今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
月別アーカイブ  [ 2009年12月 ] 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

良いお年をお迎え下さい☆☆









        今年も あと30分になりましたっ @@。

          やっと御節をつくり終わり、今朝から立ち通し。

        今年は霰舞う寒い寒い大晦日で、午前中の窓拭きは中止。
        前もって2階だけでも済ませておいてラッキーでした。



          少年たちは元気な姿を見せてくれたものの、
          下の少年に事件が起こっており、もう丸2日、ダウン中。
         
              気にはなるものの、まずは休養第一。
              しっかり心身を休めて欲しいと願い。

          29日の夜に到着した上の少年は、明日にはもう出発であるため、
          私が御節をつくる端から 夫とふたりで、平らげて行き、
          年越し蕎麦と ぱぱさんちのお酒で、美味しい除夜です。


??   ??   ??




               自宅での一家水入らずの年越しは、これで4年連続?
  
               あと何年、4人でいられるかな。

               明日は下の少年も元気になってくれますように☆☆
 

     


        
          今年も たくさんたくさん お世話さまになりました。
   
          皆さまのお蔭で、こころ豊かに過ごさせていただきました。
          こころより御礼申し上げますm(__)m。


                 どうぞ、良いお年をお迎え下さいませ☆☆☆




ペン礼

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



スポンサーサイト
[ 2009/12/31 23:30 ] ありがとう(//▽//)☆ | TB(0) | CM(12)

『 つごもり 』 と 『 つもごり 』







        大晦日を「 おおつごもり 」と言う。

 
        旧暦の月末は新月であり、月がほとんど隠れて見えないことから
        「 月隠る( つきぐもる ) 」がつまって「 つごもる 」になったと言われ、
        晦日が つごもり、大晦日が おおつごもり、と言うのである。


      



        ところが、この私は
        幼少時より、ずっと 「 おおつもごり 」と言っており(滝汗)、


        長じて、これは

           上の少年が、ずっと どう直しても

           「 梅干 」を 「 うぼめし 」と言っていたのと同じ。


        私が間違えて発音し、そのまま覚えていたものだったのだ、と
        ひとりで赤面したりしていたのだったが。


        ネットでも「 おおつもごり 」と書かれてあるのをちょくちょく見かけ、

        私と同じ間違いをされているのだなぁ。。。みたいな、
        うぼめし同志愛 を勝手に抱いていたりしていたのだったが、

        どうも、「 おおつもごり 」とあるサイトは、
        中国地方な方々やら団体の公式サイトだったりする ことに気付き、


        んー。  もしかしてこれは、私の誤りぢゃないのかも?? ??


           俄然元気になって調べまくる。


             調べる、調べる、調べる。。。


      



        きゃはは! ちゃんと辞書にもあったし!!?



        「 つもごり 」 とは 「 つごもり 」 の 【 訛 】 だと(爆)。
                          ( by 講談社 『 日本語大辞典 』 )


         古くは あの『 浮世草子 』にも記載されてる由にて、
         由緒正しい(笑)訛であるものらしい。


?\(^o^)/☆ばんざ~ぃ\(^o^)/☆ばんざ~ぃ\(^o^)/?



         単なる私の「 うぼめし 」ではなかったことが こんなに嬉しいのは何故?





                  、、、んでも、この【 訛 】って、

                         誰かの「 うぼめし 」が
                         そのまま 言い伝えられてったやうな気もするけれど^o^;。





ペンぽよん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村




[ 2009/12/30 00:00 ] メモ メモ ( ..)φ | TB(0) | CM(4)

退寮か。






       28日に帰省予定だとメールして来た下の少年は、
       余りの眠さに、途中のSAで ちょっと休むつもりが
       爆睡してしまった由にて、なんだか風邪を引き込んだ様子で
       日付の変わる直前に よれよれになって到着する。


       その顔色の悪さ、目の下の隈加減にぞっとし、
       お風呂へ蹴り飛ばして入れ、即 眠らせようとしたが、
       入浴したせいで目が冴えた由にて、炬燵に潜り込んで来る。

       一緒に 録画していたものたちを観るともなく観てるうちに、共に爆睡。


       朝、5時前に、はっと起きると 横で眠っていた下の少年が居ない。
       ちゃんと起きて、自分の部屋で眠っているのだろうと安心して起き出し、
       少年たちの帰省を楽しみに戻って来ている夫の朝食、お弁当の支度をし、
       今夜には上の少年も帰って来ると 浮き浮きしていたのだったが。



            上の少年が帰って来ても、
            下の少年は、トイレにも起きず 爆睡、爆睡、爆睡。

            2度ほど、生きているかどうか上の少年が観に行ったが
            死んだように眠っている由にて、そのまま起こさず。



        30日朝、夫が起きて仕事納めに向かう気配に、
        やっと下の少年の意識が戻ってほっとする。
        本人は、29日の夜に夫が戻って来たのだと勘違いしており、
        その時差ボケ具合、混乱具合に笑ったのだったが。


           まだまだまだまだ少年の目の下は真っ黒な隈どりで、
           これでは、義母への少年の挨拶は 電話で済まさねば、
           怒涛の詰問タイムがヤってくると、私の方が戦々恐々とする。



      




        下の少年の消耗具合には、理由があった。




                           ―― 以下 後述部分まで非公開日記へ移行 ―― 





            たちまちの問題は、「 自室に戻れない 」 状態である少年が、
            その状況を 未だ 大学側、寮側に伝えられていないこと。

            現状打破のため、例えば「 部屋を替わりたい 」等々、
            自分で大学側へ何もアクションを起こせそうにない、
            ということである(-_-)。




                   自分自身のことぢゃん?

                   君が言えないなら、
                   私が大学へ行ってお願いするよ?

                   そう言うと、
                   ( だから )今回の事件を言うのではなかった、みたいな
                   絶望的な表情を見せる(-_-)。





            おそらく、少年のこころは疲弊し切っていて、
            何も考えたくなく、また、友人の広いマンションの居心地が良く、
            このままずるずると何もかもペンディングしたままで
            友人に おんぶに抱っこ で甘えていたいのだろうが、


                   そのままなら、その大事な友人を失くしてしまう。

                   それならそれで、その友人に、
                   マンション代のシェアをしなくては、と伝える。



            何もかもペンディングのまま、
            少年は とりあえずバイトがある と 2日に戻って行った。
            そのまま直にバイトに入り、夜は友人のマンションへ(-_-)。



                   成人式出席のため、また週末こちらに戻る予定なので、
                   それまでに 私は夫を説得しなくては(-_-)。





ペン潤

この日記は、【 2010.01.04 21:13:27 】にアップしましたが、
非公開日記へ移動させましたm(__)m。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



みたび、第二次家電寿命期 到来。







          少年たちの帰省中、ぽっかぽかのお布団を用意してあげたいと、
          僅かな日光を追い求めては、分単位で布団を干して準備した。

          これで、就寝前には布団乾燥機で温めてあげれば、きっと快適?

          と思ったのに、ここへ来て 乾燥機が動かない(-_-)。


          これまでも 動かないことがちょこちょこあったけれど、
          ちょっとした角度の問題だったり、
          ちょこっと本体をぽんぽん刺激したら動いたりしたのに( ┬_┬)。



             押し迫って、とても隣市までは買いに出掛けられないし、
             町内の小さな電気店では 取り寄せになるというし、
             DIY店にもなく、やっぱりこれは送料が掛かってもネット。

             ググって、安くて レヴューも良いものを選び、ぽち。

             以前のは三菱だったけど、これはTESCOM。
             ミルなど、モーターものをたくさん作ってるよね。
             そんなに複雑な機械ぢゃないし、だいぢゃぶよね。

             ダニ退治機能ついてるし、
             マットをホースに付けたまま、本体に収納できるのは便利。

             靴や長靴も乾燥できるアタッチメントがついてるのは
             我が家には不要だけど。。。


                    すぐに発送して下さったのに、
                    年末の配達ラッシュで、
                    届いたのは 大晦日。

                    それでも 
                    年越しの晩に間に合い、
                    上の少年に使ってあげられた ??




                       2010年は、君も快適に使って下さい^o^;。> 夫



ペンON

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/28 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(8)

ユニセフから。








         クリスマス直前に ぽち した ユニセフのカードたちは、

         すぐに発送いただいて、無事、クリスマスには到着。??





