FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

明日から3連戦!




いよいよ明日から三連戦。 と言っても、カープではない。

夫の業務は日祝祭日関係ないので、GWなどかえって多忙。
で、私は、と言えば、一応は農家の三男坊の嫁な形なので、
GWといえば、お米作りの準備に追われていた。

長義兄一家、次義兄一家も勢揃いし、てんてこまいである。

美味しいお米や野菜をいただくのだから、
当然のことではあったが、旅行も映画も単なるゴロ寝も、何もできない。

ただひたすら農作業+女性はおさんどん、である。


当時、私と夫は同じ職場で同じ業務をしていたのであるが、

夫は仕事。 私は農作業。 納得いか~~~~ん!!



結婚した最初の年は、農作業の何もかもが珍しく、
私もきゃぃきゃぃ言いながら楽しんでいた。
しか~~し! 男性はめいっぱい働いて、あとはお酒飲んで寝るだけ。
女性は、おんなじだけ働いて、その後ご飯支度、後片付け、洗濯、明朝の支度。

納得いか~~~~~ん!!

三男の嫁ともなると、仕舞い風呂で、夜中の2時3時は回る。
当時は五右衛門風呂だったので、お湯ももう少なく、髪も洗えない。
朝は5時前起き。

盆も正月も農繁期同様、こんな毎日だった。

「 お正月くらい、ゆっくりしたい 」
「 父の命日はお盆なので、実家に行きたい 」

全部全部、言い出す前から却下を食らってきた。

「 女は はい 以外は言ってはいけない 」 土地なのである。 



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ----



夫の両親が歳を重ね、4年前から
私たちだけでは田んぼの管理ができないため、米づくりをやめることになった。

足腰が立たなくなった訳ではないから、
義父母はさぞかし、無念であったことと思う。

んでも、私はちょっとだけ嬉しかった。


夫は不在であっても「これでやっと嬉し楽しのGWがやって来る!!」と。


しか~~し!


それは、義兄嫁たちの想いも一緒だった。
「 たまの休みなんだから、ゆっくりさせてよ 」

以来、2人の義兄たちと子どもたち【だけ】が
親孝行、祖父母孝行にやって来る。 義兄嫁たちは、心の休暇。


かくて、私は、早朝から深夜まで 掃除・洗濯・おさんどん。
前日から買い出し、仕込みに入り、朝から晩まで座る時間もない。


…んでも、それで義母のこころが晴れ、
しばらくは上機嫌で過ごしてくれるのだから、万々歳~~!!
 義父は義母が嬉しければ、元気だから、調子が良いことだろう。
 刺激になって、笑いも出るかも知れない。
 何より、落ち込みがちな義母にはとてもいい薬☆☆☆
(……と思う私は、なんて出来た嫁だろう!!!(ヤケクソ))


今年は、2日が月曜日で本当に助かった!!
GWとして1週間も続いた日には、2週間は寝込むくらい消耗する。


上の少年は、昨夜帰省し、広島へ行った。
私の実家へ泊まり、4日の晩に帰宅、5日は京都へ。
下の少年は、明日から3日間、びっちりバスケの合宿で不在。
夫は勿論、深夜帰宅の早朝出勤。

んでも、義兄たちと甥っ子たちは、明日から3日間滞在。


う"~~~。  3連戦~~  ふぁいとぉ~~~~~~~!!!!

       (更新は携帯からできるかも知れません。
        お返事は、しばらくお時間下さいませ)






関連記事
スポンサーサイト



お疲れ様です
私が実家でゆっくり過ごしてきたと思ったら、りうりうさんはこれから大変なんだなぁと申し訳ない気持ちでいっぱい?になりました。

まじで出来た嫁だよ!

ファイトです!りうりうさん!



おさんどんは大変だよぉ~。

落ち着いたら、どんなだったか、教えてくださいね。

[ 2005/05/02 15:07 ] [ 編集 ]
Re:明日から3連戦!(05/02)
なんとすさまじいGW!!!

一人寂しいと嘆いてる私など、申し訳なくて頭が下がって地面にもぐっちゃいそう!

子供に勝手に飯食えー!!!と言わずに、

ちゃんとした物作ったろかなぁ~!!

[ 2005/05/02 17:44 ] [ 編集 ]
お疲れ様です(^^;)
うわぁ、なんて大変な。

私にはとても務まりません。

夫(トリス;http://torys.hp.infoseek.co.jp/)のご両親は、同じ東京都内ですが、もち別居です。

同居はたぶん、いえ絶対無理です(;;)。

たまに日帰りで行ける距離なのでちょうどいいのです。

そのうえ、農家のお嫁さんって大変そう。

お休みがないということですよね?

