今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お月見だんご。







      昨夜は中秋の名月であったが、
      この地では飛ぶように流れる厚い雲の間間に垣間見える程度であった。

      お団子をどうしようか、と暫く悩み、
      上の少年はそこまでではなかったものの、
      下の少年が黄粉で食べるのが好きだった、と思い、つくることにする。
        ……写メして、羨ましがらせてやろう (゚゜)\バキ☆


      義父母が稲作をしていた頃は、餅米を精米所で大量に粉にしたものを
      大量にいただくために、それでお団子を作っていた。

      夫は、お萩のように餡餅にして食べるのが好きなのだけれど、
      餡がダメな下の少年のために、黄粉だけにすることが多かった。

       ( 広島ではあまり みたらし団子を見かけない。
         だもんで、我が家も食べる習慣がなく、皆、好きでない。 ^o^;
         砂糖醤油味、というのが余り好きでないのかもしれない。
         お正月のお餅も、殆ど、魔法の醤油+海苔か黄粉でいただく。
         実家でも、お月見といえば、団子汁だった(懐))

      余りに大量の粉で、お月見だけでは消費しきれないので、
      冬には味噌仕立ての団子汁をよくつくったものだった。

      油断してると餅米粉が消費し切れなくなるため、
      赤飯や中華、山菜おこわなどを頻繁につくって義母宅へ持って行っては、
      「 私は 餅米のままの方が有難いのだ 」と
      気を遣いながら、婉曲に悟って貰おうとしたのだったが、全く通じず(-_-)。


         、、、、今となっては、それもこれも、懐かしい想い出である。
       


      現在は、上新粉を買ってつくっているが、和菓子を好まない私のこと。
      上新粉といへば、せいぜいお団子づくりに用いる程度。

      しかし、小麦粉の代わりに用いるとなかなか良い、という情報を仕入れ、
      近年は、常にある程度ストックしている。


        揚げ出し豆腐も、上新粉でつくると ベトつかずにパリンと揚がる。
        スコーン類をつくるときも、上新粉を遣うと、バターをつかわず、
        ふんわりもちもちと仕上がる。
        バターの有無でカロリーが全然違ってくるので、これは嬉しいことだった。
        我が家ではつくらないけれど、上新粉ドーナツも絶品らしい。
        上新粉だけのさくさくクッキーもお勧め。
         ↑ アールグレイを入れたら最高☆☆☆


      上新粉は滅多にセールにはならないが、1袋200g程度のものが多いので、
      ストックするには、このお月見時期はチャンス!?


??    ??    ??



      可愛い甥っこの伴侶さんと逢った話が聞きたかったか、
      それとも、下の少年のいないお月見の夜を案じてくれたのか、
      夫から帰るメールが入り、お団子をつくってて良かった!と思う。


      今回は初めて、蓬入りの上新粉というのを買ってみた。

       


お月見団子

我が家は これに青黄粉。




           多過ぎたか、と思うこれだけの量、私が食べたのは4個。
           あとは全~~~部 大喜びで夫が焼酎とともに平らげる。
                     彼は両党で、甘いものでも飲めるのである。

                     ご飯はご飯で食べたのに、

                        そのおなか、だいぢゃぶか > 夫 (-_-)。



ペン腹筋

少年たちにメール。

上の少年は、「 小手調べ 」と豪語した私学の法科大学院入試終了。
それなりに 手応えがあった模様。
下の少年は、送った大鍋でカレーをつくり、
早速冷凍もした、との由。
2人とも元気でお月見。 何より(//▽//)☆???



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



関連記事
スポンサーサイト
Re:お月見だんご。(09/15)
母の心が泣かせますねぇ、、、
[ 2008/09/15 22:27 ] [ 編集 ]
「 母のこころ 」
く~~~ ^o^; >フセン王子さん



 > 母の心が泣かせますねぇ、、、



その「 母のこころ 」というのは、

トーゼン、少年に写メしてお団子を見せびらかした いぢわる母ではなく、

毎年、大量の餅米を精米所に運び、粉にして貰っては、

三兄弟に送り続けた義母のことですよね^o^;。

                        。。。とほほ。

[ 2008/09/15 22:38 ] [ 編集 ]
おいしそう(*^_^*)
うちは次女と、虫の音を聞いてましたわ♪

次女、お団子は嫌いなので( ┬_┬)
[ 2008/09/15 23:18 ] [ 編集 ]
Re:おいしそう(*^_^*)(09/15)
あれ?>_AZ_さん



夜なのに、長女さんはいらっしゃらなかったんですね~~。

デートだったのかな??



