今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
月別アーカイブ  [ 2007年09月 ] 

≪ prev |  2007年09月  | next ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!









義父の三回忌法要が無事終了し、
恙無く終わったことで、ほっと解放感。

なんとな~~~く、なんとな~~~く、気配がして。
予感がして。

玄関先に飛んでいく。



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!.jpg



もう、我が家を見限り、お引越ししちゃったのかと。。。( ┬_┬)


やっぱりやっぱり、今年の暑さは大変だったんだね。


また、逢えて嬉しい。 ??? 有難う☆☆


ペン跳

その節は、お騒がせ致しましたm(__)m。

ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
[ 2007/09/30 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(4)

義父の三回忌法要。








       義父の祥月命日は11月13日であるが、

       6月に入ってすぐに、義母曰く、

         11月はお寺さんに大きな行事があるから、と遠慮し、
         10月は、長義兄が海外へ行くから、と遠慮し、
         9月に三回忌法要をしたい、と。

       私は仰天し、9月ではお盆を終えてすぐだし、時候もまだまだ暑いし、
       どうしても9月にされたいなら、1番最後の29、30日はどうか、と提案すると、
        「 それもそうじゃのぅ 」 ということになり、
       長義兄に連絡、確認をとって、随分早い三回忌の法要を行うことに決まる。


       お寺さんへ出向いての法事となるし、
       三回忌だから、もう何かと面倒な本家筋を外し、親戚筋も外し、
       内々で行いたいとの義母の意向で、集まるのは、三兄弟夫婦のみ。
       ( 子どもたちは、それぞれ皆都合つかず )

        
         それでも仕出しを頼み、お土産物も準備し、お寺さんの手配、
         お墓の草刈、掃除、寝具類の準備、、、


       お盆からそう日も経っていないので、
       ちょこちょこっとの準備で済むかなぁと期待していたのだったが、
       義母と一緒の準備では、やはり何かと大変だった。


         、、、、けれど、恙無く、無事、終了\(^o^)/☆


       お彼岸中との由にて、壁面いっぱいの巨大な當麻曼陀羅をお見せいただき、
       それが何より眼福、眼福。

       何時間でも見飽きそうにない立派なもので、後ろ髪を引かれる想い。




鳳梨萬頭.jpg

お寺さんから お茶と共に振舞われた『 鳳梨萬頭 』。
持ち帰って、自宅でいただく。
初めてみるお菓子で、呉市のお菓子屋さんのもの。
個別に包んであるビニルが袋を折ってあるだけ、なのが珍しい。
バニラの良い香り。 餡は、パイナップルと冬瓜@@。 冬瓜?
これがまた不思議なお味で美味しかった!!




       この日を決めた7月下旬から、何かしらプレッシャーだったため、
       1泊した義兄たちを見送った後は、なんともいえない解放感に包まれる。

             月曜日は、1日ゴロゴロ、、、、できるといいなぁ。



           *  この地では、法要の度に、何種類かの少なくない額の金封と、
              人数分のお賽銭とお供え菓子と1升のお米を奉納する。

              先月、お坊さまは、
              「 新米かそうでないかを明記するように 」と
              檀家総代に言われた由。

              炊飯するときの水加減のためか、と思いきや、
              「 最近は新米じゃないと不味くて食べられん 」。


              な ん で す と ??


              お米は、お鉢米として持参するものであり、
              仏さまに「 お仏供 」としてお供えしていただきたいため。

              そのお下がりをお坊さまはいただかれるのだと思うけれど。

              新米の時期を迎えれば、米農家であれば、
              わざわざ古米を持って行く檀家はいないであろうし、
              米農家でなくても、そのために新米を買ってお持ちする
              檀家さんが殆どではないか、と思う。

              けれど、お寺さんから、そんな風に言われるのはどうか??

                  なにか、何処か、違う、と思うんですけど。
  
                  境内に、輝くBMWがで~んと在るのもなんかイヤ。

              このお寺さんといい、例の大神社といい。


              おごれるもの、久しからず。

                 いまどき、宗教に危機感を覚えていらっしゃらないとは。

                 この古い古い町も、代替わりしたら、、、知りませんよ~~~。



ペン…

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2007/09/29 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(8)

【 カウプレ告知 】 カウントダウン m(__)m。








       つい先日、20万、222222アクセスをいただいた御礼を
       申し上げたばかりのように思っていましたが、
       気が付けば、30万の数字が近付いてました。@@!


       後ほど、トップページも記載致しますが、こちらでも失礼致します。



       私自身が思いがけないカウプレをいただいたこと を機に、
       先回から始めました、キリ番を踏んで下さいました御方への御礼。


       こちらに1度でもコメントをいただいておりましたら、
       ささやかですが、感謝感謝の私の気持ち。

       私のお気に入りの和紙のブックカバー2種 + 文香 をお贈りさせて下さいませ。



      



    
     「 ゲストさん 」でいらっしゃっても、
       こちらで1度でもコメントをいただいておりましたら、
       対象とさせていただきたいので、どうぞ、私書箱でお知らせ下さいませm(__)m。
                         * 個人情報の漏洩は決して致しません。



?   ?   ?




       「 カウプレ 」に つきましては、
        その番号に行き着くまでの、1つ1つの番号が嬉しく、有難いものであり、
        キリ番ゲットの御方だけにプレゼントってどーよ?と、
        あれこれと物思うこと多く、先回までしておりませんでした。


        しかし、カウプレをいただく側となって、
        たまたまその番号を踏んだ私に、お送り下さった御方のお気持ち、
        その御方のお喜びをお受けできた、その「 幸運 」が嬉しく、
        素直に有難く、あたたかな気持ちになれて、嬉しく。

        そんな気持ちを、今度は私がお返しできたら、と思っています。
  

            ヘコんでヘコんで。
            もう立ち上がれない、と思っていた私が、


            アクセスすれば、私が在ってもいい場所があり、
            うだうだなつまらん繰言を受け止め、
            あたたかく、時には厳しく、返して下さる皆さまがいらっしゃり。


        この2年半もの間、皆さまのお蔭で、とても温かで。
        時には熱く、濃ゆく、わくわくな日々を過ごさせていただきました。



        もうすぐカウンターが30万を刻むことに、
        その数に、少々ビビってしまう気持ちも覚えながら、

        あたたかな皆さまのご厚情をこころから感謝しつつ。m(__)m。



ペンキリ番

あ、万一、私が踏んだら? もちろん私がいただきます(笑)。

キリ番イベントとして、現在の画像、、、はとてもお出しできません(爆)ので、
好評だった?25歳のときの履歴書画像を12時間、プロフにアップ致します(爆)。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





[ 2007/09/28 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(6)

氏神さま 炎上。




       27日。 午前1時半頃、広島市南区の邇保姫神社から出火。


       木造の本殿、拝殿、社務所等、約4棟の延べ約450平方メートルを全焼し、
       約6時間後に鎮火。 出火原因は、未だ不明。


       原爆の爆心地から約3.6kmに位置し、
       原爆投下時には、本殿の瓦は全て落ち、四方に囲んで備え付けられた扉も
       殆どが壊れたが、骨組みが壊れなかったことから、
       被爆者の避難場所、救護施設として使われた。



       この神社の由緒は古く、神功皇后がいわゆる「三韓出兵」を終え、
       帰途についたときに、この場所に一夜の宿陣をはり、
       霊験を授かった爾保都比売神を鎮祭報賽し、鎮護綏撫の神祐を祈った。

       邇保姫は播磨風土記に出てくる邇保都姫で、
       その神の持つ性質から、丹生都姫と同神であるとされている。  

       出発の際、邪気祓いのため白羽の矢を放ったところ、
       この山に矢が止ったために、矢を納め、
       島(当時は島だった)の鎮守とした。(391年頃)


       885年、社殿を大きく造営し、豊前国宇佐宮を勧請し、
            邇保都比売神、仲哀天皇、神功皇后、應神天皇を御相殿として
            お祭りし、以来、「正八幡宮」と称す。
            安芸国では最も古い八幡社である。

       1235年、社殿を再建。

       * 現在の本殿は建築様式上、享保年間(1716 - 36)の再建と考えられる。

       祭 神  爾保都比売神

       相殿神  帯中津日子神(たらしなかつひこのかみ・仲哀天皇)
            息長帯比売神(おきながたらしひめのかみ・神功皇后)
            品陀和気神 (ほんだわけのかみ・応神天皇)



    



       大叔父が禰宜を務めたりしており、
       まさしく私の幼少時より、親しんで来た氏神さまである。

       結婚するまで、毎年初詣に一家4人で出掛けた。
       除夜の鐘を聞きながら、暗い山道を4人でえっちらおっちら歩く、
       実家の大事な行事であり、大切な思い出である。

       この氏神さまの前で、家族だけで平服挙式をしたため、
       夫でさえもかなりのショックを受け、実家の母や私は、しばし絶句。



       1600年前から、この地に建立され、
       1700年代に再建された本殿は被爆にも倒壊せず、
       市の被爆建物リストにも登録された、氏神さま。


       出火原因は不明だが、人為的なものであることは間違いないようで、
       とても残念だし、とても悲しい。


       先週から各摂社のお祭りが始まっており、うちの実家の町は来週である。

       宮司さんは、お祭りを最優先する、とおっしゃっておられるようだけれど、
       各摂社のお祭りはなんとかなっても、
       10月末の邇保姫神社自体のお祭りはどうなるのだろう。

       お祭りまでの地域のあれこれを識っているだけに、くらくらする。

       氏子さん含め、神社関係者各位にこころよりお見舞い申し上げます。。。。


希
ブログランキング・にほんブログ村へ



ジャンル : ニュース
テーマ : 気になったニュース

タグ : 氏神 邇保姫神社 火事 炎上 挙式 神前結婚

[ 2007/09/27 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(18)

『 HERO 』☆






     うちの上の少年、現在、法学部3年。


     順調に行けば、今年度で卒業までの全単位をクリアする。
     在学中に、司法試験をクリアすれば、法科大学院へ進学しなくていい、
     最後の年を来年に控えるも、司法試験用の塾には目もくれず、
     大事を取って? 法科大学院に進学するんだそうである。 (o_ _)oポテッ

     法曹界目指して、 サークルにバイトに  ふぁいと、ふぁいとの毎日であるが、
     この少年、ぢつわ、とんでもないミーハー少年なのである。


        中高と、「 バスケ命 」のバスケ少年になったのも、
        母が、ネット友人に借りて読んでいた『 SLAM DUNK 』に
        ハマってしまったから、であり 

        彼が法学部へ進んだのも、また。


     ’01年1月。

     中学2年生だった彼が、1クール放映された『 HERO 』を観て、
     木村拓哉 演ずる 久利生公平 の、
     検事としての在り方に惚れてしまったから、である。 (o_ _)oポテッ


        そして彼は、そのために国立大附属の高校へ進学することを自分で決め、
        バスケ三昧をしながら、自分が行く、と決めた京都を目指して頑張る。


               ところが、このミーハー少年は、高3の1月に 『 救命病棟24時 』 を観て、
                  江口洋介演ずる救命救急医の在り方に惚れ、

                  センター試験3週間前に、救命救急医(限定)になりたい!
                  医学部を受験してもいいか? と、母を唖然とさせ、
                  担任の腰を抜かさせる。 (o_ _)oポテッ

                  彼なら、3週間あれば、殆どの医学部はそのまま通るだろう、との由だったが、
                  彼の行きたい大学の医学部は、「神」と言われているところであり、
                  さすがの彼も1浪覚悟で受験するように、と言われ、
                  本人は随分迷いながら、結局法学部を選ぶ。




        そんな今の彼の原点となった『 HERO 』に、敬意を表し、
        レディスディに、えっちらおっちら野を越え山を越えて、大画面で観る。


        6年を経たことが信じられない位の、まんまな空気の城西支部(笑)。
        そして、まんまの久利生検事が、とっても気持ち良かった!!!

