FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

【 たらたら 】






        麻生首相:また放言
        不養生な人の医療費、なぜ私が

                           毎日jp より全文引用 ( 改行、網掛け:りうりう )。



       麻生太郎首相=似顔絵=が20日の経済財政諮問会議で、社会保障費の抑制を巡り
       「 たらたら飲んで、食べて、何もしない人 (患者)の分の金(医療費)を
         何で私が払うんだ 」
       と発言していたことが 26日公開された議事要旨で分かった。
       高齢者医療費の増大は患者側に原因があると受け取れる発言で、批判も出そうだ。

       首相は「 67歳、68歳になって同窓会に行くと、よぼよぼしている、
         医者にやたらにかかっている者がいる 」と指摘。
       「 こちらの方がはるかに医療費がかかってない。
         毎朝歩いたり何かしているからである。 私の方が税金は払っている 」
       と述べた。
       最後に首相は「 努力して健康を保った人には何かしてくれるとか、
         インセンティブ(動機づけ)がないといけない 」と語った。 


                              毎日新聞 2008年11月27日 東京朝刊


?   ?   ?
 


       麻生氏が首相になられてこの方、
       何度、私たちは麻生氏の謝罪を 観聴き させられてきたことか。

       任期中に、彼が暴言、放言、失言されるであろうことは皆の想定内ではあっても、
       ここまでヒドい、ということまで想定内であっただろうか。


            夜、謝罪内容を耳にした。


       「 病の床にある方の気分を害したのであれば、その点はおわびします 」と陳謝した。
       そのうえで、「(病気の)予防を全然考えていない今の(医療)制度は
       いかがなものかを言った 」と釈明した。


                          毎日jp より抜粋。


       最初から、そう話されれば良かったのに。(-_-)
       最初の話では、どう贔屓目に聴いても、
       「 制度 」ではなく 「 たらたらなひと 」を 批判されてたようだけど。

       
       麻生氏が昨年7月、自身の講演中に日中の米の価格差について、
        「 アルツハイマーのひとでも判る 」と発言して問題となり、
       発言撤回し、謝罪したことを私は忘れていない。

       当時、外務大臣でありながら、と憤慨したものだったが、
       今回は、総理大臣でいらっしゃる訳で。

       9月の 岡崎市、安城市軽視発言も、悲しかった。

           民草の目線に立ってない、よね。
           立ってみて、考えて、言の葉を紡いでない、よね。 


       もっと言えば、1979年に、麻生氏が衆議院選挙に初出馬した、その選挙演説で、
       開口一番、支持者に向けて「 下々の皆さん 」とやらかした事件が、
       この御方の来し方行く末を象徴しているのか、と感じてしまう。



           麻生氏が総理となられたとき、
           この御方は、語尾まで 白黒はっきり発言していかれるだろうから、

           よって内外に、総理や与党に対する賛否両論をも、
           はっきりくっきり鮮明にでき。

           そんななかで、民草がしっかりきちんと問題を把握し、整理でき、考え、
           ことあるごとに、声をあげて行けるかもしれない、と、

           ポジティヴに考えよう、考えようとして来たけれど。


                      
                            なんだかねーーーー。
                            悲し過ぎ。



ペンがっくり

もっと時期が早かったら、
『 たらたら 』 も 流行語大賞になったかも ^o^;。






ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/11/27 23:36 ] ニュース | TB(0) | CM(22)
Re:【 たらたら 】(11/27)
たらたらはかなり不快な言葉でしたね・・・



私ね・・・以前から思ってるんだけど

「癌」になりやすい人「痴呆」になりやすい人

「糖尿病」になりやすい人・・・結構これって遺伝だと思うのよね

で、元気なじいさんばあさんってのはそういう遺伝と運の良さで元気でいるだけだと思うのよ



たらたらな人は好きでたらたらじゃないと思うんだよな・・・



太郎ちゃんは元気だからわからないだろうけどさ・・・・(-_-;)

[ 2008/11/27 23:50 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】
怒りも落胆もあまりに馴らされて不感症になりがちなこの頃ですが。。

過重労働を強いられて病に倒れる人

生まれもった病を持つ人

病院数では恵まれているはずの都会ですら救急にかかれない。

リハビリを続ければ生活の質を維持できるはずなのに制限され。

誰がこの人を総理にしたんでしょうね?

