今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

痛みの 向こう側。








        朝1番に町内の鍼の治療院へ電話を入れ、死ぬ思いで車で行く。


        かなり酷い様子。 丁寧に診て下さり、大量の鍼と電気で1時間半。

        受けている間は心地良く、治ったような気もするのに、
        ベッドから降りると、また雷が襲ってくる。


           3日間は絶対安静との由。
           つくづく、下の少年の受験後で良かったと、感謝する。 


        今回は腰周りだけでなく、
        膝から下が、板を入れたような突っ張った感覚と、
        時折、冷たく濡れているような、ぶわっとむくみ膨れているような、
        ぃや~~~な感じで痺れて痛む。


??   ??   ??



        1日中、ぅんぅん唸って過ごし、
        この日は夫の帰宅する日であったため、夕食は済ませて帰るか、
        何か食べたいものを買って帰るようにメールする。


        夫はテイクアウトの餃子と鶏の唐揚を買って帰り、
        晩酌し、食べ終わるとおもむろに食器を片付け始める。

        洗う前に食洗機に入ったままの食器を収めるところから(滝汗)。

            疲れてるのに、申し訳ない。。。 

        けど、その片付けの様子の音が余りに荒々しいのと、
        「 お皿が多過ぎる 」 「 物が多過ぎる 」 etc.

        ぐずぐず言ってるのが聞こえ、それはもう、おっしゃる通り。
        自覚が十二分にあるだけに針の筵。

        何も言えたギリではないのだが、逆ギレしてしまう(o_ _)oポテッ。


           「 もぉいい! 私がヤるから置いとって ? 」

           「 置いとける訳ないだろ! ? 」

           「 いい! 放っといて!! ? 」


        で、雷鳴ってる腰でキッチンに仁王立ちし、怒ってる夫を追い出す。


           追い出したものの、立ってられない。 でも しゃがめない。

           どくどく どくどく 腰から眩暈がする。
           流し台に体重をかけ、深呼吸を繰り返し、
           荒い呼吸を整えつつ、お皿を1枚1枚洗う。

           自分が何をしているのか判らなくなった頃、ふぃっと痛みが軽くなる。

           ををを??


        麒麟の田村氏の 「 味の向こう側 」 の話を思い出した。

        これは、きっと、「 痛みの向こう側 」。


           馬鹿だ、とも判っていながら、
           つい、「 意地も張り通してみるものだなぁ 」 と 可笑しくなる。

           これなら、トイレにも行ける、と、嬉しくなって トイレにも行き。

           するつもりのなかったIH周りも掃除し、お米を研ぎ炊飯予約をし。


           やっとのことで横になると、どっと反動がヤって来る。

           起き上がれば、また同じ痛みがヤって来るが、
           15分位耐えると「 痛みの向こう側 」がヤって来て
           楽になれることを発見。

           横になって休んでいる体制から、
           起き上がったときにヤってくる痛みまで、1分は稼げることも発見。


        してみると、本日が今回のどん底か。

        ちょっと、希望の光が射したかも?


           明日の木曜は、夫と少年とで『 みはらし温泉 』へ行って貰おう。



ペン傷2.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ライフスタイル ブログランキング
  


関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/02/27 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(33)
医者泣かせの患者様へ
絶対安静!
[ 2008/02/29 07:28 ] [ 編集 ]
Re:痛みの 向こう側。(02/27)
つくづく仁君の受験後でよかったです。

そしてご主人様の帰ってくる時で。いゃ ぎっくり腰はよくないんですが・・・^^;

お大事になさいませ。

[ 2008/02/29 07:53 ] [ 編集 ]
【3日間は絶対安静との由】
↑よーくよんでね!!