ユニセフカード
         とりあえず、
         欲しいカードたちを
         ぽちして行き、

         確認のために
         買い物かごを覗いたら
         とんでもない額。

         寄付額をキープし
         泣く泣く1つ減らし、
         2つ減らし、3つ減らし、
         4つ、5つ。。。^o^;

         最終的に 
         こうなりました。 →


              左から
          
              ○ New60周年記念BOX/子どもたちの未来

              ○ さまざまな機会に/ウォーター・カラー

              ○ 平和のメッセージ


                   …皆さんの予想は当たってたでしょうか^o^;。



         右の『 平和のメッセージ 』は同種10枚セットなので心置きなく使えますが、
         左の15枚と中央の10枚のセットは、全種違うカードで、
         どれも美しく また 可愛いので、なかなか使えそうにありません(゚゜)\バキ☆


             、、ということがハナから予測できたので、最初は、左のを2セット、
             中央のを3セットぽち してたりしてたのですが(滝汗)、
             最後の最後で、反省して1セットずつに訂正しました^o^;。


         他に、とてもこころ惹かれたのが、

           ○ ネパール・カード/朱い花
           ○ ネパール・カード/行雲
           ○ クバ・デザイン
           ○ バラエティー・ボックス/クレセント・ムーン
           ○ ミニ・カード/トレンディー・フラワーズ

         なかでも、ネパール・カードやクバ・デザインは、
         最後まで諦め切れず、何度もぽちしては訂正をかけました(;;)。

                      2010年のクリスマスのお楽しみにします☆



ペンサンタ5.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



サンタさんの差別。






        私が 少年たちのサンタさんのお役目から解放されて随分経つが、
        職場の後輩は、まだまだ現役まっただなか、である。

        彼女宅のサンタさんは、何故か毎年23日夜、に
        訪問されることになっているらしいのだが。


           今年の彼女の小学生の息子さんのリクエストは、
           まさにこの12月23日発売の『 DSゼルダの伝説 大地の汽笛 』。


        日々、使い込み過ぎて、息子さんのDS本体は よれよれで、
        時折、十字キーやYボタンなどが効かなくなったりしているらしいのだが、
        なんとかそれで、動いているため、
        一応、彼のリクエストはゲームソフトのみであったことだし、ということで

        後輩んちのサンタさんは 『 ゼルダの伝説 大地の汽笛 』を
        プレゼントに持って来てくれたのだった。


        24日朝、彼は枕元にサンタさんからのプレゼントを発見し、
        大喜びではしゃいでいる彼を残して、彼女は出勤したのだったが、
        イヴ、ということで早めに帰宅したのに、
        彼は、しょんぼりと それも半泣きで部屋に閉じこもっている。


????   ????   ????



        朝はあれだけ上機嫌で、元気いっぱぃだったのに、
        留守中、彼にいったぃ何があったのか、胸を騒がせながら彼女が訊ねると。



           朝、嬉しくてマンションの廊下を走っていたら
           同じマンションのゲーム友だちにばったり出逢う。


           イヴの朝なのに、友だちは、ぴっかぴかのDSiを持っていたので、
           驚いて訊ねると 今年は23日にサンタさんが来てくれたのだ、と。


        しかも、

           サンタさんには『 ゼルダの伝説 大地の汽笛 』をお願いしたのに、
           本体がもう古くなってぼろぼろだったからか、
           DSi本体まで、プレゼントしてくれた のだ、と。

        彼は愕然とし、大ショックを受けたのである。



             皆より1日早く、23日の夜に来てくれたサンタさん。

             しかも同じマンションなのだから、
             絶対、同じサンタさんに違いないのに、

             何故、友だちには、DSi本体もついてきて、
             僕のDSの方が壊れてるのに、僕にはDSiが来なかったのか?

                サンタさんは何故 差別をしたんだろう(怒)。
                僕が あまり 良い子でなかったからだろうか(悲)。




a   a   a




             きゃ~~~ ??


             可愛ぃ~~~~(//▽//)☆  んでも 切ないぃぃ(;;)。


                         後輩よ、そろそろ サンタさんの正体を明かす潮時かも^o^;。



ペンサンタ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





ネオンの消える知識が役立つとき。







       そんなこんなで、私たちは、
       ラブホテル では 満室になるとネオンが消える という知識を身に付けたのだった。


       それが判ると、連休と突入前夜や、クリスマス・イヴなど、
       ハナからネオンが消えてたり、林立するホテルが軒並み真っ暗だったり、

       それぞれ人気ホテル、そうでもないホテル、一目瞭然で、
       なかなかに 微笑ましくも?? 奇妙な気分になったものである^o^;。



           私たちの新居が ホテル街といっていい場所にあるとはいへ、
           近くに歓楽街がある訳ではなく、
           よって、夜の街の場末的不健康さなど微塵もなく、

           平和公園の横を流れる川沿いの、陽のさんさんと降り注ぐ
           寧ろ、ホテルさへ無ければ、風光明媚な場所といへる地であり、

           3軒先を曲がるとそこから小規模ながらアーケード街もあって、
           昔ながらの小さな専門店がたくさん並び、
           魚屋さん、肉屋さん、自家製パン屋さん、八百屋さん、、、
           何処も皆、親切で、安くて美味しくて、温かい。
           ドラッグストア、手軽なブティック、書店、文具店。。

           肝心の階下の大家さんにも、隣の超豪邸の某大会社会長さまご夫婦にも
           とても可愛がっていただき、私たちはこの地をこよなく愛し、

           この小さな2DKが棲み辛いほど手狭になるまで、
           ずっとこの家に、この地に住むのだ、と思っていた。


           予想外に早く、ここから転居することになったのは、
           上の少年の誕生と引き換えのやうに、実家の父が急逝したため、である――。



       



          ともあれ、タイトルの件。


          結婚後に転職した私は、平日定休の夫と休日が合わず、
          また残業につぐ残業、今日は四国、明日は大阪、3日後には東京、
          などというハードなスケジュールをこなし、

          夫と夕食を共にするのは、週1回あるかないか。

          それも互いに残業に入る、その前にちょこっと外で逢い、
          一緒に外食して また別れる、といった毎日。



            見かねた?夫の上司たち( 私の元上司でもある )が、
            ご褒美??として、4日間ほど夫に連休を下さることとなり、

            私たちは、能登方面から黒部へ向けて 旅行することにしたのだった。


          が、出発日前夜に、専門学校の生徒さんの急逝を告げる電話が入り、
          驚愕した私たちは、能登行きをキャンセルし、
          遠方の生徒さんの実家へ泊りがけで駆けつけ、悲しみの席についたのだった。


            一夜明けて野辺送りを終え、
            悲しみのなか、とぼとぼと帰宅した私たちだったが、
            休暇は 後丸3日残っている。


            お盆休暇無し、お正月も2日しか休みのない会社で、
 
            帰省もしなくてよい、2人ともが後3日も休める休暇とは、
            今後絶対取れるハズもないことだから、
            このまま喪に服し続けて、何処へも行かない、というのは、
            余りに勿体無いかも知れないと、

              亡くなった生徒さんに、もう1度深く合掌し、

            行き当たりばったりの、行けるところまで行ってみよう、という
            「 旅 」に出ることにしたのだった。


?   ?   ?



          喪服を脱ぎ、能登行きに準備していたバッグをそのまま持って、
          広島駅に行き、北か南か迷った末に、鹿児島行きのブルートレインに乗る。

            行き当たりばったりなので、鹿児島までは行けず熊本まで。
            それも、夫とは同じブースになれたものの、向かい合わせの中段と下段。
            初めてブルートレインに乗る、という夫のハイテンションぶりに手を焼き、
                2度と夫とはブルートレインに乗らない、と
                固く固くこころに誓ったのはさて置き。


          熊本に午前4時につき、市電が動く6時まで構内で過ごし、
          熊本城を見学して鹿児島市入りして事件が起こる。

          宿泊施設を紹介して貰おうと駅の案内所へ行くと、
          鹿児島では小学校国語教育?だったか何かの大会が行われており、
          全国から先生方が集まって来ておられる由にて、市内はもとより、
          近郊の市街一円の宿泊施設が全て満室だ、というのである。a

 
             当時はネットカフェや24時間営業のスパなどなかったし、
             時間的に、次の大きな都市まで行けそうもなかったため、
             一瞬、途方にくれたのだったが、
             ラブホテルなら、なんとか泊まれるのではないか、と思いつく。

             旅先ではあるし、誰に見咎められるってこともないだろし、
             れっきとした?夫婦なんだし、ラブホテル? 無問題だよね!



