今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『 みんな、同じ空の下で 』










みんな、同じ空の下で






         被災した 子どもたちに
         笑顔や希望が戻るよう、自宅の絵本を届けよう、という活動です。




         あそびすと さん ち で 識り、

         今、まさに送ろうとされてる タランティニさん に 遭遇しました。 ??



         私も あそびすとさんち から すぐに 2階へ駆けあがり、

         これまでに 手放せるものは、
         殆ど、nifty時代の友人のお子さんたちにお譲りし、

         最後の最後に、どうしても手元に置いておきたくて
         残していた 私の大好きな絵本たちを眺め―― 



             そこから、10冊程は お送りしよう、と、選べたのですが、
             後は、やっぱり 私の手元に おいて 置きたくて。。。。

                        ここ数日、苦しんで います。



                 この絵本たちと、共に過ごした幼い少年たちの姿は、
                 私のこころのなかに、しっかり残しているから、
                 もう いい はずなのに。



             趣旨のなかに 「 新品を送らないで 」 とありました。



              「 新しい本を買う必要はありません。
                それなら義援金に寄付してください。

                家にある本。
                それぞれの家族の歴史が刻み込まれた本がいいのです 」



             はぅ。 ?

             少年たちの 愛しい小さな手指、寝入りばなの体温、
             そんなようなものが残っているやうな この本たちを

                やっぱり このまま残しておいて、
                同じ本の新品をお送りしたい、、、と 思ってしまい。 ??



             嗚呼。


             きっと 私だけでない。
             愛しいお子たちを持つ おとなたちの そんな想いも全て。


             あっという間に 波に さらわれてしまった方々の悲しみを思えば、

                     できるはず、できるはず、できるはず!! > ぢぶん! ??







ペン小潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

ジャンル : ブログ
テーマ : ガンバレ!!私ヽ(*´∀`*)ノ

[ 2011/03/30 15:58 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(8)

有機農家の男性が縊死されたこと。








        毎日 胸痛いニュースが続くなかで、
        24日朝、福島県の野菜農家の60代の男性が
        自宅の敷地内で縊死されたという29日の朝日新聞の記事には
        紡ぐ言の葉もなく。
                            ( asahi.com )




        この御方の自宅は、地震で母屋や納屋が壊れたものの、
        畑の約7500株のキャベツは無事で、試食も済ませ、
        収穫直前だった由にて、意欲的に納屋の修理などに励まれていたところ、
        23日に 県からキャベツの摂取制限指示が出たのを受けて、とのこと。


            23日まで作業日誌をつけておられたこの御方は、
            30年以上前から有機栽培にこだわられ、
            自作の腐葉土などで土壌改良を重ねて来られ、
            キャベツには10年近くかけて種のまき方などを工夫し、
            この地域では育てられなかった高品質の種類の生産にも成功。
            農協でも人気が高く、地元の小学校の給食に使うキャベツも
            一手に引き受けておられ、
            安全な野菜づくりを誇りにしておられた由。










           「 なにもかも喪っても、いのちさえあれば。

                  生きてさえ在れば、また 一から ヤり直せる 」





             どうぞ 諦めないで。

                 どうか 前を向いて。  と、


             そう 言い放てないところが
                    放射能汚染 の 恐ろしいところで。



                母がヒバクシャであることから、
                子どもの頃から、反核、反原発の立場で学んで来た。


                   だもんで、毎日、テレビの前で、
                   手を揉み絞り、歯を喰い縛って来たのだったが。






            未曾有の大地震、大津波で 家を無くされ 大切なひとを亡くされ、

            加えて 原発事故による 放射能漏れで「 汚染 」された土壌、海で、

                農業、酪農、漁業を生業にされて来られた方々のこれから――。




                震災・津波の爪痕だけでも 何もかもが ずたずた な なか、
                先のみえない 原発の放射線汚染に 風評被害まで 抱え、
                今後、どうやって、生活基盤、経済基盤を 構築していくのか。









           「 國 」の出番だ、と 痛切に思う。



             こんなときのために、「 國 」 は 在るのだと。

             こゆときのために、「 みんなの税金 」 を預かっているのだし、
             こゆときのための 本気な 「 政治 」 であるのだよ、と 思う。





           「 國を挙げてのサポートだ!! 」 と 民草は 頑張ってる。


            東北地方太平洋沖地震 復興支援プロジェクトは
            【 がんばろう!! 日本 】 と 掲げ、

            日テレ系 は 【 つながろう ニッポン 】
            FNS は 【 ひとつになろう 日本 】。

            サントリー は、
            いち早く、少しでも多くのひとのこころに 絆の和を広げていきたいと、
            総勢71名による 希望の歌のバトンリレーを行い。


                 著名人、経済人の方々が 次々に巨額な寄付をされ
                 それぞれに 物資を集めて 運ばれたり。


            お金も絵本も物資も、ポイントも、
            ボランティアに駆けつける人々も、次々と集まり。

               それぞれに できる形を探し、
               継続して つながっていける形を模索し、

               なけなしの知恵を絞り、なけなしの財布をはたき。

               瞼を濡らし、胸を熱くし、手をつなぎ、

               ひとりひとりが できることをできる形で 踏ん張ってる。

 


           お金のない國だけど、
           「 國 」 そのもの も 是非、踏ん張って欲しい、と願う。
           この國に 縁あって良かった! と 思わせて欲しいと願う。





                そして、 國を挙げて。

                本気で 脱・原発の國を 目指して欲しいと願う。



                     そのための バイオ、 そのための 技術、
                     そのための 國力であって 欲しいと 願う。







ペン小潤

ここのところ 落ち込み酷く、
この記事も アップできないでいたが、
今のところ、自死される連鎖は起きていないようで、
それだけは、有難く感じたりしている。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ニュース
テーマ : 考えさせるニュース

[ 2011/03/29 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(3)

続 ・ 学位授与式にて。






          授与式会場で、仲睦まじそうに 小さくなっていく 3人の後ろ姿 に

          「 置いて行かれた 感 」 やら 疎外感 やら、
          人差し指を咥えたいやうな 「 いいな、いいな 感 」 やら
          なんとも言えない感情が渦巻き。


          そのうち 3人で 開式時間が迫っているのに、
          遙か向こうの会場出口近辺の壁際で話しているのが目に入り、

          もう考えなしに 飛び出していく。 


          私の登場に 瞬時に 固まった3人を前にして、怯みまくりながらも、
          この期に及んで もう 後戻りはできない と、
          ひたすら上の少年の瞳だけを見つめ、


           「 あのね あのね
             せっかく 逢えたんだから、 写真 撮らせてくれん?? 」


          … おそらく 私は すがるやうな目をしていたのではないかと思ふ。 

          1,2秒、3人の Pauseボタンが解除されなかったやうに思うが、
          3人が3人とも、何故かしら ほっとしたやうな 表情で、

            「 い~よ~ 」 とか 「 どうぞどうぞ 」 とか

            「 私、いつも勉強を教えて貰って、お世話になってる ○○ です 」 とか

          一斉に動きだし、爽やかに声をあげられる。  う"~ん。。。



          で、当然の如く、ふたり並んで ピースサインを出すのを

                  何故に ふたりっ とか
                  これ、撮ったあと、だうしやう、とか

          千々に乱れるこころで シャッターを押す。

          したらば、

             「 おかあさまも どうぞどうぞ。
               私がシャッターを押しましょう 」 と

          何故か あちらのおかあさまに言われ、
          写真に撮られ嫌いなのもあって、有難くも頑なに謝絶してしまって、
          再び、空気がフリーズしかける。。



          そこで? 上の少年が


           「 ひと、すっごぃ多いし、僕らの席があるかどうかも判らんし、
             学位は既に取ってるし、
             これ ( 学位授与式 ) に そんな中身あるものとも思えんし、
             出るのヤめよっかって 話してたんだけど 」


           「 げ~~~んヽ(`Д´)ノ

             私は なんのために ここまで来たの?

             中身があろうがなかろうが、
             これが最後なんぢゃけん、出んとダメぢゃん ? 」


          一喝したらば、
          彼女のおかあさまも ぅんぅん、と頷かれ、


           「 わかったー 」


          しぶしぶ、彼女と 空いてる席を探し始める ふたりを眺めながら、
          彼女のおかあさまが 話しかけて下さる。


             できた 息子さんで、
             たいそう 立派にお育てになられましたね、とか

             おかあさまも 大変 自立なさっておられるようで、 とか
             今日も ひとりで観光していらしたのでしょう? とか。


          ぅにょ~~ん。 (滝汗)。 

          この御方は、いつ、何処からどんな話を聞いていらっしゃるのだ??


          私には、彼女やおかあさまの情報が全くないために、
          何も答えられず、口のなかで ぅがぅが もごもご。
          嫌味な程に ただただ謙遜することしかできない会話ばかりで 頭は真っ白。
                    気がつけば、彼女の名前も 飛んでしまっている。 ?



