今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

熊野 の 筆。




       広島県には、3つの特産物がある。


       1つには、いわずと知れた 広島牡蠣。
       2つ目は、縫い針。 ( 縫い針の全国シェアは驚異の100% )

       そして、筆。


       なかでも、私の通勤途中にある熊野町は『 筆の里 』と呼ばれ、
       熊野の筆は、国内生産量の8割を占める。

       1935年から始まった 『 筆まつり 』は、
       現在も毎年9月23日に行われ、町政の町をあげての大規模なものである。



       とはいえ、書道用の筆は戦後めっきり需要が減り、
       危機感を覚えた熊野町は、鋏を入れない赤ちゃん髪の毛でつくる『 胎毛筆 』、
       そして、お化粧のときにつかう『 化粧筆 』に力を入れ、
       殊に、化粧筆、化粧ブラシは、その高い品質に、
       芸能界中心にファンが増え、ハリウッドなどでももてはやされることとなった。


       1975年には伝統的工芸品の指定を受け、
       現在、1500人強の熊野筆の技術者を擁し、伝統工芸士は17名。

        ( 広島県で経済産業大臣から伝統的工芸品の指定を受けているのは4つ。

            熊野筆……文具 1975年、広島仏壇…仏壇・仏具 1978年
            宮島細工…木工品 1982年、福山琴……その他工芸品 1985年 )

       だが、伝統の熊野筆も、
       原料高騰の折から、毛は中国やカナダから輸入されているし、
       軸は町内どころか、国内各地の竹だけでは採算に合わず、
       中国や台湾からの輸入品が使用されている。

       そして、中国などからの安価な輸入筆の台頭、後継者問題。

       女性たちの間で、化粧筆のブランドとして引っ張りだこの「 熊野筆 」も、
       ニッポンの「 伝統工芸 」の抱える問題からは逃げられない。







       その 「 熊野筆 」 の 頬紅用の化粧筆を、職場の後輩から 贈られる。

       後輩の母上の伝で、たくさん手に入ったから、というのである。

       私はメイクをしないので、まるっきり不要であるし、
       そんな私がこんな立派な高級筆を持つのは勿体無いため、固辞したのだが、
       みんなに1本ずつ、と母から言われたから、と後輩は譲らない。

       それなら、誰か貰って欲しい、と後輩たちに言うと、
       奪い合いになっちゃうからか、後輩たちも遠慮して、誰も挙手してくれない。


         う"~ん。。。
         それなら、、、、そうだ、会社に置いておいて、
         ノートPCのキーボードを綺麗にするのに使おうかな。。


       ぼそっと呟いた途端、職場の空気が一気に冷え冷えとし、
       後輩たちの非難の眼差しが一斉に飛んで来た。 (o_ _)oポテッ


           え~ん。 んぢゃ、私に、いったいどーしろと~。  汗



       結局、机の引き出しの肥やしになってしまって、
       一番勿体ないことになっていたのだが、
       この度、良き使い道を思いついた。 


       珈琲メーカーで珈琲を5杯分入れては、それを1日2~3回飲んでいた私が、
       ここ2年は、ちゃんと1杯分ずつ丁寧に豆を挽き、1日3杯まで、と決め、
       大切に味わって飲んで来た。


       この珈琲ミルのお掃除にどうだろうか(//▽//)☆☆

       ミルについてるブラシぢゃ、あまりにちっちゃくて硬くて、面倒なんだもん。
       これなら、毎日、大事に使うし、
       使う度に後輩や母君にも感謝できるというもの。   
                            、、、、 え??  ダメ ??
 
       試しに、1回、手の甲を筆でくるくるっと撫でてみた。
       柔らかいのにこしがあって、とても気持ちがいい。 ちびハート
       ほっと安らぐ感じ。

       チークパウダー も きっとイイ感じで含むのだろう。
       自分に似合う、お気に入りのチークをこの筆に適量含ませ、
       頬にあて、美しく装っていく悦びは、きっと倖せなことなのだろうな。



                で、この筆をケータイで撮ってここに載せよう、と思ったら、
                筆がない! ショック ショック ショック
                     また、我が家に こびとさんが~~~(゚゜)\バキ☆


汗

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 大切なこと

タグ : 熊野筆 筆まつり 化粧筆 特産物 広島 こびとさん

Re:熊野 の 筆。
こんばんは!