          そう決めちゃうと、こころも落ち着いて、市内をぶらりと観光。
          おかしなもので、初めての土地でも、
          ラブホテルのありそうな場所、というものはだいたい判るもので^o^;。

          何故かしら照れくさいのを隠しつつ、ブルートレインでの疲れもあり、
          早めに投宿しようと、でも、タクシー代はもったいないと、
          ラブホテルが4~5軒見える、田んぼや畑もある長閑な土地の高台へ、
          旅の荷物を抱え かなりの距離をえっちらおっちら 徒歩 で向かう。


??   ??   ??



          歩くうちに陽が落ちて 1つ、2つとネオンが灯り始め、

          一抹の不安があった私たちも、

            「 ヤった~! 」
            「 だいぢゃぶ、だいぢゃぶ、泊まれるぢゃん! 」

          ほっとした途端、1軒のホテルのネオンが消える。


            「 ???!! 」 a
            「 ヤバイんぢゃない? 急がなくちゃ a


          言ってる端から、私たちを追い越したタクシーが
          ネオンのついているホテル前に着けて、また1軒ネオンが消える。


            「 ぐわ~~!!
              このままだと野宿になっちゃうよ~~!! 」


          半泣きで、坂道を登る。
             また1台。 ネオンが消える。
                また1台。 ネオンが消える。

          とうとうネオンがついているホテルが1軒のみになり、
          思わず後ろを振り返ると、遠くから車のヘッドライトが近づいて来る。


            「 ダッシュ~~~!!! 」


          夫も私も、死んでも構わない状態でホテルに向けて坂道爆走し、
          殆ど同時にホテル前に着き、車でない分、私たちが1歩早くホテルに入り、

          とにもかくにも、目に入った大きなタッチパネルをバン!!と叩くと、
          それでチェックインとなったらしく、
          タッチパネルの灯りと同時に 外のネオンサインが一斉に消え。


          私たちのすぐ後に停まっていたタクシーは、すっとそのまま発車して行く。

 
            「 ぅわ、最後の一部屋だったんだ、、!! 」


          よく観れば、タッチパネルは他にもずらりと並んでおり、全て消灯している。

          空室の場合は、それぞれにお部屋の内装と料金が明るく表示され、
          あれこれと選ぶことができたらしい。


             何はともあれ、1ルーム ゲットぉぉ!!? と、
             互いにピースサインを出し合いながら、ぜーはーぜーはー。
             暫くそのまま動けず。


          フロントでへたり込む程、全速力でダッシュし、
          ドタドタとラブホテルに乱入するとは、前代未聞のバカップルではなかろうか ^o^;



                お部屋は、広い浴室こそガラス張り(滝汗)だったけれど、
                その浴室も清掃が行き届いているのがひとめで判る。

                ガラス張り以外は いたって真面目なつくり?で、
                特別な設備? などなく、逆に とても広くて豪華で、
                かなり心地よく過ごせてカンドーする。

                アメニティグッズもブランドがしっかりしており、
                これだけのお部屋での一泊料金の安さに、私はすっかりゴキゲン。

                鹿児島らしい、と思ったのは、
                サービスとして「 芋焼酎飲み放題 」であったことで、
                これには いたく夫が、カンドーしていた。

                このバカップルは、気持ち良~く飲み、ぐ~っすり眠って、
                早朝に爽やかに目覚め、つい、窓を全開にして、
                たまたま 犬と一緒に散歩してた御方に 驚愕されたのだった^o^;。




ペン汗


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



聖夜に。






       お向かいのお宅のイルミネーション。

       毎年1つずつ種類が増えて、今年はこんな^o^;。



       我が家の2階の唯一の和室の障子越しに
       イルミネーションが付いたり消えたりするのを観て、

       新婚時代を思い出し、ちょっと笑う。




メリクリ.jpg





       私たちの新居は、平和公園の川向を少し下ったところで、
       互いの職場のアクセスに もってこいの場所で、
       当時の市民球場からも徒歩圏に在ることが夫のお気に入りだった。


       当時の会社は専門学校を持っており、採用人事教育を受け持つ私たちの部署が
       この新設専門学校の事務局も任されたのだったが、


         私は これまでの仕事に加え、事務局兼クラス担任( 中高教職免許あり )、
         夫は、これまでの仕事に加え、基礎科目の授業担当( 中高教職免許あり )と
         この専門学校に入学する高校新卒の子どもたちの入居する、
         物件探しに走り回ることになる。


       新しい業務で すっかり旧市内の不動産屋さんと物件に詳しくなった夫が、
       結婚後の新居用に見つけてきた「 掘り出しもの 」の物件は、
       川沿いに立つマンションと超豪邸に挟まれた、
       3階建の鉄筋コンクリートのでっかぃ一軒家のそのまた屋上。


          大家さんが、ご長男夫婦に、近しい将来に同居してくれるのでは、と
          期待されて自宅の屋上にお建てになった2DKの新築一軒家、だった。


       巨大なお宅であったので、屋上の川沿いに面して建てられた小さな家の周りは、
       その2DKがあと4軒も建つ程の巨大なテラス。


          夏の照り返しが怖かったが、その実、川沿いの有難さで、
          窓を開け放つだけで、熱帯夜以外は結構涼しく、扇風機ひとつで充分。
          その分、冬の川風は厳しく、タオルやその後、上の少年のオムツなど、
          洗濯して乾す端から凍っていった。
          炊事手袋越しでも指が凍る心地がする冷たさで、洗面器にお湯を用意し、
          1枚乾す度に、お湯で指を温めなくてはならなかった。
       

       市内のどまんなかというアクセスに恵まれ、
       新築ぴかぴかの一軒家、という願ってもない好条件なのに、
       私たちが入居できるほどの格安家賃であったのは。


           偏に、あちらこちらの不動産屋さんに気に入られている夫に、
           好条件の掘り出し物情報が集まって来ていたからだし、


           大家さん宅の屋上である、ということから、
           入居者が大家さんに気に入られなければダメ、ということがあったのと、

            平和公園川沿いには、ラヴホテル ( 今でもこういう名称? )が
           林立していたから、である^o^;。


                 実際、我が家の3軒川下から2軒続いたし、
                 川向には、3軒続き、またちょっと川下に2軒。


           新しいホテルが多くて、昼間はファッショナブルに目を惹いたが、
           夜になると、それはそれは趣向を凝らしたネオンの花がそれぞれに咲く。

           新居の2部屋の和室はどちらも川側に面し、障子であったため、
           夜、電気を消すと、障子の向こうが 赤青緑紫、、、
           色とりどりに付いたり消えたりの賑やかさ。


           音こそしないものの、私も夫も、揃って 就寝時は豆電球もイヤ、
           真っ暗でないと眠れない、というタイプだったため、
           最初の晩はぎょっとし、慣れるまでは なかなか寝付けなかった。

              ここまでは、気がつかなかったね、毎晩がクリスマスだね。

           笑い合うしかなく、実際、いつしかそれに慣れて行った(懐)。


      





       で、或る日 私たちは気付く。


       金曜日、土曜日と、ホテルとしては書き入れ時であろうときに、
       ネオンが灯らないホテルがちょこちょこ在ることに。

       いつもまばゆいばかりの障子の向こうが真っ暗、なのである。


         これはこれで落ち着かず(笑)、

           「 いったい何事なんだろう 」
           「 何か起きたのだらうか 」

         夫とふたり、障子を開け、観るともなく、夜の川をぼぼぼ~と眺めていると。


       真正面のホテルから、1台のタクシーが出て行ったなぁ、と思うまもなく、
       そのホテルにネオンが灯ったのである。



?? ?? ??