私はフルタイムで働いているといっても日曜・祭日は休みですし、土曜は月に1~2回休みがあります。

もちろん家事はありますが。

同居でない分、気楽さがあります。

部屋は、だからとっ散らかったままです(汗)。

せめてお盆やお正月、GWぐらいはゆっくりしたいですよねぇ。

旅行はおろかゴロ寝もできないなんて、悲しすぎます。

レスの遅れはお気になさらずに、GWが終わったら少しゆっくりなさってくださいね。

お身体壊しませんように。お気をつけて。
[ 2005/05/02 18:32 ] [ 編集 ]
Re:明日から3連戦!(05/02)
そっかぁ。大変ですね。

お米作り・・・本当に手間がかかるし、

収穫まで病気も心配だし・・。



連休といえども、忙しい人もたくさんいますよね。

そんな方々に感謝です!

りうりうさんもファイトです!
[ 2005/05/02 19:24 ] [ 編集 ]
Re:明日から3連戦!(05/02)
ひゃ~。

三男さんなのに同居なさってるのですか??

本当にできたお嫁さんで頭さがります。

おさんどんも、いくらご親戚とはいえ、よそさまの食事となると

いつもどおりとはいかず、大変ですよね。

どうぞ、がんばってくださいませ。
[ 2005/05/02 20:34 ] [ 編集 ]
Re:明日から3連戦!(05/02)
りうりう**さん、すごすぎ(@_@;)



でも、ご両親様が少しでも機嫌よくされると、

きっとりうりう**さんの気持ちも前向きになるのでしょうね。

じゃなかったら、私だったら、

「交替で親孝行にいらしてくださらないでしょうか」とか

訴えてしまいそうです…。



くれぐれも、倒れないよう乗り切ってくださいね!
[ 2005/05/02 21:32 ] [ 編集 ]
Re:明日から3連戦!(05/02)
文字通り、連戦ですね~

お米は作らないのだから、日帰りでもよさそうですが~(^_^;)

本当に、いつも頭が下がります。

えらいな~、私だったら、離婚だわ、とっくに(^_^;)



りうりうさんのおもいは、ちゃんと少年たちに響いているんだな~

と、思いますです。



例の絵本、気に入っていただいたようで、

(私あてのメッセージかと、勘違いしそうでした(^_^;)

うれしいです。また、いいの見つけたら、ご報告します。
[ 2005/05/03 00:58 ] [ 編集 ]
bamukero3さん、有難う☆☆
bamukero3さんも久々のご実家で、

ゆっくりというより、日頃抱えてらした想いを思う存分孝行なさったんですね☆



おさんどんは、、、、大変ですぅぅ!

人数が多いので、お皿洗うだけでも百枚単位になりますもんね。

料理も調理法も(野菜の切り方から)全部義母の采配によるため、

かな~~り疲れます。

(結婚して20余年経ちますと、素直に喜んで学ぶ、という気持ちが

 もう萎え果てちゃってるので)



いっそのこと全部任せて下さったら、段取りよく運ぶのになぁ、、と

思っちゃう私は悪い嫁。

んでも、明日は、筍ご飯と茶碗蒸し、任せて貰えることになり、

ちょっと嬉しいです☆☆

[ 2005/05/04 23:28 ] [ 編集 ]
その作戦、いただきますっ!!
ポテコロ♪さん、凄まじいGWは、その後、しっかり反動が来ますですよぉ。



> 子供に勝手に飯食えー!!!と言わずに、



この連休が終わりましたら、「当分」その手で行きますっ!!(笑)。

[ 2005/05/04 23:30 ] [ 編集 ]
私は「農家の嫁もどき」
千愛さん、私もこんなことになるなんて、想像してませんでしたよ~~!



> そのうえ、農家のお嫁さんって大変そう。

> お休みがないということですよね?



