今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

真央ちゃん、おめでとう\(^o^)/☆








         今季最高の演技を観せて貰いました(;;)。


         五輪以降、気持ちを立て直し、
         ここまでに持って来た真央ちゃん、素晴らし過ぎです。

         私には完璧の演技に観えました。


            アリーナいっぱぃの怒濤のやうなスタンディングオベーションに、
            どきどき と カンドーの 涙でいっぱぃです。


?   ?   ?



         キム・ヨナ選手には あの五輪後ですから、
         無残なショートの結果は無理もないように思え、

         それでも それらのリスクを承知で、
         五輪「 金 」を最後にしなかった彼女の姿勢に拍手を送りたかった。


              しかし、フリーを終えて、
              真央ちゃんの点数を越え、総合2位に輝いたのは、
              要らんお世話ながら、
              彼女にとっても後味の悪いジャッジに思えてならず。

              動画サイトで観た、真央ちゃんの演技中の5人のジャッジは、
              素人目にも( 素人だから? )、

               「 加点ゼロ 」 「 加点マイナス 」。。。。

              その度に その理不尽さに眩暈がし。

              kiss & cry で 翳った真央ちゃんの表情に 胸痛く。


     
                んでもきっと。
                これで 全世界が フィギュアのジャッジの理不尽さに注目し、
                今度こそ きちんと
                混沌のなかに 光が届くような気もして。

                どうぞ基礎点、GOEの採点基準、採点方法について、
                内外で良き議論が交わされ、
                より皆が納得できる採点システムが構築されますよう。




         ほんとに ほんとに 素晴らしかった!!

     

          可憐で 凛々しい 世界女王 ?
    
          貴女こそが と こころから

  
              真央ちゃん、おめでとう!! ??




ペン波小1 ペン潤 ペン波小2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



スポンサーサイト
[ 2010/03/28 19:29 ] ニュース | TB(0) | CM(3)

【祝☆】 高橋選手 金メダル!







五輪終了後の世界選手権の常で、

五輪金メダリスト、銀メダリストの不在ななか。


或る意味「 勝って当然 」な雰囲気のなか。


モチベーションを保ち、楽しむ余裕を持ち、

きちんと4回転―それもフリップ!―にも挑戦し、

五輪金メダリストの点数を上回っての 優勝――。








金は金でも、「 五輪とは違う 」 という彼の
クールな感想に 実は非常に共感しつつ、

それでもやっぱり


大ちゃん、おめでとう! ?




インタヴュー中に 彼自身の
「 これはいいステップになる 」 「 まだまだ向上できる 」という、
言の葉を聞けたことが1番嬉しいかも。






ペン波小1 ペンにょきにょき.gif ペン波小1

実は 寝込んでしまって もう10日(;;)。
まだ 出口が見えませんが、頑張る元気を貰いました!
有難う☆☆

五輪金も出場する、明日からの女子にも燃えます!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/26 10:03 ] ニュース | TB(0) | CM(21)

誕生日に。







       15日、義母の通院の付き添いを終えた午後から 一挙に不調に沈んだまま。



       見る間に 腫れ上がり そこから崩れていく 顔、手、脚。


       悪化阻止のため、あれこれと手を尽くすも、
       持ち直すどころか、どんどん酷くなって行き、
       気がつけば 背中まで崩れ始めたことに ただただ茫然。


         あっという間に 数年前と同様に 自分の顔を失い、

              また なのか。
              また、これを繰り返すのか。
              今度は半年? 1年?

         茫然愕然とするなかに
         行き場のない怒りやら焦りやら悲しみを抱え込む自分と
         ここまで来たら、自分にとっての毒を出し尽くすしかないと、
         諦念の溜息とともに 淡々と。
         勝手識ったる(悲)大量の晒、竹酢液、にがり、消毒薬を準備していく自分と。


       正直、誕生日どころではなかったのだったが、
       朝一番に、届いた実家の母からの おめでとうメールを皮切りに、

         上の少年、下の少年、職場から、、、、次々とメールが届き、
         しゃんとしなくては、と リキを入れる。



??   ??   ??




