今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
月別アーカイブ  [ 2006年04月 ] 

≪ prev |  2006年04月  | next ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仁くんのお泊り。 その後。









昨日、初めて他人さまのお宅へ泊めていただくこととなった下の少年。


私自身は「NO」と言ったまま。
夫から許しを貰うようにメールで伝え、それっきりなので、
彼はどんな顔をして帰ってくるだろう。 そして、どんな一声を放つのか。


そして、それに対し、私は、どう接してあげればいいか。


どうしよう、どうしよう。



          。。。。えーぃ、出たとこ勝負ぢゃ!

          こころして帰宅すべし>下の少年。




怪獣ライン2





      「 ただいま! 」




割合大きな声で帰宅したのは、午後5時を回ったところ。 決勝まで観たのだろう。
少し後ろめたそう。 私の目を見ない。


      「 …お帰り 」


下の少年に合わせて、同じような声量で返事をする。
、、、、で、そのまま黙っていたら、彼も黙っている。


いつもなら、私が、煩く試合の様子を聞いたり、
彼が「疲れた~」を連発しながら、冷蔵庫を覗き、鍋のなかを覗き、
つまみ喰いができるものを探すのに。

いつもなら、疲れ切って、汚れ物の入ったバッグをその辺りに放り投げ、
そのまま大の字に倒れこんで、眠ってしまったりするのだが、
さすがに今日は神妙に、バッグから、ユニフォームや練習着、タオルを出して洗濯機に入れ、
弁当箱を流しに出したりしている。


横目で見つつ、黙って夕食の支度をしていたら、
数分、うろうろしていたが、そのまま2階に上がってしまった。


         くぅぅ。 聞きたいことは山ほどあったのに。




やっぱり夫の、

  「 まずは君から挨拶してあげんと。
    おかあさんに申し訳ない、と後ろめたい想いでいっぱいで戻って来るんだから。
    世の中が上手く行く秘訣は、1に笑顔、2に明るい挨拶。 はぃっ練習♪ 」 が正解?



私だって、彼が口を開く、きっかけを投げ掛けてあげたかった。

んでも、私は、まず、「ごめんなさい」か「有難う」が聞きたかった、な。





いつもの夕食タイムになると、呼んでもないのに、降りて来た。

黙って座るので、黙って配膳をする。


    

       「 いただきます! 」  普段より大きな声。

       「 おあがりなさい 」  普段より大きな声。

                     …あぁ、もう、この意地っ張りを誰かなんとかしてくれ。



     溜息つきつつ、ご飯を食べる下の少年。

     きっかけをつくってあげようと、遠足は2日であることを知りながら、


       「 遠足、明日だったっけ? 」

       「 う"。 ぃや、、、2日 」


     普段なら、喧嘩中でも、この辺で、どちらもきゃぃきゃぃと喋るのに。




のろのろと食べ終わると、ごちそうさまを言い、
いつもなら、お風呂の掃除をなかなか始めないのに、さっさと掃除をする。

いつもなら、ぐずぐずとリビングにいるのに、そのまま2階に上がろうとする。


仕方がないので、これだけは訊いておかないと困ることを訊く。



       「 泊めていただいたお宅へ御礼を言いたいので、電話番号を教えてね 」

       「 う"。。。僕、知らん。。。 」

       「 知らん、ぢゃないでしょう! ちゃんと訊いておいて! 」






             あぅぅぅ。 最低~~。 ぢぶんも、仁も。  orz....




願わくば。



下の少年が、今日1日、私の思っていたこと=昨年のからすさんのおっしゃっておられたこと


  > 誤解を恐れずに、敢えて、極論を言ってしまえば、私は子供達に
  >「いっぱい迷惑をかけておいで」と思っています。
  > 何というか、親でも教師でもない他所の大人ともたくさん接してほしいです。
  > 人に世話になることを学んでほしいのです。
  > 他所様の子を泊めるのが大変なのは間違いないです。
  > 泊めていただく時は、
  > その大変なことを敢えてしてくれ、歓迎してくれることをきちんと受け止めてきてほしいです。
  > 楽しかった思いと一緒に、一宿一飯の恩義と申しますか、感じてきてほしいです。

  > うちが他の子を泊めるときも、大したことはしませんが、
  > (料理は手抜き・・・大量にスパゲッティゆでるだけ、とかね、
  > 皿洗い・布団敷きは子供達に、そして雑魚寝、等々)
  > 我が子がこんなに嬉しそう、来てくれてありがとうと思います。


どうぞ、感じてくれていますように。


ペン潤



スポンサーサイト

仁くん、ついにお泊り?!!!








