今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

急げ!! > ツクツクボウシ!







        昨日は、突然長義兄の長男若夫婦が、義母に挨拶をしたい、ということで
        長義兄夫婦とともに、わざわざ横浜から来訪してくれて、ドタバタした。


          この甥は、高校、大学と、上の少年の先輩になる。


        大学卒業後、就職して、横浜に住み、
        国内でも数名の難しい資格を取得した由にて、
        海外でも活躍を重ねていたのだったが、2年前にめでたく結婚。

        海外で、両家の家族と親友たちのみでの挙式だったため、
        私たちは、甥の伴侶には、写真のみ拝見しただけで、逢っていなかったのである。

        彼らはお正月にも帰省できぬほど、忙しくしてたため、
        仕方ないことではあったのだが、
        義母にとっては、大事な初孫のお嫁さんに逢いたいと熱望し、
        野菜や根菜類を送っては、電話で声を聞いて喜んでいた。

        この度、連休が取れ、あちらのご両親から、
        「 おばあちゃんにまだ挨拶に伺ってなかったとは! 」と叱られたとのことで、
        突然、来訪してくれたのである。


        本当に突然のことで、慌てたし、 
         「 何もない。 何もしてあげられん 」と 義母の嘆くことしきり。

        しかし、前もって識っていれば、義母のこと、
        どう もてなそうか、と 血圧があがり、
        倒れ込むほどのストレスを抱え込むであろうから、
        これは、甥夫婦や長義兄夫婦の思いやりであると感じ、義母の宥め役に徹する。

        手元にある材料で、手早く箸休めや煮物をつくり、
        長義兄たちは、豪華なお弁当を買って来てくれて、皆で昼食を共にする。


        その後、揃って義父の墓参をし、
        あまりの暑さに、お盆に買っておいた『 爽 』が活躍する。



????????   ?   ????????


        甥は、ヒガシ系のハンサム青年なのであるが、
        その甥の上を行く、美しくも可愛らしさの在る伴侶さんであった(//▽//)☆

        私の結婚時には、小学校へあがったばかり。
        可愛い声で、いきなり 「 りうおばちゃん 」 と呼ばれたときは、
        そうか、私は 「 おばちゃん 」 になったのだ、と、若干ショックを受けつつ(笑)、
        賢そうで、可愛らしい少年は、私の自慢の甥っこになった☆☆


        時が流れ、倖せいっぱいに肩を並べる仲良し新婚さんの姿は、
        なんだか私が気恥ずかしく、眩しく感じるのは 何故。 ?



               楽しかった時間はあっという間で、
               彼らが出立した後は、何をした訳でもないのに、
               気疲れからか、義母とぐったり。


        今朝も、なんとな~く ダルくて、
        洗濯後にリビングでごろごろしていたら、
        いきなり、すぐ近くで、ツクツクボーシが鳴き、驚愕する。


             


        今日も夏日のように暑いけれど、蝉の声は もうすっかりしなくなっていて、
        陽が落ちれば、コオロギや鈴虫満載の秋、である。

        それが、ツクツクボーシですと??

        それも、この声の大きさは、とっても近くそうだけれど、
        いったい何処で鳴いているのだろうと、
        そっと1番近くの窓へ行き、レースカーテンから覗いてみると。



つくつくぼうし

君はここで鳴いてたの?



        唖然、ボーゼン。


        最近は、この地でも、
        ツクツクボーシを間近に観ることが少なくなっていたのに。


        遅れて来たツクツクボーシ。

        君は、だいぢゃぶなの。 ひとりぼっちぢゃないの?

        ググってみると、「 寒蝉 」とも書き、
        鳴き声が目立って聞こえるのは晩夏から秋にかけて、が 通常らしいから、
        きっとだいぢゃぶだよね?

        
        思わず、「 カメラを持って来るまで、待っててね 」。

        抜き足差し足で、カメラを構え、撮影成功^^*☆
         ( なんか、目が合ったような気がするんだけど  )


        主に午後に鳴く、と言われてる蝉だし、
        小さくて警戒心が強く動きも素早いことから、
        なかなか子どもたちには捕まえられない、憧れの蝉なのに、
        うちのリビングの網戸で鳴くなんて。。。(-_-)

        君は、今朝、脱皮したばかりで、寝惚けてるの??



              君は、蝉のなかでも短命で、
              産卵から成虫になるまでは、2~3年なんだよね?

                    急げ!! 素敵な伴侶を見つけるべし!!!

              見つめてたら、すっと森の方向へ飛んで行く。
              エールが届いたかな?  なんちゃって^^*☆
                                      ふぁいと!
 