            唯一、しっかり 脳裏に刻み込まれたのは


              彼女は 福岡のひとで、ひとり娘でいらっしゃること。

              頻繁に開かれる勉強会で、
              いつも うちの少年が、皆のお世話をしているらしいこと。


            そして、夕方5時から、法学部の方で、
            法科大学院だけの卒業式がある、ということ。

            んだから、少年が 学位授与式をエスケープしても構わない、と
            思ったのだ、と 納得できたものの、
            それを私に教えない、ということは どういうことなのだ、と
            ぐるぐるする。





学位授与式.jpg






        1分間の黙祷から 式が始まり、

        修士課程は 学科毎に取りまとめて 学位が授与されたのだったが、
        博士課程は、ひとりひとりが壇上に上がる。


             それがまた かなりの人数で、観ているうちに
             なんだか、こころのぐるぐるから 目眩がし始め、膝も疼き、
             その場に へたり込みそうになってしまい。


        不本意ではあったが、倒れる前に、と 少年に、
 

         「 ごめん、君に出席しなさい!と強く言ったのに、
           私の膝が限界になっちゃったので、こっそり失礼するね??
           総長さんの式辞を楽しみにしてたんだけど。。。 」

        メールを送ると、すぐ 返ってくる。


         「 わかった。 これ、まだまだ続きそうだもんね。
           来てくれて、有難う。 気をつけて帰ってね 」


        彼女のおかあさまに ご挨拶を申し上げる。


         「 そうですか。。。それは残念です。
           また ご縁がございましたら 」


        そうお返事をいただいて、ふらふらと式場を後にし、
        ロビーで 暫し へたり込んだあと、 まっすぐホテルに戻る。




        識ってしまった、午後5時からの「 卒業式 」を どうするべきか
        結論を出してる癖に、そのことに また へこみながら、
        気分を一新しやうと ホテルの温泉につかり、ひと眠りし。



             夜。



             以前、 祇園の料亭でバイトをしていた上の少年に
             連れて行って貰った、祇園のお寿司屋さんへ行き、

                  走馬灯状態のメモリーを温めながら、
                  美しいお嬢さんだった、と、にっこりもし、

                  でも なんで 3人だったんだ? などと

                      結局 ひとり やさぐれて 杯を傾ける。








びつくり2.jpg







想定外で 動揺しまくり、
超 シャイなる ぢぶん に
ちょっと あきれる。 (-_-)


ペン消

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ライフ
テーマ : ◇つぶやき◇

タグ : 卒業式 学位授与式 親離れ子離れ 心の準備

『 て を つなごう 』











私が幼稚園のときに 大好きだった歌のひとつ。



『 手をつなごう 』。



中川 李枝子氏 の作詞で、作曲は 諸井 誠氏。

今 歌ってみても 3番の終わり方は 秀逸だと思う。




私の少年たちも 私の通った幼稚園へ入園し、
私が大好きだった園の制服を着て、

みんな たどたどしく この歌を
元気に 歌って踊ってる姿 は

みんな可愛くて 愛しくて

瞼の奥が熱くなったものだった ―― 









この度、ぴぐ^@^さん 経由の タラさん ち で教わった
『 てをつなごう だいさくせん 』。












『 てをつなごう だいさくせん 』 の 発信元は
NHK どーもくん の おとうさん だそうです。 ?






teotsunago01_banner.jpg



dan_pen31.gifdan_pen32.gifdan_pen33.gifdan_pen34.gifdan_pen34.gifdan_pen33.gifdan_pen32.gifdan_pen31.gif


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : ライフ
テーマ : 生き方

[ 2011/03/27 23:17 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(6)

学位授与式にて。








授与式.jpg





          小中高でも、卒業式 というのは、
          確かに 正式には 「 卒業証書授与式 」 であった、と思う。


          院では、修士や博士の 「 学位授与式 」 というのだな~、と
          ぼんやり思いながら。



             式では、逢えないかもしれない、
             運良く、少年を見つけることができたとしても、
             彼も恥ずかしいだらふし、こちらから声を掛けるような
             カコ悪いことはヤめよう、と 前夜は 思っていたのであったが。



          すし詰め状態の式場の後ろの壁に もたれるように立っていたところに
          すぐ横の扉から、入って来た上の少年を見つけて、テンションがあがる。



              、、けれど、少年の横に、振袖姿のお嬢さんが
              寄り添うように一緒に入って来たので、固まってしまい

              なおかつ、そのお嬢さんの斜め後ろに、
              お嬢さんのおかあさまらしきひともいらっしゃって。


              硬直している私の前を、その3人が仲睦まじそうに歩いて行く。


                少年は 私に気付かない。


                手を伸ばせば 届く距離を通り過ぎて行く。


                     ま、ま、待てぃ。。。。


                固まったまま 見送ってしまったら、
                きっと 私は。
                私は この先 ずっと 悶々としてしまう。



              意を決して 強張る顔で 手を振ったら、少年は気付いて足をとめる。

              同じく 私に気付いた彼女は
              ひとごみの中で 私に気付かれていないと思ったか、
              すぅぅっと 私の死角へと退いていくのが目の端に入る。


              少年も ことさらに 彼女を私に紹介しようとしない。





                  あぅあぅあぅ。 





              私は 彼に 「 逢えたね!! 」 と言うのが 精一杯。

              前夜、「 式場で 遭っても、声は かけんから 」 などと
              クールぶって 言ってしまった 自分が 呪わしい。 ?





                    手を振る私に、
                    彼もにっこり手を振って そのまま 通り過ぎて行く。




                    後ろ姿を 見つめてたら、


                    暫くして、また 彼女がすっと 寄り添い、
                         ふたりで 小さくなって行く。



                      それがまた なんとも、イイ感じのオーラ、で、

                         その分、
                         なんとも 「 置いて行かれた ?? 」感も凄まじく、
                         
                         思わず ふたりの 後ろ姿を カメラに収める。
               




イイむーど.jpg





             撮ってすぐ、モニタを確認したら、
             ほんとに ふたりの雰囲気が イイ感じ。??

                なんだか、うるうるしそうだったので、
                慌てて、モニタから顔を上げる。

                と、ふたりから 少し離れて、
                彼女のおかあさま も 一緒に 歩いて行かれてて。



                う"~~~~~~~~ん。 う"~ん。



                        いいのか > 私。

                        空気を読んで、このまま 別れ、
                        後で 死ぬほど 後悔するのか > 私。

                        これで、夫に どう話すのか > 私。


                            ~~~ 頑張れ! > 私。


                            思いきって
                            「 私も~、私も~! 」 と

                            空気の読めない
                              駄々っ子のふりして、
                            ふたりを 追っかけるんだ~~!! ヽ(`Д´)ノ




ペン凍

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : 日記
テーマ : (´・ω・`)

『 オン バサラ ダルマ キリ ソワカ 』











蓮華王院.jpg






『 オン バサラ ダルマ キリ ソワカ 』

( 千手観音さまの真言 )




祈りましょう。

大切な人のために。

そして、生きとし生けるものの幸せのために。








京に在るときは、必ず必ず 訪う蓮華王院。




極太の祈願蝋燭に

「 商売繁盛 」 や 「 合格祈願 」
「 家内安全 」 などが並ぶなかに


「 祈・震災復興 」 の 文字や
「 被災された方々が体調を崩されませんように 」

そんな祈りを たくさん見つけて 胸のなかが熱くなる。









祈り の 切なさ

噛み締めながら。





私も ただ

ただ ただ 祈る――






ペン潤


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : 日記
テーマ : みんなに知ってもらいたい

タグ : 三十三間堂 蓮華王院

[ 2011/03/25 21:01 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(0)

【 深謝☆ 】 818181アクセス突破!








★ めざせ! 千羽鶴 再生グッズ! ★






千羽鶴再生グッズ.JPG





お蔭さまにて、23日 22:22:17、

京都 ? にて

818181アクセス を 突破致しました。?



818181.JPG



キリ番を踏んでいただきました ***.ad.jp のゲストさま。

こころあたりが4名さまほど いらっしゃいますです。

もし、1度でもこちらにメッセージをいただいておりましたら、
どうぞ ご一報下さいませ。





また、22:19:32 に
818180番を踏んで下さいました
SOFTBANKユーザーのゲストさま と
 ( 何名かの御方に こころあたりがございます(笑)。
どぞどぞ私書箱まで ご一報下さいませ )

22:24:55 に 818182番を踏んで下さいました
あ・りの・みさん に

ニアピン賞 を お贈りさせていただきたく存じますです。

有難うございました☆☆ ?


