今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発表前日。







        今日は、内科と婦人科の検診日。

        薄紙を剥ぐようではあっても、まま順調に良くなっていたので、
        明日の合格発表のための運転手になる予行演習、になる、と思っていた。


        なのに 昨夜から、また バンブゥ事件 当日のような痛みがぶり返し、
        どうにも動けず固まっている。 ( ┬_┬)。

        油断した? う"~ん。。気をつけてたんだけどなーー。


        夫が定休なのは、天の恵みと、内科で処方を貰って薬を受け取って貰う。
        婦人科はさすがに申し訳ないので、電話で予約変更をして貰う。


        どうも、起き上がるときの姿勢に、その後の痛みが左右されるようである。
        なかでも、膝から脳に突き破るような痛みは、耐えられずその場で崩れる。

        なんとか明日は車に乗れるだろうか。。。


           共に喜び、共に泣きたい。

           場合によっては、傷心の少年を新幹線へ送り込まなくては。




             少年には、「 完敗 」 宣言を貰い、
             すっぱりきっぱり諦めていたつもりだったのに、
             一昨日の夜あたりから、ドキドキして緊張して仕方がない( ┬_┬)。


             ブログのお返事、メールのお返事、私書箱へのお返事、
             たくさん、たくさんいただきながら、
             お返しできてませんm(__)m。 本当にごめんなさいm(__)m。

             いつもこころ寄せていただき、本当に有難うございます☆☆

             明日のために、しばらく良い子で眠りますm(__)m。


ペン傷2.gif

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

子育て ブログランキング



関連記事
スポンサーサイト
Re:発表前日。(03/06)
大丈夫ですか??

大丈夫じゃなさそうですね。。。(泣)

あの。。。

これは もう 神経外科を受診したほうがよいのでは???

ワタシも過去に1度受診したことがあります

そのときは もう 脂汗出て 大の大人でありながら涙が出たほどの痛みでした。。。

受診したときは もう玄関で車椅子。。。。(滝涙)

ハッキリした原因もわかるし 痛みの対処もできると思いますです。





[ 2008/03/06 19:28 ] [ 編集 ]
Re:発表前日。(03/06)
追加

神経外科を受信した結果ワタシは よくあるぎっくり腰ではなかったんです~~

もし 薬のアレルギーがなければ バファリンがボルタレンを飲んでみてくださいませ

それで 痛みが和らいだら 神経外科をお勧めいたしますです~~~~



[ 2008/03/06 19:46 ] [ 編集 ]
Re:発表前日。(03/06)
お布団から起き上がるとき、何気に腰にムリしてませんか?

身体を丸めてないですか?

少しずつ、腰を伸ばし伸ばし・・・してますか?・・・ってしてないわけないですね・・・。

何でしょう?

明日のために 卒業式も欠席して養生していましたのに(ToT)

仁君の発表・・ネットではダメですか?ネットでは見れませんか?
[ 2008/03/06 20:33 ] [ 編集 ]
Re:発表前日。(03/06)
お返事の心配なんてなさらなくてもいいですよ。

みんな、わかって下さる方ばかりだし・・・



「供に喜び、供に泣きたい」その気持ちがわかるだけに、今日の合格発表、いっしょに行けていたらいいなと願っています。
[ 2008/03/07 09:39 ] [ 編集 ]
Re:発表前日。(03/06)
痛みが悪化しましたか!

今日、よい結果がでますようにと気を揉むことしかできません。

送り出した子供たちが、手元にあるときは、母力というか妙な力がでたものでした。ひとりで父親の分もあったものですから。

今は、子供たちの方がたくましく、教えられておる次第です。

お大事になさってください。

[ 2008/03/07 12:00 ] [ 編集 ]
Re:発表前日。
お気持ちはわかりますが無理だけはなさらないで下さいね

旅立つ少年君に心配をかけない為にも養生して下さい

今できなくても、まだまだ少年君にしてあげられる事これからあると思います

りうりう*さんが元気になる事がなによりですから

母親は港です、見送り、迎え入れ迷った時は燈台の光を送りましょう

なんておおらかな母になりたい(^^;;;
[ 2008/03/07 15:45 ] [ 編集 ]
「 神経外科 」
をを☆>tiara_pittさん



なるほど~、、神経外科、という領域もありましたですね。

ちょっとこの一昨日からの膝の痛みは異常なので、

神経外科やペインクリニック的視点も必要なのかも知れません。



tiara_pittさんは、ご自身で神経外科を選択なさいましたのですか??

それとも整形から、、??

んで、完治なさったのかなぁ。。。



とりあえず、今日は昨日よりは良いので、もう少しだけ様子見したいと思いますぅ。

有難うございましたm(__)m☆

[ 2008/03/07 18:02 ] [ 編集 ]
ありがと>ゆいぽんちゃん。さん
有難う☆☆>ゆいぽんちゃん。さん



 > お布団から起き上がるとき、何気に腰にムリしてませんか?

 > 身体を丸めてないですか?

 > 少しずつ、腰を伸ばし伸ばし・・・してますか?



水曜日午前中にね、調子良かったので、またもや朝風呂に入り、

歯科にも鍼にも行って、帰りに卵とお豆腐まで買って帰っちゃったの(゚゜)\バキ☆

お馬鹿と言って( ┬_┬)。



んでもすご~~く、すご~く気を付けたんだけどなぁぁあ。

自業自得? えーん( ┬_┬)。



 > 仁君の発表・・ネットではダメですか?ネットでは見れませんか?