昨年も、この話題で、皆さんからたくさんご意見をいただいた。




     本日は、バスケ県大会予選地区選抜。
     今日の試合で負けると、新3年生は引退である。



           今年は、残念ながら勝てそうにない。
           先輩が引退となったら、打ち上げで焼肉を食べる。



     そう言って出て行った下の少年。
     どうなったことやら、、、と思っていると、6時に彼からメール。



           先輩の家にバスケ部全員が泊まることになったから、
           泊まらせて貰って、明日の地区決勝を見て帰る。



     折り返し送る。



           打ち上げでのお泊まりは許していない。
           最終(電車)でいいから帰って来るように。



     折り返し来る。



           マジですか。
           皆が泊まるのに、僕だけ帰れん。

           去年は1年生だから、何とか帰れたけど、今年は帰れん。
           遊びじゃないんじゃけん、先輩とはこれが最後なんじゃけん、
           許して下さい。



     折り返し送る。



           打ち上げのお泊りが、なんで遊びじゃないと言える?
           夜通し、皆でミーティングしとる訳じゃないでしょうに。



     折り返し来る。



           勘弁して。 ほんまに帰れんのじゃけん。 判ってや。
   


     ぐぐ。 折り返し送る。



           おとうさんにお願いしてみたら?



     暫くして、折り返し来る。



           判りました。



     判った? 私が許さないのを判って、むくれて帰ってくるのか?
     それとも、父と交渉しようと思ったか?


     暫くして夫からメール。



           必死のメールに打たれたけん、許したよ~~?????



     ……内心、それを予測し、半ば期待もしてたけど、「?????」マークとはね。

     「 おとうさんの株 」が上がったのを感じて、とても嬉しかったんだね>夫





     う"~ん。。。。これからどうしましょう。

     これでなし崩しには絶対にしない。

     んでもって、たちまち、その先輩宅へのご挨拶? 御礼?
     他の新2年生の保護者さんたちは、どうされる? これまでは?
     足並み揃える必要あり? く~~。


ペンメール



○×バトン (※長い)






ごりえさんちから、バトンをいただいて来ました。

これだけの量にぱっぱと答えていくと、凄い自己紹介ができるんぢゃないか。
普段の偽装?も何も剥がれ落ちるんぢゃないか、と、
自分に当てはめて、面白く読ませていただいたので。

         長~~ぃので、皆さまは、適当に読み飛ばして下さいませm(__)m。



?   ?   ?   ?   ?



【 ルール 】 経験(experience)したことがあるものには○、ないものには×を付ける。
        そして1個だけ質問を増やして5人にバトンをまわす。


●入院
 ○ 結婚2年目に会社で倒れ、過労と思われたものの、3日後に結局虫垂炎で手術。
   術中に、事件勃発。 またいつか書きたい。
 ○ 上の少年、妊娠中に重度の妊娠中毒症で。
 ○ 下の少年、出産時。
 ○ 右膝前十字靭帯断裂再建手術のため 1ヶ月半 → 抜釘手術…未
 ○ 右膝半月板除去手術のため
 …そして、この度、、、??

●骨折
 ○ 肺炎を起こし、酷い咳で肋骨2本骨折(爆)
 ○ バレーの試合前、アップ中にメンバーの打球が当たり右手薬指 粉砕骨折。

●献血
 ○ 学生時代に隣家への輸血協力のため。 自分の血液型をはじめて識り、ヘコむ。

●失神
 × 一度、劇的に?崩れ落ちてみたい(゚゜)\バキ☆
   
●風俗orホストクラブ
 × 全く興味なし。 

●補導
 × 大学まで品行方正な優等生でしたん。(ホント、ホント)

●女を殴る
 × 平手打ちをかましたい奴は、かつて、いた。

●男を殴る
 × んと、小学校のときに、男子を蹴って泣かした覚えはあります(爆)。

●就職
 ○ 現在、3社目。

●アルバイト
 ○
 ・ 中学生の家庭教師。
 ・ 留守家庭(いわゆる『学童』)の先生として。
 ・ NTTのとある部署のアルバイト社員として。
 ・ NHK視聴率調査用紙回収係。(尾道市の家々を地図を頼りに一軒一軒)
 ・ マツダの社内売店の売り子さん。
 ・ 外車の新モデル発表イベントのお世話係。
 ・ 友人のピンチヒッターで出かけた、
   地元老舗デパートのテナント店の売り子さんからの出世物語。
   『 りうりう、デパートガール出世物語 』をいつか必ず(笑)。

●海外旅行
 ○ 17歳の誕生日に、家族のもとへ出発した合衆国。

●ピアノ
 △ 今はまともに指が動かない。

●テレビ出演
 ○ 小学生のとき合唱団で。
 ○ 大学生のとき、広島のFFで。
 ○ 大学生のとき、地元の青年団活動で。
 ○ 会社が取り上げられて。(会社関係は数え切れない)
 ○ NHK広島が企画した、この地のアピールで。
 ○ バレーの大会中継で。
 ○ NHK広島が企画したもので、バレーの県大会決勝で敗れたチームから、コールを受けて。

●合コン
 × 興味なし。

●北海道
 × これまで何度計画がポシャったことか。 死ぬまでに絶対絶対行きた~い!!!

●沖縄  
 ○ 3回。 これから増えそう。

●エスカレータを逆走
 ○ わはは。

●電車とホームの隙間に落下
 × 同僚がバッグを落として、散々でした。

●金髪
 × ありえない。 でも白髪になったら、紫にしてみたいかも(笑)。

●ピアス
 × 抵抗感強し。 自分を飾るために、、と思うと嫌悪感もある。

●ラブレターをもらう
 ○ なかでも強烈だったのは、中2のときに【葉書】が2通。
   母が複雑な顔で渡してくれた。 匿名だったが、あれは、嫌がらせだったんだろうか?