ぃゃぃゃぃゃ~~~。

ここのところ、ずっとキリ番該当者がいらっしゃいませず、
カウプレを差し上げることができないでおりまして、
実は、密かにヘコんでおりましたから、ほっと 致しましたです。





    





80万アクセス を 見過ごしてから 
僅か 8週間足らずの間に、大きな大きな天災が起こりました。



未だ 頻発する余震。
日々、深刻な状況の福島原発。


大きな災害の爪痕を前に、胸塞がること、多い毎日なだけに、

自分が、家族が、今 生きて在れること。

それだけでも ほんとに 貴重な 奇跡が
積み重ねられたものであり、
ほんとに ほんとに 有難いことなのだ、と
日々 感じさせられているです。



阪神・淡路大震災の折には、幼かった我が家の少年たちも、
今回の震災には、強烈な衝撃を受け、
各々の友人、知人に被災された方々もいらっしゃることから、
彼らの人生観、世界観が 大きく揺れ動いたように見受けられます。



キリ番と同時に、誕生日も迎えました。


昨年は 豪雨に遭い、11月にも  『  不期明日 』  と
思い知らされたばかり。


喉元過ぎれば、にならぬよう、
1日1日を 大切に大切に 過ごして行きたいと 思うです。




カウンターのキリ番は、単なる数字。

受け止めるべきは、数ではなく、
その中身であることを重々承知しつつ。


ひとつひとつの数字は、皆さまの足跡ひとつひとつ。

目に見える 形在るもの として、温かく、有難く、
いつもいつも こころ 励まされております。

ひとりひとりの皆さまへ深謝しつつ。
今後ともどぞどぞよろしくお願い申し上げますm(__)m。




???




** 次回のカウプレは、888888アクセスにさせていただきます☆

末広がりの 美しき数字を、
皆さまと ご一緒に、
元気に 歩み続けられますように。???


カウプレは、1度でもこちらにメッセージをいただきました御方に
限らせていただいておりますので、
どぞどぞ お気軽に遊びにおいで下さいませm(__)m ** 







ペン感謝.gif

お祭りは、明日午前中まで(笑)。
明日は、下の少年が1泊予定で 帰省して来ます\(^o^)/☆

ジャンル : 日記
テーマ : はいキタ━━━(゜∀°)━━━!!!!!!!!!!!

[ 2011/03/24 00:00 ] ありがとう(//▽//)☆ | TB(0) | CM(6)

ついに???









平安神宮鳥居.jpg





        23日。 
        お天気だけれど、冷たい風が吹く寒い日。



        平安神宮手前、『 みやこめっせ 』 にて 14:00より 学位授与式。


            1時間前に 平安神宮までヤって来て、界隈をぶらり歩き。
 
            保護者が来ていないやうだったら、どうしやう。
            知らない顔して、通り過ぎちゃえ!


        出掛けるまでは そう 思っていたのに、
        近くまで来ると、見るからに 保護者さん と いった感じの方々が溢れ、
        ご夫婦で来ておられる方々も多く。


        華やかな女子の振袖や袴姿が目立った 学部の卒業証書授与式とは違って、
        男子のスーツ姿が圧倒的に多く、女子の和服姿は ちらほら としか見受けられない。


   
        式場内に入ってみると、既に 保護者、家族で ごった返しており、
          おそらく、おじいさま、おばあさま。
          奥さまと赤ちゃん。
        皆で この日まで育んで来た 愛しいひとの ハレの姿を
        祝福しようとして おられるご様子。


        ふぇえ。 院でも、こんなにたくさんの家族が出席するんだ…a

               そのなかの ひとりであるぢぶんを棚上げして 驚く。

       
        用意されている家族席は とうに満杯で、
        立って出席しようとされるご家族も、もう会場に入りきれないほど。



        後ろの壁にもたれるように立っていたら、



             ヤって来た、上の少年を 発見!


             逢えたっ!!! ?? 

             
             ひと ひと ひと で いっぱぃで、出入り口も3ヶ所はあったため、
             きっと もう逢えない、と 諦めていたのに、
             ちょうど、私の立っている すぐ 横の入り口から入って来るなんて、

                      とっても ラッキー ??????

                 テンションが上がり、思わず、声を掛けようとしたら、
                 少年に寄り添う、ピンクの振袖姿のお嬢さんを発見!!



                    き、きゃ~~! aa

                      こ、こ、これは~~。  もしかして?  もしかして?


                      私は彼に 声掛けるべき?  掛けないべき??





ペン凍

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : ブログ
テーマ : (´・ω・`)

卒業式前夜。







錦天満宮.jpg







上の少年の卒業式前夜。



午後5時50分に 河原町三条にて待ち合わせ。



京都ロイヤルホテル の カジュアルレストラン
『 ブランディア 』 で
2ヶ月毎に メニューが変わる、という
ディナーブッフェが お勧め、との由で、

行ってみれば、ちゃんと 予約してあり、
「 食べ放題 + 飲み放題 の 2,500円! 」
という、スパニッシュ ディナー に 舌鼓。



上の少年と ビールやワインを飲みながら、
何を話していても、
どうしても 地震の話になってしまいがちで。

彼も、「 キャリアを積むために、暫くは東京進出 」
と目論んでいたりしたのを 考え直そうとしていたり。



成績優秀 ? のため、
院の奨学金の返還が免除になりそうだとの由。 ?a


とんでもない 頑張り屋くんに
思わず 手を合わせ。





ホテルまで 送って行くよ、という彼を

つぃ、「 だいぢゃぶ だいぢゃぶ 」 と 断り。




「 そうなん?  ぢゃ、駐輪場へチャリを取りに戻るよ? 」

「 ぅん、 ばぃばぃ? 」 と 彼の後姿を見送る。



明日は、きっと 遠くから見守るだけなのに、
しまった! ?? と思っても、後の祭り。





ペン涙。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ライフ
テーマ : 小さな幸せ

『 悠久 』






        上の少年の学位授与式は、『 みやこめっせ 』 で行われると聞き、
        不覚にも 「 何処、何処?? 」 と、 ちょっと悔しかった。 



        ググってみると、位置は 平安神宮手前、京都市美術館や府立図書館隣の
        『 京都市勧業館 』 の通称であることが解って 一安心。



             正直、 祇園 ~ 知恩院から 哲学の道は 何度も歩いても、
             平安神宮周りは 素通りしちゃう一角だった。 汗



        『 みやこめっせ 』 の 現在の建物は
        平安遷都1200年記念事業の一つとして
        1996年に建てられた京都最大級のイベント会場( 設計:川崎清氏 )で、
        5000名までの式典や展示会、学会、懇親会・立食パーティなどに
        貸し出される他、京都伝統産業ふれあい館や
        日図デザイン博物館という常設展示も。

        伝統産業ふれあい館ならではの ミュージアムショップもあるので、
        式典を終えたら、ゆっくり観覧しやうと思っていたのに、
        想定外の事件勃発 で、吹っ飛んでしまうのだが、
        それはまた 別のお話。 



    



        式典1時間前に 到着し、
        毎日 少年がお世話になっているという 府立図書館を中心に付近を散策。

           なんと 市美術館で 『 親鸞展 』 が!! 






親鸞展


 なんといふ
 有難き ご縁であることか!


  明朝、
  絶対 来よう!!  









        界隈は 院生とご家族らしき人々で あふれ始め、
        家族なんて、誰も出席なさらないかも、と 思ってた自分の認識を改める。


        『 みやこめっせ 』 の 入口には、式典の大きな看板が立っているため、
        院生やご家族が 入れ替わり立ち替わり記念写真を撮られており、
        グループ撮影などもあって、余り近寄れなかったのだが、



青龍

   何やら気になる造形物が目に入り、
   どうも そこに彫られているものが
   愛しの 『 龍 』 
   に 観えて仕方がない。
 
   しかも 球形のドームちっくな
   この辺りに 彫られているとなれば、
   これは、きっと青龍で、

   東西南北に 四神が鎮座ましまして
   おられるのではっ!!! 







玄武
       ぅへへ。

       ごった返す院生たちを躱しながら、
       入口正面に回ると
       やっぱり、いらっしゃった。

       おそらく、玄武!!
       かこイイ青龍に比べ、
       どうしても 甲羅がある分、
       なんか ユニーク だけど。 汗






          青龍 に 競えるハズの朱雀や 白虎にも
          逢いたかったけれど、入り込めない方向で 誠に残念!



          後で ググって調べたところ、

          この造形物は、『 悠久 』 という名で
          市制100周年記念モニュメントとして 1989年に建立されたもので、
          製作は京象嵌の老舗である川人象贋。

          彫り込まれているのは、風水で守られた京都らしく、やはり 四神。

          曰く、京都市の自治の伝統、市民の連帯、その高揚を表したもので、
          このモニュメント設立協力金の協力者のメッセージが、
          モニュメント内のタイムカプセルに埋め込まれており、
          50年後、100年後に開封される予定らしい。



          で、この四神たちは、それぞれ タイピンになって、
          ミュージアムショップ内で売られているらしい。

          ググって タイピンになってる朱雀と白虎の画像を発見!