絶対に安静にしないとダメなんだってば・・・。

でも、タグに意地っ張りとあるのが何だか、おかしいです(笑)

気持ち、よーくわかるけど(笑)





[ 2008/02/29 08:53 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
りうりうさんの気持ちが手に取るようにわかりました。

私も同じ経験があるからです。

ぎっくり腰の痛みは、ホント、家事を放り出すしかない痛みです。

でも、そんな時ほど、夫の何気ない言葉が突き刺さってくるのです。

台所からご主人を追い出し、お皿を一枚一枚洗わないではいられなかったりうりうさんは、何年か前の私です。

何年か前というのは、

その後私は椎間板ヘルニアの手術を受けて、

それ以後、腰の痛みとは縁がなくなったのです。

整骨院やカイロプラクティック、整体、とあらゆるところに通って、

結局大学病院の整形外科で手術を受けた私。

結果的にはこれが正解だったのですが、

できるだけ手術はしなくないでそものね・・・。
[ 2008/02/29 08:55 ] [ 編集 ]
Re:痛みの 向こう側。(02/27)
気持ちは分かるけど、安静にした方が早く治るよ。

治すには気力より時間がいるの。

ぶつぶつ言ってもやってくれるのだから、旦那様の言葉は聞き流しましょうね。

相手は、文句言うことでストレスを解消してるんだ。

腰の痛い女に迫ってくる夫よりまし(あ!下世話なことで申しわけない:恥)

でも、私ならタクシーで倒れこむように鍼灸院へ担ぎ込まれたが、ご自分で運転とは、気丈というか、無謀というか……

施療の後で、運転すると施療の価値が半減するって聞いたけど……

ゆっくりと、お大事にネ。

家事休暇を貰ったつもりで。

[ 2008/02/29 09:46 ] [ 編集 ]
Re:痛みの 向こう側。(02/27)
わかります!!

調子が悪い って 寝られる人が凄く羨ましいワタシ。

なんか わかってるんだけど 無理しちゃうんですよね、、、

意地というか。。。

『向こう側』にいってるのって それってマヒですよね!!キケンです!!

気持ちはすごくわかるけど こればっかりは安静1番です!

以前ワタシも無理して結果 オットに背負われて近所のカイロプラティックに行ったことがあります~

(近所にあってよかった)

痛みがある間は絶対安静!!!



[ 2008/02/29 09:57 ] [ 編集 ]
絶対安静!あとは「病院」にいきませう!
とりあえず痛みが引くまでは無理しないっ!



それから、鍼灸やカイロもいいけど「病院」にちゃんとかかることっ!

レントゲンは必須よっ!



うちの母、最近まで癌センターに入院してたけど、整形外科病棟に入院してたんですからねっ!

甘く見たらダメなんよっ
[ 2008/02/29 10:07 ] [ 編集 ]
Re:痛みの 向こう側。(02/27)
無沙汰してますm(_ _)m



絶対安静でも動いてしまう。分かるけど、

分かるけど寝てろーと、言いつつも「でも、寝てらんないんだよね」と(==;

お子さんはもう大きいんだし、ゆくゆくは一人暮らしもするでしょうから、その練習と思って色々やってもらいましょう。

休んでられないと言いつつも有給で寝ていられる男共が、ほっんと羨ましいですわ。。。

お大事にm(_ _)m
[ 2008/02/29 10:39 ] [ 編集 ]
向こう側って><;
田村氏の向こう側も壮絶だけど、痛みの向こう側ってのも相当すごい・・・。

ワタシも首がまわらなくなり辛くて鍼治療中だけど、りうりう姐さんの腰なんかに比べたら痛いうちに入らんっ

どうか心静かに養生できる環境にありますように。
[ 2008/02/29 12:01 ] [ 編集 ]
くれぐれもお大事に(私信です)
どうぞお体をいたわってくださいませ。くれぐれも、お大事に。



私信1:おかげさまで長女、志望校にめでたく合格致しました。りうりうさまのお子様にも、次で必ず春が来ますように。



私信2:『十二国記』の新作が発表されたのはご存じでしょうか。27日に発売されたこちらの雑誌に掲載されています。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00140WOH2/
[ 2008/02/29 13:13 ] [ 編集 ]
Re:痛みの 向こう側。(02/27)


えっ!?

発売されたの、新作『十二国記』

私もファンなんですが、まだ雑誌掲載の段階ですか?

それとも、文庫化されたの?

