今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「 民意 」




      …… そうか。。。

          そうなのか~~~~。



            で、こんな大事でも 投票率は 60.2% なんだ~~~。





脱


脱・原発依存、には賛成だけど。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : ひとりごと

タグ : 大阪市長選 大阪府知事選 投票率 橋下徹 維新の会 都構想

[ 2011/11/27 23:09 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

続 ・ スカートがない!



    8月8日より 体調不良につき 出社できない日の続くなか(悲)、

    職場から指定いただいた 健診 には行かなくてはね! と 諸々を準備中、

      『 婦人科検診には スカート着用のこと 』

    と記載されたリーフレットを観て 硬直する。


    履くと即座にかぶれ、湿疹化していくために
    ほんの数時間でも ストッキングを履けなくなって 10年近く。

    だもんで、この10年、 「 スカート 」 を 一切買っていないし、
    この間で 滅茶苦茶 ふくよか に おなりになられたので、
    処分できずに取ってある(汗) 制服代わりのスーツのスカートたちは、
    どれも、とてもぢゃないが 入らない。 


      どーするんだどーするんだどーするんだ  状態 で、
      押入れ( 箪笥でないところがミソ(笑) )を かき回していたら、

      大昔に買った、ワンピース程度の長さのある チュニックを発見!! 

      これは、イケるんぢゃないの?? 








    ほっと 一息ついて チュニックを鞄に詰めて出発したのだけれど、
    車中で、はた、と気づく。


    えぇと~~。


        … おそらく、乳癌チェックも 午後からで。
        チュニックを着ちゃうと、
        上半身だけ脱ぐ、ということが できないんぢゃ、、、、

        再び、
        どーするんだどーするんだどーするんだ!! 状態に陥る。



おろおろ




        う"ーーー。。。。しょんぼり

        臨床センターに到着するまでの時間、

        ひとりで、散々 おたおた し尽くして
        煮詰まり切ると 開き直る 悪い癖が出て。

        例え、午後から検診を受ける私服な方々のなかで
        私 独りきりだとしても。
        検診着の使用料を 別途 お支払いすることになっても。

        午後からも 検診着をお借りできるよう、
        受付で お願い交渉してみやうと 決め、

        その口上を 脳内で しっかり 反復しつつ、
         ( ドキドキしながら )受付に行く。



        したらば、午後からは 午後からの検診着
        対象者全員に着用していただく予定、とのことで、
        スカートでも スラックスでも、無問題 との由。


           なんだ、それ、的決着に、感謝しつつも

           思わず、前夜からの どきどきおろおろな時間を
           返して欲しいっ と 突っ込みを入れたかった私は
                        こころ 狭すぎ ??  ヽ(`Д´)ノ




今日のひとこと

” 案ずるより ”




** 10年前の記録が残されており、それによれば 身長、1.5cm減。
体重ってば。。。。。。。。(──┬──__──┬──)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ライフ
テーマ : 今日の出来事

タグ : 健康診断 検診 婦人科検診 検診着 体重増加の悲哀 やせましょう スカート

[ 2011/11/26 22:15 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(6)

「 スカート 」 が ないっ!







   明日は 年に一度の 健診なのだけれど、
   いつもの 総合病院が満杯だったので、
   広島時代から10年前まで利用してた
   広島の臨床センターで受診することになり。


    健診自体は いゃんだけれど、
    なんだか、古巣に戻って来れた気がして、
    ちょっぴり、気分は上向き、、、と思ってたら。


   先程、明日提出する書類その他を確認し、
   ついでに、読み流してた 午後からの婦人科検診についてのリーフレットを
   再読して、硬直する。



    「 スカートを履いて来て下さい 」  


        …スカート、持ってない!!   慌 慌

              正確には 「 持ってたスカートは 全て入らない 」。 (-_-)


          これって、健診着で行うのは午前中までで、午後からは私服。
          でもって、婦人科は、下着を取って順番待ちする、ってこと、だよね?