●幽体離脱
 × 

●先生に殴られる
 ○ 小学校時代、みんなが大好きな熱血先生に。
   廊下を走ったら、みんな並んで、箒の竹で脹脛を叩かれてました。
   わざと走る奴もおった(笑)。
  
●コスプレ
 × 興味なし。 あ、でも客室乗務員の制服は着てみたいかも。

●同棲
 × ちょっとでも「同棲」の形になるのは嫌だから、挙式前に入籍した私。
   一体何に、こだわってたのか>ぢぶん

●ナンパ
 ○

●逆ナンパ
 × ありえない。 

●交通事故
 ○ バック中、ぬかるみでタイヤが空回りした後、自宅壁に激突。
 ○ ネットのお友だちを乗せて駅までお送りしたとき、
   バックし過ぎて、停まってた他の車に接触(T_T)。
 ○ 赤信号で停まったら、後続車が停まらず追突されて廃車。 むち打ち症で苦しむ。
 ○ メガネの端でバック確認して急いだら、花壇のブロックに接触。

●パーマ
 △ 既に3年美容院に行ってないので、すっかりとれてます。

●飲んで記憶喪失
 × なってみたい。 飲んで乱れたもん勝ちだよなぁ、といつも思う。

●警察にお世話
 ○ 遺失物届け。2回
 ○ バレー部のメンバーが脅迫される事件で、主将だった私も身辺警護される事態に。

●芸能人を見た
 ○ 渡米時に空港の東銀、松坂慶子に。
   並んでた私の前に、マネージャ?に誘導されて割り込み。
   そのときの優雅な微笑み、周りの特別扱い、許せません。(←ちっちゃ)
 ○ スポーツ選手は多数。

●愛されるより愛したい派
 △ 相手で違う。でも若い時分は、常に自分「が」愛してました。

●ぬるい牛乳飲める
 × 絶対ダメ。 どうしてもなら、冷え切ってから飲みます。

●告白
 ○ 大学時代、青年団で恋模様が入り乱れ、ぐしゃぐしゃになりそうだったため、
   自分自身にも整理をつける意味で。

●運命の再会
 ○ でもそれは、今となっては、自分の勝手な思い込みだと思う。
   最近、先方からそう言われることが多いとつくづくそう感じる。 面倒。

●スカウト
 ○ 現在はさすがに飲み屋さん関係ばかり(爆)。

●抜歯
 ○ 親不知。。。後、1本残ってる(T_T)。

●宝くじ高額当選
 × 当たりたい! でも、買わなきゃ当たらないぃぃ。

●ペット
 × 実家では飼ってて、そのとき味わった失うときの痛みに耐えられないから。
   実際、飼って育てる余裕が、とてもなかったのも事実。
   広島時代、金魚は飼ってましたが。
   大きな水槽だったので、水替え、水槽掃除、それだけで大変でした。

●絶叫マシン
 ○ 遊園地に行ったこと自体が少ないので、乗った回数が少なすぎ。

●鼻から飲食物がでたことがある
 ○ ないと思いたいけど、咳き込んだりしたら、あるよねーーー。

●食べ物にあたったコトがある
 ○ 牡蠣。 名産なのに。 今は、佃煮でもダメ。 必ずあたる。

●ミクシィでお友達になって、会って遊んだことがある
 × mixiには不参加。
   でもnifty時代は、濃ゆい関係がたくさんできました☆ 今でも私の宝物です。

●いい年なのにお年玉をもらってる
 △ お年玉って言えるなら^^*☆

●スキー&スノボ
 × 凝り性の自分は、若い頃に免許を持っていなくて正解だと思っています。

●天然
 × 可愛い天然でありたかったなぁ。。。

●車を運転してて人身事故
 ○ 先の追突された事件は、これではないかなぁ。

●めがねを愛している
 ○ 自分の属する業界が業界ですので。
   でも、勝負時には(何の?)、絶対コンタクト。
   私には、コンタクトを入れることが戦闘服。

●中国人の日本語の語尾には「アル」を付けて欲しい
 × 意味不明。 おふざけなら、無礼千万、大却下。

●今好きな人はいますか?または恋してますか?  もしくは今恋したいですか?
 × また、こころ動く日が来てくれるのかな?

●今までで一番、気持ちがスッとするような買い物をした
 × 豪華一点主義の私には、自分が満足できるようなものにはとても手が出ず。
   100均などで、お茶を濁して、結局ダメダメよね。。。

●目玉焼きには醤油を掛ける
 ○ もちろん私の魔法の醤油で。 胡椒やガーリックも必要です。

●マック(マクド)を夕飯に食べる
 × ありえないぃぃ。 第一、マックがありませんが(怒)。

●こう見えて実は怖がりなんです
 ○ どんなに雰囲気を壊そうが、肝試しの類は絶対に不参加です。ごめんなさい。

●日記を毎日つけている
 × 

●携帯がなくても生活できる
 ○ PTAを引退してからは、とみに。

●友達と同居生活
 × 憧れちゃう。

●人前で何でもできる
 △ 何でもって?? 任務なら、何でもします。

●3度の飯よりお菓子が好きだ
 △ 同居中は、そんな気分になったことがありますですね。

●バンド経験あり?
 ○ 2つめの会社で。 衣装もつくって。 ハジけましたよ~~。

●自分の性格は犬派?
 × 犬が好きだけど、自分の性格は、どう考えても犬ぢゃないでしょう。
   ハムスターだったら楽かも(笑)。

●実は死兆星をすでに見ている
 × 識らなかったのでググりました。
  『北斗の拳』で、この星が見えたら死期が近いという、
   北斗七星の傍らに輝く蒼い星のことなんですね。