        法曹界を目指す学生たちには、全員観て欲しい、なんて、思った。 


       。。きっと上の少年も、初心に還ることができるはず。
       法学部に学ぶ日常に埋もれてても、またきっと胸が熱くなるはず。



e?   e?   e?




          夜、彼にメールする。


              『 HERO 』、観たよ!!

               超面白かったから、君も行かなぃ?
               モチベーション、あがると思うな。


          夜中1時過ぎて返事が来る。


              いいな~~!! 行きた~い!!

              23日ね~、レジェンドスペシャル観たんよ。
              めっちゃテンションあがったよ~!


          \(^o^)/☆


          ちゃんと自分で、初心に戻ってたんだね!
          それが何より嬉しいし、

          まさにこれから。

          法曹界目指して、厳しい道のりを進もうとするときに、
          彼の『 HERO 』が帰って来てくれて、とても嬉しい。


          とっても有難くて、胸が熱くて、こころから感謝する1日。???



ペン快晴

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



[ 2007/09/26 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(14)

仁くん、点数公開?







      はぁああ。 (o_ _)oポテッ



      24日。 代替休日にもかかわらず、2回目のクラス懇談会 があったのだったが。


      学園祭後、2週間も経つのに、模擬店の残骸や、
      皆の写真が大きく引き伸ばされて天井近くの壁にペタペタ貼られてたり、
      なんとなくまだ浮かれちゃってて、楽しさ満喫ぅ、なにおいのするクラスルーム。

      で、私たちの頃には考えられないし、
      上の少年の高校には、簡単なロッカーのようなものがあったのだが、
      下の少年の高校には、荷物を置く仕切り棚のようなものもなく、
      机や椅子の足元のあちらこちらに、
      机の中に入りきらない個人の教科書・ノート・資料類がうず高く積まれている。


         なんぢゃ、こりゃ。 ?

         見た目、汚らしいし、こんな風だと、掃除もできないぢゃん?


      毎日毎日、20kg近い大荷物を抱えて通学してる、うちの下の少年。
      それでもまさか、ヤってるんぢゃないでしょうね?

          、、、ぃゃ、あの少年の部屋のとっちらかりようからして、きっとヤってるし。
                                  。。。。( ひとのことは言えない>ぢぶん(゚゜)\バキ☆ )




【 りうりう 】の分析結果

「りうりう」の分析結果


おもしろ画像



       「 きゃ! 」


       懇談会前に、窓際に添ってクラスルームの後方へ移動されてたおかあさまが、
       1つのそんな教科書や資料の山に躓いて、山が崩れ、
       扇形にノートや資料やプリント類が散らばった。


       「 りうさ~~~ん!

         仁くんのを蹴飛ばしてしまいましたぁ~ 」


       !! ペン焦  。。。やっぱり、うちの少年、山をつくってましたか。 orz....



       「 大変っ!!!

         仁くんのテストが~~!! 」


       どぇえええ!! それはいかんでしょう?

       慌てて駆けつけると、
       扇形に散らばった少年のプリント類のなかに、燦然と輝く朱色の


              21 点  ペン凍  これ、50点満点ぢゃないよね?



              こんな点数、見たことも聞いたこともないんですけど。( ┬_┬)。

              懇談会の前から、私ひとりが盛り下がる、盛り下がる(笑)。 



       晩に、帰宅した少年を捕まえて、
       このトンでも事件を伝え、床に山をつくることについて「NO」と言うと、

       あれは『 地理 』の一式で、
       地理は受験科目ではないから、21点でも別に気にしてないし、
       むしろクラスでは高得点の方だし( だいぢゃぶか > 少年のクラス )、
       地理のある日に、あれだけのものを持って行って持って帰るのは無理、と言う。


       対して、どんなに受験科目でなくても、
       地理は【 一般常識・教養 】の範疇科目であるし、
       それらをクリアして初めて、「普通科高卒」となるのだから、
       それなりの努力はしなくてはならない、
       それが、自分が好きで普通科高を選択し、そこに学ぶものの務めだ、と
       一応は伝える努力をする。
     

           「 ごめん、そんな余裕ない。

             どんなにヤってもヤっても、もう間に合わんくらいぢゃもん。
             地理なんかに絶対時間は割けん!! 」



       なんと、正直に返してくれること。

       「 なんか 」 呼ばわりされた地理には、先生ともども気の毒であるが、
       当時の私自身を思えば、物理も化学も捨ててたし。(゚゜)\バキ☆
       。。。んでも、一応は平均点クリアは目指したけどなぁ。。。

       高3の9月後半。 私は、何をしてたかなぁ。。。→ 運動会だわ(笑)。


           プリントやノートが机のなかに入りきらなくて、
           床の上に山を作って置きっ放しで平気な高校生。
           注意をされない?先生方。

           地理 21点。

           なんともくらくらするような、ショーゲキの1日だったけれど、
           それもこれも、クラス懇談会があったから、気付けたんだよね。

           やっぱりやっぱり有難い懇談会だった、と、こころから感謝!



ペン倒

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



2回目の休日のクラス懇談会。 







       24日、振替休日。

       今日は、PTAのクラス役員であるおかあさまからの声掛けで実現した
       下の少年のクラス懇談会第2回、である。

    
       前回同様、クラスルームに、市販の水のペットボトルとコーヒーメーカー、
       クッキーやキャンディ等を持ち込んでの茶話会形式。


       残念ながら、顔触れは前回と同じメンバーであったが、
       その分、自己紹介も何も必要なく、
       2週間前の合唱祭、学園祭の話を中心に、いきなり盛り上がる。


       教室のなかにも、学園祭の残骸があちらこちらに残り、
       できれば早く処分して、教室から受験体制に切り替えたいのに、
       生徒たちの、

         これだけは残してくれ、皆で頑張った証だから

       との訴えに、処分できないでいる、と、先生。



           総合優勝候補だったのにもかかわらず、まさかの予選落ちをし、
           かえってクラスがまとまった合唱祭のこと。

           転校や、退学、病で留年したクラスメイトたちの名前も含めた
           クラス全員の名前を背中に入れた、お揃いのポロシャツをつくり。

           あの 素敵な鉢巻 をネクタイ様に締めて。

           『 新婚ほっかほっか亭 』( 担任が新婚 )と称し、
           鶏の唐揚、綿菓子、ビビンバ、炒飯、ソフトドリンク、、、
           大忙しで、大盛況だった学園祭のこと。

           油は1斗缶、鶏肉は90kg。 ビビンバ、炒飯用の牛肉、不明。
           とにもかくにも大量の肉類が各家庭の冷凍庫を占領し、氷を山ほど作り。
           大きな鍋、ザル類を集め、何日も準備に走り回り、
           当日の忙しさに、全員、目が釣り上がり。

           綿菓子の機械が壊れ、声を枯らして前売り分の返金処理をして回り。
           客寄せのため、男子は全員女装する予定だったのに、
           余りの盛況に女装する時間もなく。

           いらっしゃいませ、有難うございました、の声も
           最後はかすれて、ヤケクソ気味になり。。。。

              暑いなか、ジュース係以外は全員が火をつかう仕事で、
              1日で、何kgか痩せた女子もいたらしい。

           でも間違いなく、ひとり残らず、全員が燃え尽きた学園祭であった、という。


         教室の後ろの天井近くに、学園祭の終わった直後の皆の写真
          ―― 目の下に隈までつくりながら、ハジけた様子 ―― が
         いっぱいに引き伸ばされて、ペタペタと貼られていた。




      あれから2週間。


      既に、2回、全国模試を終えたというのに、
      特に女子が、まだ気持ちの切り替えができていないらしく、
      燃え尽きた様子が気になる、とのこと。



            熱く楽しかった想い出を ぎゅっと 抱きしめて、
            こころの核にして。

            3月に、皆がそれぞれ目指す道へ、皆で踏み出せるよう。

            ふぁいと、ふぁいと。




      振替休日、午前10時からのクラス懇談会。

      今回も軽く2時間半を越え、別れ難いおかあさま方は、
      場所を移して、昼食会へと。

      私ひとり、またまた失礼して、車のなかから手を振る。



             帰宅して、小豆を炊き、餅米を炊いて搗き、おはぎをつくり。
             ついでに、黒豆ご飯も炊いて義母宅へ。

                                 お彼岸、終了!


ペン励

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ



彼岸花 の お引越し。








お引越し

お引越し  by あそびすとさん






どんなに猛暑でも、雨続きでも。
前日まで姿形が見えなくても。

お彼岸の中日には、しっかり間に合って絢爛豪華に咲く彼岸花を、
地中にあって、何故に彼岸が判るのか、と、
いつもとても不思議に思っていた。


ところが、今年は、ちら、とも、姿を見せてくれない。


さすがの彼岸花も、今年の尋常ではない暑さに、
体内時計が狂っちゃった? 間違っちゃった??


。。。。。んでも、余所の彼岸花は、
皆、例年より数が少ないけれど、咲いている。


これって、これって、もしかして?? a


いや~~な予感が胸をよぎり、
玄関先を本気で探したけれど、1本も顔を出して いない。


毎年毎年、楽しませて貰ったうちの玄関前の彼岸花。
ついに、お引越し、なのかなぁ。   淋しいなぁあ。


               * 彼岸花 → 2005/09/24

               * 続・彼岸花 → 2005/09/26 (お引越しについて)

               * 1輪だけのお引越し → 2006/10/03 




  
彼岸花5

昨年まで咲いてた、うちの玄関先の彼岸花(淋)



ペン雨

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2007/09/23 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(4)

【 情報訂正 】 9/9 『 いのち の バトン 』 






        9月9日に、『 いのち の バトン 』をお受けし、
        記事内にあるサイトも閲覧した後、アップしました。


        同様に、ご自身のブログに『 いのちのバトン 』を掲載されたところ、
        ムコ多糖症親の会の事務局の御方より、
        幾つか情報の誤りがある、とご指摘を受けられた無限角さまから、
        以下のご報告をいただきました。 

        バトンに大きく共感し、共鳴し、受け取り、厳しく精査せず、
        そのまま転載をしていった無責任さを深く反省致します。

        申し訳ありませんでした。

        9月9日当日の日記は、訂正して再アップしております。
        当日の日記をお読み下さいました皆さまには、
        ご面倒でも、最後までお読み下さいますよう、お願い申し上げます。


        以下、無限角さまよりご報告いただきました、
        日本ムコ多糖症親の会事務局からのコメントを
        そのまま転載させていただきます。


?  ?  ?