               …私服姿の方々に混じっての
                下半身バスタオル、、ってのは 避けたいけど、

               今からぢゃ、お店は何処も開いてないし、

               どーするんだ、どーするんだ、どーするんだ!! > ぢぶん

  

   

慌

先日、第9用に ロングスカートをつくったけど、
まさかに それ、で 臨んぢゃ 大爆笑もの(爆)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : ブログ
テーマ : (´・ω・`)

タグ : 健診 婦人科検診 体重増加の悲哀 やせましょう スカート

[ 2011/11/25 00:16 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(1) | CM(4)

上の少年との最後の蜜月。



     9月21日 に 上の少年が帰省して以来 、
     朝昼晩と、食事の腕に 半端なく よりをかける、かける(笑)。


     1日の殆んどを キッチンに立つ勢いで、 我ながら、ちょっと可笑しい(滝汗)。


     だってね、彼が 自宅に 2日以上 まったり滞在する なんて、高2以来だし、

     それも、この11月後半に 司法修習先へ旅立てば、
     もう、こんな時間も終わりだ、と思うと、
     毎日が、「 これが、最後の○○かも 」 みたく思えて。 しょんぼり



     頭のなかは 献立や 料理の手順でいっぱぃで、
     こんなペースでは、早晩 自爆してしまう、、、と思っていたが、

     彼も、 内定先からの提案で、
     中國の弁護士事務所へ 2週間の研修に行ったり、
     修習先の住居探しや、友人との自転車旅行やら、
     絶えず 出たり入ったりなので、
     彼の不在中に 思いっきり ずぼらな手抜き三昧をし、
     なんとか 続いている。


     ケーキも 何回、何種類、焼いたことか(笑)。





ヨーグルトケーキ1     ヨーグルトケーキ2
ヨーグルトケーキ 2種 posted by (C)りうりう





バナナケーキ
バナナケーキ posted by (C)りうりう





      3時のお茶に、2人で、挽きたて珈琲に 焼き立てケーキを
      ま~~ったり いただきながら。




           これぞ、極上の倖せ だぶる と 感じつつ。


               どうして、少年たちが 幼き頃に
               こんな時間を持てなかったか。

               こういう時間を 倖せと 感じられなかったか。


                  仕事に PTAに
                  嫁稼業に 、、、バレーに。


               大切なことを。
               そして その配分を。

               根本的に 間違えてたのだ、と 痛感する 日々。しょんぼり






祈




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





ジャンル : ライフ
テーマ : 大切なこと

タグ : 子離れ 親離れ 懺悔 ダメ母 親心子不知、子心親不知 親心子不知 極上の倖せ 手料理

[ 2011/11/21 09:05 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(0)

義母からの お土産。


    町内の内科や眼科へ 車でお連れするだけでも
    酷く車酔いしてしまうため、市販の酔い止めが手放せず、
    当然の如く遠出を嫌い、
    80余年の義母の人生のなかで、遠出をしたのは
    十指どころか、五指にも満たないのではないだろうか。


      小学校の遠足で、皆で JRローカル線に乗ったときでさえ、
      ひと駅ももたず、やむなく次の駅で降りて徒歩で帰宅した、という
      悲しい逸話も 何度となく聞いている。


    だもんで、義母の1ヶ月半に1度のK市中央の総合病院への運転手は
    なかなか ハードな付添運転手であったのだったが、
    あの ギラン・バレー症候群を経て、治療のなかの透析が良かったのか??

    近年、酔い止めが良く効くようになり、
    また、義父を見送ってからは、
    あれほど嫌いだった 地域の「 サロン通い 」 を
    好きになれたからか、班内ではあるが、サロンの会合は勿論、
    集会所近くで お花見 だの 紅葉狩りだの、
    ちょこちょこ 私抜きでも、ご近所の御方の車に乗ることもあり。

    それまで 何があろうと 田畑一筋。

    お米や野菜、根菜づくりのあれこれで 手一杯、目一杯で、
    そうでない方々を 批判的に観て来た以前の義母からは
    考えられないやうな 積極的な生の謳歌に

    目を瞠るやうな想いで、微笑ましく感じたりしていたのだったが。









    そんな義母が、珍しくも 遠出をすることになった。

    いつもの サロン で、 近隣に在る グリーンピアへ繰り出すことになり、
    これまで サロンでの遠出には 全く参加して来なかった義母が
   「 酔い止め 」効果に自信がついたためか、
    しっかり 酔い止め薬を準備して 皆と出掛けていったのである。



義母のお土産


    「 楽しかった~~~!!!  」 と

    顔一面を輝かせて、元気いっぱぃで戻り、

    ちょっぴり 照れくさげに、
    でも、少しばかり得意げに。

     「 はぃ! 」 と お土産を渡され 点目になる。







    なにかと 洋菓子を嫌う義母なのに、

    義母が1番に敬遠しそうな
    「 ハイカラ 」 な
    『 塩ばにらご~ふれっと 』  


      NHKの 『 家族に乾杯 』で紹介され、
      すっかりメジャーになった
      『 海人の藻塩 』 を使用した
      この界隈では 一押しの
             新・お土産らしい。






          義母から お土産を 差し出され、
          半ば 茫然としつつ 不覚にも 涙が こぼれる。


          義母から お土産を貰う日が来ようとは。。。!!



