ私。。。



ダメだ、こりゃ。

[ 2005/08/03 15:16 ] [ 編集 ]
ご一緒ですね☆>たかなさん
たかな1374さんもご一緒でしたね~☆



毎日のように学校へ行ってるから、いろんなことが見えていても、

クラスのなかのことは、判りづらかったするし、

いろんな保護者さんから、いろんなことを耳にしてると、先生がそれをご存知なのか、

どう対処なさろうとしているのか、やはりとても気になりますよね。



教室の掲示状況やら、掃除具合、学級文庫のさり気ないチェック、、、

あぁ、私って先生方にとって凄ぉいストレスの原因だったかも(笑)。

[ 2005/08/03 15:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する