タイトルを見ただけでどきどきするくらい(笑)

憧れですよ~(^-^)

…うちにもよく子人さんが出没します(爆)
[ 2008/04/06 20:57 ] [ 編集 ]
Re:熊野 の 筆。
こ、ここまで引っ張ってこのオチは。。。

本当にきちんとお化粧する方は筆を大事にすると聞きました。

私も使いこなせないなぁ(汗)

でも気持ちよさそう(憧)

りうりう家のこびとさんはお目が高いですな(笑)
[ 2008/04/06 21:59 ] [ 編集 ]
Re[1]:熊野 の 筆。(03/30)
ゆうやけぐもさんに、全面同意です。

[ 2008/04/06 22:07 ] [ 編集 ]
Re:熊野 の 筆。
昔、実家がプラモ用専用の筆のメーカーで広島とお取引していた事を思い出しました。細い筆の質が広島のものが一番質が高くて。会社は人出に渡ってしまいましたが未だ潰れることなく存在している様子ですが、先日たまたま商品を手に取った所、やはり外国産のものになっていて、穂先もバラバラとしていました。もう私には関係の無い事といえど寂しく思いました(T^T)
[ 2008/04/06 22:25 ] [ 編集 ]
やっぱ顔をなでなきゃもったいないよ
コーヒーミルはお肌荒れないから。



お肌なでなでするだけで癒されるよ~。

熊野筆は毛先が違うもん(また持ってんのか>ありのみ)。

[ 2008/04/07 08:49 ] [ 編集 ]
Re:熊野 の 筆。(03/30)
つい最近、テレビでこの筆のことを知りました。

全然違うみたいですね。

で、私もありのみさんに一票。

コーヒーも大事だけど、やっぱりもったいないですよー。

お母様とかはお使いにならないですか?



って、小人がもっていったのを取り返すのが先なんですね。。。
[ 2008/04/07 12:53 ] [ 編集 ]
ヽ(`o´)ノ
ミル掃除、却下ーヽ(`o´)ノ

・・・って事で、そんな使い方をされては・・・と、

自ら家出なのでは(-。-;ボソッ
[ 2008/04/07 21:07 ] [ 編集 ]
「 どきどき 」
をを^^*☆>mi-ponさん

プロのエスティシャンもどきどきさせちゃうとは、さすが『 熊野筆 』ですね^^*☆



別方面で、書家の方々も、やはりどきどきされるそうです^^*☆

私の従姉などは、熊野筆以外で書いたことはないんぢゃないかなぁ。。。



穂先の先まで、神経が行き届くのだそうです。

勿論、ヘンに割れたりしないし、なかなか毛が抜けない、というのも大きなポイント。



少年たちが誕生した折には、この従姉の伝で、立派な『 胎毛筆 』をつくっていただきました☆



 > …うちにもよく子人さんが出没します(爆)



類は友を呼んぢゃうので(笑)。

[ 2008/04/07 23:19 ] [ 編集 ]
「 筆 」
あはあはあは(笑)>ゆうやけぐもさん



 > こ、ここまで引っ張ってこのオチは。。。



私らしい、でしょ。 (o_ _)oポテッ



 > 本当にきちんとお化粧する方は筆を大事にすると聞きました。



【 弘法は筆を選ばず 】というのは、私は実はウソだと思っていますです(笑)。



実際、弘法大師は書体によって筆を使い分けていらっしゃったらしいですし。

達人は、多くの道具に接し、それらを巧みにこなす。

どんな道具でもそれなりに傑作を生み出しはしても、『 良き 』道具を識っており、

決してわざわざ『 悪い 』道具は選ばなかった、んぢゃないでしょうかしらん。。。



ひとそれぞれに、それぞれのこだわりを持って励むことで、

より こころ豊かに過ごすことができるのですよね。



 > りうりう家のこびとさんはお目が高いですな(笑)



ヽ(`Д´)ノ

もしかしたら、職場の机の引き出しから、持って帰ってなかったのかしらん。。。(゚゜)\バキ☆

[ 2008/04/07 23:34 ] [ 編集 ]
「 筆 」
ふにゃ~。>あそびすとさん



 > ゆうやけぐもさんに、全面同意です。



オチの不甲斐なさ?

