今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学学生課からの電話。







        水曜朝、電話が鳴る。


        ナンバーディスプレイには、関西方面の局番。


        また セールスかい(ー"ー)。。。嫌々 仕事を中断して電話に出る。


        したらば、先方は名乗られることなく、
        いきなり下の少年の名前、それも間違った読みで言われたため、
        ますます怪しんでしまい、めちゃくちゃぶっきらぼうに返事をする。





           「 ○○大学 学生課ですが 」。 

         どぇええええ!!   ペン驚



           何で?   何が?
           少年にいったい何が起こった??
           え"ぇえええええ??? a



        頭 真っ白。

        頭の芯が ぴよぴよ?? 言い始めたとき、



           「 携帯が届けられたのですが、ここに携帯があるので連絡がつきません。

             おかあさん、○○くんに連絡がつきますか? 」



        (o_ _)oポテッ


        なんだ、なんだ、携帯を落としたのか~~~って、えーーーー??
        ケータイを持っていない少年に、私もすぐには連絡のつけようがない。

        彼の友人たちのことも何も知らない。 (焦)。

        思わず私の口から出た言の葉は。


            「 こ、これからすぐに 葉書 を出します! 」  (-_-)。


            「 はい、それではよろしくお願いします。
              ○○くんが取りに来られるまで、
              こちらでお預かりすることをお伝え下さい 」


        毎日PCは使っても、普段ネットには繋げていない様子の少年の
        PCメールには期待できず、咄嗟に「 葉書 」と言っちゃったのだが、
        「 葉書 」と言っちゃう保護者は珍しくないんだろうか。

        学生課の御方は、実に悠々と応答され、
        私の再三再四の「 どうもお手間を取らせまして。。」という言の葉を
        鷹揚に流され電話が切られる。


        ふぇえええ。

        すぐに葉書に大きく 

         「 ケータイ が 学生課に!! 

         これから毎日 1度は
         PCメールをチェックしてね 」



        速達で処理して貰うように、郵便局へ車を飛ばし、
        こんなときなのに、見過ごせないお花の記念切手もゲットし(゚゜)\バキ、


        今頃少年は、ケータイのないのに気付いて青くなってるんぢゃないか、と、
        やきもきしながら自宅に到着した途端、電話が鳴る。


        観れば、少年のケータイ番号から。 (o_ _)oポテッ 



            「 。。。。 」

            「 (」´0`)」 ヲーィ!  学生課に行ったんぢゃね? 」

            「 。。ぅん 」

            「 良かった、良かった。
              たった今、速達で葉書を出して来たとこだったんよ? 」

            「 ふーん。。。 」

            「 自分で気付いて学生課へ行ったん?? 」

            「 ぅん 」

            「 へー。 凄いぢゃん、偉いね 」

            「 当たり前ぢゃん、そんなの。 ジョーシキ、ジョーシキ! 」

                 ぷちっ。 ヽ(`Д´)ノ ?

            「 あ、そう。
              こんなことがあったら困るから、PCメールをチェックしてよ? 」

            「 またそうなったりしたら、友だちんちから連絡するけん。
              んぢゃね 」




        はぁああ??

        切れた電話を片手に唖然とする。 


           有難う、は?
           心配かけてごめんね、は?


        それに、それでは、友だちんちからこちらへ連絡はできても、
        ケータイがなかったら、こっちから即連絡できんってことぢゃーん! ヽ(`Д´)ノ


        、、、ぷち、って切れかけたけれど、
        少年のケータイを無くしたことに気付いたときの恐怖。

        講義の合間に、届けられていることを祈りながら学生課へ走り。

        無事に届けられていたことに安堵し、届けられたことに感謝し、
        その手で、私に連絡をくれたことを喜びなさい>ぢぶん。

        例え、学生課の御方に、自宅へ知らせるよう言われたから、なのだとしても。

        周りに友人たちがいたかも知れないなかで、まず私に掛けて来た。


                  そのことに、まず喜びなさい>ぢぶん。


                  そして 恐ろしい事故や怪我などの連絡ではなかったことに。

                  こんな、とほほな事件であったことに。

                  こんなことでも、連絡を下さった  過保護な  大学学生課に。

                          感謝、感謝 ^o^; >ぢぶん




ペン強風



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



関連記事
スポンサーサイト
過保護というか…
ほほっ



ほれ、ご子息のプライバシーっていうのもあるだろうけど、お友達の電話番号までもが、変な人に拾われたらダダ漏れになる訳だし~~~(@_@)

