FC2ブログ

今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
月別アーカイブ  [ 2006年11月 ] 

ほうれん草責め。








   やっとやっとオクラとピーマンが終わり、
   この10日間、義母のほうれん草責め、である。


   この時期のほうれん草は、あまり背が高くならず、固くて、甘くて、香り高い。

   生で食べても、とても甘くて美味しいのだが、
   アクが強そうなので、生サラダにして量を食べるには抵抗がある。


   だもんで、ついつい、さっと湯に潜らせての 魔法のお醤油 だけのお浸し。

   歯ごたえがあって、とても美味しいし、胡麻和えも絶品。

   強火でさっとソテーにしてもイケる。
   朝、目玉焼きの横に添えたりして、美味しい☆

   んぢゃが、毎日毎日特大ザル山盛りを、下の少年のふたりではとても消費し切れない。
   それに飽きる。


 
     だもんで、一昨昨日は、鶏肉の皮のほうれん草炒め。
     鶏肉調理時に使わず、冷凍して取ってあった鶏皮を湯通しして千切りにし、
     胡麻油で炒めてほうれん草に絡め、塩胡椒、お酒、生姜で味を調えて。


     一昨日は、ホワイトソースをカップ6杯分もつくり、
     玉葱のみじん切りとポークビッツを利用して、ほうれん草だけのグラタンをつくり。

         さぞかし目先が変わって美味しいだろう、と思ったが、
         グラタンに使うには、このほうれん草は余りに香り高くて、
         グラタンソースが負ける。 がびぃん。 

         どちらも自己主張をする味となって、がっかり。
         ほうれん草のグラタンは、水っぽいほうれん草に限るんだぁ、、、と
         この歳にして学ぶ鈍さ。 orz....
         卵を落としてオーブンにかければ違ってたかなぁ。。


     昨日は、簡単鍋にしたが、
     さっと湯に潜らせてアク抜きして絞ったほうれん草を、同じく下茹でした白菜で包んで巻き、
     5cm位にカットして鍋に入れて、美味しかった☆


     今日は、突然に白和えがつくりたくなって、胡麻、豆腐、ほうれん草だけでつくった。
     面倒なので裏ごししなかったし、白胡麻をたっぷり擂ったから、
     白和え、というよりは、胡麻和えに近いものになったが、
     いつもの胡麻和えに味醂を加えるだけで、美味しい白合えになった♪



     明日は、ほうれん草とベーコンをかりっと炒めて、和風スパにしようかな。

     明後日は、、、、えーん。 お休みしたひ( ┬_┬)。


ペン鍋



スポンサーサイト