読みたいなあ!

[ 2008/02/29 18:38 ] [ 編集 ]
Re[1]:痛みの 向こう側。(02/27)
おじゃまします!



http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080219mog00m200033000c.



これですね。ワクワク。
[ 2008/02/29 19:09 ] [ 編集 ]
Re:医者泣かせの患者様へ(02/27)
ふぇぇん( ┬_┬)>あそびすとさん



 > 絶対安静!



夫がいない方がこころ休まるのは、どーして?(;;)☆

                          自業自得>ぢぶん

[ 2008/02/29 19:09 ] [ 編集 ]
Re[2]:痛みの 向こう側。(02/27)
上のURL、20080219mog00m200033000c.

の末尾に、HTMLを書き加えてください。

ユーザーの禁止ワードに引っかかっちゃったと・・・



[ 2008/02/29 19:10 ] [ 編集 ]
くぅぅ。
ゆいぽんちゃん。さん

 

 > つくづく仁君の受験後でよかったです。

 > そしてご主人様の帰ってくる時で。



前者はおっしゃる通り!!

んでも後者は~~~~~(゚゜)\バキ☆



いてくれない方が心身が休まるんですけど~~~( ┬_┬)。



洗面所がとっても綺麗になりました。

無言で責められてる気が致します( ┬_┬)。

何処に何があるか判らなくなりました( ┬_┬)。

[ 2008/02/29 19:16 ] [ 編集 ]
Re:【3日間は絶対安静との由】(02/27)
究極の意地っ張り(滝汗)。>rain27jpさん



私がこのモードに突入したら、私でも止められない( ̄▽ ̄lll)。

誰か止めて!って、こころのなかでは悲鳴をあげてるんだけれど。

夫はそれを受け流すのが劇的にうまいひとなので、

これまで何とか破綻しないで来れたのだと思っています(滝汗)。



で、私のこれ、を、下の少年が受け継いでおるのですなぁああ(o_ _)oポテッ。

[ 2008/02/29 19:27 ] [ 編集 ]
Re:お久しぶりです(02/27)
とらねこルドルフさん、お久しぶりです!

お元気でいらっしゃいましたですか??



とらねこルドルフさんは、椎間板ヘルニアの手術を受けられたのですね!

膝の手術で入院中、椎間板ヘルニアで手術入院してた同世代の女性2人と、

「 戦友 」感覚で、とても仲良くなりました。

今もメールで親しくやり取りをしています。



術後の大変さは、前十字靭帯の再建術を受けた私より数段大変なものでしたが、

どちらもその後、とても良くなっておられ、

手術に踏み切って良かったと、口々におっしゃってますです^^*☆



 > 整骨院やカイロプラクティック、整体、とあらゆるところに通って、

 > 結局大学病院の整形外科で手術を受けた私。

 > 結果的にはこれが正解だったのですが、



良く決心されましたですね。

それだけ、お辛い毎日でいらしたのでしょう。。。



私も、膝でお世話になった先生に、一度きちんと膝と腰を診ていただかねば、と思っています。

膝にはまだボルトが入ったままだし。

下の少年が落ち着いたら、、、ふぁいと>ぢぶん。

[ 2008/02/29 19:38 ] [ 編集 ]
寝てなさい(▼▼〆)
まぁ~ったく!

ちょっと無理したら痛みが引いたってその後ドカンときたらダメージが大きいでしょうに!

まったくりうちゃんはぁ~

頑張るのと無理強いするのは違うんですからね~!

と母親モードで叱ってみました(^^;;;

それにしても無事故で良かったです

少年君とりうりうさんに何かあったらお母様が悲しみますよ

本当に無理はしないでくださいね

あっ、PCも腰に悪いから禁止!