精神的にも、早めに見つかったと分かる方がいいんじゃないでしょ~か



といっても、最近の若い人って、自分(人の)のプライバシーに無関心すぎる・不用心すぎる部分もあって、逆に心配なんですよね~~~



mixiの「奇跡のマイミク」って奴とか… はぅぅっ
[ 2008/12/08 15:47 ] [ 編集 ]
Re:大学学生課からの電話。(12/04)
焦ったでしょ? 本人は悠然たるもんですね、、、
[ 2008/12/08 17:24 ] [ 編集 ]
さすが!
>少年のケータイを無くしたことに気付いたときの恐怖。

講義の合間に、届けられていることを祈りながら学生課へ走り。無事に届けられていたことに安堵し、届けられたことに感謝し、

その手で、私に連絡をくれたことを喜びなさい>ぢぶん。

例え、学生課の御方に、自宅へ知らせるよう言われたから、なのだとしても。

周りに友人たちがいたかも知れないなかで、まず私に掛けて来た。



そう考えられるところがやっぱりりうりうさんだ!

ワタシなら めちゃめちゃキレて怒鳴りまくってるところです。。。反省。。。











                  そのことに、まず喜びなさい>ぢぶん。

[ 2008/12/08 17:47 ] [ 編集 ]
Re:大学学生課からの電話。(12/04)
あ~・・・びっくりした・・・

実は途中まで新手の振り込め詐欺だと思っちゃった(;一_一)



その後下の少年(偽物)から連絡があり

「実は携帯を落としちゃったんだ、だから連絡はこの電話からしてるんだよ

お母さん実はね・・・」

なんてね・・(@_@;)



でも今の学生は下宿に電話を引いていないから携帯を落とすとアウトですよね(/_;)
[ 2008/12/08 21:34 ] [ 編集 ]
Re:大学学生課からの電話。(12/04)
仁君ゴルァo(`Д´#)(#`Д´)oゴルァ  

お母さんが怒らなくても オバちゃん怒っちゃうよ!!

もっと言うべき言葉があるじゃろ~~!

はぁはぁはぁ・・・

思わず取り乱してしまいました。



ウチも携帯がないと連絡できません。

息子1の友人の名前は知っていても息子2は全然知りません。

でもきっと ウチの子らは困った時は直ぐにワタシに連絡してくる・・・と思うのですが・・・。

甘いですかね?



今後のためにも ちょっと話しておきます。
[ 2008/12/08 23:24 ] [ 編集 ]
Re:大学学生課からの電話。(12/04)
うわぁ~、それ、私も焦っちゃうなぁ。

携帯がないとすぐ連絡つかんぞ。

PCは毎日開けるとは思うけど、もうずっとメールは携帯だし、友人の連絡先なんてまったく知らない。



で、私だったらどうするだろう。

ハガキって発想出てこないんじゃないかなぁ(笑)

(ハガキかぁ~って、ちょっと笑ってしまった)



まぁ、私がなくすことあっても、あの慎重な息子がなくすことはないだろうし、そんなことあっても、まず私には相談せんだろうな。寂しいことやけど・・・



とにかく、大事じゃなくて良かったです!
[ 2008/12/09 09:50 ] [ 編集 ]
Re:過保護というか…(12/04)
なるほど~☆>しゅすらんさん



