今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜の行方。







        有難いことに、上の少年は、D法科大学院をトップの成績で合格したらしく、
        授業料免除の特待生という栄冠に輝いた。



            但し、入学金 28万円也。



        少年の本命は、あくまで本人の在学大学の法科大学院であり、
        今回の受験を「 腕試し 」と豪語していた少年であったが、
        ここへ来て、少々迷いが生じている。


           、、、それは、私たちの懐具合を案じてくれているから(;;)☆


           後2年、2人の少年の学生生活、自宅外生活を支えるのは、
           我が家にとっては、とてもしんどいことで、
           上の少年の学費が免除になることは、正直、本当に本当に助かる。

           夫も動揺し、保険のためにも、D法科大学院へ入学金を納めよう、と言う。


           。。。。私は。



           今回の合格は、本人が 本人の願いを叶えるために、
           この3年半、バスケのサークルで汗を流し、バイトを掛け持ちし、
           頑張って努力し、勝ち取った栄冠であり。

           その栄冠もまた、
           本命にチャレンジするための一過程上でいただいたものであり。

           んだから、その本人が考え、本人が決めるべきものである。

           であるのだが、私は、本人が私たちのことを思って決めたことから、
           後々、後悔するようなことが起こらないよう。
        
           、、、やはり本人の初志を貫徹するべきではないか、と思っている。



               思えば、大学入学時もそうだった。
               センター入試で、東京のK大学法学部に特待生で合格。

               4年間の私立の学費免除は、大変に大きなことである。

               学費が免除されてもなお、「 Kボウイ 」なるイメージ、
               生活費だけでも我が家には分不相応なんぢゃ、、との不安。

               それでも本人も私たちも大いにぐらつき、
               ついには入学金を納めてしまう。

               で、結局は第一志望に合格し、本人の念願の京都の地へ。

               金銭的に常に汲々としている私たちは、少年には言えないが、
               つい、あのときK大学へ納めた入学金が、
               今、ここにあったらなぁ、と思うことが実は度々あった。


               、、、これは、甲斐性のない情けない私たちの責任であり。

               それがどうしたって、上の少年の枷になってしまってることが
               ただ申し訳なく、忸怩たる想いを抱えつつ。



?   Хa??   ?




            ともあれ、本番を来月に控えて揺らぎ、
            D法科大学院への入学手続きをどうするか暫く考える、という少年の
            意思を尊重し、ただ、黙って結論を待つことにする。

            この大学院を第一志望にして励んでいる方々の存在も、
            彼にはよく判っているはずであるし、

            逆に、彼は、それら全てを含めた選択肢を持つ、ということ、
            その重みそのものを勝ち得た、ということなのかもしれない、
            とも感じてみたり。

            高校推薦入試とは違い、
            入学金を納めても国立に挑戦できることに感謝しつつ。



ペン困

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:桜の行方。(10/11)
う~ん・・・

確かに親としては払えるものなら払ってやりたいんですよね・・・

本人が安心して次のステップに挑戦するために・・



でもそれが本人の負担になるとすると難しいなぁ・・



でも自分をしっかりと持っているお坊ちゃんですから自分で決めていくんでしょうね(*^_^*)

いいお子さんです・・・りうりう*さん幸せ者だ♪

[ 2008/10/11 08:04 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
大学院合格、おめでとうございます。

しかも、トップ合格だなんて、

やっぱり、お兄ちゃんは、すごいですねぇ。。。



しかし、悩ましい問題ですねぇ。

たぶん、おにいちゃんが、自分で結論を出すとは思うけど、

そうか、

授業料免除という、親にとっては、ありがたい制度が、大学院まであるんだ~~。



さて、

お兄ちゃんのことだから、

どっちの大学でも、目標を達成するだろうとは、思うけど、

「誰に学びたいか」

と、いう考え方もあると思う。



ノーベル化学賞を受賞した下村さんが、名大で平田先生に出会ったように、

誰にでも、「運命の出会い」があると思う。

どこで学んでも一緒という考え方もあるけれど、

ここじゃないと・・・という考え方もあると思う。



学びたい先生がいるほうでいいと思うよ。

[ 2008/10/11 08:08 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
実に素晴しい息子さんですね、、、母の喜びはこれにつきる、元気がでるじゃありませんか、、、
[ 2008/10/11 08:38 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
お兄ちゃん、またひとつ「伝説」を作りましたね。

家族に自慢しまくるあたし(^_^;)

入学金の事、悩み所ですね……。

でもでも、本命の方、りうりうちゃんとこのお兄ちゃんが合格しないで誰が合格すんねん、ゴラァ……とも思いますッ。

菊の季節に桜が満開になりますようにーー。

[ 2008/10/11 08:49 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
すごいの一言です~~