寝ながらもダメ~

度重なる無礼お許し下さいm(_ _)m
[ 2008/02/29 19:49 ] [ 編集 ]
夫の気持ち。
サヨコさん、有難うございます☆



 > 気持ちは分かるけど、安静にした方が早く治るよ。

 > 治すには気力より時間がいるの。



おっしゃる通り、でございますぅぅ。

特に外科的なものは、気力なんて逆に邪魔になっちゃうことが多いかも。。。



 > 相手は、文句言うことでストレスを解消してるんだ。

 > 腰の痛い女に迫ってくる夫よりまし(あ!下世話なことで申しわけない:恥)



きゃ~~~~~っ(/ω\)☆☆☆

ご馳走さまですぅぅ。 我が家にはあり得ないらぶらぶ(//▽//)☆☆



んでも、「 相手は、文句言うことでストレスを解消してる 」とおっしゃられたことに

はっと致しました。

夫は年に1度、大風邪で寝込む程度で、ほんとに元気でいてくれています。

片や私は、年中怪我が付いてまわり、近年ではすっかり病持ちになってしまって。



はぅぅ。 思えば思うほど、申し訳ないことです(o_ _)oポテッ。



 > でも、私ならタクシーで倒れこむように鍼灸院へ担ぎ込まれたが、ご自分で運転とは、気丈というか、無謀というか……



嗚呼。 我が家までは、なかなかタクシーが入って来れず、

それでも呼んだら、何事か、と、班内が騒然と致しますぅぅ。

そんなこと言ってる場合ではないのですが、そんなことが大事だったりする地なのですぅ。
[ 2008/02/29 20:12 ] [ 編集 ]
「 判ってるんだけど 」
ぷぷぷ☆>tiara_pittさん



 > 調子が悪い って 寝られる人が凄く羨ましいワタシ。

 > なんか わかってるんだけど 無理しちゃうんですよね、、、

 > 意地というか。。。



tiara_pittさんってば、私とおんなじ。

となれば、少年たちが【 そっくり 】なのは仕方ないかも??(笑)



 > 痛みがある間は絶対安静!!!



へ~~ぃ。

卒業式、諦めました。

この上は、良い子になって、なんとしてでも合格発表の日までに治りたいです!

[ 2008/02/29 20:45 ] [ 編集 ]
Re:絶対安静!あとは「病院」にいきませう!(02/27)
ありがと>しゅすらんさん



 > とりあえず痛みが引くまでは無理しないっ!



無理しないよう、頑張りますっ。



 > それから、鍼灸やカイロもいいけど「病院」にちゃんとかかることっ!

 > レントゲンは必須よっ!



ぅん。。。

当面は鍼で行きます。

遠出ができるようになったら、私が全幅の信頼を寄せてる整体の先生に。

落ち着いたら膝でお世話になったクリニックに。



整形外科は、どうしても局部的だったり、対処療法的なので嫌いなのです。

ただ、患部の状態を正確に識るためのX線やCT、MRIは必要だと思っています。

腰に悩む友人は多いので、決して甘くならないよう、こころがけます。

内臓的なものから来てる場合だってありますもんね。 有難う^^*☆

[ 2008/02/29 21:01 ] [ 編集 ]
アイロン掛け。
_AZ_さん、私の方こそ、まとめて読み逃げ、ごめんなさいm(__)m。



 > お子さんはもう大きいんだし、ゆくゆくは一人暮らしもするでしょうから、

 > その練習と思って色々やってもらいましょう。



昨夜、アイロン掛けをやって貰いました(笑)。

最初、小皺が伸びるのを目を輝かせて「 僕、結構好きかも 」と掛け始めましたが、

自分の綿100%のカッターの袖山でついに癇癪が(笑)(笑)。

「 絶対、僕、向いてないわ(怒)。」



私が綿カッターを買って帰った彼に愚図愚図言った訳がやっと判ったみたいです。

家庭科では、アイロン掛け、習わなかったのかなぁ。。。



私の枕元でアイロンを掛けて貰いましたが、素直に学ぶ気が段々なくなり、

「 あっち向いとって 」

「 観るな~~! 」

最後は背中を向けて掛けてました(笑)。 これ、昨日の分の日記にしよっと(笑)。

[ 2008/02/29 21:15 ] [ 編集 ]
Re:向こう側って><;(02/27)
んふふ☆>パクチーナさん



 > 田村氏の向こう側も壮絶だけど、痛みの向こう側ってのも相当すごい・・・。



これ以上、立ってられない、と、脂汗かいてた痛みが、ふわっと消えたですよ。

これは、田村氏の状況と全く一緒ではないか!って、独りで盛り上がっちゃったです(笑)。



パクチのおねぃさんも、首がお悪いですか( ┬_┬)?