                 期待通り、朱雀は なかなか。 はーと

                 さすがに タイピン は 私には不要なので、
                 青龍や朱雀のピンバッジとか
                 ハンカチ、スカーフはないのかなぁ。。。





      






          肝心の 『 悠久 』 の 文字 も 拝見できなかったが。


          姿勢100周年のモニュメントとして
          平安遷都1200年の歴史を背負い、四神を配して
          さらなる 【 悠久 】 を 願う 切なる言の葉 が。


                うつろいやすい ひと の 世 と
                   天変地異 に 瓦解し尽くす 諸々 と。


          【 永遠 】 は ない と
                 識っているからこそ の 願いなのだと しみじみ思う。



            



朱鳥舞
    『 悠久 』 の 横にあった
     朱色のものも、実は有名な
     清水九兵衛氏による『 朱鳥舞 』。

     清水氏の朱色シリーズは
     京都駅ビル や 京都文化博物館、
     新千歳空港などに 鎮座されてるのに、
        スルーしてしまって
      ごめんなさい。  … だめぢゃん





はぁと


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : 旅行
テーマ : 京都

タグ : 京都 悠久 みやこめっせ 学位授与式 四神 青龍 玄武 親鸞 親鸞展

[ 2011/03/21 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(2)

京土産 への リクエスト。







         これまで 京都へ行くときは、職場の皆にお土産を自分で選んで来た。

         皆で食べるお菓子類の他、ひとりひとりに








   ★ よーじや の 季節限定、
     桜のあぶらとり紙だったり、

     洗顔用 の
     よーじや 紙石鹸 だったり。★













     ★ 京都くろちく の
      エコバッグ にしたときは

      全部 違う柄にし、
      目隠し状態で 皆に選んで貰ったら

      それぞれ 皆のイメージぴったり?? な
      イイ感じで、柄が行き当たり、
      大ウケで 盛り上がった。★







          で、今回は、後輩たちにお土産の希望を出して貰ったところ


          平安神宮近くのお茶屋さんがつくられている抹茶の飴 と
           ( 小さな飴で、2個ずつ入っているのが特徴なのだと言う )
          抹茶のバウムクーヘンをリクエストする。 とのこと。 ふむふむ。?


?  ?  ?



          さっそくググってみるが、
          京の都に抹茶のバウムクーヘンは 山ほどあるし、
          平安神宮近くのお茶屋さんの抹茶の飴、というのも、
          なかなか見つからず、途方にくれる。


          なので、必ずゲットしてくるから、もっと詳細情報プリーズ。







  ★ すると 抹茶バウムクーヘンは

    生八ッ橋で有名な 『 おたべ 』の新商品で、
  『 京ばぁむ 』 がいい、とのこと。


     ぅんぅん。 
     これなら 京都の何処でも入手できそう。★






          宇治の抹茶と豆乳でつくる、というこの『 京ばぁむ 』は
          実際、とても人気のようで、京都中で この紙袋を持ち歩く観光客を
          たーーーくさん みかけた。

          でも どんなお土産物屋さんにもある、という訳でもないらしく、
          小さな出店的規模のところでは 『 おたべ 』 しかない。

          そんなのもあってか、いつも どの路線でも
          殆ど満員状態の路線バスのなかでは、
          このロゴの入った紙袋を持つひとたちが目立ち、紙袋がぶつかりあう程で。

                 ( 最後は 私自身が このうちのひとりになるのだが )




         抹茶飴については、リクエストしてきた後輩が調べ、
         お茶屋さんのアドレスを送って来た。
         後輩は、京都へ行った友人からのお土産で 1つだけ貰って、
         美味しかったから、今度は、1袋欲しいのだ、と、その友人に尋ねた模様。


         そのお茶屋さんは、 『 竹村玉翠園本舗 』 さん 。


             平安神宮、というより 熊野神宮近く。
             うちの少年が6年間お世話になったアパートのすぐ近く。 ?

              この 抹茶飴には 『 茶っ玉洛碧 』 という可愛い名前が。


             なかなか 美味しそうな飴なので、
             皆に1袋ずつ、買って帰ろう! と 決める。


             後輩からのメールには、アドレスの後に 続きがあって

             「 もし 良かったら、私に3袋、買って来て下さい。
               お代は立て替えて下さいね 」

             ふむ。  皆に3袋ずつ、という訳には さすがにいかないから、
             彼女からは 2袋分 払って貰おう。 ?


             「 あ、天使な先輩は、6袋欲しいんだそーです 」。


                      ろ、6 ???? a

                      思わず 後輩からのメールを読み返す。

                      6? まぢですか??

                      さすが、天使な先輩。

                          6袋て。
                          これは 結構 ショーゲキかも。



                                    To be continued…






ペン数3 と ペン数6

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : 旅行
テーマ : 京都旅行

[ 2011/03/20 00:00 ] メモ メモ ( ..)φ | TB(0) | CM(5)

「 うつる 」







          たまたま 実家で 母とニュースを観ていて、


          福島原発からの避難区域に指定された御方のインタヴューで、

          タクシーで避難しようとされたところ、

             「 車内が 汚染される 」
             「 放射能が うつる 」 と 何台もの乗車拒否に遭われた由。

          思わず 母と目を見合わせ、同時に怒りの涙が噴き出る。




            あのときの ヒロシマ と 一緒ぢゃん!!




                  「 うつる 」

                  「 ( ケロイドが ) 気持ち悪い 」

                  

                  
             一歩 市外に出れば、そう言われ
             徹底的に忌避されて来た 被差別の歴史。

             県外に住むなら、ヒバクシャであることを
             隠し通さねばならなかった 被差別の歴史。





          被爆後、65年が経ち、

          世界有数の火山國であり、狭い國土に4つもの大きなプレートが接し、
          いつ大地震が起きてもおかしくないこの國に、

        「 核の平和利用 」 と 耳触りの良い言の葉を用い、
         
          ( 何度も 【 小さな事故 】 を 起こしつつも )
          さも、自分たちで 核を完全コントロール成し得ているかのやうに
          原発を建設し続け、世界3位の規模となっている今。




              被曝と汚染の違いも識らぬまま、
              不安を抱えて避難するひとに対する 安易な放言や

              國の 被曝基準、汚染基準からの
              【 摂取制限基準 】 の 曖昧さ、、、。





                  二度と過ちをおかさない、と 誓いつつ。


                   そのためには 「 過ち 」 に
                   学ばなくてはならないはずであるのに、

                   65年の間、なにひとつ、識らず、識ろうとせず、
                   ここまで 来てしまっていることに 愕然とす。







ペン涙。






宿舎まで 劣悪な状況下で、
被曝の危険を背負い、
ひたすら事態打開のため 作業して下さってる
大勢の方々に、ただただ、手を合わせているです。

福島原発には、もう、上から下から、
大量の鉛をぶち込んで、封じ固め、
強制終了させる訳にはいかないんだろうか(;;)。

【 リセット 】 できない 現実の恐ろしさを
私たちは 忘れてはいけなかったはずなのに。


* 被曝と汚染の違いなどは、文科省委託委託事業の
公益財団法人「 原子力安全研究協会 」の運営サイト
『 緊急被曝医療研修 』 のサイトが
除染についてまで、判り易くまとめてあった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ニュース
テーマ : 許されない出来事

[ 2011/03/19 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(4)

今 できること。 ヤってること。






       震災後、1週間が経ちました。



       この1週間、何を観ても何を聴いても涙、涙でしたが、
       そのなかで、日本中で、多くの方々が それぞれに
       それぞれの形で 被災地の方々を支えようと 頑張っておられることに、
       熱い気持ちも感じさせて貰ってます。

           被災地の御方の
            「 今 頑張らねば いつ 頑張るんだ! 」 という言の葉。

           石巻日日新聞社さまの 手書きの 新聞。
 
       思わず衿を正し、「 日々頑張るです!! 」 と こころから思いました。



          とりあえずは、日本赤十字に義援金を送りました。

          上の少年の卒業が決まり、有難くも 私の不調も去年程ではないので、
          卒業式に出席する予定ですが、宿泊を減らし、その分も一緒に入れました。

          式に行くのも取りやめようかと思いましたが、
          自らが志したこととはいへ、6年間、元気で大過なく
          頑張ってくれた彼の晴れ姿を観てあげたい、観たい、と
          贅沢をさせて貰うことにしました。

          あちらこちらにあるネットポイントを義援金に交換して貰いました。

          節電節水に努め、その分も継続して送りたいと思っています。
          で! 粗食にし、おやつも我慢して、その分も!










   「 メガネフレームを集めたら 利用できるのでは 」




       先日、ブログ内で、しゅすらんさんからご提案いただきました。

       しゅすらんさん以外でも、近隣の友人知人や、メール等々
       あちらこちらから、同様のご提案や質問等をいただいています。

       メガネチェーンの本部に勤務するものとして、
       この度の震災はもとより、各地で水害、地震等、
       大きな災害が起きるたび、ずっと悩ましく思って来ました。



           けれど、私たちは 大手メガネチェーンとは異なり、
           創始者グループが、自宅を売り、実家の田畑を売り、愛車まで売って
           皆で お金を出し合って設立した共同経営の会社であり、
           創始者の精神を受け継いで 今も殆どの社員が出資し、
           究極の人事破壊をすることで 経営を合理化し
           その分で メガネの価格をぎりぎりにまで下げ、
           原価率80~70%で 自転車操業状態の運営をしていること。


        そして 何より、
        装用される方々おひとりおひとりのライフスタイルにお合わせし、
        ひとつひとつ手作りのようにして おつくりしたメガネは、
        出来上がったときからが勝負である、いうポリシーがあるです。


           左右両眼の度数、レンズカーブ、瞳孔間距離、、、といった
           光学的に完璧であることは勿論、
           お顔の幅、奥行き、お顔左右のお耳の位置、お耳の後ろの凸凹…

           おひとりおひとり違う状態に、ぴったりお合わせし、
           いつも、快い掛け心地でお過ごしになられるよう、
           便の折にはご来店いただいて 調整し続けて差し上げたい。

             それが出来てこそのメガネ店! だと私たちは思っているので――


                    私たちが メガネの通販を行わない。
                    余りに遠距離にお住まいの方々には、
                    できるだけ お近くのメガネ店をお勧めする。
                    この2つの大きな理由でもあるです。




?   ?   ?