           夫と顔を見合わせ 「 わかった!!! 」
  
           ラヴホテル、というものは、

            満室だとネオンが消える  のだ!!! ?
                  とっくに ご存知でした??   え、ジョーシキ?? @@


             この 実体験による知識は、
             後々、私たちを助けることになる(後日記・笑)。



                   私たちはこの新居をとても愛したが、
                   唯一 閉口したのは、
                   特に月曜日、夫と並んで出勤していたら、
                   道行くひとびとが、とてもイヤな顔をして。
                   或いは興味津々な表情で、
                   私たち、殊に私を覗き込んで 行くことである。


                     最初は いったい何故なのか 判らなかった。

                     そして気付く。


                     「 ラヴホテルからの同伴出勤 」

                        だと思われてることにヽ(`Д´)ノ





ペン照

「 夫婦です 」 な ゼッケン作る? と笑った昔日。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/24 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(12)

高橋書店の手帳 『 リシェル 』







         ここ数年、『 ほぼ日手帳 』にしようかな、と散々迷い、
         昨年も今年も、買い物かごにまで入れながらも、
         結局 高橋の手帳 『 リシェル 』 にしてしまうことについて。



CIMG1864.JPG

↑ ここ3年分のリシェル




         ● 高橋の手帳は、まず紙質がイイ。

            比較的筆記具を選ばない。
            書き易くて、筆先がひっかかることもなく、
            インクが滲まず、裏抜けもしない。

            昨春は、京都で記念スタンプを押したのだが、
            全く裏映りせず、綺麗に押せてカンドーする。

            確か、『 永久保存 』ができる中性紙が使われているらしい。

         ● でもって、「 凄いな 」と思うのが 紐栞。

            紐栞のない手帳も多いなか、高橋の手帳には色違いで2本。
            しかも、質感が良くて、
            これまで切れたり抜けたりしたことがないのは勿論、
            毎日使ってるのに毛羽立たず、端もほつれにくく、
            色も褪せないで、つやつやと高級感がある。


CIMG1872.JPG

長さもたっぷり。



         ● んで、私のお気に入りのリシェルは文庫本サイズ。
           装丁もぐっとお洒落になった。

           持ち運びしやすく、葉書や写真をそのまま挟み込め、
           文庫本大好き、な私にとっては、1番慣れ親しむ大きさ。




CIMG1869.JPG

         ● 表紙裏 →
            カードポケットが3つ。
            不慮の事態に備え、
            常に名刺をキープ。

            MYふせんもスタンバイ?

         ● 裏表紙裏にはペンホルダー。
            縦にカード等を挟めるように
            切れ込み有り。

         ● 月間予定表はブロック式

         ● 月別に切り取られたインデックスは
            デザイン的にも美しく、
            補強もされており、とても遣いやすい。




CIMG1871.JPG


           * 同じリシェルでも
             タイプは色々。

             昨年から、
             月曜始まりで、
             土日も均等比率の
             リンクアップ式がお気に入り。

             文庫本サイズは、幅があるので、
             結構あれこれ
             貼り付けたりもしてる。





          毎日 遣ってて、「 あ、ここがこうだったらな 」などという
          ストレスがない、というのは凄いことだと思う。

           さり気に、満月、半月、新月マークがあるのも嬉しい。


          ただ、惜しいのは、各タイプのカラーが2種類しかなく、
          リンクアップタイプは 黒とキャメルしかないこと。
          もう2色位あれば、毎年色を替える楽しみがあるのに。。。

          手帳カバーも、しっかりしてて安っぽくないのが嬉しいのだが、
          何年も使えそうなため、唯一の不満は、レフィルがないことかも。


                  、、、、、てなことで、
                 『 ほぼ日 』よりもリーズナブルなこともあり。
                  2010年度も、私は高橋のリシェルなのでした^o^;。 

                             ―― 良い年になりますように☆☆☆         


ペン弾

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



迷い。





      考えるべきは

      するか しないか じゃない


        する と決めたことを
        いかにして成すか
        それのみだ

        それでこそ
        犠牲も 少なくなる



      常に 自分に問え

        迷いはないか

         最善を尽くしたか














ペン強風

by 朱理
田村由美 『 BASARA 』2巻 P.35


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/22 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(8)

お風邪ですかぃ?







        20日お昼に、「 寒気がする。 背中が寒い(;;) 」。


        夫からそんなメールが入ったものだから、早退してくるのかと、
        夫の部屋に布団を敷き、布団乾燥機を掛け、部屋を暖める。


             でも 帰宅時間は、結局午後9時過ぎ(-_-)。


        普段、駅までは自転車なのだが、駅まで迎えに来て欲しいとのメール。

        1日1万歩以上歩くことを1日も欠かさず、2年続けて来ているので、
        歩数が足りないときは自転車を押して寄り道して帰って来る程の
        こだわりぃなのに、これは、余程しんどぃのだなぁ、、と迎えに行く。


          常日頃はとても元気なひとだが、年に1度、風邪で1~2日ダウンする。
          それがヤって来たのかな、新型で長引かないと良いけど。


             夕食は お昼に夫からリクエストされていた、野菜たっぷりの卵雑炊。
             さすがに 食欲もないようで、少々口にしただけで、あとは眠る、眠る。



??   ??   ??




          翌朝、やはり夫は起きられず、会社へ夫を休ませる旨、連絡をし。

          ひたすら眠る夫の遅い昼食は、第2弾の雑炊、夜は、おじや。


          おじやを食べる夫は随分回復したらしく、無念そうに叫ぶ。


           「 今日、入籍記念日やん! ヽ(`Д´)ノ 」




                        あ、ほんとだ(笑)。

                        ま、風邪が軽くすみそうで良かったぢゃん。
                        お祝いのご馳走はまたね。 ХХ





ペンくしゃみ

お大事に


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



【 新版 】 文様切り型。









わ~~んヽ(`Д´)ノ

やっと 絞りに絞って、
欲しいのを揃えたっ!、、、と思ってたのに、

もっと凄く欲しい感じの 新しいのが出てるし(滝汗)。








        昨年、ちょっとイイ感じの懐紙をネットであれこれ探してて、

        そこで見つけた、『 紋切り型 』 という遊び。


      




        以前より、「 紋 」には興味を持っており、
        線対称、点対称を主軸とした、高い和のデザイン性に敬服してたし、

        そんな理屈抜きで、面白そうで、楽しめそうで、ぐっと惹かれたものの、

        んでも この凝り性な私がゲットしてしまったら、
          紋の拡大縮小、色合わせ。
          勝手に変形、覗き窓の形替え。。。とめどなく遊んぢゃいそうで、
        そんな時間は全くないでしょ>ぢぶん と 悶々とし。



           ?? そだそだ、まずは極悪友だちの、某Sぃちゃん と 某Aみさんに、
           プレゼントしちゃって、巻き込んぢゃったらどうだろう~!

           皆でハマれば怖くないっ!!  (゚゜)\バキ☆
  


        密かに、こういう悪巧みをしていたところ、
        先に、某Sぃちゃんのブログで「 ハマってるー 」みたいな記事が上がり、
        そこに 某Aみさんも、「 私も実は~ 」なんて書き込みがあり、愕然とする。 a


           。。。。さすが 私の極悪道の師とも言える方々で、
           既に、一歩も二歩も先んじていらっしゃる (o_ _)oポテッ。 


        しかし、私は 懐紙を探していて、たまたま見つけたのだったが、
        この方々はいったい、どんな嗅覚を持って、どゆ発見をされてるんだらふ。



           、、、と不思議に思っていたところ、
           『 ほぼ日手帳 』 のサイトで紹介されているのに、気がつき、

           あぁ、なるほど、これはメジャーだったんだ、と合点が。


           * ほぼ日手帳には、毎年毎年惹かれるんだけど、
             ほんとに 散々迷って 買い物かごにまで入れちゃうんだけど、

             これにしちゃうと、すっごく手帳を充実させようとする私が出て、
             全~部手帳に記して満足してしまい、
             もう、ブログはヤめちゃう可能性が大で、かごを空にする^o^;。


        で、今年も、私は、来年の手帳を 『 ほぼ日 』にするかどうか散々迷い、
        結局は やっぱりいつもの高橋のリシェルに決めたのだったが、
        そこで見つけてしまった 『 【 新版 】 文様切り型 』。a




紋切り型.jpg


           はぅぅ。

           極悪プレゼント用
            ( 現在 被害者2名(笑) )も含め
           こんだけある(滝汗)ので、 →

           『 【 新版 】 文様切り型 』の

           ゲットを我慢して3ヶ月経過したけど、

           そろそろ限界かも(゚゜)\バキ☆








      

こゆ、『 源氏香図 』、『 紋かるた 』 もツボなんだよね(T^T)。






ペン揺.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ミュージカル忘年会。







       19日。


       ミュージカルの忘年会。


       今年は成人女性が2名増え、この方々の歓迎会をもかねて。

          町内の、夫の子ども時代からある、という焼き鳥屋さんで。

       驚いたのは 砂ずりと揚げ大蒜のソテー。 塩胡椒でめちゃぅま!
       また、「 天麩羅 」という、鶏ささ身の衣揚げ。

          何でどうやって味付けがしてあるのか、この私(゚゜)\バキ☆が 判らない。
          薄くもなく濃くもなく、イイ具合のお味加減。

               多分、お酒と出汁醤油、味醂も少々??
               これらに漬け込んだのではないかと思うのだが、
               ささ身とは思えない柔らかさで、
               天麩羅の衣も 油々しておらず、でも柔らかくて美味しい。

               これは 何とか 自宅でチャレンジしてみたい!!



