今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「 仮面浪人 」







        浅学にして、『 仮面浪人 』 という言の葉を初めて識る。


                。。。それも下の少年から。 (o_ _)oポテッ



        下の少年の大学には、『 仮面浪人 』 の学生がたくさんいて、
        日々、大学で学びつつも、センター再受験を目指して
        受験勉強をしているのだそうである。

        特に下の少年の在籍する理学部に『 仮面浪人 』が多いのは、
        この学部が中期試験であったから、だった。

        下の少年同様、ほぼ100%自宅外生で、北海道や沖縄出身のお子たちまで。
        ここが第一志望であったお子たちは殆どいない。
        主として京大、阪大、神戸大を志望し、
        「 おさえ 」として中期受験したお子たちである。


          理学部は、1回生時に工学部キャンパスで一般教養中心に学ぶが、
          2回生からは、新幹線1駅分離れた理学部キャンパスへ移動となる。

          市街地からバスで片道1000円を越す山奥に拓かれた、
          近未来都市のようなカコいいキャンパスで、
          多くの学生が入れる寮完備( 1階毎に風呂・トイレ・流し共同 )。


          近隣には人家もコンビニもスーパーもなく、
          学究生活にはこれ以上ない環境ではあるのだが――。


               1回生の履修必修科目を落とした場合、
               新幹線1駅分の距離を通わねばならず。

               教職を取る学生は、かなり厳しい。
               バイトも需要が余りなく、通うのも厳しい。。。

               そんなこんなで、仮面浪人も多く、
               そうでなくとも、誰もが1度は転学を検討したりするらしい。


??   ??   ??



        なんだかなー。

        初志を貫徹しようと努力する姿は素晴らしい、と思う。
        思うのだけれど、「 浪人 」ぢゃ、ダメなの?

        入学後に「 違う 」と感じ、
        他大学再受験にこころが傾いていく場合と違って、
        入学前から他大学への再受験を決めてるのに、
        その大学を志望してるひとを1人分蹴落として、とりあえず入学しちゃうってのは、
        私には、何か抵抗がある。

               
            例え失敗しても、その大学の学生という身分は持ったまま。
            というのは、なんとなく ズルい、気もしちゃうし、
            保護者としては、入学金やらその間の学費やらを考えると、
            とんでもない気がする。

            、、どうせなら、厳しい道を努力して制し、
              3回生からの「 転学 」をして欲しい、と思ってしまうのだが。


          実際、この短いお正月休みにも、山のように宿題を抱えて帰省し、
          超苦手物理学とひーひーと格闘している下の少年。
                ( 高3時より頑張ってる ^o^; )

          ついて行くのに必死な姿を観てると、
          この日々の勉学 + センター受験準備は、
          理学部生にとって、物理的にかなり厳しいように思えるし、
          精神的にも、望んでいない大学での学生生活は、
          どっちつかずで苦しいのではないか、と思う。


          ともあれ、周囲がよく勉学するお子たちばかりのお蔭か、
          今のところ、真面目によく勉学している様子の下の少年にほっとする。


          彼にも、「 浪人してでも 」 と願っていた大学へ、
          多々思うところはあるのだろうが、当時の自分の学力を識り
          よくよく考えて納得して、この大学への入学を選択したのだから。


              「 再受験 」だけは ヤめて欲しい(-_-)。
                するなら、「 転学 」 「 編入学 」、
              「 院入試 」を目指し、覚悟して勉学するように! (-_-)。





ペン…

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/12/29 00:00 ] 驚き 桃の木 @@ | TB(0) | CM(8)
同級生にいましたよ。。。
入学式には一緒に写真に写っていた人は、

5月の学祭にはすでに顔を合わせることなく。

世情に疎い私が「彼は仮面浪人だ」と聞いたのは、半年後くらい?

