今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 RED CLIFF 』 ( ネタバレなし )








         木曜日。 夫の定休日。


        【 あの 】 神戸行き から、もう1週間経ってしまったのだと、
         感慨にふけりつつ、


         三國志好き ( 孔明さまらぶ☆の私は 金城武も好き ) な私たち、が、
         見逃すハズもない『 RED CLIFF 』へ いそいそと。



         『 RED CLIFF 』と言われてもピンと来ないけれど、
           まんま赤い壁、ってな訳で、「 赤壁の戦い 」な訳ですから、
           トーゼン、周瑜と孔明さまの物語でもある訳で。



             夫には口が裂けても言へない、
                 極悪凶悪な友人がお貸し下さいました『 私説三国志 』で、
                 人後に堕ち、毀れてしまった過去を持つ私は、ちょっと危ない (゚゜)\バキ☆




           それも、周瑜は 梁朝偉。
                孔明さまは 金城武。      あぁ、危ない☆ヘ(*_ _)



??   ??   ??




           前評判通り、要所要所の「 人海戦術 」は もの凄いもので
           見事、というほかはなく、戦いの迫力も凄まじい。

           また、「 悪 」 と 「 善 」 とが はっきり分かたれ、
           絵に描いたような関羽、張飛像。

           安心して? 肩入れして応援できるところが、楽しい、とも言える。

           九官八卦の陣は圧巻。 
            
           あっという間の2時間半で、PartIIが、今から楽しみ。

 
              ● 金城さん、孔明さまという美しき大役、おめでとう! \(^o^)/☆

                んでも、『 LOVERS 』 で、あれだけ激しく美しく戦っていたのに、
                孔明さまとして、じっと 「 静 」 の演技だけなのは、
                ちょっと勿体ない、惜しいと思ったり(゚゜)\バキ☆

              ● 孫権役の張震が、渡辺謙さまの若いときのお顔に観えました(゚゜)\バキ☆

              ● 呉宇森監督は、10億円もの私財を注ぎ込んで、
                こだわりの追加撮影を敢行された由です。@@
 


                       帰宅と同時に、期せずして ふたりとも書棚に突進。


                       思うことは一緒なのか、と、一瞬慌てたが、
                       夫は、横山光輝氏の『 三国志 』を手に取り、
                       私は、安能務氏の『 三国演義 』を手にする(笑)。



ペン晴


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/11/13 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(12)
Re:『 RED CLIFF 』 ( ネタバレなし )(11/13)
友人が金城君(たけちゃん)の大ファンなので早速言ってきたそうで無茶苦茶面白かった~って言ってました



そうか・・・やっぱり面白いのか・・・

実は三国志を途中で脱落した人間なので悩んでます・・・

ハッピーフライトも見たいしな~(軽い奴です・・私はやっぱり)
[ 2008/11/18 07:04 ] [ 編集 ]
Re:『 RED CLIFF 』 ( ネタバレなし )(11/13)
大好きです、、、宮城谷昌光さんの「三国志」も違った観点から歴史を見ておられていいです、、、
[ 2008/11/18 09:55 ] [ 編集 ]
Re:『 RED CLIFF 』 ( ネタバレなし )(11/13)
私も観ましたよ♪



実は、戦いにつぐ戦いで、争いごとにうんざりして最後まで『三国志』を読み終えることが出来なかったへタレです。

歴史なんだから、俯瞰して読めば良いものを……



が、この映画は良かったと思いました♪



[ 2008/11/18 12:01 ] [ 編集 ]
ワタシも是非観たいと思ってます
といっても三国志はほとんど知りません、楽しめるでしょうか?!

ただ金城武が好きなだけです。

あと広大な映画そうなので、是非スクリーンでと。
[ 2008/11/18 12:43 ] [ 編集 ]
それはそれは
>超心優しいな友人がお貸し下さいました『 私説三国志 』で、



なんて優しいお友達なのでしょうねぇ~~

でもあっちの世界からは足を洗ったぞ>自分



でも金城さんはきれいよねぇ……

でも孔明って、もうちょっと面長なイメージなのだけど。

観にいこうか迷ってるんだけど、どうしようかな。
[ 2008/11/18 17:09 ] [ 編集 ]
極悪凶悪な友人がお貸し下さいました
私も友達に借りたな、あの本。

男で読み上げた人って少ないらしい。



ああ、あの白羽扇欲しいなぁ。

どっかに売ってないかなぁ。
[ 2008/11/18 22:30 ] [ 編集 ]
「 軽い奴 」
をを☆>やじさん上総んさん



 > 友人が金城君(たけちゃん)の大ファンなので早速言ってきたそうで

 > 無茶苦茶面白かった~って言ってました



金城さんの大ファンでいらっしゃるなら、美しい孔明さまを堪能なさったことでしょう。



 > ハッピーフライトも見たいしな~(軽い奴です・・私はやっぱり)



私も、ウェイトこそ超重量級(悲)ではございますが、軽い奴でございますよ(笑)。



『 三国志 』で脱落されても、この『 RED CLIFF 』ではだいぢゃぶですよ^^*☆

良い意味でも悪い意味でも?、壮大なエンターテイメントだと思いますです^o^;