私も17歳の時から「 40肩 」「 50肩 」と言われた鋼鉄の肩、首を持っていますが、

追突されて鞭打ちになって以来、首は最低最悪です。

X線だと、骨にイガイガの突起ができてるんです~~(ぞぞぞ)。

これは、もう少し歳を重ねたら、すご~~く痛む悪さをするようになるんですって(o_ _)oポテッ

おねぃさんも、どぞどぞお気をつけ下さいませm(__)m。



 > どうか心静かに養生できる環境にありますように。



有難うございます☆☆

義母に一大決心をして「 放っておいてくれ 」とストレートに伝えましたが、

遠慮してると思われたらしく、逆効果でした( ┬_┬)。

                 。。。山奥の病院へ入院したい。。。(゚゜)\バキ☆

[ 2008/02/29 21:45 ] [ 編集 ]
Re:くれぐれもお大事に(私信です)(02/27)
をを!>波多利郎さん、おめでとうございます!!\(^o^)/☆☆



志望校に入学できる、ということは、本当に倖せなことですよね^^*☆

例え何があっても、親子ともども、それぞれに頑張れる。 踏ん張れる。

いつだって、初心に還り、夢と希望と喜びに満ち溢れた春を取り戻せる。 そんな気が致します^^*☆



最初の一歩。 素敵な春。 \(^o^)/☆



うちの少年にもそんな春が、彼に一番良い時期にやって来てくれるものと信じます。

有難うございます☆☆



『 yom yom 』3月号用の書き下ろし短編なんですね!

入手できるかなぁあ。。。夫に頼んでみよっと。

有難うございました^^*☆

[ 2008/02/29 23:53 ] [ 編集 ]
『 丕緒の鳥 』
嬉しいですね!(//▽//)>土壇場サヨコさん



『 yom yom 』3月号のファンタジー小説特集に合わせて書き下ろされたようです。

慶国が舞台で原稿用紙90枚分。



今後の単行本化は未定なので、これはゲットしなくては!!ですね\(^o^)/☆

[ 2008/03/01 00:03 ] [ 編集 ]
いざ! ゲットへ走らむ!
嬉しい春になりそうですね!>あそびすとさん



毎日jpのアドレスを有難うございました^^*☆

おっしゃる通り、HTMLやINDEXは、早くから禁止ワードにしていますです~~m(__)m



毎日jpのトップ > エンターテインメント > まんたんウェブ >

から『 十二国記 』で検索しました^^*☆

有難うございました☆☆



そうでなくても『 ファンタジー特集 』。

なんとしてでもゲットしなくては!!

[ 2008/03/01 00:28 ] [ 編集 ]
Re:寝てなさい(▼▼〆)(02/27)
きゃー!>萪柊さん

怒られちゃったー。。。(´・ω・`)



 > 少年君とりうりうさんに何かあったらお母様が悲しみますよ



ほんとにね。

少年を乗せて事故ったら、泣くに泣けませんんんん。

叱って下さって有難う☆☆

んでも、PCは、寝転んでヤっちゃってますから~。えへえへえへ(゚゜)\バキ☆

[ 2008/03/01 00:35 ] [ 編集 ]
Re:いざ! ゲットへ走らむ!(02/27)
「yomyom」は大きなお店じゃないとないかも~~

大きなお店だと山積してある処もあるそうですが、小さいお店だと…

事前の問い合わせが多くて、元々普段より1万部増刷しているそうですし、売れ行きによっては更に増刷されるかもしれない…ということです。



私は予約してあったので既に読了してますが(*^_^*)、探し回るよりは、ネット通販が確実かもしれません。
[ 2008/03/01 17:31 ] [ 編集 ]
Re[1]:向こう側って><;(02/27)
いっそ入院… それって良いかも…(^_^;



私も今、四十肩リハビリ中です~~

私も車の追突3回ほどやってますが、前回の追突の時には、「首が短いから、あまりひどくならなくて良かったね」って、喜べませ~~ん、先生っ!