          一応「 新人さん 」から1年先輩となった私(笑)。

          少し、メンバー内での立ち位置がわかって来たような気になっていた矢先、
          エンディングでの大合唱の大事なところでのソロの話が来て、驚愕し、
          コップをひっくり返して 大混乱に (-_-)。


                     ぃゃです、ダメです、イケません。
                     そゆのは、主役級な方々が歌われてこそ。

                     しかも曲が曲だし。
                     ヘイリー・ウェステンラ級ぢゃないとアラが出ますぜ。ヽ(`Д´)ノ



      




       一次会終了後、飲み足りない、喋り足りないと 4名で 町内のスタンドへ。



              小さな町なのに、まだまだ識らなかったところが
              たくさんあるなぁ、と 思いつつ。

              やっと、メンバー仲間のひとり、になれたようなこころ持ちがし、

                  お酒を飲まないと「 仲間 」になれない感じって、
                  まだまだ、やねー、と思ったり、

                  古参メンバーさんの方にもまた、
                  「 1年だけの助っ人さん 」には、
                  何処まで「 仲間 」として接すればいいのだろう、という
                  遠慮があられたのだなぁ、とも感じつつ。
      
                  次の練習日は、今までよりも、少しはのびのびとヤれるかも。
 



ペン霧

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
                


『 まねきねこダック 』






         私はケータイの着信音を
         メールや電話の相手によって識別できるように変えているが、

         歌詞が流れるのは好きではないので、「 着メロ 」ばかり。
         クラシックや 自分の好きな曲のオルゴールアレンジだったり、
         オケ前奏だけだったり、カウベルの音だったり。

         だもんで、通信料やパケット代が怖いのもあって、
         これまで「 着うた 」などDLしたことがなかったのであったが。



      



         年に1度、全社が集まり5時間にも及ぶ巨大忘年会にて。


         職場の後輩が、今年誕生した、社員同士カップルの赤ちゃんたちの画像を
         編集して会場に流したBGMが、『 まねきねこダックの歌 』。


         これまでCMで聞くともなく聞いていて、サビの部分を識ってはいたが、
         別になんとも思わなかったし、ただ聞き過ごしていたのだったけれど。


              4組の後輩若夫婦の倖せそうな姿や、
              可愛らしい赤ちゃんたちの姿と、
              この 『 まねきねこダックの歌 』が綺麗にカブり、
              涙があふれて停まらない(T^T)。 ( You Tube )


         ねこくんは やんちゃな男の子だし、
         あひるさんの女声は若いおかあさんの声に聞こえるし、

             「 それぞれ が それぞれ に 倖せになるのだ 」

         この歌は、こんなに素敵な歌だったんだ~~~!! ?
              ( 作詞:横尾嘉信 作曲:横尾嘉信 編曲:祐天寺浩美 )
 

             それで意を決して ケータイで「 着うた 」をDLし、
             毎晩、夫がこちらへ帰宅するのなら、
             これから夕食準備をしなくちゃ、の
             午後8時半のアラームメロディに設定。



         そしたら、毎晩8時半になるのが楽しみになったりして(笑)。
         いつも、最後まで聞き入ったりしてる。
         で、忘年会のあの場面が思い出されて、うるっとキちゃう。

                    はぅ~。 もぉ、お年寄り > ぢぶん


      




         で、一緒にその場にいた夫も、夫なりに感じ入ったらしく、
         時折、『 まねきねこダック 』を 口ずさんでいる。



         だけど、 毎回、途中から

            「 ネコとネズミが~~ 」  (-_-)


                 『 トムとジェリー 』になるのは ヤめて欲しい ヽ(`Д´)ノ





ペン嘆

今月のパケット代が怖い (;;)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



[ 2009/12/18 00:00 ] 聴きました^^*☆ | TB(0) | CM(6)

今年も ユニセフ (//▽//)☆







          いつもながらドタバタ走り回り、ぐだぐだ 落ち込んでるうちに、
          あっという間に X'mas シーズンに。



          今年も 飾り付けしてる時間がありそうにないけど、
          ユニセフへ飛んで、 カード類を買い込む^o^;。




              年々、お洒落にデザイン豊富になっていくのが嬉しくて。
              あ、今回、バッグ類も好き(;;)。 


              製品代の50%がユニセフ活動資金になっちゃうし、
              注文時に「 ついで 」に
              ちょこっと( 端でも )寄付できるのも嬉しい。






                Q. 私は 【 ここ 】 から、どれを買ったでしょう?

                               。。。極悪?(笑)




ペンにょきにょき.gif

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/17 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(2)

案ずれど。







        ミュージカルの衣装調達で、4人分のお揃いチュニックを縫うのがイヤさに、
        ついネットで  ぽち して ぽか した私(;;)


        返品不可と言われ、自腹で持つ覚悟をしていたところ
        ミュージカルの友人と職場の後輩と2人が引き取ってくれると言って下さり。

            もう、それだけで ありがとありがとありがと(T^T)。
            とてもとても有難かったのだったけれど。


        本日の練習で、集合した皆に事情を伝えると、
        この4人は かぐや姫の友人として 地球に降る宇宙人の役(笑)で、
        地球に居る間の服として使えるのでは、と口々に言ってくれて、

              大感謝 ? (T^T)。


        ということで、地球に降っている間は
        このモカなチュニックを被っちゃう、ということで一件落着ですぅ (;;)。

              大変お騒がせ致しましたm(__)m。
                  んでもって ご心配いただき、有難うございました。
 

ペン潤










             あ"っ!

      肝心 の 白のチュニック!!






                           未解決ぢゃん (o_ _)oポテッ




ペン嘆

パターン起こして、縫うのか?
縫うのか?? > ぢぶん (;;)


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/16 00:00 ] ありがとう(//▽//)☆ | TB(0) | CM(4)

3割+手数料負担の返品か、買い取りか( ┬_┬)。








      ぐわ~~~ヽ(`Д´)ノ


      ミュージカルの衣装調達期間に入り、
      主役の友人役4人がお揃いのチュニックを着ることになり、
      それぞれ布地から買いに出掛け、それぞれに苦心して縫うよりは、と、
      楽天市場でセール中のチュニックを見つけ、プリントアウトし、
      皆に見せて どう思う?と訊ねたところ、皆から大喜びのOKを貰う。



          4人の共通色として、白が欲しかったのだけれど、
          白はなく、「 ピンクベージュ 」であることに一抹の不安はあったものの、
          画像はとても白かったので、皆も納得して4着注文したのだったけれど。



      届いたのは、何処が「 ピンクページュ? 」と突っ込みたい程の
      「 モカ 」に近い濃ゆ~い色で、
      如何になんでもこれでは、スポットライトの下で求められるイメージと違う。a

      現物を前に、皆の一斉却下に合い、仕方なく返品のお願いメールをする。


      お返事は、

        【 セール品は 返品を受け付けない、とサイトにも書いてあるでしょ? 】

        【 それでもどーしても返品されたいのなら、
          代金の3割と手数料をいただきますぜぃ? 】


      はぅ~~~(o_ _)oポテッ。  そだよね(;;)。


          ネットなんだから、ディスプレイ上の色は当てにならない、と
          充分判ってたハズなのに、ミシンに向かいたくなかったのと、
           「 残僅少 」 に、つい焦っちゃってポチしちゃった私が悪い(;;)。


             4着分で、12000円。
             返品したとして、3600円+手数料。
                  、、、1着分、丸々買えてるし(;;)。


             この際、皆が買ってくれると嬉しいけれど、
                 使えないし、必要ないし、ね(;;)。
             この話を持ちかけたのは私だし。
             4000円近く、私の持ち出しで返品だな。。。   (T^T)。


                           なんか、ここのところ、めちゃ悲しい日々(;;)。
 


ペンはー

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村



[ 2009/12/15 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(10)