   実際に、北斗七星のひしゃくの柄の部分から2番目の星、『Mizar』は、
   肉眼で確認できる二重星で、隣に『Alcor』と呼ばれる星を従えているため
   目の良い人ならば誰にでも見えるんですって。
   ※ 古代アラビアでは、兵士の視力検査に『Alcor』が用いられていた由。

   私は、そんなの識らなかったし、そこまで北斗七星を意識してなかったので、見てません。
   この地では天気の良い日は満天の星なので、きっと誰もに見えると思いますですぅ。

●思い出の香りがある
 ○ 内緒☆

●二股したことがある
 ○ すみません。。。。若気の至りです、ていうか、
   二股を楽しんでる訳では決してなくて、、、、
   その、最後はどうしても重なるぢゃないですか(゚゜)\バキ☆。

●告られたことがある
 ○ なかでも3年前の入院中、同じ手術で同じリハビリに一緒に励む少年が、
   上の少年と1歳違いだったので、とても可愛くて、日々楽しく頑張ってたのに、
   退院を間近に控えたその少年に泣いて告られたときには、
   私が悪かったのか、思わせぶりだったのか、と泣きました。

●夜の校舎、窓ガラス壊して回った事がある
 × ありえないぃぃ。 見回りする側でした(生徒会)。

●大きい方をするときは服を脱ぐ
 × 何故に??

●男(女)は、黙ってセブンスター
 × 「セブンスターって紙臭いだけ」って誰かが言ってました。

●納豆にタマゴを入れる
 ○ 入れたり入れなかったり。

●成長期
 × 体重はね、いつもだけど(゚゜)\バキ☆ 身長は縮む一方(T_T)。

●喧嘩したら、どちらかというと謝るほう?
 × 意地っ張りなので、喧嘩しつつも誰か止めて~~って思ってる。
   自分が悪いのが判ってても、なかなか謝れない。
   それが最近は、随分謝れるようになってきたかな、と。
   んでもやっぱり、先に相手方から謝られて、
  「ぃへぃへ、私の方こそ」っ懸命に謝ってるパターンが多い(汗)。



?  ?  ?




     はふはふ。 終わった~~~~!!! 長かった~~~。


このルールは、1個だけ質問を増やして5人にバトンをまわす というものだけど、
5人にバトンをまわさないので、質問もここで終わり。

新たにブログのネタがいっぱい見つかったかも(笑)。
面白そうと思われた御方は、拾ってって下さいね☆


pigmacさんブヒ♪



[ 2006/04/28 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(16)

制服考・序



昨年、段ボール3箱分のPTA資料をシュレッダーにかけて処分した。
それでもまだ、特に苦労した 小学校PTA副会長時代の
制服廃止へ向けての 『 制服検討委員会 』 の資料を始め、
どうしても捨てられなかった資料が、2箱分、残っている。


今日のお片づけの途中、その2箱に手をつけたのが失敗。 


つい、読みふけってしまった(゚゜)\バキ☆



私は 学区制 の 公立小中学校の【制服】 について、
反対の意見を持っている。

それには、幾つかの切実な理由もあるが、
とりあえず、前々から書こうと思っていた 【 制服考 】 の序、として、

「 公正・公平 」を旨としなければならないハズの
『 制服検討委員会 』 の委員長でありながら、
全保護者に向けてアンケートを実施した際、
自分が書いた文書の下書きが残っていたので、
たちまちは、これをそのままアップしておこうと思う。

(これを書いたのは、99年6月30日。
 既に7年経過しようとしているが、
 現在も寸分違わず、当時の想いと同じであることに我ながら驚いている)。











    子どもたちが、いつも洗いたてで、清潔で。
    そして、育ち盛りの身体を締め付けず、動きやすい衣類で、
    元気にはねまわっていて欲しい、と願うのは私だけでしょうか。


    名札で見分ける必要がないほどに、個々の子どもたちがその子らしく、
    常に輝いていて欲しい、と願うのは私だけでしょうか。


   「制服」を着るときちんと見える、のは、
    あくまで見てる大人が持つ印象であり、着ている子どもたちの声ではありません。

    発表会や式典に服が揃わないと「見苦しい」のは、
    大人たちが「見た目」だけを問題にしているからではないでしょうか。

    個々の子どもたちが、日々何を考え、何を感じ、どのように表現しているか。
    いつも中身が問題であって欲しいと思います。


    「制服」とは、他者に自分の身元をはっきりさせ、
    着るものにその自覚と責任を持たせるためのもののような気がしております。

    会社の制服は、職業(職種)またはその会社の社員であることを示すため。
    学校の制服も「我が校の生徒」と他校の生徒をひと目で区別するためのもの。

    ならば、この地域に籍を置く以上、
    私立でなければ選択の余地なく、この学校で学ぶことになる●●小では、
    ●●小の生徒である「自覚」や「責任」を
    「制服」を着用させることで培わせる必要はないのではないか、と感じます。