               ( 以下、情報に誤りがあるとご指摘を受けた部分について )



     (1) 厚生労働省の承認が遅いのは事実ですが、
       それは薬事行政のシステムの問題です。
       社会的認知度の低さが原因ではありません。

       当会が2004年11月、2003年から欧米で承認され販売が開始されている
       ムコ多糖症I型の酵素製剤の国内展開を早期に求める要望書を
       厚生労働省に提出しましたが、これを受けて、
       翌年の未承認薬使用問題検討会議にてとりあげていただき、
       製薬会社は2005年8月に新薬承認申請を実行することにこぎつけました。

       実際のところ、既成の薬事行政のシステムでは
       成り立たないはずのところを、緊急性の高い難病疾患として理解され、
       担当者の英断により山が動きました。

       いずれの酵素製剤も米国で開発されたものですので、
       国内展開にはタイムラグはあります。
       厚生労働省も製薬会社もそれぞれに多大な尽力をして下さっているものと
       当会は受け止めております。

       やる気がないように思われる文章は不適切と思います。
       何度か当会も厚生労働省や製薬会社を訪ね、
       ムコ多糖症の患者たちの現状を訴え、理解して頂いております。


     (2) 「発症するとほとんどの人が10-15歳で亡くなる」というのは誇大表現です。
       実際には重症なタイプでは10歳に満たないケースもあり、
       20歳前のケースはほとんどです。
       しかし、軽症の場合には20歳を超え、30歳、40歳の方もおります。
       「ほとんど」というのは表現に行き過ぎがあるでしょう。


     (3) いま最も期待され安全といわれている治療法は酵素補充療法というものです。
       一定の効果を認めていますが、根治療法ではありません。
       これまでは骨髄移植以外はなかったので朗報なのです。
       ムコ多糖症への遺伝子治療は研究中のレベルです。

       とりあえずバトンの内容についてコメントさせていただきました。
       これが出回っているとなると、
       誤った認識が広まる危険性があるように思い危惧します。

                         日本ムコ多糖症親の会事務局
                         http://www.mps-japan.org/index.html


ペン謝



[ 2007/09/22 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(20)

『 瓦 』。







       火曜日。


       出社日に、通勤のハンドルを握る私の前には軽トラック。

       後ろに、かすれも入った迫力ある太い筆文字で、


       『 瓦 』  と大書されている。


       社名は目を凝らさなくてはならないほどに小さい。


       この「 瓦 」というフォントはなかなか良くて、
       本来なら 頑固一徹、瓦一筋。
       我々は、何十年と、1枚1枚こころ込めて焼いて来たぞ。
       瓦のことなら、誰にも負けないんだゼぃ。 みたいな。

       やたら、とんがった気概や気迫を感じられて、微笑ましく思うのだが。

       この「 瓦 」の字の、中央の「 丶 」が、
       なんと、真っ赤な 「 ?? 」なのである。 (o_ _)oポテッ

          めちゃくちゃ、違和感。 気持ち悪い。 そぐわない。 ヤめて欲しい。

       ずっと、このトラックの後を運転していたので、
       しっかり小さく書かれた社名まで覚えてしまい、
       よし、これは先週の黄色いHな看板 に続くブログネタになるぞ~~! 


       ところが木曜日。


       1ヶ月ぶりの通院日であったが、普段の道が下水道工事で大渋滞のため、
       急遽隣町への山越えの道路へ迂回し、
       北の山越えラインで病院へ向かうことにした。

       その道で、またも私はこの会社の軽トラックの後ろになったのだが、
       遠目にも、「 瓦 」と判るのに、中央に赤色がない。


       ん~~? あれから、色を塗り替えたのか?

       この会社には、何台も軽トラがあって、
       あの赤い??は、あのトラックだけだったのか??

       そうだよね、そうだよね? どう考えても、あれは可笑しかったもん。
       あの軽トラの運転手さんは、茶目っ気でシールか何かを貼ったのよね?

       思わず、前の軽トラとの車間距離を詰めて「 瓦 」を見つめたら。


       何とこの日のトラックの「 瓦 」の「 丶 」は、同じ、墨色で、「 ● 」。
       美しくも大きな真円だった 。 (o_ _)oポテッ



           ヽ(`Д´)ノ

           ?? も ヘンだが、● も 相当ヘン。


 
           私は、この、筆のかすれ具合にも味のある、
           カコいい「 瓦 」の本当の形が観たいぃぃ~~~ヽ(`Д´)ノ

           すっかり社名は覚えてしまったので、調べてこの会社の車庫へ行き、
           きちんとした「 瓦 」の軽トラがいるかどうか、覗いてみたい。

           、、、、これはもしかして、この会社の陰謀なのか???
           本当のお客さまにしか、本当の「 瓦 」の文字は見せない?

           そんな極悪非道なことはヤめていただきたい~~~。

           気になるぅぅぅヽ(`Д´)ノ


                   ( すっかりこの会社の罠にハマった?>ぢぶん )


ペン引

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2007/09/21 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(28)

『 道徳 』 とは (覚書)




      
    19日の『 道徳 教科化見送り ~中教審~ 』 について、
                   きちんと整理して考えていくために、覚書。


       ( 個人的には、 【 自由と責任は表裏一体である 】ことさえ、
         きちんと徹底できれば、後はどんなシチュエーションでも、
         自分が取るべき道が、自分に見えてくるのでは、、、と考えている )。



    道徳  とは、

    ある社会で、人々がそれによって善悪・正邪を判断し、
    正しく行為するための規範の総体をいう。

    法律と違って、外的な強制力としてではなく、個々人の内面的原理として働くものをいい、
    その社会での 人間相互の関係を規定するもの である。
     (「 超越者 」との関係になると、それは「 宗教 」になる)。


    ● ウィキペディア(Wikipedia)に記されている『 道徳 』


     道徳(どうとく)や倫理(りんり) 、あるいはモラルとは、
     社会や共同体において習慣の中から生まれ、通用するようになった規範のことである。
     法律などの規則とは意味合いが異なる。

     社会的習慣や礼儀・作法もその範疇にあるとされ、
     自然発生的な教えが多く、明確な定義はない。
     道徳や倫理について分析し、考察をおこなう学問分野を倫理学という。

     地域・時代に応じて異なり、社会的影響を受け変化する場合がある。
     また、多くの宗教の教えと重なる部分が多い。
     異なる社会や共同体では異なる倫理・道徳があることは当然であり、
     普遍的倫理や普遍的道徳といったものは存在しない。
     このことを忘れると集団的エゴイズムに陥ることになる
     (しかし、差別や蔑視、権力者の圧力、宗教などの洗脳による状況を
      引いて考える必要があり、その場合の道徳の差異は
      思われているほど離れているわけではない)。

    「 道徳を守ることは、正しいのである 」と広く考えられているため、
     政治的に利用されやすい

     為政者に都合の良い教えを道徳とし、
     社会的な規範とすることで人民を容易に拘束できるため、
     封建社会などでは領民を精神面で押さえつけることに利用された。

     また、近代以前の社会(特に東洋)においては
     法律と道徳の未分化状態が長く続いていた。


   ■ 日本の道徳

     日本の道徳は、自然を愛した古代日本人の心情を基調とし、
     それを応神天皇の頃に伝来したと言われる論語などの言葉を当てはめ
     説明されるようになった。

     以来天皇の理想的統治形態は徳治であるとされ、それに基づく帝王教育がされてきた。
     また、清和天皇以降の歴代天皇は、名前に「仁」の文字をもつのが慣例となった。

     天皇が支配の実権を失った室町時代にも世の乱れを省みない将軍足利義政に対し
     後花園天皇が苦言を呈したのもこの徳治主義によるものである。

     江戸時代には儒教のひとつ朱子学を中心に
     仏教や神道などの影響を強く受けて形成された。
     侍には武士道、商人には、商道など、身分に分かれてそれぞれ道徳が形成されていた。
     武士道では、「上を敬い、下を導く」と言った上下関係を重んじる傾向が強く、
     君に忠、親に孝を説く儒教道徳を基本とし、
     「努力」「忍耐」と言った修行的性格を美徳としている。

     曲亭馬琴の南総里見八犬伝に見られるように
     儒教道徳に基づく勧善懲悪思想は江戸日本人の心の基調となった。

     明治以降、文明開化とともに、西洋の価値観が移入され、道徳も変容した。

     なお、明治政府が統一国家としての共有道徳を創生しようとし、
     天皇制を支柱に伝統的な道徳を再構築したものが教育勅語であったが、
     これは終戦とともに廃止される。

     現在においても、無意識に伝統道徳にしたがって
     行動していると考えられており、日本人の倫理観を形成している。
     日本型管理社会の形成の要因は、この道徳によるところが大きい。

     英米の道徳観は、これとはかなり異なる。
     道徳観は、それぞれの国の文化、宗教、習俗習慣により、かなりの違いがある。

     また、現在の学校教育における「道徳」の前身となるものに「修身」がある。


?  ?  ?



       「 修身 」とは、元々の意味は「 自分の心と行いを修め、正すこと 」。

         「 物格而后知至。 知至而后意誠。 意誠而后心正。 心正而后身修
           身修而后家斉。 家斉而后国治。 国治而后天下平 」。  (by『大学』)

           六芸を窮め尽くして知識をもったといえ、
           知識をもてば自ら欺くことがなくなる。
           自ら欺くことがなければ心正しくなり、心正しければ身が修まる。
           身を修めて後、一家をまとめる事ができる。
           一家をまとめて後、国家を治める ことができる。
           国家を治めて後、天下を安定させることができる。 


             ex)「 修己治人 」 by『 大学 』 章句序
                 学問修養に励んで教養人となり、
                 その人格によって人民を平和に治めていくということ。
                 儒家の目指す究極の目標である。



?  ?  ?