政権担当能力ってなんですか?

返す返すもあの郵政選挙が悔やまれてならないワタシ。。
[ 2008/11/28 00:32 ] [ 編集 ]
麻生首相をかばうわけではないんだけど・・


1年以上仕事せず、ほぼ引きこもり状態の甥っ子が糖尿病になった時にね、似たような発言かましました。

暴飲 暴食 不摂生で病気になってる人たちには聴いてほしい言葉です。

だけど一国の首相となると、レベルが違うんだよね~(苦笑)



麻生さんが首相になった時に「まともな感覚の人じゃ務まらない。だからこんな人が首相になったんだろうなぁ・・」って思っちゃいました。















[ 2008/11/28 01:09 ] [ 編集 ]
「 遺伝 」
確かに。>やじさん上総んさん



「 体質 」というのは、後天的にもつくられますが、

先天的に受け継いぢゃってるものが、かなりありますもんね(-_-)。



それでも、いろんな因子や習慣、環境等の条件が組み合わさって、

発症したりしなかったりするので、「 遺伝によって起こる 」なんて言の葉は

使用されなくなって来たのですが、



 > で、元気なじいさんばあさんってのはそういう遺伝と運の良さで元気でいるだけだと思うのよ



これはいい得て妙なるかな、と思いますです。



【 たまたま 】私だった、【 たまたま 】あなただった、に過ぎない。

私だったかもしれない、あなただったかもしれない、という考え方は、

当事者意識を持って行く上で、とても必要なことだと思っています。



 > たらたらな人は好きでたらたらじゃないと思うんだよな・・・

 >

 > 太郎ちゃんは元気だからわからないだろうけどさ・・・・(-_-;)



って、私も思わされましたです(-_-)。

[ 2008/11/28 03:02 ] [ 編集 ]
「 不感症 」
まさにまさに>ゆうやけぐもさん



 > 怒りも落胆もあまりに馴らされて不感症になりがちなこの頃ですが。。



、、ということで、私も最近全く政治ネタに意図的に触れて来なかったんですけど、

【 たらたら 】にはね、さすがにね、あんまりぢゃない? と書いちゃった(-_-)。



 > 過重労働を強いられて病に倒れる人

 > 生まれもった病を持つ人

 > 病院数では恵まれているはずの都会ですら救急にかかれない。

 > リハビリを続ければ生活の質を維持できるはずなのに制限され。

 > 誰がこの人を総理にしたんでしょうね?

 > 政権担当能力ってなんですか?

 > 返す返すもあの郵政選挙が悔やまれてならないワタシ。。



嗚呼、もぉ、ほんとに(-_-)。

[ 2008/11/28 03:06 ] [ 編集 ]
Re:麻生首相をかばうわけではないんだけど・・(11/27)
怖いのは>黄パジャマさん



 > だけど一国の首相となると、レベルが違うんだよね~(苦笑)



と、いうことだと思います。

確かにほんとに自業自得な【 たらたら不養生 】で、医療費が掛かるようなことに

なっちゃったひともいらっしゃるでしょうけれど、

【 たらたら 】【 よぼよぼ 】に観えるひと全部が全部そうであるハズもない訳で。

そうなっちゃった「 原因 」やら「 理由 」というものも、それぞれにある訳で。



そこに一国の首相が十把一絡げにした決め付け発言をした、となると、

即座にそれが一般化されてイっちゃう。

すぐに「 そうだよね、そんなひともいるよね 」から、

「 そんなひとって結構多いよね 」へ移行するだろうし、

そうなれば、「 殆どのひとが 」になる日も近い。



また、世の中の仕組みそのものを大きく左右できるひとの発言であるから、

そこからどう波紋を広げ、どう機能してイっちゃうか判らない。



そこが、私たち個々人が、自分たちの近しいひとを名指しで特定批判し、

特定問題として完結しちゃうことと、大きな違いですよね。



 > 暴飲 暴食 不摂生で病気になってる人たちには聴いてほしい言葉です。



ぅぅ。 今回の麻生氏の言の葉は、黄パジャマさんのおっしゃるひとたちのこころに、

まっすぐ届く言の葉でしたでしょうか???