はい。 私は、「農家の嫁もどき」ですが、それでも満足に勤まりません。

世の、農家の嫁な方々。 ご同居中の方々を無条件に尊敬しています。



そして、昔の女性は、なんと辛抱強いひとたちばかりだったのだろう、、、と

いつもいつも茫然とする想いです。

今のような便利な電化製品もありませんでしたしね。



義母もいわゆる「分家の嫁」だったのですが、

例えば、毎朝、本家までご飯炊きに召集されてた由にて、

その折の苦労話には、鳥肌が立ちます。



義母も「嫁」として随分苦労してきているので、

私たちには同じ苦労をさせたくない、と。



義母は義母なりに、嫁たちの気持ちを考えようとしてくれ、遠慮もし、我慢もし、

ご自分では「素晴らしくよくできた姑」と思っているようです。

が、そのレベルが違~~~~~~ぅ。



義母が私を「いぢわる」してるのだったら、

私も断固として闘えるのですが、決してそうではない分、

私も疑問や怒りやモヤモヤ、いらいらの持っていくところがなく、

結局、私自身に向かってしまいます。

「私が至らないから」「私が悪い」

「素直に感謝できない自分はなんて鬼嫁なのか」と。



何処かで開き直り、厚顔にならなくては、自分の精神が壊れてしまいます。



んでも、義父母に良かれと、戻って来ましたから、

「私」のことで、義父母が心痛めることは不本意なので、

どうしても譲れないこと以外は、全て「YES」と言い、頑張ってます。

「私」がどうしても譲れないことを、できればしっかり理解して貰うために。

少なくとも、「話を聴く」という気持ちになって貰うために。



んぢゃが、道は険し~~~~ぃ! 

[ 2005/05/04 23:49 ] [ 編集 ]
こままさん、エールを有難う☆
こままさ~~ん、やっと明日で終わりますっ☆☆



お米作りがなくなって、ほっとしてたのですが、

お米を作らない田んぼは、放って置くと草原になってしまって、

他の田んぼに迷惑を掛けるため、1ヶ月に1度は、草刈が必要だし、

義父母は、田んぼを畑に改造して、いろ~~~~~~~~~んな野菜を

これまで以上につくり始めたため、むしろ、もっと忙しくなりました(T_T)。



んで、この自家用の野菜、大量につくっては、義兄たちに送るので、

その作業も半端ではありません。 月に何度送ることか、、、。

んでも、それが義父母の生きがいのひとつになりましたから、

頑張って手伝ってます、、、、、。



時折、私を会社に戻さないための陰謀ではないか、、、と

感じてしまうこともあるのですが…(゚゜)\バキ☆

[ 2005/05/05 00:02 ] [ 編集 ]
「できた」嫁だったら>りれこさん
ブログで、こんな風にクダ巻いてませんがな(笑)。



もうね、面白がるしかないんですぅぅ。

ブログのお蔭で、

 「こ、これはネタよっ!」

 「ネタの宝庫よっ!」 で、頑張れてます☆



あと1日!! このままぶっ飛ばしますっ!

[ 2005/05/05 00:13 ] [ 編集 ]
同じ繰り返しの話でも…。
まみい☆さん、有難うございます☆☆



> でも、ご両親様が少しでも機嫌よくされると、

> きっとりうりう**さんの気持ちも前向きになるのでしょうね。



まみい☆さん、その通りなんです!!

実は、義母からの電話のベルの音を他の音と代えているのですが、

時折、そのベルの音で、嘔吐することもあります。



毎日毎日、顔を見に行き、話を聴き、身の回りのお世話をして帰りますが、

それでもどうかすると朝昼晩、電話が掛かって来ます。

その度に義母の愚痴や哀しみ、怒りを聴くのは、拷問に近い。



夫や義兄たちが、義母の話し相手になってくれてるだけで、

その間だけでも私は楽になりますし、

義兄たちが帰って当分は、義母の話が義兄たちや孫の話で、

楽しそうで、嬉しそうで、倖せそうです。



それが毎日、同じ話の繰り返しであっても、

聴いてる私にとっては、随分と気持ちまであたたかくなれますから。



ふぁいと、ふぁいとですぅぅ。 あと1日!!!!

[ 2005/05/05 00:24 ] [ 編集 ]
私だって!(謎)
ネコの目さま



> お米は作らないのだから、日帰りでもよさそうですが~(^_^;)



ををを! ホントだ!(笑)

んでも、日帰りしていただくにはちょっと遠くですからね~~。



> 私だったら、離婚だわ、とっくに(^_^;)



私でも、とっくに離婚ですよ(笑)。

転居してすぐ、そういった話を夫とし、

下の少年が中学を卒業したら、ってことで了解を取り付けたこともありました。

んでも、義父母が倒れてしまったことで、全く白紙状態になってしまいましたね~。

私もちょっとこれでは、義父母を置いていけない(涙)。



絵本についてのコメントは、勿論ネコの目さまを意識しておりましたですよ(はぁと)。

いつもいつも有難うございます^^☆
[ 2005/05/05 00:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する