        それでも、今回の未曾有の惨状を見聞きするにつけ、
        ほんとに何もできないのか、と
        手弁当でも、ということが できない言い訳ではないのか、と
        何度も自問自答したです。
             ―― これは、おそらく うちの社員、全員だと思います。


        メガネは 先述のように おひとりおひとりに合わせてつくられたものですから、
        他の方々に そのまま おかけいただくことは不可能です。

        とすれば、なんとかフレームだけでも、ご提供する手段はないか。

        例えば、全店に声を掛け、お客さま方に
        不要不急のお手持ちのメガネをいただけないか、と お声を掛け、
        全店規模で、メガネを集めることが出来たとしても。


          常日頃より、お客さまには
          「 できれば 不慮の事態に備えて、予備のメガネをお持ち下さい 」
          とお願いしており、
          メガネを作り変えられたお客さまにも、
          「 できるだけ、旧メガネを大事にお持ち下さい 」と
          綺麗にクリーニングしてお返ししているです。


        そういった お客さまの旧いメガネが たくさん集まって来たとして、
        型や材質はもとより、サイズや耐用年数等々、それぞれに違い、
        そこから1本1本、レンズを除去する作業を経て、クリーニングし、
        区分けをし、破損しないよう 被災地へお送りすることができたとしても、

           そこから先 、の責任を果たすことが 私たちにはできない。

           せめて、私たちに 検眼機を搭載した移動車があれば、
           現地へ赴き、 そこから先 のケアも
           或る程度はできるかも知れないけれども、
           車もなく、お店を閉めてうちの誰が行けるだろう、と思うと、
           余裕のない私たちでは現実的でなく。。?


        また、被災地にて、古いフレームを 地元のメガネ店に持ち込まれ、
        おつくりになられても、新しいレンズに見合うほどの耐久がない場合等々、
        ありとあらゆる負のケースが脳裏をめぐり、
        果たして これで 本当に「 私たちのできること 」 と言えるのか、と
        懐疑的になって来るです。



       では、新品のフレームで、まとまった本数をお送りする?


        うちの特許フレームは、おひとりおひとりに合わせておつくりし、
        うちの系列でないと作成や修理ができないために 不可能。

        かといって、既存のメーカーフレームだと、
        まずは、仕入れてお送りすることになるため、
        それならば、同じ予算で、製造元のメーカーさまから送っていただく方が、
        うちでお送りできる本数の数倍になるので、不合理。

        郵便局などにある、ちょこっとお近くを観るのには 便利な
        何方でもお掛けいただける既成老眼鏡をお送りすることも
        考えてはみたのですが、これもまた、うちに在庫はなく、
        仕入れてお送りすることになるので、不合理でもあり、
        こうしたメガネは長時間使用には向きませんから、悩ましいです。



       コンタクトとなると、メガネと違い、作業的な手数は不要ながら、
       角膜の上に直接のせるものですから、
       『 高度管理医療機器 』 扱いとなっており、
       度数が合っていればいい、というものではなく、
       個々のレンズ用の眼科医の処方と指導が必要で、
       うちから勝手にお渡しするのは これまた困難であり――



          ―― やはり、今回も、ここで思考停止するです。
            せめて被災地が近ければ、メガネの修理や調整だけでも
            定休日を利用して、皆で こぞって参じるのに。

               。。うちの仲間たち、皆そう思ってるのではないかと思うです。

                     んだから その分、頑張って頑張って
                     個々に、義援金をお送りする。

                     社としては、極力節電節水に努め、
                     夜のネオンも消し、チラシ広告、TVCMも控え、
                     ただただ日々 頑張る。



                  そのうち 社で 「 有志 」 として
                  ある程度 まとまった額をお送りできれば、と思っているです。




ペンSAD

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : ライフ
テーマ : 生きるということ

『 金本 猛反発 』








         内海の広島では、津波は30cm程度で済み、
         相次ぐ余震等にも影響を受けず、
         市場も 電池や懐中電灯は売り切れ状態であるが、
         申し訳ないほどに 【 日常 】 生活を送ることができている。


         たまたま 震災を免れたに過ぎないのに、
         当たり前の日常を送ることができる、そのことが 後ろめたい程に 胸痛く。


             原爆で、同級生を全て喪い、
             独り生き残った母の痛みが、少しだけ、判ったこころもちがし。


             せめて、被災された方々に こころ寄せ、
             この日常に感謝しつつ、日々を全うし、
             節電節水を敢行し、その分も 引き続き 赤十字へ送り続けよう。


          あの日から1週間経ち、ニュースでの戦地さながらの光景に茫然としつつ、
          某知事発言を始め、あれこれと もの思わされて来たが、
          それぞれの地で、それぞれに頑張っておられる方々の言動に こころ熱く、

             私も 私の地で できることをしなければ、と。

             天災の後の人災を撲滅できるよう、備えを固め、
             皆でつながり、日々、歩んで行くしかないのだと 思わされる。



             今日、嬉しかったのは 元・カープ! 金本の この記事

              なので、全文転載させていただく。




 


    金本、25日開幕に猛反対
     「 勇気を与えるのは、もう少し落ち着いてから 」
 …阪神 (スポーツ報知)

       阪神・金本知憲外野手(42)が16日、「3・25開幕」の方針を固めた
       セ・リーグ案に猛反発した。甲子園球場で行われたオリックスとの合同練習後、
       予定通りの開幕にこだわる姿勢に真っ向から反論。
       12球団はこの日、それぞれの所属選手に「セ25日開幕、パ開幕延期」の
       方針を通知したが、仙台の東北福祉大の出身で東日本大震災の現状に
       胸を痛めるアニキの発言は、大きな波紋を呼びそうだ。

       金本が沈黙を破った。
       セが「3・25開幕」の方針を固めたことに、黙っていられなかった。
 
       「 今、被災者のことを思うと、野球開催どころじゃないというのが正直な気持ち。
         勇気を与えるというのは、もう少し落ち着いて、食事ものどを通り、
         電気も通って、ある程度生活が確保されてから 『 さあ、がんばろう 』
         という気持ちになると思う 」

         東北福祉大時代の4年間、仙台で過ごしたアニキにとって、
         今回の震災は人ごとではなかった。
         市内には恩師の伊藤義博元監督(享年56歳)の墓があり、
         現時点でも連絡のつかない友人もいるという。
         テレビで多数の住民が避難生活を余儀なくされ、
         水や食料の不足に苦しんでいる姿を見ると、
         野球どころではないというのが本心だ。

       「 野球をがんばって勇気を与えるとか、被害者の精神状態が、
         そういうレベルではない 」

         さらに福島県での原発事故や首都圏での計画停電にも言及した。

       「 放射能もそう。観客、ファンが数時間、危険にさらされる可能性が
         ないわけではない。電車の本数を減らしたり、都内のコンビニが
         空っぽになったりしている中で 自分たちだけがこうこうとライトを
         つけ、スコアボードを使っていいのか 」

         同じスポーツ界でもJリーグ公式戦やプロゴルフツアーが中止となり、
         フィギュアスケート世界選手権の開催を延期した。

       「 プロ野球だけが、そこまで開幕にこだわる理由は何なのか 」

         右肩に不安を抱えるなかで、オリックスとの合同練習に
         「 6番・指名打者 」で先発出場。
         無安打に終わったが、試合後には日本赤十字社を通じ、
         義援金として1000万円を寄付することを明かした。
         悲痛な「 アニキの叫び 」が、リーグを動かすか。

                              [ 2011年3月17日8時00分 ]


                                全文ママ 改行・りうりう
   



ペン励

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




[ 2011/03/17 22:27 ] ニュース | TB(0) | CM(8)

「 自粛 」 の こころ と 「 日常 」 と。







        震災後の初出勤日。


        いつも ほゎゎん な うちの職場も さすがに皆、沈鬱なる表情で。

        普段は、ご来客がないときに、
        SEもこなしてる後輩たちの希望で、
        音量を絞ったFMラジオを流したりしているのだけれど、

        震災以降は、次々飛び込んでくるニュースが辛いのと
        哀悼のこころ と
        節電のためにも 自粛した、との由にて、ほんとに静か。


        加えて、うちは、被災された地域に店舗展開はしていないのだけれども、
        うちの特許フレームをお取り扱いいただいている
        宮城県のメガネ店さまが 2店舗ほど消息がつかめず。
        1店舗は、まさに石巻市でいらっしゃるため、皆の眉間の皺は深い。