         昨年は 京都で 帰敬式を受け、法名をいただき 再生したのであった。

         今年は、「 大御所 」 と称される美空ひばり氏と同じ歳(驚)、
         父を喪ったときの母の歳となる。



           ―― 母の軌跡を思えば、
               まだまだ ぢぶんは なんと甘ったれた子どもであることか。





                         ふぁいと ふぁいと > ぢぶん

                           明けない夜はない と 信じて。 



六角堂枝垂れ桜2.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ありがとう。










☆☆☆.JPG







大きな事故もなく、

皆で号泣できる幕を引くことができました。




観に来て下さった皆さま

応援して下さった皆さま

有難うございました☆m(__)m☆☆





???   ???   ???







☆○☆.jpg    CIMG2052.JPG




☆(〃▽〃)☆.jpg


   



???   ???   ???





ありがとう☆.jpg







CIMG2042.JPG


???


金星人.jpg

真っ赤に腫れた目元の隈取りを
先生が 金ラメとデコシールで隠して下さいましたが、

終わった途端、また眼帯姿に逆戻り (-_-)。


ペン潤

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/14 00:00 ] ありがとう(//▽//)☆ | TB(0) | CM(20)

ゲネプロ終了!






        
         さすがに皆のおしりに火がつき、
         先週から、実に週4日のミュージカル練習で、

         花粉で目が潰れ、眼帯して頑張ってなんとかこなしてたけれど、
         お休みだった今週月曜は両眼が潰れ、
         つひに出社日を欠勤し、でもその夜は、這うようにして練習へ(T^T)。


         そやって1日1日重ねて つひに 本日 ゲネプロ!

         大勢のスタッフさんは昨夜から。

         昨夜まで眼帯していたのが 奇跡的に 今朝は両眼が開いて。

         ホールには正午入り。
         皆で歌と踊りを中心に みっちり練習した後、通し稽古をし、
         おにぎり2つ食べて、6時からゲネ。


               山ほど ダメ出しをいただいて、落ち込んで10時帰宅。

               仕上がってなかった昨年より 
               もっと仕上がってないように感じるのは私だけでないハズ。


                    だいぢゃぶか > 私!
                    だいぢゃぶか > みんな!!  


               衣装に直しが入ったため、今の今までミシンを使い。

               明日は午前8時入り。

               ちゃんと両眼が開きますように。
                   コンタクトを入れることができますように。

               。。。パンダの如く真っ赤に腫れた目元への
                  舞台化粧はとっても不安だけど、ヤるしかないっ。



               今から入浴。
               あがったら点眼し、『 あずきのチカラ 』で爆睡だ!!!



   
          ぃょぃょ ぃょぃょ 本番です!!!

                    行って来ます!!!!




ペン燃

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/13 00:00 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(6)

続・凶悪 朝日新聞。








CIMG2028.JPG




ど、ど~~~ん!





ゲネを翌日に控え、
魂魄を飛ばしてる場合ぢゃないのに、

あっけなく 現が飛ぶ。



CIMG2022.JPG







CIMG2025.JPG
 ← 既に脳裏に
情景がくっきり浮かぶ。



ん、『 阿修羅ファンクラブ
新規会員募集 』 ですか、
そうですか。。。

暫く覗いてなかったサイト。

東の御方にいただいた、
会員バッジを握りしめ、

ぃざぃざぃざぃざ
GO、GO、GO!! aa








ペン消

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/12 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(4)

末孫のサクラサク。








         今季1番の雪景色。


         とても寒い日に 春の吉報 が 届く。
 

         次義兄宅の末っ子で、義父母にとって最後の孫の桜が、無事に満開


             昨秋お参りした京都の天神さまのお守りを送っただけ、の叔母であるが、
             それでも それなりの緊張感を持ち、応援してたので、
             晴れ晴れと嬉しい^^*☆

             こころからおめでとう?