本日のような事情があったため、大学まで行こうとしてましたん。

その街には、新幹線の駅まであるし、何から何まで好都合だったので。

んでも、無事、ホテルに入ったと連絡が来ました^^*☆

ご心配いただき、本当に有難う\(^o^)/☆

[ 2008/03/07 18:33 ] [ 編集 ]
「 一緒に 」
ありがと>とらトクさん^^*☆



 > 今日の合格発表、いっしょに行けていたらいいなと願っています。



一緒に、ネットで見ることができました。えへ。

便利で有難い時代になりましたですね。



ただ、臨場感はないし、結果は有難くないものでしたが(汗)。

落ちてみて、初めて自身の準備の在りようが、如何に甘いものであったか、

身にしみてくれただろうと、期待します。。。

[ 2008/03/07 18:45 ] [ 編集 ]
「 こどもたちの方が逞しく 」
ご心配をお掛けしますm(__)m>サヨコさん



 > 今日、よい結果がでますようにと気を揉むことしかできません。



腰も、受験結果もダメダメでしたが、少年の方は元気でホテルに着きました^^*☆

彼にとって、一番辛かったのは、願書を出す直前の志望校変え、だったように感じています。

『 水筒事件 』で覚悟もできていたらしく、淡々と受け止めていたようでした。



 > 手元にあるときは、母力というか妙な力がでたものでした。

 > ひとりで父親の分もあったものですから。



本当に頑張って来られましたですよね!

頭が下がりますです。



 > 今は、子供たちの方がたくましく、教えられておる次第です。



子どもたちは、しっかり親を観ていますよね^^*☆

糧や踏み台、反面教師として、どんどんと乗り越えて行って欲しいです^^*☆

お励ましを有難うございました☆☆

[ 2008/03/07 19:12 ] [ 編集 ]
ありがと>萪柊さん
萪柊さん、有難う☆☆

お蔭で?、無理をしてみようかな、とも思えない状況で、おとなしくネットで解決致しました(汗)。



 > 母親は港です、見送り、迎え入れ迷った時は燈台の光を送りましょう

 > なんておおらかな母になりたい(^^;;;



ほほほ。

『 女性 』の求められるのは、いつの世も 『 港 』、なんですね~、、としみじみ。

私は、航海したーーーい(゚゜)\バキ☆

[ 2008/03/07 19:19 ] [ 編集 ]
Re:「 神経外科 」(03/06)
★りうりう*さん



>tiara_pittさんは、ご自身で神経外科を選択なさいましたのですか??

>それとも整形から、、??

>んで、完治なさったのかなぁ。。。



整形にいっても よくならず 痛みはひいてもまた痛くなるし。。。

ぎっくり腰も経験あった(しかも21歳のとき)

そのときの痛みと違うような気がしてきたんですよ。。。

幸い近所に『脳神経外科』の個人病院があって オットが もしかしたら 神経かもしれん。。

だから 神経外科いってみたら?って

それで行ったです。

当時まだ1回1万円も取られたMRIで写真とってもらったら ヘルニアの一種だと。

背骨の腰辺りの骨が 

骨と骨をささえている クッションみたいなの??

それが つぶれてきていて 直接骨同士が密着してきていて。。。

それで 髄液(?)が染み出ていて その染み出た髄液が神経に触っているといわれました。

決定的な治療は無く 背筋を鍛えること以外無いと。。。

アドバイスを受けてから 黙々と体操が出来ないんだけど 背筋を意識してます。

それいらい たまに痛くはなるけど あの時の あの激痛はまだ襲ってきてませんです~~

りうりうさんも ぜひ 一度受診されてはいかがですか??





[ 2008/03/08 09:27 ] [ 編集 ]
Re[1]:「 神経外科 」(03/06)
をを!>tiara_pittさん



詳しく有難うございました☆☆

すご~く参考にさせていただきました!



 > 背骨の腰辺りの骨が 

 > 骨と骨をささえている クッションみたいなの??

 > それが つぶれてきていて 直接骨同士が密着してきていて。。。

 > それで 髄液(?)が染み出ていて その染み出た髄液が神経に触っているといわれました。



痛かったでしょう( ┬_┬)。

tiara_pittさんは特に立ち通しで中腰にもなられるお仕事ですもの( ┬_┬)。



私の腰はともかく、今回の膝の痛みは、そんな感じなのかも識れません。

2度の手術で、半月板がありませんから、

毎日の電気療法と共に関節周りの筋肉を鍛えるしかなかったんです。

それを、義父母の介護で放り出したまま。

少しでも負担を減らすために、当時も痩せなくちゃならなかったのに、

お太りになられたし(o_ _)oポテッ



 > 決定的な治療は無く 背筋を鍛えること以外無いと。。。



そうなんですよね。

腰は何より腹筋と背筋。

背骨をそれで支えているんですもんね。

ことに女性は、出産で、腹筋力と背筋力がゼロになってるそうで、

コツコツ自分で鍛えて行かないと、今回のように、いつか泣くようになっちゃうんですよね。



tiara_pittさんは、内科的ホルモン系統的な原因でなくて、不幸中の幸いでいらっしゃいましたね。

私も下の少年が落ち着いたら、膝でお世話になったクリニックへ行ってきますぅ。

( MRIのあるところです )

[ 2008/03/09 13:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。