    それらは、学校や先生とのかかわり、地域の方々とのかかわりのなかで
    学び、培われるものだと考えます。

    私服化すれば、「服装」に個の主張が顕れ、危険過ぎるといわれるならば、
    逆にそれは、個々の子どもたちの内面を識る、
    大きなシグナルとなってくれるようにも思えます。

    私服化すると派手になる、という心配に対しては、
    高価な衣類、ブランドの衣類「だから」かっこいい、という価値観を
    蔓延させないような保護者であるよう努めることで防げましょう。

    確かに、子どもたちのの好みと保護者の経済力で、
    高価な衣類がバンバンと買い揃えられ、
    それが「普通」「常識」になっていってはならない、と思っています。

    しかし、毎日毎日のことですから、例え一時期、せきをきったように、
    「華美」な方向へ流れていったとしても、毎日の洗濯に耐え、
    機能的、活動的なものが1番である、と、
    落ちつくところへ落ちついていくように思えます。

    また、制服によって、身だしなみが整い、登校するにあたり
    気持ちがひきしまる、という考え方に対しては、
    私は身だしなみ云々、気持ちの在りようは「制服」の有無に関係ない、と考えます。


    もし、今後も「制服」が続くのなら、せめて、基本形は、
    着脱の簡単な、何枚も洗い替えを持てる価格の綿の無地トレーナー。 色は自由。
    下に重ね着するポロシャツ、ブラウス、自由。
    半ズボン・スカートはトレーナー地のものが基本で、色は自由。

    女子は五分丈スパッツ、キュロットも可。
    こういった形であって欲しいと願います。

    こうした「制服」であるならば、
    幼い子どもたちも、手指等を怪我している子どもたちも着脱が容易であり、
    汚れれば、毎日ガンガン洗えていつも清潔。

    校庭でしっかり遊び、放課後しっかり掃除し、
    汚れても破れても、可愛いアップリケ、膝や肘あてができるし、何より、動きが楽。
    アトピーに苦しむ子どもたちにも優しいと考えます。

                   (1999.6.30 制服アンケート自由記入欄への下書き)


メモメモ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : 学校・教育
テーマ : PTA

タグ : PTA 制服 公立校 制服廃止 制服の意味 制服の意義 私服化 価値観

[ 2006/04/27 19:03 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(19)

はぃはぃ、まいりました。







先ほど、夫からメールが来た。

仕事用のPCに、社内メールアドレスで来たから、
てっきり、急用の仕事だろうと、心の準備をして開けてみる。




      今、○○さんと▽▽さんが教えてくれて、
      皆ですご~~~く盛りあがっとるんぢゃけど、君もヤってみる?



例の場所のアドレスが貼ってある。



      はぁ?
      君たちは、会社でいったい何をしとるんかぃな ヽ(`Д´)ノ

      お片づけで頭がいっぱいの私は、それどころぢゃないのよっ!!



と思いつつ、つい、夫の姓名でヤってみる(←バカ)。



      ***の 94% は 宇宙の意思 で出来ています
      ***の  6% は 純金 で出来ています



宇宙の意思(意志ぢゃないのね)と純金んんんん?

めちゃくちゃカコいいし。

あ、。。。んだから、嬉しくて送ってきたのか?>夫




      ミエミエの誉めて誉めてオーラは、務めてスルーする。
      負けず嫌いな私(笑)であること、知ってるハズなのになぁ。

ペンはー




[ 2006/04/26 18:34 ] 徒然草 | TB(0) | CM(10)

超簡単! オートミールのケーキ☆




     「 えーっ、お母さんなのにぃ(怒)  」




可愛いポールくん に 叱られ、
オートミールのクッキーづくりをされた
ゆうやけぐもさん に、
懐かしさいっぱいでトラックバックさせていただきます。 にっこり




今日は、ケーキの方のレシピ です☆
  ( オートミールクッキーのレシピは こちら )。

クッキー同様、超簡単で、しかも絶対失敗しない(笑)ので、
唯一、私が独身時代からつくっていたケーキです。

手間なのは、卵白を硬く泡立てることだけです。

食物繊維バッチリで、砂糖もかなり控えることができますので、
ダイエット中や、ご自分好みにアレンジ下さい。



例の、私の 母の黒い手帳レシピ から。 だぶる




 【 材 料 】 熱湯        1.5 カップ
         オートミール    70g
         有塩バター     100g
         卵         2個
         砂糖        240g  (私は180~200g)
         小麦粉       150g
         重曹 (BP)   小 1
         シナモン      小 1


    1) 熱湯にオートミールを入れ、ぐつぐつ煮る。
        → よく煮えたら、そのまま冷ます。 少なくとも20分。

    2) バター、砂糖をよく練って、卵黄を1個ずつ入れて練る。

    3) オートミールを混ぜ込む。(オートミールが生温い程度に冷めてたらOK)