熊野筆が気持ち良さそう?

こびとさんのお目の高さ?



全部ぅぅぅ?? ヽ(`Д´)ノ

[ 2008/04/07 23:35 ] [ 編集 ]
「 細い筆 」
をを☆>思惟ちゃん☆

思惟ちゃんのアートなご才能のルーツ?を伺ったような気持ちが致しました(//▽//)☆



 > 細い筆の質が広島のものが一番質が高くて。



広島の筆職人さんたちが聞かれたら、とても悦ばれるんぢゃないかしらん。

細い筆、と言えば、私たちも学校で「 面相筆 」を持たされましたですね。

あれも、良くない筆に当たると散々なことになるのでした。

面相筆は、大抵猫の毛を使われるんだそうですよ^^*☆



一房ずつ手に取って選別し、脂肪分や汚れを取り除いて毛の質を整え、籾殻の灰をまぶし、

火熄斗を当て、何度も金櫛をかけて毛の質を揃え、擦れたり切れたりした毛を抜き取り。。。



筆は、本当に手間隙かけて作られているです~。

うちの班にも、隣町で筆づくりのお仕事をしていらっしゃる御方がおいでです~~。



 > やはり外国産のものになっていて、穂先もバラバラとしていました。



安さを追求するなら、どうしてもそうなって行きますですよね(;_;)☆

[ 2008/04/07 23:59 ] [ 編集 ]
Re:やっぱ顔をなでなきゃもったいないよ(03/30)
やっぱり?(;_;)☆>ありのみ01505さん

きっと皆さんから却下されると思ったんだ~(;_;)☆



 > お肌なでなでするだけで癒されるよ~。



心地良いですもんね~^^*☆

んでも、お化粧しない私に、その習慣が根付くでしょうか~。

いただきものの、ゲルマニウムのローラーでさえ、2日続かなかった私。。。(o_ _)oポテッ



 > 熊野筆は毛先が違うもん(また持ってんのか>ありのみ)。



をを\(^o^)/☆☆☆ お持ちなんですね~~(//▽//)☆

[ 2008/04/08 00:04 ] [ 編集 ]
テレビ。
をを☆>mao真生さん



 > つい最近、テレビでこの筆のことを知りました。



テレビで取り上げられましたですか?

毎年、筆まつりの前後は、良くニュースになったり、特集されたりするようですが。。。

大きなお店では、小中学校の職場見学、職場実習にも協力されているようです^^*☆



 > で、私もありのみさんに一票。



え~ん(;_;)☆

これだったら、毎日3回は大事に使うのにぃ。



 > お母様とかはお使いにならないですか?



実家の母も夫の母も、ノンメイクなひとたちです~。



 > って、小人がもっていったのを取り返すのが先なんですね。。。



てへ。 (゚゜)\バキ☆

[ 2008/04/08 00:08 ] [ 編集 ]
Re:ヽ(`o´)ノ(03/30)
えーん(;_;)☆>_AZ_さん



 > 自ら家出なのでは(-。-;ボソッ



家出されちゃったのぉ? 筆さんに、見限られちゃったかぁああ(o_ _)oポテッ

[ 2008/04/08 00:10 ] [ 編集 ]
やっぱ。。。
家出ですね。。。



我が家に来られることを念じておきましょう。

て、私も化粧は仕事のときと行事のときだけだからなぁ。



でも、一度でいいからパフパフしてみたいな☆

[ 2008/04/08 08:46 ] [ 編集 ]
Re:熊野 の 筆。(03/30)
『 胎毛筆 』は聞いたことがあります♪

縫い針は知りませんでした! 100パーセント!!

で、高級な熊野筆は肌触りの気持ちが良いでしょう。

お肌の関係で、お化粧はしませんか?