         これで、とりあえず一族の大学受験は終了、である。



         顧みれば、あっという間。

         幼かった頃の7人は、可愛らしかったなぁあああ。   



             それぞれが それぞれに
             想い定めたスタートラインに努力して立ち。

             健やかな学生生活を謳歌し。

             先に良き手本となってくれている
             従兄姉たちを励みに、次々に 良き社会人となり。

             学生 というだけで ご飯を食べていた時代の御恩を社会に返し。

             次々に 寿なお話で 倖せ色を振りまいてくれますよう。




ペン登

7名の孫たちは、うちの下の少年を除けば、
京大阪大神戸大、、と、全員が国立大。
アンチ東大の、真面目でユニークなお子たちばかりで、
考えてみれば、凄いことかも^o^;。

それぞれに、4年間で何を学び、
その後の生きる力、糧、師、友 を
どれだけ自分のものとできるか。

ふぁいと、ふぁいと > 下の少年。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



『 プ 』 が 正解だった(滝汗)。







         昨年、一緒にミュージカルに出演した友人から、
         思いがけない花束を貰って、とても嬉しかったため、
         今年は、私からも贈ろう! と思っていたのだけれど、

         どうにも公演当日までにお花手配に隣街まで出掛けられそうにないため、

         ふと 後輩の出産祝い に 病院へ持参した、
         プリザーブドフラワーはどうかな、と思いつく。??




      ← そうそう。 これこれ!
      これなら、今から ぽちすれば当日までには間に合うし。

      あくまでも、お花は散るからこそ美しい、と思ってる私だけど、
      彼女はナースで、クラブバレーの現役主将でもあり、
               ほんとに忙しい日々を送ってるし、

         昨年、彼女の勤務先の医院から、巨大な花束が贈られてるのを観ちゃったから、
         今年もきっとそうで、花瓶に活けて回るのも大変だろうし。

         彼女がこんなのをキライだったら目も当てられないけど、
         小さいのにすれば、多分 可愛らしさで許して貰えるだろうし、
         金額もそんなに張らないから、
         彼女に不要な気遣いをして貰わなくても済むだろうし、
         何処に置いてもらっても、きっとそんなに邪魔にもならないだろうし。


??   ??   ??




ブーケ代わりに.jpg     定形外郵便でポストのなかに入っていた
    それ は、商品サイズぴったりの
    可愛らしい小さな箱で、
    手書き風の丸文字の住所シール。

    いつのまにか活字化された宅配伝票に
    すっかり慣れてしまった私には、ちょっと新鮮。

    可愛いテープシールを剥がして
    箱を開けてみると、この画像の通り。

    このまま渡せるよう、
    綺麗に手提げ袋のなかに入っており、
    この手提げ袋を入れるための
    ギフト用のビニル袋が入っている。

    カードは、何種類もある絵柄や文面のなかから
    私が選んだもの。

       少々心配だった「 仄かな香り 」は
       ほんとに仄かで、安心する。

    これは、当たり?だったと思う??


                                   気に入ってくれるといいな。。。




??   ??   ??





             で、恥ずかしながら、私はこの度 初めて識った(滝汗)。


             もう12年も前だけど、母の日に、長義兄んちから義母宛に、
             樹脂に埋め込んである、大きなカーネーションの花束が届き、
             義母共々驚いて以来、

             ずっとずっと、この手のお花って、

              お花を液体窒素のやうなもので 凍らせてつくった
               「 ブリザーブド フラワー 」だと思ってた^o^;

             最近のは、樹脂に埋め込んでないのに、
             なんで 溶けない、なんで 傷まない んだろう、
             凄い技術やなぁ、、と少々不思議に感じてはいたが、
             元々切花でない生花しか興味のない自分には関係ない、と
             ほんとに識らなかった。 識ろうともしなかった(-_-)。


            『 ブ 』 ぢゃなく 『 プ 』!  ?

