今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~






       『 不慮の事態 』 勃発続き で、タイムテーブルの大幅変更を余儀なくされ、

       南京町散策後は一路、北野にある『 萬寿殿 』での昼食タイム。



       いただいたリーフレットには、豪華本格中華ランチ?、とあり、
       一人分の料理を写真で紹介してあった。

            南京町の中華料理店だと思い込んでいた私は、
            実はこれを密かにとても期待していたのだったが、
            北野のバス停前、と識り、なんとな~~~く イヤんな感じが。

       北野へ向かいながら、北野でのコース説明をされる添乗員さんも、
        『 まずは こちらで中華  ランチをいただきます 』と、
       何気に【 風 】を強調されたような気が。


       えーーーー?? 「 風 」??


       もしかしたら、中華の雰囲気を出すためだけに、
       このメンバーで円卓を囲み、料理を回すのか?? a

       初対面で、まだ言の葉も交わしてもいない、不機嫌な表情いっぱいの方々と?


       また、餃子のお持ち帰りが20%引きで出来る、但し冷凍もの。 との宣伝。

 
       なんだか、そこはかとなく悲しい予感。

      


       で、予感は的中する。

       ちょっぴり中華風なお部屋の大衆食堂のようなところで、
       ところ狭しと円卓が並ぶ。
       添乗員さんに、テーブルを割り振られ、中華「 風 」ランチが。


         最初のスープから、片栗多過ぎ。 お味は。。。(o_ _)oポテッ
         鶏の唐揚はひとり2個、エビチリはひとり3尾、なんだそうで、
         そのように、円卓の上に飲み物メニュー(別会計)と共に置いてある。
 
         さすがに公平に取り分けにくい酢豚や麻婆豆腐などは、
         ウェイトレスさんがひとり分ずつにして下さる。
         ここの名物?らしい餃子もひとり2個。
  

          「 焼いたらもっと美味しいのですが、
            本日は、何分多人数なので 水餃子にしました。
            お持ち帰り分を、今ご注文いただければ、北野観光が終わって
            バスに乗車されるときまでにご準備致します 」

         (-_-)。

         1人2個なんですから、1番美味しい状態で食べさせて下さいぃぃ(悲)。



         餃子は確かに ヘンなつなぎは入っておらず、手作りのお味でした。
         でもそれは、裏返せば、おうちで作れるってことで。 


            で、餃子以外は、私には悲しいものでした。

            中華には当たり前だと思ってたジャスミンティもなく、冷水、だし、
            定番な杏仁豆腐も、「 杏 」の香りが全くしない。

            全品、なんだかな~~、、、と 皆さんもそう感じられたようで、
            ひとりあたりの量は、ほんのぽっちりずつ、なのに、
            大皿には あれこれ残る( 遠慮の塊、とは違うと思ふ^o^; )。



         ただ、私たちの円卓は、ご夫婦で来られてる方々ばかりで、
         超不機嫌でいらっしゃる方々とは別卓。 私たちが最年少。

         おかゆさんが出てくる頃には、すっかりテーブルの雰囲気は良くなり。
         「 同じ釜の飯 」とは、良く言ったものだ、と実感する。


??   ??   ??



         昼食終了次第、フリータイム。
         『 異人館 』を3館~5館見学できる割引チケットが人気だが、
         私たちは、内部を観るのは『 うろこの館 』だけにしようと決定。


         夫はお気に入りの万歩計が壊れたため、駆け足で生田神社~東急ハンズへ。

         『 うろこの館 』で逢おう、と、
         私は少しの間だけ、独り旅の雰囲気を楽しむ。




うろこの家




         連休後の平日だからか、途中で修学旅行生とすれ違うも、ひとが少ない。
         オランダ坂を登るのなんて、私独りで、余りに細い道に、少々不安になる。




うろこの家にて
             


      如何にもアンティークで重厚な家具類、
      華美な調度類は勿論だが、

      ここでは なかなか良い絵画と
      彫刻にお目にかかれた。

      別々に観てまわったからか、
      後で夫は、私の撮った画像を観て

     「 こんなん、何処に在った?? 」と

      言ふ。(o_ _)oポテッ




      想像以上にキツかった坂道で
      膝が がくがく。
      汗 びっしょり。

      時間に猶予のない団体旅行で
      夏にここを回るのは、
      ちょっとキツいかも??




うろこの家休憩所

      喉も からから なので、
      こちらのお庭の休憩所で
      私は珈琲をいただき、
      夫は抹茶のソフトクリーム ^o^;☆


    『 異人館 』通り手前にあった、
      赴きある喫茶店の珈琲は、
      800円だったのでパス。
    『 うろこの館 』内の珈琲は、
      使い捨ての保温カップで 250円也。
      少しローストが強めだったけれど、
      これが「 北野ブレンド 」なのかな?
      美味しかった☆






      『 うろこの家 』へ上がる階段脇に、
      雑草のように咲いてたお花がとても可愛く、こころに残る。




この子はだぁれ?