    ● ウィキペディアに記されている『 修身 』


     修身(しゅうしん)とは、身を修めることを意味し、
     日本の明治時代から昭和時代前期における
     小学校と国民学校で設けられた教科のことである。

     修身は、第二次世界大戦後の道徳に相当するものとも考えられるが、
     大日本帝国の臣民(国民)の育成を目的に行われ、
     筆頭教科に位置付けられていた。
     昭和時代前期においては、皇国の道に則ることが
     学校教育の目的に含まれるようになり、皇民化教育の一翼を担った。

     第二次世界大戦後の道徳の時間については、教科用図書(教科書)が設けられず、
     各教員が工夫して行うことが求められていることに対して、
     修身では、善悪を個別に明示するという徳目主義であったとされ、
     ○×式の試験も行われたといわれる。

     敗戦後、GHQ は、国史・地理と並んで、
     修身が軍国主義教育とみなし、授業を停止する覚書きを出した。
     1950年代に入り、戦前回帰を志向する「逆コース」の流れの中で、
     理性ある社会人を育てるものとして改めて復活したのが「道徳」である。




?  ?  ?




      国旗国歌法制定以来、(ほんとはそのずっと前から)
      國は、とある方向へ雪崩れ込み、
      ついに、今回の教育三法改定、改憲への道づくり、
      そして「 道徳教科化 」へ向かうベクトル への 総毛立つ想い。

     「 道徳教科化 」は、まさに『 道徳の修身化 』に他ならないと思う。


      で、それはさておき、こちらもまた青息吐息の公衆道徳。
      目に見えて降下の一途を辿る公共マナーの低下、公共心の欠如をどうするか。


      学校教育に丸投げでは、絶対にいけない。

      それらは、まず家庭の日常生活から。 まず大人から。 私たちから!

      そして、学校の日常では。


      子どもたちの【 本音と建前 】の強化をするだけでしかないような
      『 道徳 』授業は不要である、とこころから思う。

      『 道徳 』の授業で学ぶ様々な事例に、
      子どもたちが建前をすらすら言えるようになってはいけない。

      それらの知識は、形だけの美しい反省文がすぐに書ける技術となり、
      逆に用いて、自己正当化、他者攻撃への知識にもなっていく。


      義務教育下においては、
      美しい音楽や美術、地域散策等々、子どもたちの柔らかな感性や創造性を
      豊かに培い、引き出す授業をもっともっと増やし、
      先生方には、もっとゆっくり、もっとゆったり。

      ひとりひとりの子どもたちと向き合い、語り合うことで
      導き出されるその学習、知識の類が、子どもたちの血となり肉となり、
      勁く、しなやかに生きていく力を育む学校教育であって欲しい。

      『 総合教育 』をフル活用し、お子たちに主体的に参画させ、
      実際に作業をしながら、本音で語り合えるような場作りをし、
      違う考え、さまざまな立場を識り、
      そのうえで目標に向かって皆で努力し、物事を達成していく。

      毎日毎日、学校で起こる事件のなかで、幼き自我や価値観を互いに戦わせ、
      真の公共マナーや公共心は育つのだと思う。
      そのための「 学校 」であるのだ、と思う。
 
      そんな家庭であり、大人であり、学校でありたい、と思う。
      そんな、國でありたい、と思う。


          「 修身 」。

            それはまず、大人から。 國の中枢にいらっしゃる方々から。
            民草のお手本に、是非。

            そして、あなたも。 私も。 ( 自主的に )


ペンメモ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ





[ 2007/09/20 00:00 ] メモ メモ ( ..)φ | TB(0) | CM(2)

道徳 教科化見送り ~中教審~






      道徳教科化見送り、
        心の問題「なじまず」
  …中教審方針 ( 読売新聞 )

   
         今年度内の改定が予定される学習指導要領で、
         中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)は、
         小中学校の「道徳」の教科化を見送る方針を固めた。

         「道徳」は現在、正式な教科ではないため、
         政府の教育再生会議が今年6月の第2次報告で
         教科への格上げを提言していたが、
         中教審は「道徳は子供の心にかかわるもので、
         教科書を使って教え込むものではない」と判断した。

         現行の学習指導要領では、小中学校がそれぞれ週1コマ程度の
         「道徳」の時間を設け、文部科学省が配布している副教材
         「心のノート」や民間の教材会社などが作成した副読本やビデオを使って、
         「思いやりの心を持つ」「生命を大切にする」といった内容が
         教えられている。
         ただ、正式な教科ではないため、教科書はなく、5段階評価などの
         数値評価も行われていない。      [ 2007年9月19日3時1分 ] 






        安倍氏肝煎りの教育再生会議が
        『 道徳 』を『 徳育 』として教科化するよう提言したことで、
        子どもたちのこころに何らかの評価が下されることに
       「愛国心」の「強制」をも含め、大きな危惧を覚えていたが、
       「徳育」への名称変更もしないようで、まずはとりあえず、ほっと一息。

        20日の専門部会では、授業内容をさらに充実させる方向に
        重点を置いて議論を進められる由にて、引き続き注目していきたい。




          * 私の『 愛国心 』を義務教育化することについての日記は
                      こちら → 2006/09/09

          * 産経新聞webの『 安倍政権でこうなる  』についての日記は
                      こちら → 2006/09/16

          * 『 過激な性教育は行われているか? 』の日記は
                      こちら → 2006/09/26

          * うちの上の少年が『 小1で受けた性教育 』についての日記は
                      こちら → 2006/09/27

          * 中学道徳で、東山魁夷と「愛国心」を絡めることについての日記は
                      こちら → 2007/01/28

          * 『 道徳授業強化 』と その副読本についての日記は
                      こちら → 2007/02/01



ペンメモ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ





[ 2007/09/19 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(12)

父のこころ、子識らず。 (笑)







      夫が鬱々とした表情にて帰宅し、
      上の少年に「 元気か 」とメールしたのに、丸2日経っても返事が来ない。

      心配だから、君からメールしてみてくれないか、と言う。



    「 便りのないのは元気な証拠 」 とばかり、
       自分のことばかりにかまけて  普段からクールで、
      少年たちを気にかけていない(゚゜)\バキ☆私に比べ、
      子煩悩な夫は、いつも少年たちを気にかけ、恋しがっている。


      少年たちは、どうもそれをトーゼンのことと、
      かる~く受け流している( 殊に下の少年! )様子であることには、
      前々から気付いていたけれど、( それは偏に私が悪い(汗))
      父からのメールに返事をしないのは、上の少年らしくない。

      私がメールすれば、夜中の2時であろうが3時であろうが、返事をくれる彼のこと。
      丸2日、夫のメールを無視するなんて、何か大事でも起こったのか?


      夫の目の前でメールを打ち、送信し、、、、、

          2分もしないうちに返事が来た! (笑)

      隣で夫は、 ヽ(`Д´)ノ  状態になり、スネている。


          上の少年曰く、サークルの友人たちで、
          京都の北で、川泳ぎキャンプを張っていて、今日帰宅した、との由。
          圏外だったから、おとうさんのメールは受け取っていないよ、と。


      、、、考えてみたら、
      君と私を繋ぐものは、ケータイのみ。

      君に何が起こっても、知らせてくれる友人はいるだろうけれど、
      こちらから訊ねることのできるひとは、誰一人いないことに気付く。


                お正月に帰省したら、
                その辺りの連絡先をきちんと聞いておこう。

                そういう連絡先が必要にならないことを祈りつつ。


ペン携帯

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ

『 ホワイトプラン 』にしたんだから、電話してみればいいのに、
煩わしく思われたくなくて?遠慮してる(笑)夫。

「 花嫁の父 」の話を見聞きする度に、身震いをしつつ、
「 息子で良かった~~!! 」と 半泣きになる夫。

だいぢゃぶか > 子離れ(笑)




シーサー♪







       あそびすとさんちでかわゆいシーサーを拝見したので。

       うちの可愛い子ちゃんたちも見てやって下さい^^*☆


シーサー


私が求めたのは真ん中のシーサー。
本島の焼き物屋さんちで、呼ばれました。

あとのシーサーたちは、少年たちの修学旅行のお土産。
キーホルダーもあるのだけれど、行方不明(゚゜)\バキ☆

もうひとり、下の少年がトロピカルフルーツを頼んだとき、
カップが手作り(素焼き)のシーサーになってて、
現在、少年の歯ブラシ立てに(笑)。





??  ??  ??




           。。。現在もアルプス山脈のやうな本の峰々と格闘中。


           届いたスライド書棚 の九割方は埋まり、

           100均ボックスは、あと30余り。 

           段ボール箱分や物入れにある本たちの
           著者別やらシリーズ別の分類も、ほぼ完了するも、
           衝動的に購入した、どれにも入らない、何処にも属さないやうな
           単発物たちに苦戦中。


               今更ながら、ぢぶんの濫読ぶりに うんざりとし。

               すっきりと美しい我が家になるのは、いつのことやら。
               。。。。もう、飽きてきたしぃ(゚゜)\バキ☆



ペン本運び

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ただいま、奮闘中♪







             るんた、るんた、るんたった!!! 




奮闘中




          現在、100均の文庫ボックスが、やっと6箱空に。 (後、42箱!)

          ボックスから出しては、新・書棚に入れて、
          ぃゃ、やっぱり、ここには、このシリーズを、と、
          新・書棚からまた出してはボックスに入れ。 


          、、結局、和巳さんや雄高さん、福永さん、周作さんたち、純文他、
               池波さんや柴田さんたちの時代小説や、推理物は
               2Fのスライド書棚のままにし、
               2Fの揃いの食器棚→書棚のところに、
               海外ミステリ、SF、FT等々を。


          新・書棚の手前右は、京極さんや宮部さんで揃え、
               左は、浅田さんや乃南さん、篠田さん、井坂さんたちで揃え、
               中央は社会学、宗教学、教育学の専門書と
                  人権問題関係の資料。 灰谷さんもここに。

          スライド奥左側は、完結しているシリーズものの文庫、新書を
          1棚の手前と奥とに2列にして、どかどか入れる。

          中央はハードカバー中心に、どでかい各種辞書を。
          右側は映画のパンフや地図帳、専門書やら仕事の資料を。


          明日1日で、全部整理して詰め込めたら、
          和室2室と仕事部屋が、少しはすっきりするかな~(//▽//)。



                        義母の急襲でちょっと哀しい事件があったけど。
                        、、んなことは、忘れるんだぃ!!

                        ふぁいと!>ぢぶん。


ペン本運び

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2007/09/16 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(12)

いよいよ!! 13棹目!







ここに 来るぞ~~~!!! \(^o^)/☆


ここに来るぞ~~!!


9月8日の写真 をヒイてみました。
いつまでもこの写真の如く、きれいでありますように(汗)。



ペンジャンプ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
     


[ 2007/09/15 00:00 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(4)

これ、なぁんだ♪







       日参なさるお義母さまが、14日にお持ち下さいました、これ。

       恥ずかしながら、私、初めて目に致しました。

       義母上も、初めてで、名前も識らない、というのです。。。。


トゥアプルー



           タイ料理がお好きな御方には、ポピュラーですよね?