         ※よく混ぜる。 粘りが出てもOK。

    4) 小麦粉、重曹、シナモンをふるい、つつくようにして混ぜる。

    5) 卵白を硬く泡立てる。

    6) 卵白を全体に混ぜ合わせる。

    7) 型に入れ、150~170℃のオーブンで45~50分。
  
         ※竹串でチェック。 厚みのある場合は、様子をみながら加熱+10分程度。



シナモンの香りがと~~~ってもよく、ホットケーキとしていただいても美味ですが、
そのまま、さめたら表面が乾かないよう、冷蔵庫へ。


オートミールが しっとりとシナモンの香りを抱き込み、
翌日も 美味しくいただけます。 


オートミールケーキ
オートミールケーキ posted by (C)りうりう



      独身時代、職場のメンバーのお誕生日に、いつも焼いていき、
      始業前に フルーチェをつくって冷やし
      3時のお茶の時間に プチパーティをしてました。
      そこには、結婚前の夫も居たり(笑)。

      懐かしいな。。。☆☆☆


ペンサンタ緑

だぶる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

ジャンル : グルメ
テーマ : 手作りお菓子

タグ : オートミール オートミールケーキ ケーキレシピ レシピ 簡単ケーキ

[ 2006/04/25 00:01 ] レシピ☆ | TB(0) | CM(8)

JR福知山線脱線事故から1年。(追記あり)










JR福知山線の脱線事故から1年。


あの電車の無残なありさまは、今も目に焼きついて離れない。



     107人が死亡、555人が負傷。



JR西日本は、兵庫県尼崎市総合文化センターで追悼慰霊式を行った。
遺族の希望で、追悼の対象は死亡した運転士さんを除く106人との由。

事故車両に乗務していた車掌さんは、
事故の精神的なショックで、現在も大阪市内の病院に入院中。
事故以来、自宅には一度も戻っておられない。

大きな事故は、大きな傷を遺し、原因究明も進まず、
皆があの日、あの時を引き摺っている。

決して乗っているはずのない上の少年が、それでも乗っていたらどうしよう、とこころ震え、
当事者の方々にこころ寄せた日。


私たちは、せめて、日々を精一杯生きること。
少しでも思い残すこと、遣り残すことのないように。
……それしか、ないのか、と思い知らされた日。



    1周忌。



大切な大切ないのちを理不尽に奪われてしまった方々のご冥福と
心身の後遺症に苦しんでおられる方々の早期ご回復を心よりお祈り申し上げます。


pigmacさん泪
pigmacさん 『 泪 』

弥々さんからトラックバックをいただきました。

あの日の衝撃。
待っても待っても来ぬひと、帰らぬひとを待つ痛み、悲しみ。

忘れられない、忘れてはならない、と感じつつ。

私の方からも返させていただきました。




[ 2006/04/25 00:00 ] ニュース | TB(0) | CM(6)

レノグラムの結果。。。。。はにゃ~~orz....









ペン残念





レノグラムの結果は、「 残念! 」 としか言いようがなく。



放射線科から送られてきた画像を、先生のPCでコマ送りにして一緒に観ると、まるで動画。
凄いなぁ。。。。と感心してる場合ではなく。




       私の腎臓は、左しか働いてなかった ことが判明。


        結構、衝撃。




というか、これまで黙って頑張ってくれてた左の腎臓に、感謝の気持ちでいっぱい。

投薬しながら、ずっと私の状態を診、こうして原因を見つけて下さった先生にも、感謝、感謝!




動けない右腎臓が、懸命に働こうとして(健気~~~)、
血圧を上げろ、と指示を出していたため、高血圧になった模様。



とりあえず、バイパス手術を受けることになるのだが、
既に右腎臓が萎縮しているため、手遅れの可能性が高いとの由。



手遅れの場合、右腎臓が出す、血圧を高めるための命令をブロックせねばならない。



手遅れか、否か。
バイパス手術するメリットがあるのか、否か。

5月1日のCTスキャンで見極め、即、検査入院になるかどうか、ということらしい。



。。。はぁ。
なんだかんだと家の片づけをさぼっていたが(まだだったんかぃ>ぢぶん)、
明日から、猛スピードでやっつけるなりよ!!


ペン霧

本日の検査料、2万円也! orz....

んでもって、次から次へ、宙ぶらりんはイヤなりよ~。ヽ(`Д´)ノ
早くハッキリしたいなぁ。。。




[ 2006/04/24 20:46 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(47)

続・偉大なるチューリップ







昨年、掘り出し忘れの小さな小さな球根から、
6年を経て見事に花を咲かせたチューリップに感動した


感動しつつも、その球根を掘り出すこともせず、
またまたそのまま、放っぽいてた私(゚゜)\バキ☆。



なんと今年は、また違う場所から、今度は4本花を咲かせてくれた。


    昨年と同じ紫。
    そして、白。
    赤にフチが白、赤にフチが黄色。



赤の2本は、細っこくて、
「 そんなんで咲いちゃ、ヤバくない?」 と思えるような
ひ弱いチューリップなのだが、色は鮮やか。 下の少年似か(笑)。


転居直後は、チューリップ200本を群生させて喜んでいたのに、
球根の掘り起こしに音を上げ、3年しか頑張れなかった。


その後、この子たちは、肥料はもとよりお水さえ満足に与えられぬ逆境のなか、
6年以上、細い葉っぱだけ出しては、栄養を自分でこつこつ球根に貯めていた。





そして、時至りて、自力で咲く。


     幼い少年たちと一緒の園芸作業。

     きゃぃきゃぃ言いながら、200球も植えて、名札をそれぞれに立てて。
     少年たちと、チューリップが育っていくのを心待ちにし、
     次々と開花するのを「咲いた、咲いた」と共に喜んだ日々を熱く想い起こしながら。