         ( その後、2店舗とも 3週間後にご家族がご無事であることが判明。
           けれど、どちらも店舗は壊滅。
           片方のお店では、オーナーのご家族が一時行方不明になっておられた由 )



        もう1つ、胃が痛んでしまうことに、
        25日に うちのレギュラー店が 市内中央に大きく移転オープン。

        次いで 4月1日、
        待ちに待った 沖縄 に 5店舗目がオープン する ため、

        今週末から TVCMが流れる予定になっていること。

            TVでは、全ての企業がCMを自粛し、ACばかりが流れ、
            ACに 莫大な苦情が寄せられている。

        うちも、震災直後に CM中止を各TV局に申し入れたのだったが、
        ローカル局故か、「 それはできません 」 と、全て 却下され、
        今週末から 暫くの間、 AC の 合い間合い間で、
        能天気な、内輪の喜びいっぱぃのオープンCMが流れてしまうことに。



           …… はぅぅ。  



           胃がしくしく痛むけれど、
           オープンをとりやめたり 先送りする訳にはいかないし。
           CM中止も、各局から却下されてしまったのだから、
           幾ら頭を抱えても仕方がないし。


              ここは、悼むこころ 寄せるこころ を 忘れず、
              私たちは私たちで 日常を頑張る、ということで、

              CM放映でクレームをいただいた時のために 文案を考え。


                  ならば、新聞折り込みのチラシはどうする?

                  これは各店舗にお任せするしかないよね、などと
                  意見を交わし合い。




           ニュースを観る度、動悸を打ち、涙がとまらず
           自分たちが フツー に 生活できること、それ自体が
           被災地の方々に申し訳ない気持ちでいっぱぃになるけれど。


                  それでも。

                  それだからこそ。

                  悼むこころ、 寄せるこころを忘れず、
                  まずは、元気な地域である私たちが。

                  しっかりしっかり生活して、基盤固めて、
                  息の長い支援をしていかなくては、だよね、と。



                        そんな風に 皆と 語り合う。






ペン痛

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : ライフ
テーマ : 思うこと感じること

[ 2011/03/15 21:32 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(0)

『  東北地方太平洋沖地震 』 ( 転載 )





      yuinekoさん ち からの 転載です。


                悪質なチェーンメールとは異なりますので、
                そのまま転載させていただきます。

                リンク先に飛べるところは 確認致しました。




    ■ 地震速報 生中継(NHK)
     【 http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv 】
 
    ■ 今回の地震の画像です。(AP通信)
     【 http://bit.ly/dJDBbz 】


          明日は我が身。
          我々ブロガーにしか出来ないことがあります。
          ブロガーは拡散してください。
          ブロガーは記事を転載してください。
          MIXI・facebook・twitter・ブログ等
          貴方の1記事が人を助けることが出来ます。
          協力してください。


    ■ ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々

        @gensann

        @shigehira

        @atsushimiyahara

        @yujirokon

        @tonishi0610

        @psychiatrist_uk


    ● 被災者の方

      1.伝言ダイヤル「171」を押す

      2.「1」を押す

      3.自宅の電話番号を押す

      4.伝言を録音する


    ● 安否を確認したい方

      1.伝言ダイヤル「171」を押す

      2.「2」を押す

      3.安否を確認したい方の電話番号を押す

      4.録音された伝言を再生する


    ※携帯電話からもご利用いただけます



    ■ 関連ニュース・最新情報はこちら

      ⇒ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci


    ■ 携帯各社の伝言ダイヤルです。 

        au:⇒http://bit.ly/eoeUc2  
        ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS  
        SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2  
        イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe

    ■ 救出救助などに関してです。渋谷区の防災から転載

      救出救助と応急救護

      地震では、倒れた建物や家具の下敷きになる人が出ることが多くあります。
      早く助け出さないと、死んでしまいます。
      しかし、多くの生き埋めやけが人が発生する震災では、防災機関(警察・消防)だけで
      すべての現場に対応することは困難です。
      そのとき、そこにいる人の手で、救出・救助・救護活動を始めましょう。

      救出作業は、ひとりではできません。多くの人手があるほど、救出作業は楽になります。
      直接作業にあたる人はもちろん、作業の助けになる資器材を探してくる人、
      治療が可能な医療機関を探す人など、まず、多くの人を集めます。

      救出救助

      埋まっている人に声をかけ、様子を確かめます。
      救出の妨げになるものから、順に取り除いていきます。重い物を持ち上げるときは、
      複数の手で、声を掛け合い、ゆっくりと。
      救出作業にあたる人の安全には十分な注意が必要です。
      できれば、少し離れた場所に人を置き、全体の様子(落ちて来そうな物、
      倒れて来そうな物、火災など)を見てもらいます。
      複数の人が埋まっていることがあります。
      常に、「もうひとりいないか?」を意識しておきましょう。

      工具のある家庭や商店、工事現場などを知っていたら、協力を仰ぎましょう。
      また、建築の仕事についている人を知っていたら、協力を仰ぎ、その指示を聞きます。

      応急救護

      救出された人は、けがをしている場合がほとんどです。
      生き埋めでなくても、けがをする人がたくさん出ます。
      早い手当が命を救います。
      応急手当講習 を受けていると、人の命を救うことができます。

      安全な場所を確保し、けが人を移します。

      大きな出血があるときは

      なるべくきれいな布をたくさん集めてください。
      出血しているところに布を当て、強く押さえます。この「直接圧迫止血」が基本です。
      出血が止まらなかったら、さらに上から布を当て、圧迫を続けます。
      ビニール袋に手を入れるなど、直接血液に触れないようにすることで、
      血液からの感染症を防ぐことができます。
      手足の切断や、複雑な骨折を伴う出血など、直接圧迫できないとき、
      止血帯という方法もあります。この方法については、応急手当講習を受けてください。

      ガラスなどが刺さっているときは

      むやみに抜かないほうが安全です。
      抜いたとたんに、大きな出血を起こすことがあります。
      また、鉄片などの場合、先が曲がっていて、傷を広げることもあります。
      三角巾やタオルで、刺さっているものが動かないようにします。

      骨折しているときは

      骨折している部位に副木を当て、上下を固定します。
      副木がなければ、丈夫な、板状・棒状の物を使います。
      傘・丸めた雑誌などでもかまいません。
      できれば、骨折している部位の上下の関節の先を固定します。
      例えば、肘と手首の間(前腕)を骨折していたら、
      手のひらと力こぶのあたりを固定します。

      意識がないときは

      意識がないと、舌がのどを塞ぎ、呼吸ができなくなっていきます。
      気道を確保して、窒息を防ぎます。
      額に手を当て、顎を持ち上げて、頭を反り返らせるようにします。
      さらに、呼吸や心臓の動きを確かめ、必要ならば心肺蘇生
      (人工呼吸と心臓マッサージ)をします。
      具体的な方法は、応急手当講習を受け、学んでおきましょう。

      医療機関への搬送

      同時に多くのけが人が発生する震災では、救急車も、すべての現場に
      行くことは困難です。
      医療機関に運ぶ必要があるときは、そこにいる人の手で搬送します。
      毛布や物干し竿を使って、応急担架を作る方法もあります。
      防災訓練に参加し、学んでおきましょう。
      協力して、治療が可能な医療機関を探します。まずは、近隣の医院を、
      また、一時集合場所など、人の集まる場所で情報を得てください。
      避難所施設(小中学校)には、順次、医療救護所が開設されます。

      トリアージ

      同時に多くのけが人が発生する震災では、医療機関も、すべての患者に
      対応することは困難になります。
      ふだんなら、診察は受付順に受けられます。
      しかし、震災などの災害時には、「命にかかわる状況で、治療により
      助かる可能性が高い人」から順に治療せざるを得ません。
      打ち身、捻挫や静脈からの出血などの治療は、後回しにせざるを得ません。
      家庭の常備薬や、避難所施設にある救急箱を利用し、自分たちで手当します。


     【拡散希望】 消防隊員です。被災地の皆様、貴方達を助けるために
      我々の同胞達も頑張っています。
      必死に頑張っています。緊急車両に道を開けてあげて下さい。
      逃げたいのは皆同じです。でも、貴方達は逃げれます。
      私たちは今逃げる道を無くした人達の救助に向かっています。開けて下さい


      明日は我が身。

      我々ブロガーにしか出来ないことがあります。

      ブロガーは拡散してください。

      ブロガーは記事を転載してください。

      MIXI・facebook・twitter・ブログ等

      貴方の1記事が人を助けることが出来ます。

      協力してください。

      お願いします。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      以上、mixiからの転載です。
      読まれた方、よろしくお願いします。
                ~yuineko~







                             以上を転載させていただきました。




ペン小潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




ジャンル : ニュース
テーマ : 東北地方太平洋沖地震

[ 2011/03/14 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(7)