コアな三国志ファンだと思ってる夫や私には、物足りなさがあるんですけれど(゚゜)\バキ☆、

この観せるスケールは凄い。

壮大なスケールを楽しんで来て下さいませ☆☆

[ 2008/11/19 07:24 ] [ 編集 ]
「 宮城谷昌光 」氏
きゃ~☆>フセン王子さん



 > 大好きです、、、



大好きでいらっしゃるなら、『 赤壁 』は断じて『 赤壁 』以外の何物でもなく、

『 RED CLIFF 』なる名称に、きっと違和感をお持ちになられましたですよね、ね、ね。



 > 宮城谷昌光さんの「三国志」も違った観点から歴史を見ておられていいです、、、



有難うございます^^*☆ 宮城谷氏のも再読掛けちゃうですっ(燃)。

[ 2008/11/19 07:27 ] [ 編集 ]
「 俯瞰 」
あひゃ☆>土壇場サヨコさん



 > 実は、戦いにつぐ戦いで、争いごとにうんざりして

 > 最後まで『三国志』を読み終えることが出来なかったへタレです。

 > 歴史なんだから、俯瞰して読めば良いものを……



『 RED CLIFF 』でも、戦いシーンが多過ぎる、との批判があるようですね。

んでもきっと事実も「 そんなもの 」だったと思うし、

この映画の戦いのシーンは、なかなか見所がたくさんありましたですよね。



なんというか「 安心して観れる 」感がありました。

綺麗、というか、深くない、というか(゚゜)\バキ☆

[ 2008/11/19 07:30 ] [ 編集 ]
Re:ワタシも是非観たいと思ってます(11/13)
きゃはは☆>パクチのねぃさん



パクチのねぃさんも金城さんがお好きでしたか~。

美しいですもんね>金城さん。

「 透明な哀しみ 」という奴を彼に感じてならない私です。。。。



 > 広大な映画そうなので、是非スクリーンでと。



ぅんぅん^^*☆

『 三国志 』ご存じなくても、だいぢゃぶ、だいぢゃぶ!

最初に「 三国 」の状況について、ざっと説明があります。

俳優さんのお顔や役割を、それぞれすぐに見分けられるだろうか、というご心配も不要で、

とても判りやすいビジュアルになってます。

主役は周瑜、と、焦点が絞られて来ますし。



とにもかくにもスケールが壮大で、んでもって美しかったです^^*☆

楽しんで来ちゃって下さいませ^^*☆

[ 2008/11/19 07:36 ] [ 編集 ]
Re:それはそれは(11/13)
ぷぷぷ☆>しゅすらんさん



 > >超心優しいな友人がお貸し下さいました『 私説三国志 』で、



気のせいか、文章に改竄が(笑)。



 > なんて優しいお友達なのでしょうねぇ~~

 > でもあっちの世界からは足を洗ったぞ>自分



あっちの世界とは、どっち、なんだか^o^;。

しゅすらんさんは、ハーレクインにどっぷりでいらっしゃる由でしたか。

無垢だった私、少女時代から孔明さまに憧れていた純真なる私は、奈落の底ですわ(-_-)。



んでもあのご本は、あれさへなければ、実は秀逸なる『 三国志 』だと思っています。

何より孔明さま以外が「 その他大勢 」ぢゃないところが素晴らしい。

「 名もなきひとびと 」が名を持ち、実をもち、呼吸してる、そんな三国志だと。

あれ、なので、一般的には途轍もなく低い評価なのが、とても残念だと。



だもんで、私は極悪凶悪なる友人に、奈落の底に堕とされ、のたうちましたが、

感謝致しておりますです(//▽//)☆



 > でも金城さんはきれいよねぇ……

 > でも孔明って、もうちょっと面長なイメージなのだけど。

 > 観にいこうか迷ってるんだけど、どうしようかな。



迷っちゃってるなら、レディスディにイっちゃって下さいまし(笑)。

映像での『 九官八卦の陣 』、一見の価値はあると思いますです^^*☆

金城さんの孔明さまのおひげ、孔明さまだけの白い衣や、

星野監督似の曹操なども、結構楽しめますぞ。

[ 2008/11/19 07:49 ] [ 編集 ]
Re:極悪凶悪な友人がお貸し下さいました(11/13)
ぶははは!>ロカンドラスさん



タイトルで改竄文章を正しく直して下さって有難う☆☆(笑)。

んでもって、TBも有難うございました^^*☆



 > 私も友達に借りたな、あの本。

 > 男で読み上げた人って少ないらしい。



そりゃそうかも^o^;。

ぶっ飛びますもん(-_-)。

でもまぁ、ロカさんは賢者でいらっしゃいますから^o^;。



 > ああ、あの白羽扇欲しいなぁ。

 > どっかに売ってないかなぁ。



つくるべしつくるべしつくるべし!(笑)

れいちゃん(懐)なんて、とってもお上手そうですが。

オーダーしちゃう??

[ 2008/11/19 07:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。