。。。私には疑問です。。。はぅぅ。



 > 麻生さんが首相になった時に「まともな感覚の人じゃ務まらない。

 > だからこんな人が首相になったんだろうなぁ・・」って思っちゃいました。



はぅぅ(;;)。

要は、まともな感覚のひとが務められる、まともな國ではないってことですよね(;;)。

ふぁいとふぁいとですね、私たち(;;)。

[ 2008/11/28 03:25 ] [ 編集 ]
遺伝性です
は~~い!



完全に遺伝性の糖尿病ですっ!



母方の女系遺伝ですね。

20年前に亡くなった祖母、母の姉妹5人中4人、私を含めた従姉妹10人中3人が既に発症。

多少ぽっちゃり目だけど、デブはいません。私は別として、働き者が多いです。

私の発症要因は、ストレスだったようです。(転勤したばかりで、実家父がくも膜下出血で倒れた)



糖尿病と、手の指の変形性関節症(ヘバーデン結節)がセットで遺伝しまふ。手の指の方は、痛みを我慢できなくなると手術だけど、その代りに指が動かなくなるので、痛みを我慢するしかないです。骨の変形が進んでいく間は、ずっと痛いらしい… しくしくしく



なりたくて病気になったんじゃないやいっ!

  …と、TVの首相に向かってぶーたれた私でありました。
[ 2008/11/28 08:11 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
ワタシもあの発言にはムッとしました。

誰だって なりたくて病気になるわけじゃなく

気をつけていれば絶対病気にならないなんてことないですものね!

元気なご老人の通院が一番ダメなんじゃないの~(笑)



[ 2008/11/28 09:28 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
想像力のある人間が賢い人の条件だと思っています。

謝罪会見を見ても何が悪いのかわかっていないご様子が見て取れます・・・麻生さんはアホゥです。
[ 2008/11/28 10:52 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
こういう言葉が自然と出ちゃうということは、いつもそう思っているということで、いくら謝罪したとしても心の中ではその思いを消してはないわけで・・・



そんな気持ちでいる方がこの国のトップだなんて、悲しすぎます~。
[ 2008/11/28 11:29 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
誰だって 誰だって 病気になりたくてなったわけじゃないやい!!



しかも 「私の方が税金は払っている」だって…



そりゃ~そうでしょ



私だって癌の遺伝子を受け継ぐより 資産を受け継ぎたいです・・・

[ 2008/11/28 11:48 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
この前、ブッシュさんと会談した後の記者会見で

オバマ次期大統領のことを「オバマという人」と言ってたので、私の聞き違えかしら?と思ったら、

それもマスコミに槍玉にされてました。

通訳の方も気を使うそうです。

ストレートに訳すと、国際問題になるからって。

それなのに、「ちゃんと間違いなく通訳してくれてんの?」って言うらしい。

ええ、間違えているのは総理、あなたです!

[ 2008/11/28 14:15 ] [ 編集 ]
Re:遺伝性です(11/27)
しゅすらんさん



 > は~~い!

 > 完全に遺伝性の糖尿病ですっ!



こうして明るくカミングアウトされるおこころが切ないですぅ(;;)☆



「 遺伝性 」と明確に言っちゃうと、

ご両親、とくに母方のこころの負担が半端なものではありませんし、

「 血筋 」というものへの畏れから、差別へと繋がる可能性が高いので、

最近は表立って言及しないようになりましたですよね。



それでも事実は事実、として厳然と在る。



その哀しみ、その恐怖、不安。



何も「 しない 」、のではなく、「 できない 」、ひとがどんなに多いことか。

そんなものまで、【 たらたら 】と表現され、否定されたにふさわしい物言いでした(-_-)。



 > なりたくて病気になったんじゃないやいっ!

 >  …と、TVの首相に向かってぶーたれた私でありました。



好き好んで病に伏さねばならなくなった方々が、いったいこの世に何人いるのか、

データベースで語っていただきたいものです(-_-)。

[ 2008/11/28 17:44 ] [ 編集 ]
「 元気なご老人の通院 」
きゃはは☆>tiara_pittさん



 > 誰だって なりたくて病気になるわけじゃなく

 > 気をつけていれば絶対病気にならないなんてことないですものね!



そーなんです!!