              凍らせてる、んぢゃなく、保存する、ってことだったのね^o^;。




ペン恥.gif

『 聞かぬは一生の恥 』

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



顔面ガード。







           花粉や黄砂は目に見えないけれど、
           顔にくっついた瞬間に それと判るほど その部分が ぅずぅずとし、
           暫くして、そこから腫れていく。


           日光に当たれば、顔や手の甲がちかちかとほてり、
           夜には赤くなって、翌朝は腫れて痒くなる。


           手には手袋、日光には日傘でガードするとしても、
           日傘で花粉や黄砂は防げない。

           しかも、この地で2月に日傘をさして歩くには、かなりの勇気を伴う。

           だもんで、以前、中川家が大阪のおばちゃんの物真似をしてたときに
           被ってた、サンバイザーが顔の正面に可動できるバイザーを
           昨年から探していたのだけれど、近辺の大型スーパーなどでは何処にもなく、
           ネットで探してもなかなかヒットしない。

           1日も早く欲しいのに、夏が近付かないと何処も取り扱わないのかな。
           んでもって、値段はどれくらいだろう?? 

              
?   ?   ?




           それでも探してはみるもので、2月も終わりになって、
           やっとヒットしたのはこれ?

           1つで2000円位はするんぢゃないかと思ってたけど、
           レヴューもなかなか好印象だし、
           黒と紺の2個組で、送料無料の1280円って、
           余程の歪みがない限り、
           これはもぉ、断然ゲットでしょう!! 



可動式バイザー



           これだけを 丁寧にダンボールへ梱包いただいて、
           即 送っていただき、感謝感謝???

           紺と黒、というのは、カチューシャ部分の色のことで、
           バイザー部分は同じもののやうで、殆ど同じ感じ。

           早速被って、洗濯物を干してみると、
           ちっとも 顔がぅずぅず ちくちくしない!!! \(^o^)/☆

           余りの快適さに るんたった♪と踊り出しそうになったけれど、
           そのとき、くるくると風が舞い、バイザーの下からやって来た
           花粉だか黄砂だかで、顎のあたりが ぅずぅずぅず (o_ _)oポテッ


           しかもカチューシャ部分が、タオル地であるけれども、
           化繊交じりであるために、直接当たる額が ちくちく刺激を感じる。


              ぅぅむ。


           、、んでも、これに立体マスクをすれば、かなり防御できるし、
           バイザーするのとしないのとでは ぅずぅず感が全然違う。

           バイザー部分は擦り傷に弱いから、1シーズンでダメになるかも、だし、
           紺と黒、同じようなのが2個あっても、
           とりあえずは、洗濯物干し用に勝手口と
           外出用に玄関口と、2箇所に置いておけて、超便利!



           すっかり嬉しくなって、この日から愛用しているのだけれど、
           田舎なので、完全に「 不審者 」になってしまい、
           特に小さなお子たちとすれ違うときは、覚悟が必要で、
           必ず怯えられるか、指をさされ、後をつけられてしまう(笑)。


           また、ミュージカルの夜間練習に行くときは、
           視界がめちゃくちゃ暗く、足元が危険!!


                          夜用に、無色の花粉黄砂ガードが
                          発売されないものだらふか(滝汗)。


           今春は、見事に花粉・黄砂に してヤられちゃったけれど、
           来春は、早くからこのバイザーで しっかりガードしてやるぞっ




* 現在は、夏も近付き、いろんなのが出回り始めた模様。



      



ペン管理人

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



杖。






          ミュージカル公演本番が目前に迫ったものの、
          未だ、出演者が全員揃ったことがない、という酷さ。

          当然のことながら、全体の仕上がり度の余りの低さに先生が吼え、
          2月後半より、毎週火曜夜の定期練習の他、
          週5日( 土日は終日 )というハードスケジュールに。



          右膝の爆弾には しっかりサポーターをしているものの、
          飛んだり跳ねたり踊ったりした晩から腫れて痛むため、

          アイシングをして、時にはかぶれるのを承知で湿布もし、
                   ( この湿布痕が 後々祟る )
          これまで1週間掛けてケアをし、
          やっと動けるやうにしてから週1の練習に臨んで来ていたのだったが、