     昨年の2本、今年の4本のチューリップに。
     より、たくさん学び、いとおしく眩しく感じる春の日。





チューリップ2 ? チューリップ





     春の元気を貰いました。

 
     なんとか、下睫毛の生え際もかさぶたとなって、外出できそうです。
     明日は、レノグラム、行って来ます!
 

ペンわー



[ 2006/04/23 23:49 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(12)

送られて来た「成績表」









先日、珍しく茶封筒ばかり、3通配達されて来た。

奇しくも、3通とも京都より。


   1通は、上の少年から。
   もう1通は、少年の大学から。
   最後の1通は、夫の出身大学の合氣道部から。(年に数回、OBに近況報告が送られてくる)



上の少年の封書を開けてみて驚く。


『 学業成績表 』が入っている。 ほよよ~~~。。。


私のときには、履修科目ごとの試験結果がカードのようになっていて、
こんな一覧表にはなってなかったなぁ。
夫に送るために、教務課から貰って来たのだろうか?



怪獣ライン2






    「 ちゃんと勉学してるのかどうか、試験結果が知りたい 」 



以前、夫がそう言うのを聞いて、


      いいぢゃん、別に。
      もう大学生なんだし、
      金銭的に私たちが無理してること、彼はよく判ってる。

      私たちの想いを足蹴にするようなことはしない、できない子なんだから、
      プレッシャーを与えるようなことを言うな。

      自分で、いい按配に勉学しているよ。


と、私。


しかし、夫は、



      ぅん。。。。 でも知りたい。
      どうも 傍からは 学業<バスケ のように見えるし、
      僕の頑張るモチベーションにも関わることだから。



ふーん。

それ以上、私は何も言わなかったけれど、
夫は、上の少年にメールでも送ったのだろうか。

こうして律儀に成績表を送って来るところが、上の少年らしい。



彼からの手紙は入っておらず、ただ一行、成績表の1番下に、



    「 けっこう がんばっとるでしょ! (笑) 」 と書かれていた(平仮名だし)。



実際、1学年で履修できるコマ数を全部取っており、
1科目は捨てたらしく(笑)、試験を受けていないが、
後の全てが、90点代だった。 「秀」がついているのもある。 頑張っとる(笑)。

100点満点も2科目あった。 どんな試験なんぢゃぃ?


     ま、学生時代、私も殆どがAだったもんな?と思いつつも、
     大学のランク自体が違うし、
     AだのBだのCだのという曖昧な評価ではなく、
     点数式で、100点から98点、97点、、、と
     90点台ばかりがずらり並んでいるのには、正直ビビる。


      ※ 下段に小さな字で、説明あり。
        (優 100~80点、良 79点~70点、可 69~60点
         医学部・薬学部 秀 100~90点、優 89~80点、良 79点~70点、可 69~60点)
         医学部、薬学部だけ違うんだぁ。@@




疲れて帰って来た夫は、それを見てすっかり元気になって、上機嫌。


    「 よっしゃ~~~!! 僕も頑張るぞ~~ 」 とファイティングポーズ。


楽しんで、真面目に頑張るお子で、良かったね。





一方、大学からの封書は、前期学費の振り込み案内だった。
間髪を入れず? 成績表と同時にポストに入っていたのがウケる。



       前期学費、267,900円 也。



頑張って納付しました。

半年間、安心して勉学にお励み下さい>上の少年。


ペン励



仁くん、指紋を採られる。






      「 おかぁさ~ん! 僕、指紋、採られたよーーー!! 」




朝、登校した途端、男子バスケ部全員が別室に呼ばれ、
警察から指紋を取られた、と、下の少年が興奮して帰宅してきた。



運動部の部室が荒らされている、ということで学校が警察に通報したらしい。

荒らされたのは、男子バスケ部、剣道部、サッカー部、女子バレー部、との由。

被害がどれほどのものか定かではないが、
男子バスケ部は、部室内がめちゃめちゃに荒らされていた以外は、
誰も貴重品を置いておらず、ボール等々も無事であった由。



この高校の運動部部室は、昨年新施設に建て替わり、ピカピカ。
外からは、一見、裕福そう?な部室に見える。

しかし、実質は、着替えるのがやっとのタコ部屋状態で、
学年毎に着替えなくてはならないような狭さである。

スポーツ優遇の私立高などとは違い、設備も人材も←??何もかもが質素な公立高。
剣道部の武具などがどうであったかは不明だが、
お金になるようなめぼしいものは、取り立ててなかったのではないか。