          突然、手足から 麻痺が広がって行き、

           長義兄に背負われて 総合病院へ駆け込むも
           なかなか病名が判明せず、3日間通い続け、

           やっと判明した病名に こころの凍った日々。

            このまま麻痺が広がり、
            呼吸器や心臓、脳に達してしまったら
            いのちを落としてしまう。

            今、いのちを取りとめたとしても、
            四肢の麻痺は残るかも知れない。

            そんな不安のなかで いのちを取りとめ、
            そこから 凄まじいリハビリの日々を 耐え抜き

             長い入院生活から 退院できたと思えば、
             義父を見送ることになり ――



          そんなこんなを 見事に 克服した義母の姿に。
       



          そして、私の識る限り、
          義母は 生まれて初めて 独りで
          楽しむために 友人たちと遠出をし、

            ( 上の少年が帰省していたから、かも知れないけれど )
             我が家に お土産を 求めて帰ってくれたことに。


             あの 凄絶な 義母との日々が 走馬灯状態で、
             有難う の 言の葉を 咄嗟に紡げない。


                   えへえへえへ、と
                   鼻をすすりながら、笑って誤魔化した私に

                   気を悪くしたらしい義母の後ろ姿を見送りつつ。




                       有難くて。

                       天に 義母に 手を合わせる――






希



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : ライフ
テーマ : 日々の中で・・

タグ : ありがとう サロン 隣保 地域サロン 健康 お土産 塩ばにら 海人の藻塩

[ 2011/11/15 21:12 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(4)

野田首相 TPP参加表明持ち越し。




     これまで 固唾をのんで、 観て来たけれど、
     TPP参加への 野田首相の気持ちは覆らず、

     党内の反対を受けて、とりあえずは11日に持ち越し、となる。


     彼は 一貫して
    「 日本の未来 を切り拓くためには、TPPへの参加が必要 」 と言うのだが

     ほんとにほんとにそうだろうか。


     何処からどう観ても。
     なにを どう考えても。

      米国による 米国のための 米国経済救済

     としか 観えない。 思えない。


     日本の未来が 限りなく 米国に隷属し、
     米国の経済事情に酷似していくことにある、とするなら。


      ● まずもって、第一次産業は 衰退の一途をたどり、
        失業者が爆発的に増え、食料安全保障の危機を迎え。

      ● 國内の山地は荒れ果て、外資系に買収され、自然が崩壊し。  

      ● 採算の合わない工場群は、ますます海外へ移転していき、
        即、民草は大量に失業してしまい、

      ● 当然、正社員は どんどこ ますます 大量にリストラされていき、
        使い捨ての「 ワンタイム作業員 」 のみが求められるようになり、

      ● 公共事業の入札にも外資が参入し、地方経済は破綻していき、

      ● エネルギー・通信、交通等の基幹産業も外資に買収され、

      ● 郵貯・簡保・共済まで外資に買収され、数百兆円もの資金運用権を握られ、
        そこから、一般金融機関・保険会社も 現在以上に買収のリスクに晒され、

      ● 公的医療制度は 崩壊してしまう。




           少なくとも 國として
         ↑ 「 そうは ならない 」 足場を固め、

           まさに 国益を守る 強靭な交渉力を持ち得てからの
           参加表明でなくちゃ ダメダメ でしょ 



        断固 断固 反対っ!!




怒


目先の 『 うまみ 』 に 惑わされず、
これまで通り。

地道に、民草の 智慧、努力を結集した
高い安全性、高い品質 に 誇りと自信を持って。

個人輸入してまでも 欲しい!! と
國内外の民草に 希求される ものづくり に

民草が 安心して徹することができる、
そんな國づくりが まず 第一だと。


そのための 痛み、 なら。
國 も 民草も
耐えて 頑張る、頑張れる、、、のだ と 思う。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



            