           そう言えば! と、今は私も思い当たるのですが、
           考えてみれば、私は、刻んだものしか食したことがなく、
           こうした丸のままを目にしたのは、初めてだったのでした。。。



       義母上曰く、「 鞘ごと食べる豆 」なのだそうで、
       美味しいよ! と、ご近所からビニル袋いっぱい、いただいたそう。

       例によって、新しいものは好きではない、お義母さま。
       りうりうなら、識っているだろう。
       先に食べて貰って、調理法も聞き出そう、との期待を込めた視線が痛い。


       さして時間も掛からないだろうと軽く考えて、
       すぐにネットで調べて連絡します、と裏の畑(汗)へお引取りいただいたが、
       これが、なかなか難問だった。

       豆、さや、食用、、、、いろいろググり、画像をチェックしていくが、
                  なかなか出てこない。

       随分と時間が掛かったが、結局、「 さやごと 」でググり、
       13ページ目(130サイトチェック)で、やっと探し当てる。

       名前が判明してからは早かった!!! 目からウロコ、なり。



?   ?   ?



       ??  トゥアプルー

         タイではポピュラーな野菜。
         ビタミンA、B1、C、ミネラルが豊富で、栄養価が高い。

         タイでは、さっと湯通しし、ナムプリックをつけて食べたり、
         細かく切って、ヤム(和え物)サラダにして食す。

         花も豆もイモ( 細い薩摩芋状・タンパク質は薩摩芋の3~7倍 )も食せ、
         パプア・ニューギニアでは、ホクホクと美味なイモの方が好まれ、
         イモを育てるために花を摘み、豆をつけさせない。

       ??  ウリズン

         沖縄では「 ウリズン豆 」と呼ばれる。(開発された品種の名)
         沖縄の夏の野菜不足を補うため、旧農林水産省熱帯農業研究センター
         によって、'80年代に研究開発され、奨励される。

         「 ウリズン 」とは、元々、沖縄の言の葉( おもろ語 )。
         沖縄の旧暦2、3月の頃を指す。
         農作物の植え付けにほどよい雨が降るため、
         大地の豊穣を喚起させるような、
         自然界の動植物が一斉に活動を始める時期のことを言う。
         「 若夏 」と表し、本土の言の葉では「 啓蟄 」にあたる。

       ??  四角豆

         和名は四角豆。 ( まんま、ぢゃん )

         沖縄での生産が中心で、徐々に栽培が広がって来た。
         旬は、4月~9月。
         害虫が付きにくく無農薬で育てられる。
         熱帯産の植物のため、冷蔵庫での保存は不可。
         ビニール袋に入れて家屋内に置くと2週間は保存可能。

         クセがなく、適度に歯ごたえがあるため、
         湯通ししてサラダ、酢の物、炒め物、天ぷら、など幅広く使える。
         マヨネーズとよく合う。 


             * さっと湯通ししてみたが、ほんとにクセがなく、
               さや豆のような青臭さもない。

               卵とじにして、お弁当のおかずにしてみた。
               さやの中の部屋?の筋が、食感として気になる程度。
               基本的にサクサクした食感で、食べ易い。

               無農薬で栽培できるし、これで栄養価が高いのは、
               野菜嫌いのお子さまには福音だと思う。

               来年、種を蒔いてみようかな? ^^*☆


ペンメモ

ブログランキング・にほんブログ村へ



みたび 『 夕凪の街 桜の国 』。 




      12日。 出社日の翌日。

      へろへろだったけれども、 義母  諸々から逃げたくて、東広島市の映画館へ。


      『 HERO 』 封切後の最初のレディースディだからか、
      チケットを買うのに15分並ぶほど、いっぱいのひと、ひと、ひと。

      ここまでの賑わいは、お盆と正月、GWぐらいのもので、
      『 HERO 』 の人気にちょっとびっくり。


      でも今日は、『 夕凪の街 桜の国 』を観ることに決めていた。



          *  私の 最初の『 夕凪の街 桜の国 』 は こちら

              二度目の『 夕凪の街 桜の国 』 は こちら



夕凪の街 桜の国
夕凪の街 桜の国 posted by (C)りうりう





        映画化されると識り、それも実写化だということで、
        正直、なんだかとても気が重たかった。

        こうの史代氏の、あのほゎほゎのあたたかな絵柄とあのお話が、
        実写で表現できるとは思えなかったし、
        何より、ひと、による、リアルな表情、表現を目にしたくなかった。


        それは、早くから『 夕凪の街 桜の国 』を入手しながら、
        なかなか手に取れなかった気分と同質なものであることに気付いては いた。


            識ってる。 よぉく識ってる。
            んだから、今は 向き合いたくない。
            今は、泣きたくない。。。。そんなような気持ち。。。


        いよいよ封切、となって、鬱々とした想いを抱えながら、
        愚図愚図と、忙しさを言い訳にして。

             でも、、、観ずに終わっちゃったら、きっと後悔する。


        んだから、今日は覚悟を決めて行った。
        ハンカチも2枚用意した。


        『 HERO 』開演を待つ、ひと、ひと、ひとで、ごった返すなか、
        それでも『 夕凪の街 桜の国 』のスクリーン前には
        50名程度入っていて、何故だかちょっと嬉しくなる。


        そして始まり、


           文部科学省 特選
           文化庁 支援
           広島県知事 推奨
           東京都知事 推奨 、、、と来て
           広島市・広島市教育委員会  後援。

           日本PTA全国評議会 特薦
           青少年映画審議会 推薦
           日本映画ペンクラブ 推薦

           、、、と、ずらり並ぶのを眺めつつ、

          「 広島市・広島市教育委員会 」の後に並ばない、
          「 広島県・広島県教育委員会 」を思い、

           ナガサキ がないことを思い、なんで都知事が、と思い、、
           思いっきり気が散って、マズいなぁ、、と思っていたら。

           そこへ、一字、一字が描かれていく。


        広島のある
        日本のある
        この世界を
        愛するすべての人へ






           ( 以下、ネタバレ含む )


        ネイティヴから観れば、
        イントネーションの強すぎる広島弁には違和感があり、
        その分、指導に忠実にゆっくりはっきり、
        できるだけ自然に発音しようと懸命に演じる役者さんたちに、
        朴訥とした誠実さを感じ、それがそのまま こうの氏の絵と重なる。

        そしてひとつひとつの台詞がこころに残る。
                 (藤村志保さんの広島弁は、さすがだった!)

        広島弁に慣れない観客は、逆に、懸命に聴こうとし、
        ひとつひとつの台詞がこころに刻み込まれるだろう、と思う。


        そして、気付く。

        シチュエーションはところどころ変わっても、
        台詞は全て、原作のこうの史代氏の描かれたネームのまま、であることに。

        そして、、、、皆実の台詞が、
        あの日、友を全て失い、唯一生きて戻った隣家の友の最期を看取り、
        独り生き残った私の母の言の葉そのもの、であることを
        リアルに突きつけられて、私は慟哭する。


          「 うちは生きとってもえぇんですか 」

          「 うちは 倖せに なったら いけんような気がする。

            倖せだと思う度、美しいものを見る度、
            おまえの住む世界は、そっちではないのだと声がする 」


        母もずっと、
        自分独りだけが生き残った意味を突きつけられて生きて来た。
        自分独りが倖せになる訳には行かないと。

        意義のない生は紡げない、と、大きな十字架を自ら背負い、
        禁欲的な奉仕、奉仕の日々を送っている。


        皆実は言う。


          「 原爆は 落ちた んぢゃなく、落とされたんよ。
            うちらを 死ねばいい、と思った誰かによって 」。

          「 1番怖いのは、死ねばいい、と思われるような人間に
            本当になっとることに気が付いてしまうこと 」。


        皆実に想いを寄せる打越は、何も言えず、
        やっとの想いで、

          「 生きとってくれて、有難うな 」

        と呟き、皆実の手を取る。 


        それから突然後遺症が発症し、息を引き取りながら、皆実は思う。

       
          「 嬉しい?

            13年も経ったけど、
            『 やった! またひとり殺せた! 』 と ちゃんと思うてくれとる? 」








        原爆は 「 しようがない 」 ものだったのか? ――  否!

        戦争は 「 しようがない 」 ものだったのか? ――  否!

        否。  否。  否。   断じて 否。

        ひと が ひと を殺した時点で、
        戦争には、「 正義 」なんて ない。

        いったい何のために、私たちは言の葉を持ち、
        素晴らしい智恵に恵まれているのか??


        この悲しい『 夕凪の街 』の後、
        『 桜の国 』は難しいのではないか、と思えた。

        『 夕凪の街 』のひとたちが、余りにも圧倒的な存在感でもって
        こころに焼きついてしまったので。

        でも、七波は、母や皆実、祖母の死を乗り越え、
         「 この父を、この母を、自分で選んで生まれて来たのだ 」と
        見事にきりりと述懐してくれた。

                
             それで 被爆二世や三世の不安や苦しみが【解決】する訳ではないけれど、
             でも、打越の言の葉と合わせて、七波のこの言の葉は、
             少なくとも、私の母を救ってくれる。

             その母を選んで生まれることはできなかったけれど、
             そのひとを母と呼ぶ 私を救ってくれる。


                  、、母 が 父と乳児の私を選んでくれたことに
                  こころから感謝しつつ。


            願わくば、『 夕凪の街 桜の国 』を、
                ひとりでも多くの方々が、観て下さいますように。
            願わくば、『 夕凪の街 桜の国 』が、
                ひとりでも多くの方々のこころの傍らに在りますように。
  


夕凪の街桜の国夕凪の街 桜の国
(2004/10/12)
こうの 史代

商品詳細を見る
夕凪の街 桜の国 [DVD]夕凪の街 桜の国 [DVD]
(2008/03/28)
田中麗奈、藤村志保 他

商品詳細を見る


   

泣

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



                   * 原作が被爆後10年であるのを13年にしたのは、
                     『 三丁目の夕日 』に合わせたかったからとの由。

                   * 平野、フジミ、翠、皆実、旭、(霞)。
                     『 夕凪の街 』の平野家の人物名は、
                     平野を含めて、全て広島市の町名である。

                     翠も皆実も旭も霞も、私の中学校区。
                     結婚後、翠町には3年間住み、皆実町には6年住んだ。
                     平野町、富士見町は、そのすぐ隣の中央地帯である。

                   * 9.11を迎えた翌日、これを観た日に、
                     安倍総理が辞意表明。(一生忘れない!)



               追記)● 非公開日記に書き入れたため、再アップ。
                     【Last updated 2007/09/13 3:31:03 AM】以降、
                    本文の空白部分を3字詰め、3字訂正、2行追加。

                   ● 以降、トラックバックのため、3度アップ。
                    本文変更なし。



ジャンル : 映画
テーマ : 考えさせられた映画

タグ : ヒロシマ 夕凪の街桜の国 こうの史代 原子爆弾

[ 2007/09/13 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(20)

安倍総理 辞意表明。







   な~~~んや それ!(激怒)









なんちゅうタイミングですのん?