個人情報もそうですが、オサイフケータイなどにしてたりしてたら、

大慌てでケータイを止めねばなりませんもんね。

いち早い「 見つかった 」情報は有難いことですね。



 > mixiの「奇跡のマイミク」って奴とか… はぅぅっ



なんとなく判るような気もしちゃうから、怖いですね。

私も実生活で自分と同じ誕生日のひととめぐり逢ったことがなかったので、

ネットで識り合ったときには、やっぱり嬉しかったですもん(笑)。

分母が大きくなればなるほど、ポイントポイントのデータが一致する場合が出てくるのは、

考えてみれば当たり前のことなのに、【 特別 】な出逢いのように錯覚しちゃう。



イイ大人でもこころ弾む気持ちがしたりするのですから、まだまだ経験値浅く、

あまり守るものもない、若いひとたちがどーんとのめり込んぢゃうのも無理なくて。



ただ、【 奇跡 】という言の葉を、こんなことで使って欲しくない、みたいな想いがします。

まずはバーチャルな匿名世界と、現実世界の自分とをしっかり認識でき、

まずは現実社会のなかで、自らの足で立ち、生き抜く力を養って欲しいと願いますです☆

[ 2008/12/10 12:33 ] [ 編集 ]
「 本人は悠然 」
^^*☆>フセン王子さん



 > 焦ったでしょ? 本人は悠然たるもんですね、、、



ケータイなくしたら、学生課に行ってみるのは当たり前ぢゃん!と嘯く彼は

悠然たるものでしたが、

最初の「 う" 」とか「 あ" 」とかいう響きのなかに、彼なりのバツの悪さが

聞き取れましたので、ま、いいか、と許してあげることにしました(笑)。



なんといっても、ケータイを落とし、そのままなくなってしまってたかもしれないことを思えば、

とても有難いことですもんね☆☆

[ 2008/12/10 12:43 ] [ 編集 ]
Re:さすが!(12/04)
ぃへぃへ☆>tiara_pittさん



私も、「 まずは学生課に行ってみるのは当たり前ぢゃん、ジョーシキぢゃん 」と

言われてときには、ぷち、となりそうでした(笑)。



でも、きっと藁にも縋る想いで、学生課へ駆けて行ったに違いない。

その学生課で見つかったからこその彼の大言壮語だよなぁああ、と感じましたから、

笑うことにしました(笑)。

[ 2008/12/10 12:53 ] [ 編集 ]
「 振り込め詐欺 」
ををを@@!>やじさん上総んさん



 > 実は途中まで新手の振り込め詐欺だと思っちゃった(;一_一)



その可能性もあることなど、全く思いもしませんでした!

やじさん上総んさんからメッセージをいただいて初めて、

そうか、今日び、そゆ可能性も頭に入れて置かねばあきませんな、と気付いた次第です^o^;。



 > でも今の学生は下宿に電話を引いていないから携帯を落とすとアウトですよね(/_;)



そなのそなの。

昔と違って、電話=財産のひとつ、ではなくなり、

電話を引く料金も安価になりましたが、それでも負担は負担。

まして下の少年は、来春の引越しが決まってるので、固定電話は考えられません。

「 大家 」さんも書類上だけ、のようなものですし、

友人たちの連絡先を把握してなければ、アウトですね(;;)。

[ 2008/12/10 13:08 ] [ 編集 ]
「 言うべき言葉 」
ありがと☆>ゆいぽんちゃん。さん



 > もっと言うべき言葉があるじゃろ~~!



私の代わりに怒って下さって^^*☆

私も、「 ジョーシキぢゃん 」と言われたときには、ぷち、寸前(笑)。



 > でもきっと ウチの子らは困った時は直ぐにワタシに連絡してくる・・・

 > と思うのですが・・・。 甘いですかね?



つい、そう思っちゃう、信じてるのが母、なんでしょうね(笑)。



 > 今後のためにも ちょっと話しておきます。



有難うございます☆☆ この とほほ事件が、少しはお役に立てちゃった(笑)。

何か不慮の事態が起きたとき。 例えば災害時などの避難先等々。

家族が離れ離れだからこそ、非常時の打ち合わせ、取り決めをしておいた方がいいですよね☆

[ 2008/12/10 13:18 ] [ 編集 ]
「 ハガキ 」
きゃきゃきゃ☆>とらトクさん



 > 携帯がないとすぐ連絡つかんぞ。

 > PCは毎日開けるとは思うけど、もうずっとメールは携帯だし、

 > 友人の連絡先なんてまったく知らない。



とらトクさんちも我が家と同様でいらっしゃいましたね!!!



 > で、私だったらどうするだろう。

 > ハガキって発想出てこないんじゃないかなぁ(笑)

 > (ハガキかぁ~って、ちょっと笑ってしまった)



でしょ~~?

私も「 葉書 」とイイながら、自分で「 マヂですか! 」な突っ込み入れてましたもん。

とらトクさんなら、どうお答えになってらしたかな~~?(笑)



 > まぁ、私がなくすことあっても、あの慎重な息子がなくすことはないだろうし、



ぅぅ。

我が家は一家4人、揃って抜けてて、ドジなんですーーー(──┬──__──┬──)。



 > とにかく、大事じゃなくて良かったです!



有難う☆☆ それが1番!(笑)

良かった、良かった、のオチですよね^o^;。

[ 2008/12/10 13:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。