ジャンル : 政治・経済
テーマ : それでいいのか日本国民

タグ : TPP グローバル資本主義 グローバル経済 国益 食糧自給率 痛み

[ 2011/11/10 23:59 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

『 TINY DROPS 』






   6日。


   クラブバレーの友人より電話。

   1番の長であるチームメイトの お嬢さんが亡くなられたと――。


     元気いっぱいの 絵に描いたようなバリバリの
     美貌の キャリア・ハンサム・ウーマンで、
     風邪ひとつ ひかない、お医者さん識らずなお嬢さんであったのに、
     突然発病され、まさかに 悲報を耳にすることになろうとは。


      しかも、この日は、お嬢さんの誕生日。


     駆け付けた お通夜会場の帳場の前に
     闘病中のお嬢さんを励ますため、この日に合わせ、
     「 お誕生日おめでとう! 」 の大きな文字、
     誕生から 節目節目に 撮られて来た 写真たち、
     近しい方々の寄せ書き が、何枚もの模造紙いっぱいに躍っており、

     たまらず 号泣してしまったところに
     会場から 流れて来たのは、お嬢さんの大好きだった B’z


       B’zは、うちの少年たちも 中高時代にハマり、
       お蔭で 私も、すっかり 稲葉氏のルックスに ヤられてしまったものだったが、

       人生の旅を終え、生まれた場所に還る大切なひとに送る、
       こんな哀しい、こんな優しい曲を 不覚にも識らなかった――



     
   『 TINY DROPS 』   作詞 稲葉浩志







        大切なひとに、ありがとう と 伝え
        いつか 僕も、 いつか 皆も、 そこに 往くから。

          その日までの、さよなら
          ほんのつかの間の、さよなら と。


               なにものにも代え難い、
               愛しい我が子を見送らねばならない貴女に
               かける言の葉は 到底見つからず。

               ただ手を取り ただ傍に寄り添うことしかできないけれど。

               BGMに この曲を選び、ずっと聴き続ける貴女に想う。


               今は 胸に刺さる この 曲が

                  また 逢える。
                     きっと 逢える。
                  その日までの束の間のさようならであり、
                  永遠の別れではないのだ、と。
        
                  その日まで 歯を食い縛って頑張れる、 
                  よすがのひとつに どうぞなりますように、と。



                          こころより 哀悼の 誠を捧げます。




 
泣

… 小さなしずくとは。
いのち そのもの、であり、  流れる涙、 でもあるのですね。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

       

ジャンル : ライフ
テーマ : 生き方

タグ : 訃報 逆縁 通夜 葬儀 B’z TINY DROPS 稲葉浩志

[ 2011/11/06 23:29 ] 徒然草 | TB(0) | CM(0)

『 サルでもわかるTPP 』




   放射能汚染にあえぐ今こそ、
   この國の第一次産業を 國が、皆が しっかり 根本から守り、支え、見直し、
   明日に向かって 発展させていかなければ!! と 痛感するため、

  『 第二の開國 』 なんぞ とんでもない! 
   民草は こぞって大反対であるぞ!! と 思ってたら、

  「 アジアで足並を揃えなくては 」 「 孤立するぞ 」 的
   こころの弱みを 見事に つつかれまくって、
   なんだかんだで 「 開國 」 しちゃいそうで。

   いい加減、米国経済の破綻を 嫌という程 見せつけられてるのに、
   これ以上 米国の思う壺、米国にいいやうに喰われてだうする!
   これ以上、この 狭き國の ありとあらゆる貴重な資源を 外資に蝕まれてどうする!

   などなど、すさまじい危機感に苛まれていたところ、
   嬉しくも、同様な想いを抱えてらした あ・りの・みさん ち で、

   『 サルでもわかるTPP 』 サイトを教えていただく。

     他に 教えていただいたなかで、
     私のとっちらかった脳内整理に、すんごぃ 役立ったのが こちら。
       ⇒  『 TPPをめぐる議論の間違い 』 東京大学 鈴木宣弘


          これで、
           つぃ、うっかり。

           うっかり 開国論に丸め込まれちゃうやうな
           ゆる~ぃ 自分には 陥らない ! と 思う。 


                NO な 想い、
                恐怖な危機感 は、

                自分自身に言い訳を許さないため、
                後出しジャンケンしないため、

                       きちんと声をあげなきゃね > ぢぶん



                

メモメモ

断固反対! 断固反対! 断固反対っ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


                  

ジャンル : 政治・経済
テーマ : TPP

タグ : TPP TPP反対 グローバル資本主義 グローバル経済 国益 食糧自給率

[ 2011/11/03 01:32 ] ニュース | TB(1) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。