選択に迷うとき。








        原作が 槇村さとる氏ということだったので、
        なんとなく録画していたドラマ、『 リアル・クローズ 』を一気に観る。



          またまた黒木瞳かぃ、と思いながらも、
          今回の完全無欠、強力なるタカビー「 神保美姫さま 」キャラが
          余りにぴったりなのに驚いて、黒木瞳さまに降参 m(__)m。



       【 神保美姫 】( 47歳 )

          越前屋百貨店の再生を託された婦人服統括部長。
          独自の人生観、仕事感に裏打ちされた 無駄のない所作で、
          デキる上司、デキる部下しか相手にしないプロ中のプロ。
          瞬時にものごとを見抜き、辛辣に本質を突いた言の葉を紡ぐ。
          しなやかな交渉力と今までの仕事で築いた強力で豊富な人脈が武器。


          でも そんな美姫さまも、人間、であるので、
          さまざまな出来事から これまで彼女の歩んで来た道が
          ちらほらと推測でき、納得させられていくのがたまらない。




        第9話で唸ったのは、
        婦人服売場で神保美姫のファッショントークショーを行っていたとき。


        女性の司会者から

        「 女性の人生には様々な選択肢があります。
          迷う女性にアドバイスはありますか 」 と問われ、

             まず、自分を識ること。
             自分の求めるものを識っていれば、
             進むべき道は自ずと判るはずです。



       そこへ かつて自分の父親の恋人であった神保美姫を叩き潰したいと考えている
       高級セレクトショップのバイヤー 蜂矢英明( 小泉孝太郎 )が斬り込む。


        「 人生の選択…?
          神保さん自身、間違って後悔したことは? 」


       表情を改める神保美姫。


             後悔しないために、自分が選んだ道を全うするんじゃないでしょうか。



        「 なるほど。
          逆に 捨てた道はさっさと忘れると。
          女性ってほんと切り替えが早いですからね(笑) 」


             手放したもうひとつのものが 大きければ大きいほど
             ひとは頑張れるのだと思います。

             遠くにいる、いまはもう別の人生を歩んでいる大切な誰かの存在が
             前に進む力になることがあります。

             きっと 人生で一番大事なことは  誰と出逢うか。

             ――その結末がたとえ別れであったとしても。




         蜂矢は ぐっとつまり、

          「 ――綺麗ごとが上手なひとだ 」 と 捨て台詞を吐く。




      



        かつてない オレさまキャラが 黒木瞳氏にものの見事にぴったりハマり、
        このひと自身の本質、なんぢゃなかろうか、と思えてしまうほど^o^;。


        美姫さまの台詞は毎回、なかなか素敵で、
        これは原作通りなのか、と気になってしまう。

             。。。。いつか、原作を入手して、読んじゃうぞ!!




                    ** ファッションのことは判らないけど、
                        毎回、真野裕子さん、加藤夏希さんの美しさに
                        眼福眼福(//▽//)☆



ペン炬燵

で、連続モノは続きが気になるので苦手な私。
一気に観たのに、最終回は次週だったなりヽ(`Д´)ノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/14 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(5)

名前入り の 桐箱カステラ。









        めでたく大姪が誕生 した後、
        甥の連れ合いさんが体調を崩し、義母共々、かなり心配したのであったが、


        先日、その甥の連れ合いさんより丁寧な書状が届く。  

        出産御祝に対する御礼が遅くなって申し訳ないとの由と、
        後日、大姪の名入りのカステラを送るので楽しみにしていて欲しい、との由で
        大姪の写真が3葉同封されていた。


                  えー。 私、カステラ、好きぢゃないし(゚゜)\バキ☆

                 ぃゃぃゃ、彼女が元気になってほんと良かった、良かった。
                 大姪の様子は、長義兄より写メや
                 動画メールを送って貰ってはいたのだったが、
                 写真で改めて観ると、甥似のお醤油顔の、
                 なかなかの美女になりそう??
 

        この書状の内容は、義母宛のものと全く同じで、
        私以上にカステラが苦手な義母は、


          「 名入りだなんて、自分たちばかりが嬉しいだけで、
            ご近所にお裾分けもできない 」
          「 受け取る側のことを全く考えていない 」


        かなりのおかんむり( ←死語、らしい )である(滝汗)。

 


      




        目に入れてもいたくない初孫夫婦のことなのに、
        義母がそこまで腹を立てるとは^o^;。

        例によって、私はフォローに入り、

           今どきの流行りのようですから だの、
           名前のところ以外を切ってお裾分けしては、だの、
           カットしてラップに包めば冷凍できますから、だの、

        冷や汗だくだくで 弁護をしているうちに、
        段々と「 名入りのカステラもまた善哉善哉 」と思えるようになってくる。





内祝.JPG


        で、如何にも「 赤ちゃん雑誌から注文しました! 」

        ってな 「 たまひよマーク 」付きの文明堂から、

        それはそれは立派な 『 桐箱 』 に入って
        ヤって来たカステラは。     。。。(o_ _)oポテッ






        「 りうさん!

          この 何処を どう切って
      何処へ持って行くんぢゃ!
 ? 」



                  義母の雷が落ちたのは、私に、である(-_-)。


                       あ、ぃゃ、あのその。
                               、、、可愛いぢゃありませんか (;;)。




ペン驚


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/13 00:00 ] 驚き 桃の木 @@ | TB(0) | CM(15)

優柔不断。







       ピンポーン。



       玄関のチャイムが鳴る。

       ぅぅ、この時間はもしかして、、、でもでもまさか。

       嫌な予感が走る。


        。。。したらば、やっぱり 例の 宗教な方々 だったし。 (o_ _)oポテッ



         いつもおいでになる、同じ町内の隣の小学校区の御方が、
         いつもと変わらない笑顔で、


           りうさん、りうさん!! 調べて来ました!?


         息を弾ませて 嬉しそうにおっしゃる。


           先日、りうさんがお訊ねになられたことそのものに対し、
           聖書で明言されてる箇所は 確かになかったのですが、
           あちらこちらを読み、皆さんにも尋ねて回り、
           私のなかで、これはこういうことではないか、と まとまったのです。
           それをどうしても年内にりうさんにお伝えしたくて!?


       はぅぅ。

       この御方は、今日より5日前に、私と近隣の御方との間で
       どういうことがあったのか、何もご存知ではないのね(-_-)。

       おそらくは、「 勉強会 」にて、
       私が疑問に思っていることが この御方のお口から話題にのぼり、
       それで、近隣の御方が動かれたのに違いないのに。



           もう、よいのです。
           どうかもう、こちらにはおいでにならないで下さい。
           今まで色々と有難うございました。



                と、この御方を切ってしまえない私がいる。


       実家の母と同年代位の御方が、こんなに息を弾ませ、
       瞳をきらきら輝かせていらっしゃる前で、どうして扉を閉めることができるだろう。


      



       この10数年、月に2回のペースで。
       雨の日も風の日も、常に笑顔を絶やさず、我が家の玄関先で。


           私たちの話を聞いていただけることが有難いのです。
           りうさんとお話することが楽しいのです。
           りうさんが何かひとことおっしゃる度、
           私は私の信仰と勉学してきた中身を試され、
           もっともっと学ばなくては、と思うのです。
           いつもとても刺激になり、修行させていただく心地です。


       いつもいつもそうおっしゃり、

           どうぞまた、来させて下さいね。

       と 弾む足取りでお帰りになる10数年であったのだった。


       この御方は、笑顔の素敵な、お話していて気持ちの良い御方で、嫌いではなかったし、
       この御方といつもお話することで、
       同じ宗教団体の別の方々の訪問をお断りすることができてラッキーだったり。


       正直、負担に思うことも多々あったし、
       めちゃくちゃ忙しいときは、そのように言ってお断りすることもあったけれど、
       しょんぼりと肩を落とされて帰って行かれる後姿が辛くて、
       おいでになりそうな日時には、わざわざ留守にすることもしたり(゚゜)\バキ☆


       この10数年のうちにいただいた小冊子は 100冊はゆうに越え、

       様々な宗教についてとても勉強されている りうさんだから、是非これも、と、
       上級研究者用?の大判ハードカバーも お断りしきれず、何冊もいただいており。


             私が伏せっていたときは
             こころのこもった自筆のお手紙までいただいたり、
             「 お友だち 」 のような感じになっちゃってる歳上の御方を
             ぴし、と 切り捨てることが 私にはできそうもなく(;;)。

              「 りうさんのお顔が見たくなりました☆ 」
              「 ひととき お話して下さるだけでいいんです 」

             おっしゃる笑顔に ぴし、と 拒絶の言の葉を突きつけるには、
             余りにお気の毒な気持ちがし。



                      はぅ。  八方美人か > ぢぶん

                      この春に 帰敬式を受けたこと は
                      ちゃんとお伝えしたし、
                      これまでも、そしてこれからも。

                      入信する見込みの絶対ない私に割く時間を
                      他に回すことができるのだし、

                     「 もう二度とおいでにならないで下さい 」と、
                      ばっすり切っちゃう方が、きっと親切、なんだよね(;;)。





ペン痛

近隣の御方の方から、
絶縁指令が出ないかなぁ。(゚゜)\バキ☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/12 00:00 ] 地域のこと。 | TB(0) | CM(4)

『 越の鷹 』 ご到着!!