ペン回


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/11/08 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(12)
Re:神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~(11/08)
先日私も義母が「死ぬまでに東京見物を」というので一緒に行きまして(義母はちょっと車いすなので旅行は大変なの)「はとバスに乗りたい、横浜に中華食べに行きたい」というので「はとバス横浜中華ツアー、ナイトクルーズ付き」って言うのに乗りましたがちゃんと「中華街」で食べたのにそれはそれは大した中華でした・・・・

久々にひどかったなぁ~(笑)

ナイトクルーズもおざなりでその後赤レンガで30分ほどほっとかれましたが夜8時過ぎの赤レンガはお店もほとんど閉まっていてつまらなかったし・・・(@_@;)

はとバスのガイドさんは素人さんのようにカミカミで(笑)

心に残るバス旅行でした・・・

りうりう*さんのお話聞いて思い出しちゃった(笑)
[ 2008/11/11 07:18 ] [ 編集 ]
Re:神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~(11/08)
旅は食事がポイントでもありますね、、、中華料理って期待しちゃう、神戸って美味しい飯店がいっぱいあるのに、、、
[ 2008/11/11 09:13 ] [ 編集 ]
Re:神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~(11/08)
『うろこの館』行きましたよ~



従兄弟が京都の大学に行ってたので、その妹の従姉妹と毎夏(いい迷惑だったろうね~)京都に遊びに行ってたの帰りは必ず神戸に寄って…懐かしいなぁ



だけど 神戸の震災の時『 異人館 』も被害がでたと…



こういうツアーの時って 似非豪華じゃなくていいから 安くて美味しい地の物が食べたいよね~



[ 2008/11/11 11:53 ] [ 編集 ]
Re:神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~(11/08)
ググッたら、神戸の異人館って『うろこの館』以外にも沢山あるんですね!

大阪に一年住んでいた間には知らなかった。

震災前と後では変わったのでしょうか?

[ 2008/11/11 15:58 ] [ 編集 ]
Re:神戸 日帰り招待旅行の旅~北野~(11/08)
え?

昼食は南京町だとばかり思ってました。

それは残念でしたね・・・



だいたい団体旅行の食事で、おいしい物を食べた記憶がない!(笑)最初から期待することもなくなってしまいました・・・



それに、初対面で中華の円卓囲むってのも少々抵抗あるなぁ。それでも、食べてるうちに楽しくはなるんでしょうけれど(りうりうさんたちもいい雰囲気で食べられたみたいで、それは良かったですよね)



でも、何食べても美味しいイメージの神戸で、この昼食はちょっと悲しかったですよね~
[ 2008/11/12 09:49 ] [ 編集 ]
「 こころに残るバス旅行 」
はぅぅ(o_ _)oポテッ>やじさん上総んさん



天下の「 はとバス 」の「 はとバス横浜中華ツアー、ナイトクルーズ付き 」っていうのでも、

そんな悲しい内容なら、「 パック 」になってる団体旅行って、

みんな【 そんなもん 】なんですね(o_ _)oポテッ



がっかり、だけれど、考えてみれば、お手軽にパックになっててお安いもの、には

安く出来るだけの訳があるハズですね~。 くぅぅ。

まして、私の場合は【 無料ご招待 】な訳だから、

やっぱり「 行けるだけでも 」ラッキー♪、なスタンスが必要だったんだわ^o^;。



パックを利用するなら、交通手段だけお安いパックを利用して、あとは、全てフリー、

というのがイイのかも知れませんですね。

オプションであれこれお金が掛かるのは仕方なくても、自分で調べ、チョイスして、

それが外れだったら、諦めもつくってもんです。



それにしても、やじさん上総んさんの場合は、出にくいお義母さまの願いで、

頑張ってお出掛けになったのに、余りに残念でしたですね(-_-)。

[ 2008/11/12 12:52 ] [ 編集 ]
「 食事がポイント 」
そうなんですぅぅぅヽ(`Д´)ノ>フセン王子さん



 > 旅は食事がポイントでもありますね、、、



『 ご当地ならでは 』なものを食したいですよね。

ネットで何でも手に入る今だからこそ。



 > 中華料理って期待しちゃう、神戸って美味しい飯店がいっぱいあるのに、、、



( ┬_┬)

でしょでしょでしょ。

私は本場中の本場なものがいただける、と、ほんとに期待してたんですぅぅぅ( ┬_┬)。



 > 神戸って美味しい飯店がいっぱいあるのに、、、

 > 神戸って美味しい飯店がいっぱいあるのに、、、

 > 神戸って美味しい飯店がいっぱいあるのに、、、



え~~~~~ん( ┬_┬)。

次回こそはっ!!!!