生きるために。





        13日。



         ミュージカル本番。
 









        未曾有の大震災に被災された方々に黙祷を捧げ、


        今 私たちにできること――




        この地に遺された コンクリートでつくられた船を舞台に。


            第二次世界大戦まっただなかで、知り合った 戦災孤児と動物たち。

            戦火のなかで 互いに 解り合おうと努力し、
            あきらめないこと 生きるために闘うこと

               そして、伝え 続けること

            反戦の想いと 祈りのなかで、
            いのちの大切さ を謳いながらも 倒れて行く――


        そんな重たい脚本を書かれた先生も 年末に 深刻な病に倒れられ、
        M市ミュージカルの公演の翌日に手術を受けられ、
        幸い、手術は成功されたものの、厳しい術後ケアに 暫くは動くことも許されず。

        厳しい闘いのなかで この日を迎えられ。




            先生のご快復を こころから 祈って来た私たちは、
            今また、大きな大きな震災被害に慄きながら、

            それでも、今の 私たちに できることは、
            まずは この8ヶ月間、皆で頑張って来たことを 全うし、
            まずもって、祈りを形にしよう、と。


           皆で決意し、皆で確認し、

           黙祷から 始めた 私たちのマチネ、ソワレの2回公演。

            2回ともに 客席と 舞台と 熱く一体となれたように私には観え、
            おそらく 大成功、に 終わることができたように思う。




                   皆で 泣き腫らした眼を無理やり開けて 後片付けをし、
                   よれよれで自宅に戻ったのが午後11時。




          待っていたのは

          「 行方不明者 1万人超 」 という悲報と
          「 原発20キロ圏の避難本格化 」 という BAD NEWS、
          「 計画停電 」 という深刻な状況――



                            ……。


                            それでも。


                            それでも、ふぁいと、ふぁいと!!

                            ふぁいと! > ぢぶん 


                                    ただただ祈り、

                                    そして 継続して
                                    できることをできる形で。   



有難う4
有難う4 posted by (C)りうりう



ちび潤


「 今年は出演しないから 」 と 辞退したのに
バレークラブの皆から いただいた お花たち。

地植えできるものたちなので、全て 地におろし、
炎の指でも頑張って、この日と、この震災被害を忘れない標に。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : ライフ
テーマ : 生き方

タグ : 東北地方太平洋沖地震 原発事故 ミュージカル 市民ミュージカル 本番 黙祷

[ 2011/03/13 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(0)

『 壊滅 』 という言の葉。









        祈。









            昨夜は とても眠れず、
            繰り返される各地の深刻な惨状に、ただ 祈ることしかできません。



            「 普段 」 なら 決して耳にすることがないはずの、

            【 壊滅 】 という 胸潰れるような言の葉を

              何度も何度も何度も耳にし、
              そして、その度にその言の葉通りの 目を疑うような情景。 







                   どうぞ もう これ以上の被害が出ませんよう。

                   どうぞ、一刻も早く 行方不明の方々や
                       孤立されている方々が
                       ご無事で救出されますよう。




                          ただただ 祈ります。



                            そして、私は 私のできることを、、、!





ペン猛走.gif

* 既に 募金詐欺が 始まっているそうです(怒)。?

皆さま、募金される場合は、
是非、ご自身で 信頼できると見定められたところへ!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2011/03/12 13:15 ] ニュース | TB(0) | CM(4)

みなさま どうぞ ご無事で!!







           18時から 13日のミュージカル公演リハなので、
           早めに支度を、と キッチンに立っていたらば、サイレンが鳴り。




           何のサイレンか分からず、とりあえずPCを覗いたら、
           ぅさねぃさんの「 ぎゃ~ 」という新着。



           M8.4 という とんでもない地震が起きたのを知りました。



 
           慌てて、TVをつけ、津波が襲った仙台空港や
           阿武隈川上流の惨状に 茫然としています。



           この地のサイレンは、津波警報だったんだ――。



                TVでは、仙台空港の屋上にしか ひとの姿がありません。

                千葉のコスモ石油のタンク炎上映像に震えています。




                     どうか みなさま ご無事でいらしてください!!







ペン潤


ジャンル : ニュース
テーマ : 気になるニュース

[ 2011/03/11 16:37 ] ニュース | TB(0) | CM(15)

『 負うた子に 』





         3月9日 夜。

         下の少年より、 保険会社から連絡が入ったとの電話。




         下の少年が事故って  4ヶ月が経過し、
         その間、保険会社に一切を委託していた私たちも悪かったのだが、


         先方が 警察で述べた事実を翻され、
         目撃者不在、警察不介入、ということもあって、
         気が付いたら、9対1で、下の少年が悪い、ということになっており、
         こちらの廃車費用どころか、先方の修理代 50数万円を持つことになっており。

         文句があるなら、訴えてくれ、と言われた由にて、途方にくれる少年。



            先方の修理代は こちらの保険から支払っていただくにしても、
            示談が成立する前に、勝手に修理請求されるのも おかしな話だし、
            事故当初の 警察での互いの主張からの 保険会社の説明から、
            余りに話が違うので、少年の憤りはすさまじく。


         けれど 訴訟するにも時間とお金が掛かることから、
         おかあさん どうしよう、と言われ、

         理不尽な状況に追いやられることを
         「 事故に遭ったようなもの 」 と例える意味を実感しつつ、


            「 とても悔しいけれど、
              私は、もう 君が怪我をしなかったから、それでいい。

              訴訟で 君の貴重な時間を費やして、
              不快な想いを重ねて行くより、
              大きな勉強をしたと思って、あきらめよう。

              でも、君が戦いたいなら、とことん付き合うよ? 」


         すると 少年は


            「 ぅん、そうだよね。
              デカい出費をさせて 心配かけて ごめん。

              これから、本当に気をつけるけど、
              今度 また 事故に遭ったとしても、
              僕は 絶対 絶対、相手にこんな想いは させんけん!  」


         ぅんぅん。 私たちは 決して ひとさまに アンフェアなことをしないよう、
         こころして 生きて行こう   



    




         夜、帰宅して来た夫に、このことを伝えると
         私にとっては 意外なことに、
         夫は 当初の証言を翻した 先方と先方の保険会社に 激怒し、

         先方は 社会人とはいへ若年ではあるし、
         こんなことを許したら、先方の教育にも良くない。

         銭金の問題ぢゃない、とにもかくにも、白黒をはっきりつけるべきである、と
         【 少額訴訟 】 をつかって、徹底的に戦う! と言い、

         私が 意外の念に あんぐりと口を開けている間に、
         てきぱきと こちら側の保険会社さまに連絡を取り、
         訴訟に向けて 話を進めて行くことになる。   汗



             ところが 11日に あの震災が起こり。



         愕然、茫然とするなかで、保険会社からの連絡が入り、
         14日に、訴訟のための打ち合わせで 夫が 少年に連絡を入れたところ、

         少年曰く


            「 こんな大きな災害が起きたのに、
              僕の事故どころじゃないよ、おとうさん。

              保険会社もこれから 本当に大変だと思うから、
              僕の事故に掛ける時間も、被災者の方々の方に回して欲しいと思う。

              ほんとに悔しいし、おとうさんたちには申し訳ないけれど、
              僕は訴訟はしない 」 と。



         (;;)。


            「 う"。 その通りぢゃね、分かった。。。  」



         恥入ったやうに 電話を切る夫に


            『 負うた子に教えられ、、、、、』  とは、


                        こういうことを言うのかも と思ふ。




え゛

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




ジャンル : ライフ
テーマ : 大切なこと

タグ : 震災 人身事故 事故処理 少額訴訟 負うた子に教えられ

『 じゃがりこ チーズカレー味 』








          例によって、職場の後輩がゲットしてくれてた

          期間限定 『 じゃがりこ チーズカレー味 』。?





桜桜桜 010.JPG
      デザインバーコードが投票箱だったので、
      なんでだろう、と サイトに行ってみたら、


      じゃがりこの会員制ファンサイト
      『 それいけ! じゃがり校 』
      から 誕生した商品で、


      延べ642名のじゃがり校生が
      試食したなかで、
      約1000もの味案の中から
      投票で1位に選ばれたのだそうで。



        えー。 ?






           この説明だと、じゃがり校生は 1000種類もの味案を
           試食できたように読めちゃう。


           実際は、そのなかからチョイスされて つくられた
           数種類なんだろうけど、興味津津。

           カルビーメンバーだけど、
               じゃがり校生 に なっちゃおうかなぁ、、(゚゜)\バキ☆


桜桜桜 011.JPG
      お味の方は、
      じゃがりこのなかで1番人気なお味の
      「 東京じゃがりこ 」 に 似たお味で

      お肉のつぶつぶが チーズのつぶつぶに
      置き換えられた  だけ  みたいだけど
      さすがに じゃがり校生に1位で
      選ばれただけあって、好き嫌いが分かれるような
      複雑なスパイスの香りはなく、
      マイルドで、かなり美味しい。?






