FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
月別アーカイブ  [ 2010年04月 ] 

薄紙。






       薄紙を剥ぐやうに、回復に向かう とは よく 言ったもので。



          血膿 リンパ液まみれの ずるずる赤身のうえに
          少しずつ、少しずつ
          薄紙 ならぬ 薄皮が 張っては裂け 張っては剥がれ

          徐々に徐々に、紡がれていく 体毛も毛穴もないつるつるの薄皮で
          顔が 脚が 赤 から 紫色になっていく。

          特に 顔は 何度も脱皮を繰り返し、
          段々と 段々と 瘡蓋だらけではあっても、自分の顔が戻って来る。



       まだまだ 遥か向こうではあるけれど、
       出口らしき 灯りが見えて来たのでは。 これは、回復の兆しだと。
       その都度 こころが上向き、嬉しく有難く感謝するのであったが、


       ほんの僅かでも外気に触れたり、カーテン越しの陽射しにさえ
       みるみる赤く腫れ、悪化しては また 最初から。。。と、
       こころが上向いた分、がっくりと気が遠くなり、こころが石になる。



?   ?   ?



       それでも この揺り返し ――― 「 最初に戻る 」――― の度に、
       薄皮が張り始める速度が早くなり、

       食欲もなく、口も開けられず、ストローで水分を摂るのがやっとであったのが、
       おなかが空いて来ただけでも、随分と快方に向かっているのだと実感し。




           幾たび 裂けても 剥がれても。
           また振り出しに戻っても。

           こころは 既に 上向かず  巌となってしまっていても。
           身体は 望みを喪わず、いちから薄皮を張っていこうとするのが 凄い。

           なけなしの いのち削って いのち燃やして
           懸命に 再生しようとしている感あり、少し胸が痛いのは 歳のせい?




       この1週間は、これまでの4週間が嘘のやうに、一眠りするごとに
       熱が収まり、腫れがひき、椅子にも座れ、歩くこともできるようになり、
       突き上げるような痒みは変わらぬも、痛みの方も随分緩和されてきており。


       とはいへ、未だ 夫や義母と共に入ってくる外気に触れるだけで悪化するため、
       まだまだ 窓も開けられず、エアコンで換気するだけで外には出られないけれど。 

           5kg減だった体重も 上向き( これは嬉しくない )、

           灯り、、、が 見えて 来た、かなぁ。。。







                      ● 5週間で消費した 紙絆創膏
                         1.2cm×7m … 14巻
                      ● 竹酢液
                         2L … 5本
                      ● 粗塩
                         1kg … 3袋
                      ● 消毒用イソジン
                         30mL … 1本
                      ● みはらし温泉水
                         2L … 8本
                      ● 亀山堂の天然にがり
                         1L … 1本  

                      ● 服用したサプリメント
                        ハイチオール、チョコラBBプラス、亜鉛、
                        ビオチン、パントテン酸、クエン酸。



ペン礼

滅入るこころに 歯止めを掛けたく、
PCを封印し、積読山をかなり切り崩しました。

この間、私書箱他、たくさんの お励まし、
お見舞い を いただいておりました。
本当に 有難うございます(;;)。

直接のお返事は 愚痴のオンパレードになりそうなため自粛し、
暫く失礼させていただきますが、
こころより感謝致しております。 いつも有難うございます(;;)☆



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
                  


スポンサーサイト