ペン雷  ペン雷  ペン雷

ブログランキング・にほんブログ村へ






[ 2007/09/12 23:31 ] ニュース | TB(0) | CM(10)

【 H 】 な 看板。






      通勤途中で、先週には見かけなかった、結構大きなまっ黄っ黄の看板。


      交差点手前に置かれたその看板には、

      大きく

       な ビデオ
         DVD
         本  
      と書いてあって、

                        ( 今、確実に、ぱぱさん と どーもくんは釣れたな(笑) )
                          その交差点を左折するように赤い矢印。


       もの凄いインパクトである。

       店名などは随分下の方へ目立たず描かれてて、ロゴさえない。
       とにもかくにも「 Hなビデオ、DVD、本なら こちら 」な矢印。

       結構でっかぃ看板なのに、美的センスもデザインもへったくれもない。
       ベタ塗りの黄色いバックに赤の「H」と矢印に、後は黒の文字だけ。
       フォントもフツーのゴシック体。

       驚いて、まじまじとその看板を見て、吹き出した。



     ot  な ビデオ


       と、「 H 」と「 な 」の間に、
       「 ot 」が小さな白い文字で描かれていた(爆)。


       ほほぅ。 「 Hot 」な ビデオやDVD屋さんなんだ?

       で、実のところはどーなんだ??

       って、チェックしに左折する車も少なくなさそう(笑)(笑)。



       市内中央部に近いところに、全くセンスのない、こんな看板は
       ちょっと悲しいけど、パワーは感じて、可笑しかった(笑)。


           注目を浴びて興味を喚起させるその目的は
           十分果たしてると思う。

                   けど、店名なんて全然覚えてないぞ(゚゜)\バキ☆



ペンGJ

Good Job!!、、、なのか?

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2007/09/11 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(16)

洗車、洗車、洗車。







      ここのところ、まだまだ隆盛であるオクラやゴーヤ、ピーマンたちを横目に、
      ネギだの何だのとお植え下さる由にて、
      裏の休耕田の畑へ義母が日参して下さいまして。


         私は、かんかん照りの下には出て行けないので、ごめんなさい。

         それでも裏から大声で幾度もお呼びになられ、
         その度にあれやこれやと長いお話を拝聴しなくてはならず、

         麦茶やら何やらをお持ちしたり、
         義母のトイレの度にぎくぎくと迎え入れ、
         洗面台の散らかり具合に肝を冷やしたり。

         こんなことなら、対紫外線覆面重装備をして、
         一緒に並んで畑仕事をした方が、
         互いの精神衛生上イイのでは、と思いながら、

         んでもそれをしてしまったら、これから毎日がそうなってしまふ、と
         こころを鬼にし。


      「 りうちゃん! ? 」


         はぃはぃ、またですか。 (o_ _)oポテッ
         40分ほどお話して、それから2分も経ってませんが。

         溜息つきつつ、出てみたら、義母が私の愛車を指差している。

         みると、フロントガラスから車の屋根、運転席横の窓、、、

         一面に鳥のフンで真っ白。  ペン哀 


         これだけ大量なのは、久々で、
         以前、目白さんたちが、連日うちの車で大会議をなさって以来。

         今回は、うちの屋根で会議をしようと集まった鳥さんたちによる、
         上空からのお見舞いのようである。  orz....

         目白対策は、不要なCDをあちらこちらにぶら下げ、
         ミラーをしまい、網で車をすっぽり覆うことで解決したが、
         上空からの攻撃には、なす術がない。(悲)


         ふぅが悪い( 体裁が悪い )から、今すぐ洗え、とおっしゃる義母に


      「 はい! 今すぐっ! 」


         言われなくても、この炎天下、放っておいたら、
         こびりついて大変なことになる!! と、
         久々に、こころから美しい返事(゚゜)\バキ☆をし、
         対紫外線重装備をしてから、車を洗車しやすいように動かす。

         バックだったから何とかなったものの、
         前進など、とても出来ないほど、フロントガラスは真っ白。



         それから洗車、洗車、洗車!!

         そろそろしなくては、と思っていたので、イイ機会ではあったのだが、
         洗車の前に、大量のフンを落とさねばならないのが、とっても悔しい。

         炎天下 なのも、とっても悔しい。


            、、、んでも、洗車の間は、義母から解放された気分♪ (゚゜)\バキ☆



     ?? 我が家の洗車は、勿論、重曹で。


        排水がそのまま、お隣の田んぼに流れ込んぢゃいますからね。
        自然に優しい、重曹、もしくは重曹より強力な『 アルカリウォッシュ 』。

        部分汚れは、水気を絞ったボロ布に重曹を載せて磨くと、
        塗装も傷つけず、ピッカピカ! ?

        水で流した後、お酢でリンスをすればいいのだけれど、それはパス(汗)。
        その代わり、炎天下にワックスまで塗って、ぴかぴか。

        愛車Fitも、にっこりした気がして。

                      、、思わず にっこりぃ \(^o^)/☆
                      鳥さんにも、ありがと、って今なら言える。

                      、、でも、明日、またしたら、暴れてヤる!

ペン快晴

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



いのち の バトン ( ムコ多糖症 ) 【 追加訂正あり 】








? パクチーナさん からいただいて来ました。

『 いのち の バトン 』です。


私の2度目の膝の手術が無事終わって、退院するその朝。

義母が突然『 ギラン・バレー症候群 』という難病に倒れ、
四肢が麻痺し、その麻痺がどんどんと広がって行きました。
( お盆であったため、病名判明まで3日掛かりました )。

私たちは愕然とし、天を仰ぎ、
この難病とどう闘っていくか、対策を練りました。

ネットを駆使し、その折に「 難病 」そのものについても調べ、
『 ムコ多糖症 』についても識りました。


幸い、義母は奇跡的、と言われる快復をみましたが、
リハビリも長くかかり、本当に大変でした。
何事も「ひとごと」、ではないのだ、と思い知りました。


國から「難病指定」を受けることの困難さ。
有効と思える薬の認可までの長い道のり。
そして國は今、どんどん難病指定を外して来ています。


義母も、一刻を争う点滴が1本20万円でした。

「打っていいか?」と主治医の先生に訊かれました。

それを日に5本、3日間が1クール。
それから、1週間透析を受けることになり、
鎖骨辺りにシャントを付けていただき、
その後、また1本20万円の点滴を1クール。。。。。

國に「特定疾患」と認められねば、お金がなければ、
いのちを奪われてしまう現実でした。


「 ムコ多糖症 」に苦しむ、ちいさな子どもたちのいのちを救うため、
頑張っておられるおとうさん、おかあさんのため、
今の私に出来ること、、、、とバトンを受けさせていただきました。

よろしければ、皆さんも。。。よろしくお願い致します。

きちんと識り、声を挙げていくこと。 大事ですよね。




        病院マーク以下がいただいたバトンのコピペですが、
        9月22日、23時15分に、同様に『 いのちのバトン 』を掲載され、
        ムコ多糖症親の会の事務局の御方より、
        幾つか情報の誤りがある、とご指摘を受けられた無限角さまから、
        以下のご報告をいただきました。 


        バトンをそのまま受け取って、
        厳しく精査せず、そのまま転載をしていった無責任さを深く反省致します。
        申し訳ありませんでした。

        病院マーク以下が、バトンをいただきましたコピペ。
        鉛筆マーク以下は、ムコ多糖症親の会の事務局の御方から、
        「 情報の誤りがある 」 と指摘されたものです。

        皆さまには、どうぞ最後までお読み下さいますようお願い申し上げます。




±  ±  ±  ±
                          ( 以下、バトンのコピペ )



《ムコ多糖症》という病気を、ご存じでしょうか?

この病気は、人間の中でも、小さい子どもだけが、かかる病気です。

けれど、この《ムコ多糖症》と言う病気は
社会では、殆ど知られていません。(日本では300人位が発病!) 


つまり、社会的認知度が低い為に、

厚生省や、製薬会社の対応が悪く、
もっとも安全な、投薬治療をする為の薬の許可が出されていません。
( ※補足 舛添議員が、国にこの病気の薬の認可を国会に提出 )。


ムコ多糖症は、ひとたび発症すると、殆どの人が10~15歳で亡くなります。


8月7日 『 SCHOOL OF LOCK 』というラジオ番組で、
湘南乃風の若旦那が、この病気の現実を語られ、

楽天ブログの中の誰かが思いつかれたのが、
このブログのバトンという方法です。

5~6歳の子が、厚生省にスーツ姿で出向き、
自分たちが生きる為に、必死に頭をさげているという驚くべき現実!!

この子たちを救う為に、私たちができることは、
この病気を、私たち自身が識り、
一日も早く、薬が許可されるよう努力する事だと思います。



■ ムコ多糖症 ■

ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、
体内に蓄積することで、様々な異常が引き起こされる。

多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。
重症の場合は成人前に死亡する。

今のところ有効な治療法が無いため、
骨髄移植や、遺伝子治療の臨床成果が
少しでも早く待たれる病気の1つである。

「 ムコ多糖症支援ネットワーク 」

☆ バトンして頂ける方は、日記に貼り付けて下さいませんか。

※私達が何か力になれば・・・とバトンを手渡します。


◆   ◆   ◆


「ムコ多糖症支援ネットワーク」のお母さんの声より・抜粋

私達は、日本全国の「ムコ多糖症」患者のために、
行政・製薬会社・国会等、関係各所に対し働きかけ、
治療薬の早期承認に向けての活動を始めました。

こうした活動にとって、
一番の後押しとなるのは、社会の声です。
皆様、子供たちが苦しむ難病にご理解をいただき、
「ムコ多糖症」の患者たちが、
一日も早く新しい治療が受けられるよう、応援してください。


?  ?  ?