         \(^o^)/☆


         今週は、連日 悲しいやら情けないやら、
         うな垂れるばかりの散々な週であったけれど、
         最後になって、嬉しい ぱぱさん ち の新酒・しぼりたてがご到着っ???




         そろそろ発送、との ぱぱさんからのご連絡を受け、
         昨年同様、私はこの日のため、床の間を掃除し、冷蔵庫を清めて、
         『 しぼりたて 』が鎮座ましましていただく場所を準備して来たんである。




越の鷹ご一行さま

やうこそ、やうこそ
いらさられませ!! ????




         昨年、 ☆ハイジ☆33ちゃんから 思いがけなく
         『 千寿 』 純米梅酒  というものをいただいて、
         御礼とともにレヴューに挑戦してみたのだったが、

         今年は ぱぱさんちも 梅酒に挑戦してみられたとの由にて、
         こちらも楽しみ楽しみ。(@ ̄¬ ̄@)♪

             私の自家製梅焼酎との違いが楽しみである(゚゜)\バキ☆ 



         とはいへ、断酒中の私。
         奈良、京都で杯を重ねて以来の解禁日は、もう少し後。  

         この暗い1週間をぶっ飛ばすために、すぐにも開封し、
         馥郁たる香りを味わってみたいのを我慢し、
         解禁日を楽しみに楽しみに 酒肴を整え、カウントダウン致します。




            楽天では右のショップでのみ
            お取り扱いされているようですが、

            『 生詰原酒しぼりたて 』 や
            『 原酒 』など、
            どぞどぞ ぱぱさんち の私書箱から
            直接お申し込み下さいませ☆



         ぱぱさんちの『 しぼりたて 』( 限定2千本にてロットナンバー付) や 
         『 原酒 』は、冷酒好きの私には 涙ものの美味しさ。

         初めて出逢った詳しいレビューは  こちら   です。

             美味しい、嬉しいご縁をいただいて以来、
             毎年、新酒の出始めるこの時期が数倍待ち遠しいものに。

             いつだったか、年が明けてからもまたお送りいただいたことも(滝汗)。
  
               超グルメ大魔神で お酒にもうるさい職場の後輩たちにも
               大変な高評価?をいただいており、
               今年も仕事納めの日に持参することを伝えたら、
               後輩たちに 大拍手されてしまった(笑)。



                    今年の『 生詰原酒しぼりたて 』は、
                    私にどんなお貌を見せてくれるでしょう。


                  ぱぱさん、大変にお忙しいなか、
                  ご丁寧に梱包してお送りくださり、有難うございました☆☆ 




ペン呑

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



弱り目に祟り目。







         11月中に歯科治療が終了し、次は3月後、と言われ、
         ほっと一息ついていたのだったが。


         鶏さんにかぶりついたところ、
         バレーのブロックで傷め、レジンで治していただいていた前歯が
         またまた欠ける(-_-)。


         大慌てで歯科に電話を入れ、治していただいたところ、
         欠けにくい形にした、とのことで、前歯の形が少し変わり、
         ちょっと悲しい想いを抱えて帰宅した直後、


         まさかに今度は、10月とは別の奥歯の歯冠が取れる。 aa



             「 。。あのぅ。。 先程 お邪魔したばかりなのですが(;;) 」


               情けなさをこらえ またまた歯科に電話。


               受付の御方が のけぞられた気配を感じつつ、
               既に午後8時をまわっていたため、翌日の予約を取り、
                                  かな~り ヘコむ(-_-)。
  



ペン怒

どうせなら 1度で済んで欲しかったぞ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




[ 2009/12/10 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(8)

綺麗☆









        こころが かなり 弱ってる自覚と ダメぢゃんと自嘲しながら、

        頭が全く働かないので、開かずの間を少々お片づけ。




            ついでに箪笥の奥の、学生時代の 合唱演奏会用の
            超宝物だった高級ブラウスやら何やらを処分することにし、

            その超宝物のなかに しのばせていた何某かを開いては 魂魄が飛び。


                小さな小さな 下の少年の体操服( 110cm! )が
                出てきたときには、ちょっぴり涙し。




        ついでに和箪笥のところへも行き、少し和服を合わせてみて楽しみ。




        『 100色の色無地 』 以来、魂魄が抜け出しまくり。




 
綺麗☆2i.jpg      綺麗☆.jpg





こ~んな感じで着こなせるといいなぁああ(//▽//)☆







ペンはーと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




終わった! と思ったら。








        や~~っと 気になってた義母の年賀状の表裏印刷終了! \(^o^)/☆


        念の為、3枚ほど予備も印刷して義母に渡し、

        残りを全部我が家用に印刷し、宛名も印刷し終えて、
        あとは おひとりおひとりに一筆添え、、、( これが大晦日まで掛かる(゚゜)\バキ☆ )

        それだけでも ちょっとだけ解放感に浸ってたら、義母から電話。

        一筆添えしてて 2枚間違え、
        出さないと決めてたひとのうち、やっぱり5名ほど出すことにしたから、

        後 4枚足りない、と (-_-)。




               く~。

                 また、郵便局へ年賀状を買いに行くところからだ~~(T^T)。





ペンこけ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/08 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(7)

休耕田の花。








          とぼとぼとぼ。




          前日の「 傲岸不遜事件 」なショーゲキ、未だ深く。

          義母に呼び出され、
          何処からも丸見えな一本道を 顔を上げられず、ただ俯いて歩いていたら

          よそのお宅の休耕田に爽やかな白を見つける。 





誰?.jpg



          あれ? クマツヅラ ぢゃないし、
          ミヤマトウバナでもなく、
          踝ほどの高さだから、遅れて咲いてるコゴメハギでもなく。

          しかも12月に咲いてるって。


                    お花がピンクなら キツネノマゴ、かなぁ。。。
                      ( 沖縄には キツネノヒマゴ がいるらしい )




ペンメモ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/07 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(8)

無知蒙昧 で 傲岸不遜。







        むぅ。


         毎度憂鬱な  月1度の溝掃除中、班内の御方に





        あなたは 
     
        【 勉強不足 】 で 【 知識不足 】、
         そのうえ  【 謙虚でない 】 






        そう、非難され、余りのことに立ち竦み、

        以来、自覚するところは多々あるために、胸にぐっさり刺さったまま。







                      嗚呼、でもねでもね

                             この10数年、こちらの迷惑も顧みられず
                             同じ町内だから、と、足しげく訪問され、
                             勧誘され続けた宗教団体さん。

                             きっちりきっぱりお断りして こんな風に言われるなんて (T^T)。






ペン台風

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/06 00:00 ] 地域のこと。 | TB(0) | CM(12)

和の伝統色 100色から。







          はぅー。


          『 uni 』の極悪240色 から 凄いものを見つけてしまった。


          100の伝統色から選ぶ色無地。

          それも白生地の「 染め 」から「 お誂え 」。

          生地は、三越縮緬か、5種の地紋。



     





         和 の 伝統色――。

         古の奈良の昔より、草木染めを主体とし、
         何度も何度も繰り返して染め出してきた、時代時代の色の妙。


           桜色。  薄桜。  桜鼠。  鴇鼠。  虹色。  珊瑚色。  一斤染。
           宍色。  紅梅色。 薄紅。  甚三紅。 桃色。  鴇色。  撫子色――


         目の裏で、ざっと 濃淡の桜が風に舞う。





               はふはふ。


               お色と地紋の組み合わせ。


               半襟、帯、帯揚げ、帯締め。。。。で
               これが お色そのもののもつ印象から どう化けるか。


               そして纏うひとのお顔、髪、お化粧。。。。  


                現実逃避には もってこいの

                     ぽやぽやと 眺めてるだけの倖せ(//▽//)☆




ペン萌

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/05 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(4)

『 A snowy crystal 』







実家で見つけたお花。




まるで雪の結晶のやうで カンドーして写したのだけれど。



ランタナ.jpg


最近、あちらこちらで見かける
あまり好きではない  『 ランタナ 』、なのだった(o_ _)oポテッ



苦手な紫陽花の小型版って感じで、敬遠してたけど、
蕾って こんなんだったんだ~~~@@。



1本の茎から、グラデーションぽく違った色の花を咲かせるので
とても 不思議だったけど、
和名が、そのものスバリの 『 七変化 』だとは識らなかった。

外側から咲いていることと、この和名で疑問解消。
あの色の違いは、開花してからの時間の経過の違いなんだ、きっと!!