[ 2008/11/12 12:56 ] [ 編集 ]
震災の影響。
さすが>ぅさねぃさん

あのね、震災の影響については、別の日記に書こうと思っていたんですよ~。



『 異人館街 』は、山側にあるために大きな被害は比較的少なかったらしいのですが、

それでも7棟が解体され、内1棟だけが場所を移して『 北野物語館 』として、

再建公開されてるそうでした。

んで、『 うろこの家 』の近くに全壊した1棟が今も放置されたままらしいのです。

これね、帰ってすぐにググって調べて判ったので、どっちも気付かずに歩いちゃってたの(;;)。



添乗員さんは「 添乗員でガイドではない 」ってリーフレットに書かれてたし、

旅をするからには、きちんと事前に調べとくべきだった、と滅茶苦茶後悔しましたです(;;)。



 > 従兄弟が京都の大学に行ってたので、その妹の従姉妹と毎夏(いい迷惑だったろうね~)

 > 京都に遊びに行ってたの帰りは必ず神戸に寄って…懐かしいなぁ



あはあはあは。

私は親友が京都だったから、学生時代は、毎夏ずっと京都(゚゜)\バキ☆

でも京都オンリーで、大阪神戸へ行くなんて、思いもしなかったなぁああ^o^;。



 > こういうツアーの時って 似非豪華じゃなくていいから

 > 安くて美味しい地の物が食べたいよね~



おっしゃる通り!!!!

屋台のものでイイのよ~~。

「 美味しい本物 」が食べたかったのよ~~~ヽ(`Д´)ノ

[ 2008/11/12 13:09 ] [ 編集 ]
「 震災前と後 」
サヨコさん



 > ググッたら、神戸の異人館って『うろこの館』以外にも沢山あるんですね!



たくさんありましたですよ^^*☆

北野、山本地区には、'76年には90棟あったそうで、それが'03年には56棟。

震災で失われたのは7棟ですから、それ以外に20棟以上が消えてしまったことになります。



この危機的状況に、『 北野・山本地区をまもり、そだてる会 』が発足していますです。

【 http://www.kitano-yamamoto.com/index.html 】



当時、「 異人 」と呼ばれ、畏れられ、敬遠されまくってたであろう様々な国籍の方々が、

肩を寄せ合い、望郷の想いを抱えながら、少しでも快適に、楽しく過ごそうと

努力していらっしゃった感じが伝わって来ましたです☆☆☆

[ 2008/11/12 13:22 ] [ 編集 ]
( ̄□ ̄;)!!
ワタシなら 不機嫌です。。。

食事がお粗末な旅なんてぇぇぇぇぇっ!!

アリエナイ。。。。

タダ 日帰り 遠方 このキーワードは要注意ですな(笑)

でも神戸ですものねぇ~~~~

その費用で岡山とか山口ならもっとウマい物が。。。??(笑)

お疲れ様でした!



[ 2008/11/12 13:29 ] [ 編集 ]
「 団体旅行の食事 」
(-_-)>とらトクさん



 > え?

 > 昼食は南京町だとばかり思ってました。



えぐえぐ( ┬_┬)。

こんなことだと識ってれば、あの南京町にずらりと並ぶ屋台の諸々を全部食べ歩いたのに( ┬_┬)。



 > だいたい団体旅行の食事で、おいしい物を食べた記憶がない!(笑)

 > 最初から期待することもなくなってしまいました・・・



そうだったのですね(;;)☆

私は食事までついてる「 パック 」的旅行の経験がないので、

まさか、ここまで酷いものだとは、想像もつきませんでした(-_-)。



 > それに、初対面で中華の円卓囲むってのも少々抵抗あるなぁ。



でしょ。 ほんとにもう勘弁して!って感じでした。

私たちのテーブルは、そのなかで、大ラッキーだったんだと思いますです^o^;。



 > でも、何食べても美味しいイメージの神戸で、この昼食はちょっと悲しかったですよね~



悲劇です。ヽ(`Д´)ノ

少年の入学式の帰りに駅横の路地に飛び込みで入った、小さな明石焼のお店の明石焼なんて、

めちゃウマの550円だったのに(-_-)。



今回の旅行で1番美味しかったのは、帰りの福山のSAで食べた熱々のたこ焼きです(号泣)。

[ 2008/11/12 13:46 ] [ 編集 ]
Re:( ̄□ ̄;)!!(11/08)
きゃははは☆>tiara_pittさん



 > ワタシなら 不機嫌です。。。

 > 食事がお粗末な旅なんてぇぇぇぇぇっ!!

 > アリエナイ。。。。



いつも、tiara_pittさんちの旅行記は、美味しいものいっぱい☆☆ですもんね^^*☆

その度に垂涎の想いをさせていただいてますですぅ。



 > タダ 日帰り 遠方 このキーワードは要注意ですな(笑)



そそそ! 全国的にヤってるらしいので、要注意ですぞ(笑)。

これは、ワリ切って、行くなら独りで行く。

事前に調べて、屋台等、美味しいものを自分でゲット。

賢く利用しなくちゃ、ダメダメですわ(笑)。



 > でも神戸ですものねぇ~~~~



そうなの(;;)☆

私には、『 神戸 』『 京都 』『 北海道 』は、イチコロの響き(-_-)。



 > お疲れ様でした!



有難うございます^^*☆

私は、これから、めいっぱぃこれをネタにして楽しみます?

[ 2008/11/13 23:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。