               ( 以下、情報に誤りがあるとご指摘を受けた部分について )


     (1) 厚生労働省の承認が遅いのは事実ですが、
       それは薬事行政のシステムの問題です。
       社会的認知度の低さが原因ではありません。
       当会が2004年11月、2003年から欧米で承認され販売が開始されている
       ムコ多糖症I型の酵素製剤の国内展開を早期に求める要望書を
       厚生労働省に提出しましたが、これを受けて、
       翌年の未承認薬使用問題検討会議にてとりあげていただき、
       製薬会社は2005年8月に新薬承認申請を実行することにこぎつけました。

       実際のところ、既成の薬事行政のシステムでは
       成り立たないはずのところを、緊急性の高い難病疾患として理解され、
       担当者の英断により山が動きました。

       いずれの酵素製剤も米国で開発されたものですので、
       国内展開にはタイムラグはあります。
       厚生労働省も製薬会社もそれぞれに多大な尽力をして下さっているものと
       当会は受け止めております。

       やる気がないように思われる文章は不適切と思います。
       何度か当会も厚生労働省や製薬会社を訪ね、
       ムコ多糖症の患者たちの現状を訴え、理解して頂いております。


     (2) 「発症するとほとんどの人が10-15歳で亡くなる」というのは誇大表現です。
       実際には重症なタイプでは10歳に満たないケースもあり、
       20歳前のケースはほとんどです。
       しかし、軽症の場合には20歳を超え、30歳、40歳の方もおります。
       「ほとんど」というのは表現に行き過ぎがあるでしょう。


     (3) いま最も期待され安全といわれている治療法は酵素補充療法というものです。
       一定の効果を認めていますが、根治療法ではありません。
       これまでは骨髄移植以外はなかったので朗報なのです。
       ムコ多糖症への遺伝子治療は研究中のレベルです。

       とりあえずバトンの内容についてコメントさせていただきました。
       これが出回っているとなると、
       誤った認識が広まる危険性があるように思い危惧します。

                         日本ムコ多糖症親の会事務局
                         http://www.mps-japan.org/index.html



ペン潤

ブログランキング・にほんブログ村へ



[ 2007/09/09 00:00 ] メモ メモ ( ..)φ | TB(0) | CM(24)

「 玄関に書棚 」 は イケませんか。






        思いがけない絶食生活 も2日間で終わり、【祝☆大団円?】
        そろそろ、13棹目の600冊スライド書棚 をお迎えしようと、
        10,11棹のロー書棚を動かし、スペースをつくった。


書棚かもぉん♪

ちっこく見えるけれど、これでも横120cm、奥行90cmある。



       щ(゚▽゚щ) かもぉん♪
       実は引越前から13年、恋焦がれてた 『 通販生活のスライド書棚 』???


         るんた、るんた、るんたった♪


         これまでここに在ったロー書棚は、背合わせにして、
         リビングとダイニングの間仕切り的に置いてみた。


         私の常で、今までロー書棚の上に置いていたあれこれ、
         ロー書棚のなかみ、引き出しのなかみ、全部出して、
         要、不要と整理していくのだが、結局殆どのものを捨てられず、
         かといって、そのまんま仕舞い込めず、現在リビングが大変なことに。

         途方にくれ、大汗をかいていたところに、義母が登場し、

         まず、玄関ホールに出現した書棚を、物入れかと褒め、

          これでいつも綺麗な玄関ホールであれるだろう  と言い、
       
         書棚だと言うと、たちまち非常識だとご機嫌を損ねる。 ?


           玄関は、お客さまを招き入れる神聖な場所。
           そこに書棚を置くなど、言語道断だと。

           仕事の本なのか? そうでなければ、
           玄関まで本でいっぱいになるほど、何をしているのだ。
           本を読むより、他にすることはないのか。
           広い家に住みながら、なんで玄関にまで本が溢れるのだ。

           本など、限られたスペースで十分であるし、
           それ以上になったら、処分をするものだ。  云々。



         はぁ。。。。おっしゃる通り。 


         この地では『 玄関 』とは特別な場所で、普段は鍵を閉めて使わない。
         毎日綺麗に拭き清め、まれびとの来訪に備える。

         日常は、皆、勝手口しか使わず、
         格の低い者などは、玄関をくぐることは絶対に許されない。

         そう、回覧板なども、勝手口に回ってそこから渡すのが常識。

         んだから、以前より、私が勝手口を勝手口としてしか使用せず、
         玄関をフツーの玄関として使用することを義母はとても嫌っていた。

         玄関のたたきに、玉葱やジャガイモを置くことを物も言えぬほど怒っていた。

              でも他に置く場所がないことを納得はしてくれたらしく、
              5年経過した頃、やっと許してくれたのだったが。


         今度は書棚で、逆鱗に触れた?

         はぅぅ。
         んだから、圧迫感のないよう、スリムなものにしたし、
         扉を閉めてれば、物入れに見えないこともないでしょう? ダメ?



             。。。義母を説得なんて、とてもできないから、

             ただただ「 ごめんなさい 」。 m(__)m
             不出来な嫁で 「 ごめんなさい 」。

             時折、もう、私はいいから、
             お義母さんの気に入られるお嫁さんを貰い直して下さい、と
             何度も何度も、口から零れ落ちかけ、ここまで来たけれど。


             右からヤって来たものを、私は左へ受け流したい。 (o_ _)oポテッ




       あ" a
       、、、現在、もう1棹ヤって来る書棚のために、
       ダイニングが狭くなったことを義母が識ったらだうしやう(滝汗)。


ペン苦

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



絶食 中止?






       今日も1日、胃が痛くて、食べられなくて 気力もなくて、ごろごろ。

       気が晴れないので、何か、本でも繙こうと2Fの書棚へ。
       どのご本だったら、夢中になれるかと、あれやこれや出してみて。

       夫のメール着信音で我に返ると、午後9時を回っており。



       夫からは、件の後輩の彼女 が、退社後に夫の部署に訪ねて来た、と。


          「 りうりうさんに今更ながら、色々教わっています。
            全部聞いて貰ったので、気分が晴れ、とても元気です。

            りうりうさんには、子どもみたいに駄々をこねてしまいました。 てへ 」

        元気いっぱいにそう言ってたから、彼女、もう大丈夫なんぢゃない?



 

       (o_ _)oポテッ


       よっしゃぁあああああああああああ!! 

          さすが、私の可愛い後輩☆☆☆  立ち直りが早いよん♪      


                 、、、途端におながが空いてきた私。
                 考えてみれば、丸2日、食べてないし。


                  でもまだ、ちょっと胃がむかついてるから、
                  梅干でお茶漬け食べてみて、だいぢゃぶだったら、
                  断酒を破って、冷酒を呑むなりよ \(^o^)/☆

                           皆さんにもご心配をお掛けしましたm(__)m


ペン快晴

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2007/09/07 21:47 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(14)

ただいま 絶食中。






      他部署の先輩方との会食 の 余波 は続き、

      在宅ながらメッセンジャー、メールを通して、
      本部女性7名中、天使な先輩と40代の私たち、計4名を中心に、
      ずっと想いをやり取りし続け。

      これで、【 雨降って地固まる 】になれればいいのだ、と想いつつも、
      昨日は胃が痛んで痛んで、ついに夜に嘔吐する。

      本日も胃が痛み、むかつきも酷いので、
      夫の定休日で、夫は御馳走を期待しているが、私は絶食することに。


                 をを!! 痩せられるかも知れん\(^o^)/☆(゚゜)\バキ

ペン台風

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2007/09/06 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(12)

会社本部 の 存在意義。






      他部署の先輩方との会食 を終え、
     
      心配していた入社3年目、5年目の若い後輩たちは、
      現場からの指摘に鑑みた自身の反省と決意を
      早速見事な文章にして、イントラネットに載せる。

      私も私自身のケジメとして、自分の総括を載せる。

      ところが、そこで内々に、
      私より6年後輩の女性から想いも賭けぬ「NO!」を受ける。


      現場から本部に対して「NO!」と言われたことに、「NO!」と返せる。
      「 りうりうさんのように へりくだりたくない  」と。

      それは何より、自身の仕事に、同僚たちに。
      二心なく、愛情と誇りを持って、日々懸命に仕事をして来たからこそ。

      だからこそ、現場からの(一方的な)物言いに、全面屈服はしたくない、と。


      判ってる!! 判ってるよ!
      正義漢な彼女の怒りや悲しみを何より嬉しい、と想いつつ、
      でも伝えねばならない。


      私は「 へりくだって 」なんかいない。

      ただ、本部は現場が在ってこそ、の本部である、ということ。


      民草の痛みの判らない政治家がダメダメなように、
      現場の現状、現場の想いや悲鳴を識らない、識ろうとしない、
      或いは看過する本部の人間の存在は百害にしかなり得ない、ということ。


      本部に在る私たちは、
      広告企画などで、戦術を練るけれど、それは先頭を走る訳ぢゃない。
      お店に在る方々がみんな楽しく倖せに円滑に日々の業務が行えるよう、
      お手伝いをさせていただく後方支援の部署なのだ、ということ。


      そのためには、
      お店で、皆さんが1日中、立ち通しでお客さまと接し、学ばれ、
      嬉しいこと、悲しいこと、たくさんたくさんの毎日を積み重ねて
      頑張っておられる以上の頑張りを、私たちはしなくてはならないこと。

      本部は、本部たり得るために、
      常に現場に在るひとりひとりの社員にこころ寄せ、共に在り、
      共に歩いて行かねばならないのだ、ということ。

      「 これだけ頑張ってる 」「 これだけ努力してる 」という
      自分たちの自己評価とお店からの他己評価は、
      往々にして違っているものであること。

      その違いは、何処から出て来るものであるか。
      それ を埋めていく努力は、ここまでやったから大丈夫、というものではないし、
      どんなに努力し、築き上げていても、
      たった一瞬、たった一言で崩壊してしまうこともあるということ。

      ひとたび、不信感を表明されたからには、
      そこに至ってしまうまでの自分たちの在り方を省みる作業は絶対に必要だし、
      再び信頼していただけるよう努力する、その形は、
      先方に伝わるものでなくてはならないと。

      私たちは、誇りをもって、謙虚でなくてはならないと。 



 
     私に「NO!」を言ってくれた後輩は、
     入社前に、私が彼女の会社訪問を受けて面談し、役員面接へと上げた彼女で、
     真面目で、向上心、正義感の強い、素敵な後輩である。

     20年、彼女は、私に一途な信頼と愛情を注いでくれていた。
     その彼女が、「 へりくだるりうりうは見たくない 」という。

       うちの会社に本部も現場もない。
       みんな一緒。 同じ社員ではないか。
       本部の男性の不手際は、その場で、すぐにイントラネットに入れて欲しい。
       そのためのイントラネットであるのだから。
       こうして、会食で本部の女性に「NO!」というのは間違っている、と。

     彼女は正しい。  、、、筋としては。

     だが、お店の現状を頭のなかでしか、識らない。
     ずっと机の上で、マシンに向かっている私たちとは違うのだ、ということが。

     そして、現場にとって、本部である、ということだけで、
     どんな圧力を感じさせてしまう存在となるのか、ということ。
     【 別格 】として思われ、扱われてしまいがちである、ということ。

     私たちはそんなつもりがなくても、常にこころを砕いてなくば、
     「 上からの物言い 」だと思われてしまうこと。 


       ずっと私のなかで、それは大前提として在ったため、
       ことさら、こうした問題を改まって
       後輩たちと語り合うことをしていなかったことに気付いて、愕然とする。

                         正念場ですぞ>ぢぶん。
                         ふぁいと、ふぁいと>ぢぶん。


ペン台風

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




[ 2007/09/05 00:00 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(6)