実.jpg

ランタナの実。
グリーンから藍に変わり、黒で終わるらしい。
実も、時間経過で色の変化があるんだね^^*☆

花言葉は「 合意、協力、確かな計画性 」。( なるほど )



ペン晴

* ググるうちに、和名に『 紅黄花(コウオウカ) 』というのも発見。
なるほどね、うちの薔薇みたく、咲き始めが黄色(淡色)で、
後に紅(濃色)に変わって行くんだね!^^*☆



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/04 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(0)

『 もしもきん 』






          多感な中高生たちにとって、
          辞書がより身近なものとなるように。

          言の葉を観察し、言の葉についての意識を深め、
          感性を豊かにしていく きっかけとなるように。


      そう狙っての 大修館書店の 『 もっと明鏡 』 大賞


      今年度の 75,940作品のなかから選ばれた、
      最優秀大賞の10作品のなかに 『 もしもきん 』 というのを見つけ、
      先日、我が家で起こった事件を思い出し、つい爆笑する。


        もしもきん  【 もしも金 】
         財布を忘れたときのために、普段よく持って歩くかばんなどに、
         いつも入れておく少額のお金のこと。

         * 金額は人によって違うが、通勤・通学、飲食に困らない程度の
           1000円から2000円くらいが妥当である。
                 ( 千葉県・日の出学園高校2年・東城由依 )




?   ?   ?




       11月13日(金) 義父の4度目の祥月命日。

       義母の歯科医への送迎運転手な日であったが、
       数日前より 義母宅の縁側廊下の古い木枠掃き出し大窓を8枚、
       2階の木枠窓を8枚、防犯サッシに取り替える工事に入っていたため、
       その支払い準備で 

         「 定期をひとつ解約する 」

       という義母に従い、歯科医へ行く前に銀行に立ち寄る。


       義母に付き添い、必要事項を全て書き、署名だけ義母にして貰い、
       銀行印を捺印して、名前を呼ばれるまで窓口前で待つ。


          みるともなく、目に飛び込んできたのは、

          『 天皇陛下御在位20年記念500円貨幣の引換中 』

          をを!? ← 記念切手に弱いひとは、とーぜん記念コインにも。。。(滝汗)。

       慌てて 掲示文書をざっと読むと、引き換えは昨日からで、
       初日は、 1人につき2枚以内

       もしかして、今日は2日目だから、何枚でもいい??


         「 あのぅ。。。。10枚でも良いのでしょうか? 」

         「 えっ?? 10枚。。。でございますかぁ?
           あのー、おひとり2枚まででお願いしておりますが 」

         「 えーと、それは初日である昨日だけではないのでしょうか?
           そこの文書に記載されているのですが 」

         「 え"?? 少々お待ち下さいませ 」


       窓口の御方は眉間に皺を寄せられつつ、
       後方に控えられたちょっと偉い御方に 確認を取りに席を立たれる。


         「 お客さま、失礼致しました。 10枚でも結構です 」


       わ~ぃ\(^o^)/☆  なんてラッキー!

       我が家4人と義母、実家の母たちに1枚ずつ。 

       おめでたいことではあるし、殊に 20歳の誕生日を月末に控えた、
       「 平成元年 」生まれの下の少年にとって、これって凄い記念になる。

       この日、銀行に用事のあった義母に感謝、感謝。??



在位20年記念コイン.jpg

手前は夫の持っていたコイン






       そんなこんなで、夫にも
       このコインをあげたのだったが、

       喜んだ夫は、かわりに 自分の持ってる
       別の記念コインをくれる、という。





      『 地方自治法施行60周年記念貨幣 』。
       これは新潟県版。 結構、イイ感じ!

       職場の後輩から1枚両替して貰って、
       以来、何かのピンチになったときのために、
       鞄の底の底に隠して来たのだと言う。




           ぅ。 君のピンチは 500円玉1個で凌げるのか((((滝汗)。

           私はといへば、何かあったときのためにと、
           万札を小さく畳んで 免許証入れや財布の隅や、鞄の底などに
           それぞれ隠しているというのに^o^;。


                 なんだかちょっと、申し訳なく。
                 これって バレたら 夫がむくれそうだなぁと。

                 。。ぃゃぃゃ、、、私は車に乗るのだから。
                 いつもお義母さんに付き添うのだから。

                 パンクとかパンクとかパンクとか。
                 その他、何が いつ どうなるか、判らないんだもん。

                     ぃぃよね、ぃぃよね、ね、ね、ねっ。


            。。。なんだか 健気~な夫が とても気の毒で、
            今回のコインを2枚、あげたところ、

                「 優しいんぢゃね、君は??? 」

                 ぅぅ。 めちゃくちゃ喜ばれて、ますます胸が痛い^o^;。




ペン汗

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



『 もっと明鏡 』 大賞。






       職場の後輩から、大修館書店の、毎年全国の中高生を対象とした
       自社の『 明鏡国語辞典 』に 載せたい言葉や意味、例文を
       募集する企画が毎年ツボなのだ、と教わる。


       調べてみると これは 『 もっと明鏡 』 大賞 というらしい。


       大修館書店の辞書。
       私が持っているのは、仏語の辞書と古語辞典、漢和新辞典しか無く、
       大修館の国語辞典に『 明鏡 』なる冠がついているのを初めて識る(滝汗)。


       『 もっと明鏡 』大賞とは、
       大修館書店の、多感な中高生たちにとって、
       辞書がより身近なものとなるようにとの全社的な取り組みのひとつで、

       言葉を観察し、言葉についての意識を深め、感性を豊かにしていく

       そんなきっかけのひとつになれば、との狙いらしい。


       なるほど~~。??
 
       流行語大賞や『 現代用語の基礎知識 』、『 知恵蔵 』などに
      ( 一過性の )流行の結果として、話題となったり掲載されるのではなく、


       生徒さんたちが 積極的に【 国語辞典 】に載せたい、と
       身近に飛び交う語句にアンテナ立てて、その意味や例文を作成しようとしたり、
       感性磨いて、新語をつくって貰おうとするところがポイントなんだね。


       今年で4回目を迎え、全国の中高学校でも話題になっているらしく、
       これを題材に授業をされたか、学校ぐるみでの応募も多いらしい。


       特に今年度は、『 トンボ返り 』の反意語的な『 蝶々帰り 』、
       大切なひとに届いて欲しい、『 想風( おもいかぜ ) 』、
       ひとのために生きる 『 為生き( ためいき ) 』など、

       青春時代まっただなかな中高生たちの
       美しくも瑞々しい感性光る作品が際立っていたようである。


?   Ρ   ?



       私自身は、昨今の 余りに短縮された美しくない単語や
       フィーリング重視の 意味不明な造語には、
      『 美しい日本語 』 が どんどん消滅させられていくやうな気がして、
       どちらかというと不快に想うことが多かったりしていたのだが、
 
       きっかけはなんであれ、中高生たちが自分で捻り出そうと
       言の葉と楽しそうに向き合っている姿が目に浮かんで なんとなく楽しい。

      

       実際に、ここで選ばれた新語が
      『 明鏡国語辞典 』に掲載される訳ではないのだろうけど
       きっと いろんな事象へのお子たちの温故知新なきっかけにもなるよね。


       大修館書店の
       【 言葉を観察し、言葉についての意識を深め、感性を豊かに 】 
       な狙いは しっかり根付きつつあるのではないだろうか。



ペン拍手.gif

** 今年度の 大賞 最優秀作品 のなかの
【 もしもきん 】。

まさに つい先日、
我が家で起こった事件だったので爆笑。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2009/12/02 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。