 > 次女、お団子は嫌いなので( ┬_┬)



私も随分最近まで、実は苦手でした。

粉の独特の香りがしますもんね。。。。団子汁だと余り気にならなくなるのですが。

市販の上新粉でも、やっぱりしっかりその香りがするので、驚きましたですぅぅ^o^;。

[ 2008/09/15 23:48 ] [ 編集 ]
中秋の名月☆
今年は、お団子買っちゃいました・・・。小さなケースに入って・・・ちゃんと積み重なっていて・・・餡子も何も付いていないプレーンなヤツが・・・。で、一番上のお団子だけ黄色なんです☆☆なんだか可愛かったです。

お団子のお粉買うより安上がりだったのでついつい・・・。

私も、餡子(粒餡)が苦手なので、あまり和菓子は食べないんです。でも、お麩饅頭(味噌餡)とかは大好きで・・・(どうでも良い話ですね・・・)。

去年は、上新粉と白玉粉を混ぜて、練らなくて良いお月見団子を作りました☆(餡子も黄粉も何も無しで、焼いてお醤油付けていただきました☆)



ご長男の小手調べ入試お疲れ様でした♪

あと、重陽の節句の際に、11月11日の謎?お答え下さってありがとうございました。



[ 2008/09/16 02:54 ] [ 編集 ]
Re:お月見だんご。(09/15)
お団子は作ったことはないですねぇ・・



昔はよく「白玉」は作りましたが(笑)



お子さんたちお母さんのご飯が食べたいでしょうね(*^_^*)
[ 2008/09/16 07:03 ] [ 編集 ]
Re:お月見だんご。(09/15)
こちらは天気があまり良くなくて、きれいなお月様は見られませんでした。



おだんごおいしそう~っ!

でも、このほとんどをだんなさまが食べちゃった!?

すごいわぁ。

私も両党なんで(笑)おだんごを喜んでおつまみにできますが、この量はあまりにも・・・(笑)



愛する奥様をお相手に、お話しながらだからいけちゃうのかな?
[ 2008/09/16 08:29 ] [ 編集 ]
りうりう*さんへ~
>夜なのに、長女さんはいらっしゃらなかったんですね~~。

>デートだったのかな??



いえいえ。長女はお月様よりチャットや雷の方が好きってだけです(^_^;

そんな長女も 次女くらいの頃には「お月様がついてくるね~(*^_^*)」なんて、

可愛かったのになぁ(T▽T)
[ 2008/09/16 21:25 ] [ 編集 ]
Re:中秋の名月☆(09/15)
ミスハドソンさん



 > 小さなケースに入って・・・ちゃんと積み重なっていて・・・



それは、想像するだけで にっこり しちゃいますぅ。

私も見つけたら、ゲットしちゃいそう(笑)。

一番上のお団子だけ黄色って、それでお月さまを表しているんでしょうね^^*☆



子ども時代、1度だけ、母が黒塗りの平丸お盆に半紙を折って載せ、

その上にお団子を積み上げてくれたことがありました。

楽しかったなぁああ(//▽//)☆☆



良く火が通るように、どうしてもお団子を平たくしちゃうので、

そのときは【 特別 】バージョンでまん丸につくってくれたのです。。。

1度きりでしたが、その分、鮮明に覚えています^^*☆

私は、とうとう1度も、(少年たちのために)、

わざわざ丸めて積み上げたりはしなかったなぁああ(汗)。



ミスハドソンさんも和菓子は苦手でいらっしゃる?



「 お麩饅頭 」、未体験です~。

今度何処かで見かけたら、試食(゚゜)\バキ☆させてもらおっと^^*☆



お団子を焼いて醤油だけ、というのは、美味しそうですね!