   
ペンsearch


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/09/14 20:33 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(10)
Re:急げ!! > ツクツクボウシ!(09/14)
いい一日が過ごせて良かったですね(*^_^*)



ところで若い子たちのはやり言葉に疲れた時に

「今日はとってもダルビッシュ」というのがあるそうです(笑)



りうりう*さんとお義母さん二人揃ってダルビッシュですね(笑)
[ 2008/09/14 20:19 ] [ 編集 ]
フラッシュバック。
有難う☆☆>やじさん上総んさん



 > いい一日が過ごせて良かったですね(*^_^*)



いろんなことがフラッシュバックしましたです。

長義兄嫁さんとふたりきりになったので、

「 綺麗なお嫁さんで、場が華やぎますね 」と申し上げたら、

「 華やぐよね~。 私たちもそうだったのにね~ 」と言われ、

思わずにっこり し合いました(笑)。



私たち自身もまだまだ「 嫁 」であり、義姉もまた、「 息子のお嫁さん 」に戸惑い、

あれこれ感じ あれこれ考えてるのだ、と近しく感じられたことです^^*☆

私自身も「 姑 」になる日が近いかも ^o^;。



 > ところで若い子たちのはやり言葉に疲れた時に

 >「今日はとってもダルビッシュ」



めざましTVだったかな、観ましたよ~。

だいたいが短縮形なのに、これは別物だったみたいで。

ダルビッシュ、というより、ダルい、と言った方が早いのにね(笑)。

[ 2008/09/15 07:29 ] [ 編集 ]
Re:急げ!! > ツクツクボウシ!(09/14)
いいですねぇ~新婚さん(*^_^*)

うちのも早く結婚しないかなぁ・・・(って、まだ早いって^ ^; 18歳だもん^ ^;)



ツクツクボウシ、こちらでも晴れて暑い日には鳴いてます。

真夏は夕方にしか鳴かなかったのに、9月に入ってからは 晴れた日中。

それだけ涼しくなったという事なんでしょうね・・・

今年はセミが鳴き始めるのが遅かったから、余計に9月半ばでも鳴いているわけかしらん?
[ 2008/09/15 08:33 ] [ 編集 ]
Re:急げ!! > ツクツクボウシ!(09/14)
突然の来訪、いろいろ大変だったでしょ?お疲れさまです!

・・・でも、日帰りしてくれるだけラッキー?



若い新婚さんの幸せな姿を見ると、こちらまでにやけてきますよね。ついこの前、自分達もそうだったような気がするのに(ちょっとずうずうしいか)



もう我が子が「結婚」を考える年になってるんだなぁ、と思うと月日のたつ早さに愕然としてしまいます。



暑い、暑いと言ってたのに、もう虫の声が聞こえるんですもんね。お盆がやっと終わったと思ったのに、もう恐怖の「正月」がっ!?(笑)
[ 2008/09/15 10:13 ] [ 編集 ]
Re:急げ!! > ツクツクボウシ!(09/14)
良いお話ですね♪

親兄弟がいない、私には親戚づきあいというものが一切がないのです。

今頃、一緒になった連れとて、財産問題で(あちらが資産家)だから、入籍せず。

連れの親戚には、嫁ではありませんので、

こういう付き合いもありませんし。

疲れることもなければ、良いこともなしですね。



ツクツクボーシ、そうです!

9月になって、やっと泣き出しました。

秋の虫の鳴き声は、お盆過ぎからでしたから、

秋虫に負けています。

真夏は暑すぎて、蝉の声も聞こえない都会の風情でありましたよ。

ところが、不思議。

虫の音だけは、ちゃんとするのです♪

草むらもないところで!

[ 2008/09/15 11:20 ] [ 編集 ]
Re:急げ!! > ツクツクボウシ!(09/14)
ヒガシ系のイケメンで成績優秀、お嫁さんは美しい・・・ふ~ん、ふ~ん、ズル~イっ(笑)



ツクツクボーシ君思わぬところでエールをもらって今頃奮起しているかも^O^
[ 2008/09/15 12:56 ] [ 編集 ]
「 新婚さん 」
いいものですね^^*☆>_AZ_さん



 > いいですねぇ~新婚さん(*^_^*)



後輩たちの結婚や、従姉の子どもたちの結婚とはまた違った感慨がありました。

幼かった頃をよく識ってるだけに、仲睦まじそうに倖せいっぱいに寄り添う姿は

観てるだけで、こちらが嬉しくなってしまいます。



でもやはり義姉はちょっと複雑そう。。。

私も、これが我が少年、となると、違うのかなぁ(滝汗)。



 > うちのも早く結婚しないかなぁ・・・(って、まだ早いって^ ^; 18歳だもん^ ^;)



お嬢さんのおかあさん、というのは、違うものなのかも知れませんね^o^;☆



 > ツクツクボウシ、こちらでも晴れて暑い日には鳴いてます。



そうですか~~^^*☆

んぢゃ、うちの?ツクツクボウシも、無事伴侶を見つけられたかな☆☆



最近、この地はヒグラシがとても多く、クマゼミも多いためか、

ツクツクボウシを余り意識することがなくなっちゃいました。

だもんで、今はすっかり蝉がいなくなってる感じがあって、心配したのですぅ。



 > 今年はセミが鳴き始めるのが遅かったから、余計に9月半ばでも鳴いているわけかしらん?