私には第一志望だったので、悲しかったですね。



私も、なんで潔く浪人しないの?と思います。。。。

予備校に1年通うより、大学入学金と1年間の学費のが安いんですかね。
[ 2009/01/04 13:20 ] [ 編集 ]
Re:「 仮面浪人 」(12/29)
困った時に戻れるって安心感があるのでしょうけどね・・



確かに大手の塾は年間の授業料が大学並みですし・・・



でも安心感があると向上心がなくなるような気がしますがそういうことはないのかな?
[ 2009/01/04 18:12 ] [ 編集 ]
国公立大学、進学率。。。
こんばんは。

仮面浪人の方の卒業した高校は、地域の進学校かもしれない。

うちのボウズの高校がそう。

高校が、何が何でも、国公立大学へ行かせようとする。

ボウズなんて、地元のN大・N工大が可能性が低いので、

今から、信州・福井・前橋工科大、(ここまで願書取り寄せ済み)

果ては、室蘭まで名前がでている。

おいおい、どこまで行かせるんじゃーー、

って感じ。



本当は、普通に浪人して、予備校へ通いたいはず。

だって、その方が、集中できるし、

学費とかもたすかるじゃんねぇ。

河合塾でさえ、1年間の予備校代100万円あれば、

東大・京大コースがとれるからね。

国公立の授業料年間約60万円+入学金30万円+諸経費で、同額ぐらいでしょう。



今のセンター試験、1教科でも苦手な教科があると不利。

いっくら数学がよくても、国語が半分の点しかとれないと、

まず、東大クラスだと、二段階選抜に引っかかるし。。。

もう1度、チャレンジして、自分で納得したいんじゃあないかなぁ。。。

案外、親御さんは、知らなかったりして。。。







[ 2009/01/04 19:35 ] [ 編集 ]
Re:同級生にいましたよ。。。(12/29)
ふにふに。。さん、本年もよろしくお願い申し上げます^^*☆



 > 世情に疎い私が「彼は仮面浪人だ」と聞いたのは、半年後くらい?



ふにふに。。さんが学生当時に、既に「 仮面浪人 」って言の葉はあったのですね~。

はぁ、びっくり(o_ _)oポテッ



入学後に「 やっぱり違う! 」と思って受験し直すひとがいらっしゃることは、

当然識っておりましたし、実際、近しい私の友人にもいますし、

高3のときのクラスメイトには3人います。

でも彼らは、1人を除いて、学部を変えて挑戦したですよ。

自分の進みたい方向と違うことに気付いたから、軌道修正をしたのでした。



私には、確信犯で「 仮面浪人 」を選択するひとたちが存在していること、

「 仮面浪人 」なる名称が在るほど多いこと、がかなりのショーゲキでしたです。



 > 私には第一志望だったので、悲しかったですね。

 > 私も、なんで潔く浪人しないの?と思います。。。。



ぅん。。。なんだかね、その大学に対して、そして、その大学に学ぶ学生たちに対して、

物凄く不誠実な気がしてならないんです。



保護者としても、例え同じ金額であっても、

我が子がどうしても入学したい大学へ合格するために頑張ってるのを支援するためのお金と、

仮面浪人中の学費とでは、頑張ってお金を稼ぎ、支払おうとするテンションが、

かなり違って来そうな気がします。

、、、それは、お貧乏な我が家だけかもしれませんが^o^;

[ 2009/01/05 00:42 ] [ 編集 ]
「 安心感 」
確かにね>やじさん上総んさん



 > 困った時に戻れるって安心感があるのでしょうけどね・・



1年浪人して、翌年必ず合格できる、という保証はありませんものね。

今自分が在籍している大学にさえ失敗しちゃう、という可能性だってある訳で。

それに「 2浪 」しちゃうかもっていうのは、さすがに強烈なるプレッシャーとなりますよね。



んでも、それが大学を受験する、っていうことなんだし、皆がそれに挑んでいる訳なのだから。

生半可な覚悟で進学(大学)を決め、安易にチャレンジして安易に入学して欲しくない、

っていう気持ちが私には強いです。



それもこれも、我が家に経済的余裕がないから、なのかしら(;;)。



 > でも安心感があると向上心がなくなるような気がしますがそういうことはないのかな?