来年、やってみよっと\(^o^)/☆



 > ご長男の小手調べ入試お疲れ様でした♪

 > あと、重陽の節句の際に、11月11日の謎?お答え下さってありがとうございました。



きゃぁぁ。 ご丁寧に有難うございますぅぅ(//▽//)☆

[ 2008/09/17 10:44 ] [ 編集 ]
お団子。
やじさん上総んさん



 > お団子は作ったことはないですねぇ・・



えええ?? そうなのですか??

やぱりそれぞれ、いろいろあるんですね^^*☆



 > 昔はよく「白玉」は作りましたが(笑)



白玉、といへば、そのまま黒蜜でいただくか、おぜんざいに入れるか、あんみつか、、、。

子ども時分、確かに母もそれぞれ1度つくってくれました記憶が。。。

そかそか、私が好まなかったので、ヤめたんだわ(滝汗)。

とにかく洋菓子が好きだったので、

母もすっかり、ケーキやクッキーやキャラメルつくりに奔走してくれたのでしたが、

当時から どすこい、になっちゃう要素をしっかり持ってたのね(悲)>ぢぶん。



 > お子さんたちお母さんのご飯が食べたいでしょうね(*^_^*)



(-_-)

さっそくひとり、引っ掛かりました?

[ 2008/09/17 10:50 ] [ 編集 ]
「 この量はあまりにも 」
ですよねですよね~~??>とらトクさん



翌日に、初めてこのお団子を焼いて、お醤油で食べてみようと、楽しみにしてたんですよ~。

まさか、全~部なくなっちゃうとわ(-_-)。



ぷんすか職場で話したら、どっとウケてしまひました。

「 夫らしい 」って。 はぅ~ (o_ _)oポテッ



 > 愛する奥様をお相手に、お話しながらだからいけちゃうのかな?



(滝汗)。

彼は食卓で。 私はLDのリビングで。

溜まってた『 行列のできる法律、、 』の録画を観ながら、笑い笑い、です(滝汗)。

ふりむくとお団子がありませんでした(-_-)。

[ 2008/09/17 11:02 ] [ 編集 ]
Re:りうりう*さんへ~(09/15)
ありゃま~>_AZ_さん



 > いえいえ。長女はお月様よりチャットや雷の方が好きってだけです(^_^;



それはちょっと淋しいですね^o^;☆

チャットか~~~。 確かにハマる時期ってあるんだよね~。。。



「 雷の方が好き 」…… わははは。

雷だったら、お部屋から出て来て、_AZ_さんとご一緒に腰に手をあて仁王立ちなんだ~。

わはははは(爆)。



 > そんな長女も 次女くらいの頃には「お月様がついてくるね~(*^_^*)」なんて、

 > 可愛かったのになぁ(T▽T)



(//▽//)☆☆

可愛かったですよね~~。

天使の時代が、誰にでもあったんですよね~(;;)☆

[ 2008/09/17 11:06 ] [ 編集 ]
お月見だんご
お月見のお団子って地域によって様々なんですね~

実家にいた頃は特に記憶がないんですが。。。

こちらでは 米餅をまんまるにまるめて蒸して

それを砂糖醤油につけて食べます。

素朴なんだけど結構イケます(笑)

まん丸のお団子をよく雑誌に出ているように 盛り付けます~~
[ 2008/09/17 11:33 ] [ 編集 ]
Re:お月見だんご(09/15)
それはもう>tiara_pittさん



 > お月見のお団子って地域によって様々なんですね~



お正月のお餅の形でさえ違うのですから、

おはぎや柏餅、お月見団子、、、ほんとに様々ですよね^^*☆



お月見団子に関しては、「 芋名月 」と呼ばれるように、

お芋さんをお供えすることろも多いようですよ~~^^*☆



 > こちらでは 米餅をまんまるにまるめて蒸して

 > それを砂糖醤油につけて食べます。



蒸す、という手間を掛けるから、まん丸にできるのですよね。

砂糖醤油、ということは、お味はみたらしに近いですね。



 > まん丸のお団子をよく雑誌に出ているように 盛り付けます~~



、、ということは、各ご家庭に「 三方 」がおありになる、ということなのかな。

うちの実家には確かあったと思いますが、滅多にお出ましがなかったな~~。

凄いなぁ~~(//▽//)☆☆

[ 2008/09/18 01:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。