なんか、何をみても例年と違って来てますですよね。

千年とは言わなくても、何百年と続いて来たことが、ここへ来て一気に変わって来てるって、

ほんとに怖いことだと思います~~(>_<)。

[ 2008/09/15 21:49 ] [ 編集 ]
「 日帰り 」
あひゃひゃ(笑)。>とらトクさん



 > ・・・でも、日帰りしてくれるだけラッキー?



ほんとほんと(笑)。

昔のてんやわんやを思えば、夢のようです^^*☆

横浜からわざわざ来てくれての日帰りって、甥たちは移動だけで本当に疲れたことと思いますが。



とらトクさんちは、今年から稲作がなくなられたから随分違って来られることでしょうけれど、

お盆とお正月は相変わらずですよね^o^;。



 > 若い新婚さんの幸せな姿を見ると、こちらまでにやけてきますよね。

 > ついこの前、自分達もそうだったような気がするのに(ちょっとずうずうしいか)



ぃゃぃゃ、気分はそうですとも(笑)。

渦中に在るときは、長い長い時間でしたが、振り返ればあっという間。

んでもきっと。

倖せと感じる日々が確かに在った、と思えることが、きっと倖せなのですよね。



 > もう我が子が「結婚」を考える年になってるんだなぁ、と思うと

 > 月日のたつ早さに愕然としてしまいます。



とらトクさんちは、おにいちゃんに彼女さんがいるから、

何かと想像されたり、実感されることが多いでしょうね。

うちの少年たちも、( 特に上の少年は )もうすぐ、なんだろうなーーーー。



彼は22歳。

私たちが結婚したのは25歳でしたから、あと3年!! きゃ~~~@@;



 > お盆がやっと終わったと思ったのに、もう恐怖の「正月」がっ!?(笑)



くゎばらくゎばら(-_-)。

[ 2008/09/15 22:05 ] [ 編集 ]
「 草むらもないところで 」
サヨコさん



 > 疲れることもなければ、良いこともなしですね。



三兄弟がとても仲良しで、適度の距離を保ち、イイ関係で在れて倖せだと思っています。

義父母が倒れたとき、その絆をとても感じ、こころ強い想いを致しました。



長義兄夫婦は、とてもキレる、クールで凄い方々なのですが、

その分、とても合理的で、この地独特の古い価値観を吹っ飛ばして下さるので、

( 見放されなければ )頼もしい味方、です^^*☆



サヨコさんも、お子さま方が伴侶を持たれると、

また違った繋がりとなって行かれるのではないでしょうかしらん^^*☆

今のところは、殿さまの係累に煩わされず、殿さまだけを見つめていらっしゃればイイことを

楽しまれれば良いのではないかと。。。



ツクツクボーシ、今年は全国的に遅いんでしょうか?

だいぢゃぶかなぁ。。。



 > ところが、不思議。

 > 虫の音だけは、ちゃんとするのです♪

 > 草むらもないところで!



この地に来て13年。

「 草むらもない 」風景が、なかなか想像できなくなって参りました(悲)。

我が家の場合は、庭はおろか、時折洗濯物と一緒に入ってくるのか、

家のなかまでコオロギやキリギリス、スズムシまで入って来ます(-_-)。



サヨコさんちでは、コオロギたちは何処にいるんでしょうかしらん??

マンションの子どもたちが一斉に飼ってる???

[ 2008/09/15 22:26 ] [ 編集 ]
「 ズルイ 」
ほんとほんと(笑)。>パクチのねぃさん



 > ヒガシ系のイケメンで成績優秀、お嫁さんは美しい・・・ふ~ん、ふ~ん、ズル~イっ(笑)



天は二物も三物も与えてる!!って感じること、多いですよね~(o_ _)oポテッ

こちら、一物もなかったりするのに(=_=)。



 > ツクツクボーシ君思わぬところでエールをもらって今頃奮起しているかも^O^



可愛い伴侶連れて、また網戸で鳴いてくれないかしら(//▽//)☆

[ 2008/09/15 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。