          さすがに週5日では、腫れも痛みも引く暇がなく、
          練習直後には 舞台から降りることもなかなかできず、
          外の駐車場までの短距離が歩けない(-_-)。

          土日と連続で1日中立ちっ放し、というのが 膝にはキツい。


              そうでなくとも、私だけ、極力膝に負担の掛からないやうな
              振り付けをしていただいてることもあり、
              これ以上 先生やメンバーにお気遣いいただかないやう、
              練習中は 何食わぬ顔をして来たけれど、限界が近い。

              既に半月板は全く無いので、
              無理を重ねて これ以上 軟骨を削ってしまったら、
              近い将来、本当に歩けなくなってしまう。

                 トイレにも自分で行けなくなったら だうするんだ?? > ぢぶん
  


          。。。低気圧がヤってくる前や膝を使い過ぎた後など以外では
          普段は必要を感じなかったため、ずっと避けて来たのであったが、
          やはり そろそろ「 杖 」を準備する時期に来たなぁ、と覚悟する。



?   ?   ?



          。。。。。(o_ _)oポテッ



          ぃゃぃゃ、落ち込むには あたらない。


             媼さま、になった訳ぢゃないし、
             これは 「 転ばぬ先の杖 」 なんだから。

          どうせ 杖を持つなら、楽しんで持とう。


          好みから言って、断然 柄から先まで1本づくりの、
          シンプルで上品な感じの「 黒檀 」なんだけど、
          ガサツな私は、絶対キズだらけにしてしまう。
          雨の日などのケアも きちんとしきれないに違いない。


             んだから、やっぱり アルミにしやう。
             アルミなら、折り畳み式が良いかもしれない。
             もうすぐお花見だし、杖不要で、元気いっぱぃで出発したものの、
             帰り道で歩けなくなったときのために バッグに入れておけるやう。

             んでも せめて 持ち手は自然木に。
             それが ミスマッチでないやうな、感じの良いステッキはないものか。


          。。そんなこんなで ネットで杖を探し始める。

          想像以上に多種多彩な杖があり、迷い 疲れ、
          もはや どうでもよくなってしまう自分を叱咤しつつ。





         、、、てなことを言ってるうちに、

         SNOOPYの杖 ( 伸縮式、しかも2000円で送料無料! )

         を発見してしまひ、大いに惑う(滝汗)。 か、可愛い(;;)☆
              ↑  誰が 第一志望は黒檀ステッキですって???


       


            嗚呼。 

            でもね、でもね、これに縋って歩いてる自分を想像できないぃぃ。
             ( って、 WOODSTOCK だったら 本気でヤバかったかも(゚゜)\バキ☆ )







ペン?

で、この後、私は実に3週間もの間 悩みに悩み
迷いに迷って、1本の杖を選び ぽち する。

それが まさかに 即 自宅内で大活躍してくれることにならうとは(;;)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
 


[ 2010/03/04 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(2)

凶悪 ・ 朝日新聞。








リニューアル.JPG



ヽ(`Д´)ノ





最近、とみに、新聞広告の埋め草の如く、
あちらこちらに、いろんな大きさの興福寺国宝館のメッセージが。


いつ、何面の何処にいらっしゃるか、予測不能なため、
無防備状態で出くわすと あっけなく 魂魄が飛ぶ(-_-)。



上の画像は、1日、島崎今日子氏コラム の向かい面。




五輪が終わって、抜け殻状態な私を
阿修羅王が呼ばわる如く。


はぅぅ。

いくら朝日新聞が主催だからといって、
こんな凶悪な広告を何度も何度も何度も~~~(;;)。




ペン揺.gif

昨春は京都に行けたのだったなぁあ (;;)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/02 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(9)

島崎今日子氏に大共感。







         1日、朝日新聞大阪支社版 朝刊 26面の
         島崎今日子氏コラムに とても共感してしまったので、
         特に握手を求めたい気持ちになった後半部分から抜粋して覚書( ..)φ