私め、化粧美人なんで(顔にお絵かきが上手い?)連れはお化粧をしてくれと言います。

例の湿疹、また出てきたんでしないにこしたことないんですけどネ。

化粧をしないと別人と一緒にいるみたいなんでしょう(笑)

みはらし温泉が近かったらなあ~

[ 2008/04/08 14:45 ] [ 編集 ]
Re:やっぱ。。。(03/30)
家出ぇえええ?(;_;)☆>てんてこmyさん



私にとっては、ミルで珈琲豆を挽いた後、ミルを丁寧に綺麗にすることは、

とても大事なことなのにぃ(笑)。



 > 我が家に来られることを念じておきましょう。



^^*☆ 適材適所?

ごびとさんが、一番大切にしてくれそうなおうちへ運んで行って下さると素敵ですね(//▽//)☆

[ 2008/04/08 23:33 ] [ 編集 ]
縫い針。
そそそ☆>サヨコさん。



広島の縫い針の国内シェアは100%、待ち針で97%、家庭用ミシン針は49%、なんだそうです。

んでもって、生産量の73%は海外輸出されているそうです( 広島県針工業協同組合発表 )。



100円ショップが台頭しているなか、100%なんて凄いですよね。



 > で、高級な熊野筆は肌触りの気持ちが良いでしょう。

 > お肌の関係で、お化粧はしませんか?



まだ、手の甲にしかぐるぐるしてませんが、とっても心地良かったです(//▽//)☆☆



お肌の関係、、も大きいです。

何かを塗ると、皮膚呼吸できない感じで息が詰まるのがイヤでたまりません。

んだから、ネイルも大嫌いで、子ども時代にお祭りの夜店で買って以来(笑)、

1度も買ってませんし、塗ったことがありません。



もうひとつの理由は、私の顔は南方系で色が黒いのです^o^;☆

ルージュを塗るだけで、それはもう毒々しいほど派手派手しい満艦飾なお顔となって、

下品な感じになっちゃうんです(滝汗)。

だもんで、鏡には向かいたくないです~。

時間も勿体ないし~(゚゜)\バキ☆



サヨコさんのお肌が調子悪いのは、花粉や黄砂のせいかも。。。

外出される度、服や髪についた花粉を落としておうちに入られるでしょうけれど、

お顔も洗ってあげて下さいね。

早く良くなられますよう。



 > みはらし温泉が近かったらなあ~



市販の「 にがり 」をペットボトルの飲料水(塩素消毒していないお水)で希釈され、

それを塗ってみられたら、みはらし温泉と同様な効能が期待できますです^^*☆

人肌に温められると、なおGOODですぅ。

[ 2008/04/08 23:49 ] [ 編集 ]
りうりう*さんへ
>市販の「 にがり 」をペットボトルの飲料水(塩素消毒していないお水)で希釈され、

>それを塗ってみられたら、みはらし温泉と同様な効能が期待できますです^^*☆

>人肌に温められると、なおGOODですぅ。

- - - - -

えー、さっそくやってみたいのですが、どのくらいの希釈量が良いでしょう。



[ 2008/04/09 08:55 ] [ 編集 ]
「 にがり 」の希釈率。
土壇場サヨコさん



「 にがり 」を入浴剤として使う場合は浴槽にカップ1杯。

化粧水として使う場合は、水100に対して、「 にがり 」1で良いようです。

普段使っている化粧水に1滴落とすだけでも、お肌ぷるぷるの効果がある由。



んでも私たちはそれでは物足りず(笑)、水3:にがり1位で使っています。

みはらし温泉の温泉水は、↑それよりまだまだ濃いですから。

みはらし温泉水だと飛び上がるほどしみたりしますが、

自分でつくるときは、ちょっとしみる程度の濃度にアバウトでつくります。

しみますが、それで痒さが抑えられるし、皮膚の再生力が半端ではないので。



私の愛用しているにがりは、『 亀山堂 』です。

【 ttp://WWW.kameyamado.com/ 】



「 にがり 」でググったら、「 にがり研究所 」というところがヒットしました。

かなりウンチクがありましたですよ~^^*☆【 ttp://WWW.nigari.info/ 】



私が「 にがり 」に本当の意味で注目したのは、

ゾンビ時代に「 みはらし温泉 」に入湯し、助けていただいたからです^^*☆

[ 2008/04/09 09:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。