仮面浪人して他大学を再受験する、というのは「 向上心 」とは違うような気がします。

単に安全牌を握ったまま、他大学に再チャレンジするというだけのような。。。(゚゜)\バキ☆



あ、でも、その他大学というのは、往々にして、現在自分の在籍している大学より、

いわゆる「 ランクが上 」な大学でしょうから、「 向上心 」と言えるのか。。。



それに、この「 安全牌 」は自分の力で勝ち取った牌ですから、

それをどのように使おうが、個人の自由ではある訳で。



う"~ん(-_-)。

どーにも釈然としない私の方がおかしいのかな。。。。

[ 2009/01/05 01:05 ] [ 編集 ]
Re:国公立大学、進学率。。。(12/29)
OMITAさん

もう、息子さんの受験でしたか? 早いぃぃ。

あっという間の3年でしたね。



 > 仮面浪人の方の卒業した高校は、地域の進学校かもしれない。

 > 高校が、何が何でも、国公立大学へ行かせようとする。



OMITAさんがおっしゃる「 地域 」が、「 地方 」という意味なら、

おっしゃる通りで、きっと皆そうだと思います^o^;。



県立の大学であるのに、うちの少年含め、ここまで県外生の比率が高いとは想像もしませんでした。 理学部は、おそらく90%以上です。



国公立の進学率で、その高校そのものが評価されるシステムは、

なんとかならないものでしょうかね(-_-)。

んでも、手っ取り早く、その高校のいわゆる「 教育レベル 」「 生徒レベル 」を測るには、

なかなか便利なデータであることは否めないのでしょう。。。



かくいう我が家でも、経済状況から「 もしも進学するなら絶対国公立 」という縛りがある訳で。

となると、国公立への進学率が低い高校よりは高い高校の方が「 安心 」しちゃうことでしょう。

ぅぅむ~。



 > もう1度、チャレンジして、自分で納得したいんじゃあないかなぁ。。。

 > 案外、親御さんは、知らなかったりして。。。



我が家だったら、引っくり返って激怒です^o^;。

そんな大事なこと、ちゃんと言えよ!って。

「 もう1度チャレンジ 」 だなんて甘~い! もとぃ、入学金支払う前に決めて貰わなくちゃ。



少年たちの独立が1年ズレちゃうのは、我が家にとって死活問題だし、

何より、本人が行きたくもない大学へ通わせるお金は1銭だってないですヽ(`Д´)ノ。

[ 2009/01/05 01:57 ] [ 編集 ]
う~ん・・・
「押さえ」としての仮でしか選ばれない大学・学科 っちゅうのも、

なさけないですねぇ( ┬_┬)
[ 2009/01/05 08:30 ] [ 編集 ]
Re:う~ん・・・(12/29)
ぅん。。。>_AZ_さん



 > 「押さえ」としての仮でしか選ばれない大学・学科 っちゅうのも、

 > なさけないですねぇ( ┬_┬)



結局、【 旧帝大 】のネーム、旧態然とした学閥社会はそれほどキョーレツなんですな。

また、それだけの実績をあげてたり、結局『 優秀 』な人材が集まってたりする、し。



私は、下の少年の大学も頑張ってる、って思うのですが。



各大学に、凄い先生やら魅力的な先生がいらしたりして、

「 を、この先生に師事したぁい! 」と学生を変えることができたら、しめたもの、

だと思うんですけどね。( 私がそうだったので。。。。 )



少年が今の学部学科へ進んだのも、高1のときの生物の先生に大変感銘を受けたから。

2回生になって、専門へ進み、下の少年に、「 を! 」と感じさせる、

素敵な先生がいて下さったらなぁああって祈ってます。

[ 2009/01/05 12:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。