          ( 前半部分も、結びの文章にも頭をぶんぶん振り回して頷いたのであるが )



         どの番組でもルール解説と合わせて数字を連呼していた。
         そこには、真央ちゃんに金メダルをとって欲しいという気持ちがありあり。

         だが、かつてのようにナショナリズムむき出しの発言をする人はいなかった。
         そうした傾向を誰かが国力が衰えた結果と言っていたが、
         ほんとうにそうなら衰えてよかったと思う。

         NHKの生中継では、アナウンサーも解説の八木沼純子も
         日本選手に寄り添いながら、キム・ヨナや他国の選手に心からの拍手を
         送っていた。 熱くて気持ちのいい中継だった。



                       ( 原文ママ抜粋 改行・網掛け、りうりう )




         「 今季五輪の女子フィギュアは、
           まるで山岸涼子氏や槇村さとる氏のバレエ漫画のようである 」

         、、といふ、私たちの世代の掴みは ばっちり!状態から始まり、
         今や アジアン・ビューティが世界を席巻していること。

         真央ちゃん vs キム・ヨナ選手 をめぐっての
         メディアの異常とも思えるヒートアップ状況。

         練習風景でさえ、夜のニュースのトップ扱いとなり、
         政治とお金の問題、トヨタリコール問題も二の次三の次となり、
         ショートが終わった時点で、真央ちゃんとキム・ヨナ選手の間に
         4.72の差があることが、世界中で1番問題であるかのような状況を

         是も非も問わず、ただ淡々と触れてある前半部分。


         淡々と触れてあるからこそ、考えさせられることも多く。
        



                 また そのうえで、
                 4年に1度のスポーツの世界規模なお祭りだもん、
                 いーじゃん、一般市民が
                 ( たまには )おバカになっちゃっても(゚゜)\バキ☆
                 な~んて思ったり、

                 日本の厳しいスポーツ界( ウィンタースポーツはなおさら )の環境、
                 スポーツが不得手なお子たちが増えている状況とかも鑑みれば。

                 こうして 國が一体となったかのやうな幻想をもてること。

                 純粋に熱い声援を送ったり、祈ったり、
                 カンドーしたりすることって、
                 すんばらしいことぢゃないだろうか、と思ったり。

                 個人で、法人で、地域で、國規模で、
                 自然に、なんらかの サポート方向の動きが生まれるかも
                 知れないぢゃん、と思ったり。 
                  


                 12日から行われる、冬季パラリンピックも
                 同様に注目されるよう、応援して行けるよう、、と思ったり。



         で、なにより、


         だが、かつてのようにナショナリズムむき出しの発言をする人はいなかった。
         そうした傾向を誰かが国力が衰えた結果と言っていたが、
         ほんとうにそうなら衰えてよかったと思う。



         と お書きになられた島崎氏の言の葉に、
         非常に スカっとした気分を味わうと共に、
         「 国力が衰えて良かった 」 と言う国賊( 死語? )並みな
         想いまで抱かされてしまうほどの、
         これまでの各選手が背負わされてきた重圧を思う。


         各國の各種目のアスリートたちは、
         その生い立ちから現在の自分自身へと成長するまで、
         既にそれぞれに さまざまな 環境、事情、を背負って来ている訳で、


            当事者とも言える程の直接の関係者でない限り、
            各選手に必要以上の「 國 」意識を背負わせるのは
            如何なものか、と思うし、

            誰もが無条件に学べ、能力を伸ばして行くことが
            できる訳ではないウィンタースポーツに関しては
            ことさらにそう感じちゃうのでありました。


            そして無意識に自国の選手を贔屓目に見つめ、応援しちゃう、
            愛國心? という名で括られてしまいがちなものの正体にも
            きちんと向き合わねば、とも。




ペンメモ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2010/03/01 00:00 ] 読みました^^*☆ | TB(0) | CM(10)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。