他部署の先輩方との会食。








       2週間前、うちの 天使な先輩 から連絡が入り、
       4日に、他部署の先輩の方々からのオファーで、昼食を一緒に、との由。
 

       お店の方々からのオファーは、色々な意味でとても有難いこと、と快諾するも、
       当日まで、うちの本部女性全部 VS 他部署の先輩の方々 だと思っていた。

       当日になって、会食に呼ばれたのは、天使な先輩と私だけだと知り、
       俄かにこころに暗雲が。

       他部署の先輩のおひとりは、私のとても敬愛している先輩で、
       彼女は、うちの2人目の女性取締役となられている。
       ずっと親しくさせていただいていたのに、昨年、ケータイ会社を変えられ、
       アドレス変更通知をいただけなかったため、1年近く悶々としていた私だった。

       天使な先輩にも、夫にも、来ていたのに、である。

       だったら、天使な先輩なり、夫になり、訊けばいいものを
       彼女から直接伺うべき、だと、シャイな私は独り悶々。


          そんなこんなはあるし、
          最近の本部の在り方について、この先輩方だったら、看過されない。
          きっと大叱責なさるだろう、という予測が十二分に。 しぉしぉ。


       3店舗から3人の先輩方、天使な先輩と私との5名の会食は、
       リーガロイヤルホテル 33階 レストラン シャンポールにて。

       席に着くなり、私の予測ど真ん中に大爆発。
       お昼から超豪華なフランス料理ではあったが、全然 味が 判らない ( ┬_┬)。

       でもそれは、先輩方もそうであったことだろうと思う。 

       本来なら、楽しい会食、美味しい会食になったはずなのに、
       申し訳なく、胃が縮む想いがする。

       私自身は十二分に自覚、予測していたことであったので、
       先輩方にここまで言わせてしまう前に、
       なんとかできなかったか、とひたすら反省。
       心配なのは、いきなり批判に晒された天使な先輩のこと。



       本部男性が行ったクレーム対処内容を中心に、
       お店側としてのたくさんの批判、本音を伺い、
       それで おなかもこころも頭もいっぱぃいっぱぃになったのだったが、


       帰り際に、何気ない形で、敬愛してる先輩から、


         この1年、りうさんにどんなにメールしても1度も返事を貰えなかった。 と。
         何度も長文のメールを送ったし、
         もう、耳を傾けてはくれないのか、
         そんな本部になってしまったのか、とショックだった。 と。


       連続打撃に頭が真っ白になる。

       愕然として、互いの送受信履歴を見せ合い、
       私は、アドレス変更後の彼女から1通もメールを受け取っておらず、
       彼女は、私にメールをし続けてくれたことを確認する。

       私は納得したが、彼女はどうだろう。
       メールを受けても、消していれば、履歴もメールも残らない。
       どうぞ、これだけは信じて下さいますように。

       彼女のメールの宛先は、間違いなく私のアドレス。
       それで何故に私のもとに配達されなかったのか。
       彼女のもとに、不達通知が行かなかったのか。

       電子メールの恐ろしさは、昔から重々承知していたハズなのに、
       こんな形でまた思い知らされるとは。



       帰社して、本部の女性たちにフィードバックし、
       皆、愕然として重たい空気になるなか、
       階段をあがって、今回の騒動の原因となった男性にも伝え。




       ここからが勝負。



       本部内では、みんな仲良し。
       いつも楽しく、るんたった♪で仕事をして来た、
       特に若い後輩たちにとっては、
       現場からの「NO!」という初めてとも言える試練。
       どう乗り越え、頑張り通してくれるか。

       全社員、肩書がなく、皆平等で在れる稀有な当社であっても、
       本部と現場という、言わば会社組織として宿命的に持つ軋轢。
       現場を識っているとは言えない若い後輩たちを、私は如何に導くことができるか。



                    ふぁいと!!>ぢぶん


ペン台風

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



お気に入り?の調理用品 (その2) ~お醤油注し~ 







        魔法の醤油 を入れているお醤油注しの底から、
        お醤油がモレるようになってしまったので、
        急遽、お醤油注しを隣町の大きなスーパーまで買いに行く。


        毎日使うものだから、納得できるものを買いたいのに、
        急場しのぎのものになりそうで、いやん な予感。。。


        ガラスにしたかったが、良い、と思えるものがない。

        だが、一見ガラスのようで、薄い(でも丈夫らしい)プラスティックで、
        「 フォルム 」という言の葉が似合うような、なかなか洗練された形。
        蓋もステンのような感じで縁が銀灰色のクールなデザイン。

        持ち易いし、使い易そうで、
        「 機能美 」と言えるクールさがすっかり気に入って、ゲットする。


お醤油注し

主にキッチンで使う 新・魔法のお醤油用お醤油注し




       我が家には、ウスターソースは置かない。

       だもんで、お醤油注しは、フツーのお醤油と魔法のお醤油と、
       2種類のお醤油注しが必要なのだが、
       濃味好きの夫がいつもたくさん掛けてしまうので、
       食卓用の魔法のお醤油注しは、1滴ずつ出るタイプを使っている。



お醤油注し2種

左)食卓用魔法のお醤油注し
右)フツーのお醤油注し(食卓・料理用)





       今回ダメになったお醤油注しは、7年使用したのに、
       夫も下の少年も、フツーのお醤油が入ってるのか、
       魔法のお醤油が入っているのか、とうとう覚えてくれなかった。(o_ _)oポテッ

       いつも使う前に、
          「 どっちが美味しい醤油? 」 と 訊く。

       夫も下の少年も、魔法のお醤油を「 美味しい醤油 」と呼ぶのはイイけど、
       フツーのお醤油のことを「 不味い醤油 」と呼ぶのはヤめて欲しい。

       今回、お醤油注しが新しくなったので、また当分混乱するんだろうな。

           、、、男の子って、お醤油注しの識別能力がないんでせうか?
           きっとどーでもよくて、全然意識なんてしてないんだろうな。



                    で、気に入って購入した新しいお醤油注し。
                    使ってみると、すご~く大量に出る。orz....

                    今まで通りの傾け方をしたら、倍近く出るので、
                    気をつけるべし>ぢぶん。

                     ↑ 1週間経ったけど、慣れない。。。


ペン嘆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



スペシャル・エディション か コレクターズ・セット か。





     8月31日。


     先回同様、即、ポチしましたよん。 ??????
        なんてったって、【 新作DVD 26%OFF】 ですから。






           2作目も3作目も、愛しのジャックを観足りなかった。


              今回は、しっかり一時停止しまくりで、
              いっぱいのジャック、ちっちゃなジャック、
              ひとりひとり、ぜ~~~~~んぶ堪能しちゃうぞ!! ?


           るんた、るんた、るんたった♪♪



           。。。だけど。
           ほんとは、こっちが欲しい>コレクターズ・セット。。。





税込10,290円 が 税込 7,614 円。 最安値だし。

特典Disc、コレクタブル・アートカード、特別アイテム?
何が入ってるんだ~? どんな感じなんだ~??
 
観たい! 欲しい! 持っていたい!! 。。。。(゚゜)\バキ☆


、、、ダメよ、ダメ。

ぅちには、お金がないの( ┬_┬)。
つましい我が家には、市販のDVDは、パイレーツしかないんだから(滝汗)。
お願いだから、煩悩よ、とく去るべし!!



ペンはーと

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



じぇんじぇん ダメ でんがな ヽ(`Д´)ノ





      8月31日、背高書棚用に発注したばかりの『 ガムロック 』が、今朝1番に届く。






      迅速に対応下さった レスキューストア さんに感謝しつつ。
      早速、先日買った、書棚下にかませておくゴムを取り去り、
      『 ガムロック 』仕様にする。

      書棚の背が高いので、ダイニングの椅子の上に踏み台を乗せて登り、
      ちょっとだけ苦労したけれど、作業自体は簡単、簡単♪
      試しに書棚を引いてみるがびくともせず。 
      『 ガムロック 』を教えて下さった、あそびすとさんに感謝、感謝。???
      この商品を例え識ってても、勧められなければ逡巡したと思う。

      敬意を表して、この書棚を 『 教訓ガムロック書棚 』 と名付ける(笑)。


      



      るんたった♪で、ぱっぱか、本を詰めていく。

      この書棚を組み立てながら、
      どの本をどう詰めようか、とずっと考えていたのだったが、
      折角?玄関ホールに設置したので、
      取り出して持参、発送しやすい利点を生かし、
      『 りうりう文庫 』として、あちらこちらにお貸ししている本たちに決める。


      リクエストが多かったり、私的に無理矢理押し付ける(笑)布教本たちのなかで、
      SF、ファンタジー、ライトノベルものを置こうと決めた。

      だもんで、勢い、あちらこちらから戻ってきて段ボールに入ったままの本が
      中心となって、ぱかぱかと入って行く。 るんたった♪


???   ???   ???


      段ボールを4箱開け、書棚が3分の2程埋まって、はたと気付き、愕然とする。 a
      

      布教本、貸出本専用棚にするのはいいけれど、
      現在、4名さま 200冊以上、お出掛けしているのが一斉に帰還したら??

      折り返し、他の本たちを送るとしても、やっぱりこの書棚は自転車操業。

      ぃゃ、だからこそ、玄関ホールで便利になった、ということで。 ぅんぅん。


          あ"。


      ま、まだ、段ボールを4箱開けただけで、
      例の100均のケース50個、1個もここに入れてないし。 (o_ _)oポテッ

      SFといっても、『 歌う船 』シリーズも、『 銀英伝 』も未だ入れていない。

      FTでは、未完の『 時の車輪 』だけで69冊あるし、
           同じく未完の『 真実の剣 』32冊。。。
           『 指輪物語 』も勿論、
           『 タムール記 』『 エレニア記 』
           『 ベルガリアード物語 』『 マロリオン物語 』、、、

      は、入らない。。 a

      FTだけでいっぱい??
      ぅぅ。 いっそ、ここは、日本もののライトノベルだけにする? (滝汗)。

      、、、って、玄関に、ライトノベルばかり、というのもなんだかなぁ。

      そんなこんなことを思いつつ、
      結局、日本もののライトノベルばかり入れていたら、いっぱいになってしまった。   orz....

      まだまだ『 十二国記 』も、
      大量の金蓮花さんをはじめ、コバルト関係も全く入ってないのに( ┬_┬)。


         、、、結局、ライトノベルのシリーズものを詰めれるだけ詰めて、
         単発ものは全く入らず、100均のケースは50個中2個、ハケただけ。

         それも純文学やミステリものは全く手付かず。

         段ボールや100均ケースから、
         シリーズものの重複本やら、巻が抜け落ちてるのを見つけて、ヘコんだだけで、

         全く片付きませんでしたとさ。 ヽ(`Д´)ノ


書棚上部   書棚下部

左)教訓書棚の上部分  右)教訓書棚の下部分


こんな感じ☆

階段下のクローゼットの横で こんな感じ☆



           ぅぅむ。

           かくなる上は、
           13棹目の『 通販生活 』、600冊スライド書棚 に 期待しよう(゚゜)\バキ☆

                   。。。。ムリだな。。。(o_ _)oポテッ


ペン暑い

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



[ 2007/09/01 19:25 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(13)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。