桜桜桜 014.JPG
     ● カリーちゃん

       小学生のため、
       辛いカレーは食べられず、

       マジカルスティックで
       チーズをふりかけて、
       クリーミーなチーズカレーに
       しちゃったそうで、

       カリーちゃんが
       魔法使いであることは秘密。






         このカリーちゃんも、パッケージデザインも、
        「 チーズの魔法で、華麗(カレー)に変身 」 というコピーも、
         じゃがり校生のアイデアから誕生したらしい。


            熱烈なじゃがりこファンからの 様々な意見やアイデアを
            商品化に向けて 収斂させていくことは大変だけれど、
            スタッフの見事な手腕で 在野からのアイデアは 無尽蔵。


                       
                       当分 安泰だと思ふ! > きりんたん




ペンにょきにょき.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

『 あしたのジョー 』





           3月3日。


           前々から 夫に
           『 あしたのジョー 』 を 観に行こうと誘われており、
           繁忙期直前の この日しかないね、と 家を出る。


           恥ずかしながら? コミック、TVアニメとも
            『 あしたのジョー 』 を 未読の私。 ?a

           さすがに ジョーと試合するために 力石が2階級落とし、
           そのために 力石が 試合に勝利したものの、命を落とし、

           その死は、当時の読者、ファンには衝撃的で、
           リアルに 葬儀が営まれ、今なお 法事が営まれている、、、
           ということは 知ってるし、

           そこまで 多くのひとを
           熱烈に惹きつけてやまなかった 力石って??

           …という興味 は あっても、
           それ以上でもそれ以下でもなく。


           だが、当時の読者であった夫は 熱い思い入れがあるらしく、
           「 生半可な実写ぢゃ許さん!! 」 と 鼻息も荒かったところ、

           力石役が 伊勢谷友介であること。
           丹下段平が 香川照之であること。

           ジョー役の山下智久と伊勢谷が 真剣な役作りをしている、と
           情報番組で観て、 怖いもの見たさ か  俄然 興味を持ち、
           行こう! 行こう! と 誘ってくる。



?? ?? ??




           かねてより、アニメの実写化については
           かなりの否定派であることを自任している私ではあるが、

           『 のだめ 』 は、 素直に凄い! と思ったし、
           一概に 否定しちゃいかんことも 最近ではよく解ってる。


           それに、時を超え、今なお、熱烈なファンが大勢存在している
           『 あしたのジョー 』 を 無謀にも実写化しようとする、
           熱い?制作( 製作 )者側の意気込み。

           伊勢谷氏も香川氏も好きな俳優さんであったし、
           これはもう 行くしかないかなぁ、と。


                   正直、そのときは 『 太平洋の奇跡 』や、
                   ナルニアもSPも来てるのに、
                    『 あしたのジョー 』 なの(;;)?
                   とは、思ったのだったが。 (゚゜)\バキ☆




?? ?? ??




           雪の舞うなか、隣市のシアターへ 車を走らせていると、

           いきなり 夫から 職場の後輩たちが 『 太平洋の奇跡 』 を観て
           とっても感動してたから、ジョーをヤめて そっちにする?

           と 言われ、少々 いまさら~~ と思ってしまう。


             も少し前に そう言ってくれてたら、こころの準備もできたのに、
             もう何週間も こころが ジョー シフト になっていたし、

             このときは、 リアルな太平洋戦争関係で、
             しんどい想いに耐えられる自信がなかったのもあって、
             「 今日 は ジョー で いい 」 などと
             諸関係者各位に 大変 失礼なことを言ったのだった。



           もやもやしつつ、シアターに到着し、
           チケット売場で、夫の従姉夫妻とばったり出遭って 超びっくり。?




           この ご夫妻と お逢いするのは4度目。

           最初の2回は、冠婚葬祭の席で。

           そして、3度目は、神戸日帰りバスツアーの復路での 高速SA内。

           先方も 全く同じバスツアーでの、神戸からの復路。
           隣市から出発する 別のバスに乗車しての参加で、
           私たちは互いに、それと識らず、同じコースを時間差で回っていたのだった。


           その あまりの奇遇さに、バスに戻る時間を気にしつつも、
           SAでの短い自由時間いっぱぃ、随分と盛り上がったのだが

           今回もまた、奇偶にも シアターのチケット売場で ばったり とは!

           互いに 上映開始時間を気にしつつも またまた 大いに盛り上がる。



              盛り上がりながらも、
              従姉夫妻は、とても「 大人 」な 素敵なおふたりで、
              いかにもナイスミドル な 落ち着き感から、

                 このおふたりが観賞されるのは、きっと 『 太平洋の奇跡 』 。
                 まさかに、ジョー、ではあるまい。^o^;。

              などと、またまたご関係者各位に失礼なことが頭を過る。


           チケット売場での順番が来て、私たちの前だった彼女たちのチケットは
           予想通り、『 太平洋の奇跡 』。

           続いて、私たちの番。

           まだ すぐ横で、お財布をバッグに仕舞っている彼女を気にしつつ、

           気持ち小声で「 あしたのジョー 」 と カウンターに伝えると
           従姉氏のお口が 小さい「 o 」の形になるのが視野に入る (滝汗)。



                      私たちも 『 太平洋 』 だと思ってらしたみたいで。
                         。。なんというか、ちょっと面目なかったぞ?a







ペン照

私には 『 あしたのジョー 』 ではなく、
『 力石物語 』 としか思えなかったけれど。

原作を識らず、思い入れがなかった分、
純粋に楽しめたように思うし、

想像以上に 伊勢谷氏が良く、
減量シーンでは鳥肌。


ただ、肝心のジョーを始め、
他の方々の人物像は あまり深く表現されてなかったように思え、
必然性への説得力もなく、
ほんとは、もっと濃ゆい物語ではないのか、と、少々残念。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : 映画
テーマ : 映画館で観た映画

タグ : 映画 あしたのジョー

[ 2011/03/03 23:56 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(0)

【 断捨離 実行中? 】  これ以上増やしてはいけないもの。





極悪能天気な日記なので、この辺に こっそり。




「 りうりうは、マスキングテープを
何個ぐらい持ってるの? 」 と

震災前に 尋ねられ、そのままになっていたので。







実は、昨春、職場でプレゼントして貰ってから

ずっと 新たなゲットは我慢していたのだったが。






   ★ 最近、某極悪同盟のSぃちゃんちで、
     こんな新商品を紹介されてしまった。  しょんぼり

     ぱっと見は、
     単に 「 かーゎいい 」 

        と思っただけだったけれど、

     ピン1つ分 を メモに斜めに貼ると、
     如何にも、メモをピンで留めてる感が
     リアルで すんごぃ イイ感じ。 だぶる

     ピンの種類もた~くさん。

     なので、職場の後輩たちを巻き込んで、
     ゲット、ゲット(゚゜)\バキ☆    ★








MT安全ピンまち針.jpg

で、最近の私のテープは、この辺り。 




MT.JPG

で、おそらく? 柄物テープは これで 全部。 






はぅ。

次から次へ、美しいもの、可愛いもの、アイデアもの。。。。
どんどこ 発売されるんだもの。なみだ





      











    ★ 感熱式で、

      多数のフレームやフォント、
      記号や絵文字まで プリントできちゃう

      マスキングテープ( 『 こはる 』専用 )の

      プリンターは出来ちゃうし ★









ここまで来ちゃうと、まるで、カラーチャートのやうな、
美しき 無地の明色・渋色セット時代が ちょっと恋しいかも。 しょんぼり






滝汗

もう テープ収納箱からあふれちゃうので、
もう 絶対ゲットしない。
多分。 おそらく。 当分。 たらり

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : 趣味・実用
テーマ : コレクション

タグ : マスキングテープ mt 物欲退散

今年も 『 プ 』。







         あっという間に 1年が経ち、

         私は 日和って、後方支援に回ったけれども、
         今年も 超多忙ななか、市民ミュージカル に 出演する友人に


         昨年と同じ理由 から、「 プリザーブドフラワー 」を贈ろうと あちらこちらを覗く。







     ★ お返し不要の金額予算にぴったりで、

       私好みに ちっちゃくて
       しかも上品そうな こちらが とっても気に入り、

       「 レヴューで バラの香り 」 とあったため、
       香りをつけて貰うことにしたのだけれど、
       正直、ちょっと不安にも感じつつ、ぽちっ ? ★







プリザーブドフラワー2




       手元に 届いたのを開けてみると、
       とっても シックで、カコいい。??

       不安だった 「 バラの香り 」 も
       上品に ふゎっと 香ったので、大安心。








プリザーブドフラワー
プリザーブドフラワー posted by (C)りうりう



本番まで 12日中10日間の練習。
うち3日間は 終日練習。


看護師で、クラブバレーの現役主将でもある彼女には
ほんとに オーバーワークな毎日。


大勢の 風邪引きさんや
インフルエンザ罹患者さんに囲まれてるけど
どうぞ、元気で 乗り切って、

美味し~ぃ 打ち上げ
こころからの 乾杯 が できますように ???





ペン感謝.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




ジャンル : ライフ
テーマ : **暮らしを楽しむ**

タグ : プリザーブドフラワー 贈り物 ギフト ミュージカル ブーケ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。