骨のイガイガ、私は指です。母方遺伝で、手の指の第1関節が変形する病気だそうで…

布団の上げ下げのような動作で激しく痛みますの。



お互い頑張りましょうねぇ~~(ToT)/~~~





母の入院した病室は、検査入院の方が多い部屋で、入れ替わり立ち代りだったんです。

「多分**だから」と、病院ではなく、鍼灸や整体などで治療を続け、いよいよひどくなって近くの病院で検査。そして、がんセンターに送られて来た…という患者さんがすごく多かったんです。



だから言ってるんです。「まず病院」です。
[ 2008/03/01 17:40 ] [ 編集 ]
Re[1]:いざ! ゲットへ走らむ!(02/27)
ネット通販は、全敗したので、ご近所の本屋に駆け込みまして・・・・山積みじゃん。



畠中恵さんの作品も入っていて、嬉しい一日になります。
[ 2008/03/01 17:48 ] [ 編集 ]
Re[1]:いざ! ゲットへ走らむ!(02/27)
しゅすらんさん



> 「yomyom」は大きなお店じゃないとないかも~~



みたいですね(;_;)☆

この地には本屋さんそのものがないし、いつ大きな書店へ赴けるか不明ですぅ。

夫にリクエストはしましたが、これもまた寮生活で望み薄。

ゲットできなければ悲しいので、頼り甲斐のある友人に代理ゲットをお願い致しました~。



これで安心。 枕を高くして眠れますぅぅ^^*☆

[ 2008/03/03 23:59 ] [ 編集 ]
「 骨のイガイガ 」
しゅすらんさん



 > 骨のイガイガ、私は指です。母方遺伝で、手の指の第1関節が変形する病気だそうで…

 > 布団の上げ下げのような動作で激しく痛みますの。



手指の骨にイガイガができるなんて、それは痛そうです( ┬_┬)。

バレーボール、なんて、とんでもないですね?

キーボードやギター、など、指を激しく使う楽器もお辛い? ぅぅぅ(悲)。



X線に写った私の首のイガイガも、人間の骨の亜種みたいな感じがする、ショーゲキ的な絵でした。

とんでもない刺激が加わると、あんな感じで骨に突起が出来ていくらしいですね( ┬_┬)。



 > 母の入院した病室は、検査入院の方が多い部屋で、入れ替わり立ち代りだったんです。

 > 「多分**だから」と、病院ではなく、鍼灸や整体などで治療を続け、いよいよひどくなって近くの病院で検査。そして、がんセンターに送られて来た…という患者さんがすごく多かったんです。

 > だから言ってるんです。「まず病院」です。



有難うございます☆☆

同様のケース、私の周りにもいらっしゃるし、何より私自身が膝の手術で2回整形に入院して、

実際に色々見聞き致しましたので、よーく判っているつもりです。



現在、自分が総合病院の内科に通い、定期的に腫瘍マーカー等、全身チェックを受けているから、

内臓関係を疑っていないんだろうと思いますです~~(汗)。

        ( 限りなく、あちらこちら灰色なのに(滝汗)>ぢぶん )。

[ 2008/03/04 00:14 ] [ 編集 ]
Re[2]:いざ! ゲットへ走らむ!(02/27)
をを!>あそびすとさん



 > ネット通販は、全敗したので、ご近所の本屋に駆け込みまして・・・・山積みじゃん。



良かったですね~~^^*☆

このショッキングピンクのパンダの山は、めちゃくちゃ目立つことでしょう(笑)。

そこだけ、ぱぁあっと派手派手しくなかったですか? ^o^☆



こーゆーときって、「 地の利 」のない地方在住の身が、ほんと~~~に恨めしいですぅぅ。

[ 2008/03/04 00:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。