自力の努力では如何ともし難い哀しみを、一国の首相はきれいに切り捨ててしまわれました(-_-)。



 > 元気なご老人の通院が一番ダメなんじゃないの~(笑)



椅子からズリ落ちそうになりました(笑)。

まさにまさに☆

でもそれで、ご老人たちの規則正しい日課となり、活発なるコミュニケーションで鬱が防げて、

認知症も防げてたりしてるかも知れません^^*☆



だとしたら、凄く有難い効果です\(^o^)/☆

[ 2008/11/28 17:51 ] [ 編集 ]
「 想像力 」
切に同感であります>パクチのねぃさん



 > 想像力のある人間が賢い人の条件だと思っています。



「 おとな 」の条件にしたいです。

そのために、学校教育が必要なのだと、或る意味私はそう思っています。

そのために、お子たちは、幼い価値観を振り回しながら揉まれて日々学ぶのだ、と。



 > 謝罪会見を見ても何が悪いのかわかっていないご様子が見て取れます

 > ・・・麻生さんはアホゥです。



その御方を首相にいただく私たち (-_-)。

ほんと 哀しいです。

大きな大きな『 他山の石 』(-_-)。

萎え切るこころを奮い立たせつつ、せめて、私たちはふぁいと、ふぁいと!ですね。。。(-_-)。

[ 2008/11/28 18:02 ] [ 編集 ]
うんうん・・・
・・・とは言っても、

麻生さんを指示するわけじゃないけど、

若い頃から不摂生で暴飲暴食自分勝手した挙句に大病になる人なんかは、

保険適用しなくてもいいと思っちゃう。

とは言っても、じゃぁ本人が高い医療費払うのかというと、

それを払わされるのは善良に一生懸命生きている 他の家族だったりするんだよね~ヽ(´・`)ノ フッ・・・ というのを、現在進行形σ(^_^;



やっぱね、予防医学だと思うんですけどね。

それを 言いわけがましく後で言っても、

説得力無いどころか、良い事を悪く見せてるようなもんになってるような気が(ーー;



支離滅裂で失礼しましたm(_ _)m

[ 2008/11/28 23:30 ] [ 編集 ]
「 自然と出ちゃう 」
ご一緒です~~☆>とらトクさん



 > こういう言葉が自然と出ちゃうということは、いつもそう思っているということで、

 > いくら謝罪したとしても心の中ではその思いを消してはないわけで・・・



せっかく謝罪なさったのに、斜に構えたままでは、「 病の床にある方 」へ真実に謝罪なさった感が

ありません。

それって、麻生氏ご自身にもとてもマイナスだと思います。

 

 > そんな気持ちでいる方がこの国のトップだなんて、悲しすぎます~。



麻生氏も一番問題視されているように、現在の経済状況下、

圧倒的大多数の経済的に厳しい民草は、どんどん追い詰められ、病の予防どころか、

治療も満足にできなくなっていくことは日の目を見るより明らかであるように感じています。

そこに、こんな無神経なことを言われちゃうと、ほんとにこの國を代表しておられるのですか、

リーダーたろうとご努力されてるのですか、と感じさせられてなりません(;;)。

[ 2008/11/29 07:33 ] [ 編集 ]
「 癌の遺伝子 」
( ┬_┬)>うさちゃん119さん



 > 誰だって 誰だって 病気になりたくてなったわけじゃないやい!!