私から見れば 羨ましい限りですが

それぞれ 上には上の悩みがあるんですね・・・・





[ 2008/10/11 10:04 ] [ 編集 ]
「 払えるものなら 」
なかなか>やじさん上総んさん

難しいものですね^o^;。



 > 本人が安心して次のステップに挑戦するために・・



夫はそう願っています^^*☆

でも少年は、大学進学時に忸怩たる想いを抱えたみたい。。。



 > いいお子さんです・・・りうりう*さん幸せ者だ♪



有難うございます(//▽//)☆

可愛想なくらい、とっても優しい、良い子ちゃんなのです(;;)☆

[ 2008/10/11 20:27 ] [ 編集 ]
「 学びたい先生 」
有難うございます^^*☆>OMITAさん

お嬢さんもそろそろ色々とお考えでしょうか。



 > 授業料免除という、親にとっては、ありがたい制度が、大学院まであるんだ~~。



私立には多分あるだろう、と思っていました。

彼も狙ってはいたようです。

だもんで、「 自分を欲しい 」と言って貰えた実感を味わっているようでもあります。。。



 > 「誰に学びたいか」と、いう考え方もあると思う。



本来は、これで大学そのものを選びたい、と思う私です。

今の私が在るのは、自分の出逢った師のお蔭なので。



んでも余程有名な先生でない限り、大学進学時には、なかなかそこまでの情報はありませんよね。

4年学ぶうちに、それぞれの先生方、大学の「 専門 」が、段々と判って来るものだと思います。



少年は、今の自分の大学を愛しているようなので、

やはり初志を大切にして欲しいと思っています。。。

[ 2008/10/11 20:55 ] [ 編集 ]
「 元気が出る 」
フセン王子さん、有難うございます^^*☆



 > 母の喜びはこれにつきる、元気がでるじゃありませんか、、、



少年が自力で咲かせてくれる花――。

自力でチャレンジする姿には、咲かなくても嬉しいものなのに、

咲いたお花はとても美しくて、涙なしでは眺められません。。。。

[ 2008/10/11 20:59 ] [ 編集 ]
「 伝説 」
きゃー(//▽//)>思惟ちゃん☆



 > お兄ちゃん、またひとつ「伝説」を作りましたね。



「 legend of たっくん 」?

あんまり強そうぢゃないかも(笑)。



 > 家族に自慢しまくるあたし(^_^;)



(;;)☆ 一緒に喜んで下さって、ほんとに有難う☆☆



 > 入学金の事、悩み所ですね……。



そうなんですぅぅ。

お金には代えられないことかもしれませんが、お金はお金、でもあります^o^;。

我が家にとっては大金で、

このお金をなかったことにして、この金額を半分ずつでも、今、少年たちにあげられたら、

めちゃくちゃ彼らは楽になることでしょうし、

夫や私に入ったら、我が家もとても潤います~~^o^;。



逆に、2年間、授業料免除、というのも凄い魅力であります。

大学の授業料より法科大学院の授業料の方が高いですから。。。( ┬_┬)。



 > 菊の季節に桜が満開になりますようにーー。



有難うございます(//▽//)☆

彼にはとにもかくにも、本命を叶えて欲しい、と思います~~~。

[ 2008/10/11 21:13 ] [ 編集 ]
「 悩み 」
tiara_pittさん、有難うございます☆☆



 > それぞれ 上には上の悩みがあるんですね・・・・



或る意味、お金がない家の悩みというか(滝汗)。

下には下の悩み、という感じが。。。( ┬_┬)。

[ 2008/10/11 21:14 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
D大学院、合格おめでとう~

そうか、授業料免除でも、

入学金は免除じゃないんだ~

払ってあげたいよね~



でも、それが負担になるなら、

お兄ちゃんにまかそうね。



本当に、優秀なんだもの~

大丈夫!満開の花が咲くといいね(^^)

祈っているよ!



[ 2008/10/11 21:28 ] [ 編集 ]
おめでとうございます。


>少年の意思を尊重し、ただ、黙って結論を待つことにする。



こうゆうとこ、見習おう。





「子は親の背中を見て育つ」我が子を見て今更ながら実感してます。

少年君の頑張る気持ちは、いつも見てる両親から自然に学んだんでしょうね。

私も頑張るぞ!!







[ 2008/10/12 00:23 ] [ 編集 ]
有難う☆☆>ネコの目さん
ネコの目さん、おめでとうを有難うございます(//▽//)☆



 > そうか、授業料免除でも、入学金は免除じゃないんだ~



そうなの、そうなの。

D法科大学院としても、入学する気が本当にあるのか否か、ちゃんと見定めたいよね?



 > でも、それが負担になるなら、お兄ちゃんにまかそうね。



はーぃ。 黙って我慢、我慢、です(;;)☆



 > 大丈夫!満開の花が咲くといいね(^^)

 > 祈っているよ!



いつも有難うございます☆\(^o^)/☆

[ 2008/10/12 08:49 ] [ 編集 ]
Re:おめでとうございます。(10/11)
ありがと(//▽//)☆>黄パジャマさん



 > こうゆうとこ、見習おう。



あひゃひゃ^o^;。 だって、もぉ、22歳だもん、ね^o^;??



 > 少年君の頑張る気持ちは、いつも見てる両親から自然に学んだんでしょうね。



ぅぅぅ(;;)☆

「 反面教師 」という言の葉もあるですよ~~~(/_;)。

私たちは、決して、彼のように真面目にコツコツ頑張るタイプぢゃないです(o_ _)oポテッ



 > 私も頑張るぞ!!



ををを☆☆ 素敵っ>黄パジャマさん

お子さまが素直で可愛い、ちっちゃなうちが、チャンスだと思うです!

ふぁいとですぅぅぅ!!

[ 2008/10/12 08:53 ] [ 編集 ]
Re:桜の行方。(10/11)
こりゃ揺れますなぁ・・・

我が家なら「トップ」ってことだけで舞い上がり、迷うことなく入学金払っちゃいそうですが(笑)



結局のところ、自分で決めるしかないのだけれど、親としてみれば経済的なことだけで決めてほしくはない、ですよね。



でも、それも含めて悩んでしまうお兄ちゃんの気持ちも、また母としては嬉しかったり・・・。



本人の信ずる道を(後悔することなく)進んでほしいです。そして、たっくんなら、必ずそうすると思います。

[ 2008/10/14 08:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。