 > 私だって癌の遺伝子を受け継ぐより 資産を受け継ぎたいです・・・



胸が痛いです( ┬_┬)。

私も父が肝癌で亡くなりましたから。



そして、私自身、ずっと被爆2世だと思い込んで来たものとして、

被爆でDNAが暴力的に歪められた方々のことを思いますです。

そこから生まれる「 故ある 」根強い結婚差別にも。



考えれば考えるほど、一国の首相としてのこの発言は余りにも不適切だと思えてなりません。

[ 2008/11/29 07:37 ] [ 編集 ]
「 オバマというひと 」
^o^;☆>サヨコさん



 > オバマ次期大統領のことを「オバマという人」と言ってたので、



同時に、麻生氏は、ブッシュ大統領に対しても、

「 1月20日まではブッシュって人が大統領ということになってますんで 」て

言ってます^o^;。



当の相手も、聴衆も小馬鹿にしているように響いちゃう、こういう言い方がもう、

斜に構えておいでですよね^o^;。



公に紡がれる言の葉には、端々まで神経を遣っていただきたいと思います。。。。

                       ぢぶんもだ>ぢぶん(滝汗)。

[ 2008/11/29 07:53 ] [ 編集 ]
Re:うんうん・・・(11/27)
そりゃ思っちゃいます^o^;>_AZ_さん



 > 若い頃から不摂生で暴飲暴食自分勝手した挙句に大病になる人なんかは、

 > 保険適用しなくてもいいと思っちゃう。



麻生氏のような大「 資産 」のない民草にとって、

なけなしの収入から、ど~~んと保険料が飛んで行くんですもん。

会社員なら、否応なく自動天引です(-_-)。



その血と汗と涙の詰まった保険料が、

「 若い頃から不摂生で暴飲暴食自分勝手した挙句に大病になる人 」の治療へ、

ど~~んと遣われるとなると、それはキレそうになるですよね。



身近にそういうひとたちがいると、もやもやした気持ちにもなっちゃうです。



んでも問題は、「 社会保障費の【 抑制 】」をテーマとして、

そこで首相がそう発言しちゃうことが、どんな機能をもたらすか、なんだと思う。



社会保障って、國が、民草が生きていくために困難極まる貧困を予防し、貧困者を救い、

貧困者の生活を安定させるための保障なんですから、

現在、元気で働けて、なんとか自衛できてる民草しか評価しないような発言は、

やっぱりちょっと違う。。。



 > やっぱね、予防医学だと思うんですけどね。

 > それを 言いわけがましく後で言っても、

 > 説得力無いどころか、良い事を悪く見せてるようなもんになってるような気が(ーー;



^o^;。

ほんと、最初から、バーンと『 予防 』について語ってくれれば良かったですよね^o^;。

【 今 】がどうしようもなく、公立総合病院が次々と閉鎖されていくなかで、

『 予防 』まで如何するか、を含めて。

[ 2008/11/29 08:09 ] [ 編集 ]
Re:【 たらたら 】(11/27)
お久し振りです。

麻生さんの謝罪にあった'真意’は後からの言い訳ではなく、件の発言の前後にちゃんとあったということです。

でもマスコミは、「そこだけ」を取り上げて聴衆を煽っているのだと。

スピーチというのは、全体を聞いてからではないと、批判できないものだと痛感しました。

どの一部を切り取っても真意を伝えられるスピーチをしろ、なんて麻生さんでなくても難しい。

まあ、総理大臣たるもの、それができなくては、ということなのかも知れませんが。

[ 2008/12/02 10:27 ] [ 編集 ]
「 【 そこだけ 】を取り上げて煽るマスコミ 」
からすさん お久しぶりです^^*☆



 > 麻生さんの謝罪にあった'真意’は後からの言い訳ではなく、

 > 件の発言の前後にちゃんとあったということです。

 > でもマスコミは、「そこだけ」を取り上げて聴衆を煽っているのだと。



う"~ん。。。。

政治家さんの「 暴言 」・「 失言 」関係では、常に蒸し返す問題ですが、

私は、麻生氏の真意が別にあればあるほど、

なおさら、【 ( ぽろっと出てしまった )件の発言は 全く不要のもの 】であり、

【 失言 】の最たるものであった、と感じます。



何故、謝罪会見でおっしゃったような

「 予防医療の重要性を訴える趣旨 」や「 進んで予防に努めたひとに報奨 」という

アイデア【 だけ 】を徹頭徹尾、話されなかったんでしょうか。

まさにぽろっと出ちゃった本音、と感じます。



先のコメントにも書きましたが、今回の「 たらたら 」発言は、

「 社会保障 」という、現役世代が、現役でなくなった方々を。

「 健常 」者が、そうではない方々を。

國を媒介として相互に支え合うシステムを根底から覆してしまう発言です。



今は、「 支える側 」だとしても、

不慮の事故や病で、いつ「 支えられる側 」になってしまうか分からない。



そんな民草の不安や恐怖と対極に在る御方の意識なんだなぁと、思われても仕方ないような

無神経な発言であったと私は思います。

[ 2008/12/02 13:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する