が、殊に女子部などは、扉の鍵がめちゃくちゃに壊されていたそうで、
隠しカメラなどの可能性をも疑わねばならず、気持ちの悪い想いがしたことだろう。




警察官は、生徒たちの指紋を採取する際、皆に


    「 ごめんな。 このこと以外には使わんから 」


と断ったそうである。
 


    「 おかあさん、あんなこと言ってたけど、きっと保管しとくよね?
      なんかヤったら、一発よね?
      僕、これでもう、絶対悪いことできんぢゃんね? 」


    「 ほほぅ。 すると君は、悪いことをするつもりぢゃったのかね? 」



私と下の少年との間では笑い話で済ましてしまったが、なんとも後味が悪い。

どう考えても、労力の割に合わない窃盗犯。
本人の真の狙いは、何なのだろう。
学校側は、これをどう保護者に報告してくるだろう。

ペン赤カード



じゃがいものマヨネーズ焼








 眼が満足に開かない  ので、お買い物にも行けず、ストック食品で料理。。。。orz....


昨夜は冷凍しておいた牛肉で、たっぷりのタマネギとえのきだけ、しいたけ、人参で
牛丼+おひたし+すまし汁の簡単献立。




今朝のお弁当は。。。。

つけあわせに、以前TVで観た、ジャガのマヨ焼をしてみることに。

(TVでは、ジャガと鶏モモ。
 私の感覚としては、脂が多そうなので、鶏ムネを縦裂きにしたい感じ。
 今朝は、お弁当の付け合せなので、ジャガのみでやってみた)


      じゃがいも 細切り。  シャキシャキ感が欲しい場合は、よく水にさらす。

      フライパンを熱して、油の代わりにいきなりマヨネーズを入れ、

      (鶏肉を使う場合はここで入れて、焦げないようずっと炒める)。

      細切りじゃがいもを投入。 胡椒。


      焦げやすいので、フライ返し等でよくよく炒るように混ぜる。
 
      仕上げに、控えめに塩、もしくは魔法の醤油をたらして完成!





お弁当に入れるため、冷えるとどうなるかがちょっと心配だったが、
バター炒めと違って、意外に冷えても口当たりが油々せず、美味しい。 使える~~。

じゃがいもの味に深みが出た感あり。\(^o^)/☆



       ※ 人参を超細切りにして、先に入れたり、
         鶏肉の変わりに、ジャコやツナ、海老など、イケそう☆
         TVのように鶏モモなら、鶏皮は除いておきたい。

         彩りに刻みパセリを少し振り掛けるといいかな。


ペンはーと



眼が開かない。。。。!







病は気から、とばかりに、
花粉症をもぶっ飛ばそうと、エアロビ、ヨーガを始め、私の桜にも逢い続け。

昨日は県北まで足を伸ばして、桜、桜、桜、かたくり三昧を続けたのであったが。



眼の痒さには、閉口していた。

昨日までは、目元、特に下瞼の部分がぷっくり腫れて紅を刺したよう。

  「 舞妓さんみたいで色っぽぉい 」 などと笑っていた。



しかし桜三昧の18日夜から、
下瞼の睫毛が生えている部分からじわじわ出血し始め、リンパ液が垂れてくる。



その数日前より、粗塩をしゃりしゃり状態にして、目元に塗りつけ、
久々に火の出るような想いを味わっていたが、そんな状態での遠出は、やはり強行軍だったか?


杉の花粉も檜の花粉での症状は少し落ち着き始めているのに、、、、
こんな下瞼だけ、の症状は初めて。

してみると、犯人は 「 黄砂 」??






19日朝、携帯の目覚ましで起きると、眼が開かない!!  …??


触ってみると、上の睫毛が、下瞼のリンパ液と一緒に固まり、ガビガビに糊付けされたよう。

手探りで、にがり水溶液を吹き付け、しみるのを我慢しながら、ティッシュでそっと剥がしていく。



若い頃、「りうりうの近くにいくと、ばさばさと睫毛の音が聞こえる」などと笑われてた、
ご自慢の長い睫毛が、かなり抜けてしまった。。。。orz....




鏡を見ると、下瞼の睫毛の生え際が赤剥け状態で、みるみるリンパ液が盛り上がってくる。

ティッシュで目尻を抑えなくては、涙のように零れ落ちる。
だが、他の部位には、眼球を含めて、全く異常なし。


全部拭いてしまっては、皮膚が再生されないし、
ほっとけば、他の部分が自分のリンパ液でかぶれそうだし。。。


う"~ん。。。。。。
病院に行っても、ステロイドを処方されるだけ。
にがりで乗り切ろう。


リンパ液が固まると、ゴワゴワのガビガビで、目尻が切れる。
痒いので、にがり水溶液を吹き付ける。 しみる、痛い。

眼球が浸透圧のおかげで、ドライアイ状態。 眼を開けておくのが辛い。



う"~ん。。。。。。厳しい。
んでも、月曜日が内科、眼科、腎臓検査の日だから、なんとか乗り切ろう。



            しかし、映画三昧をしたり、桜三昧をしたり。
            私にとって、倖せいっぱいな日々が続くと、
            どうしていつも、こうも何かしらしっぺ返しが来るんだろう?
            


怪獣ライン2




りきkkぱぱさんから、このブログ名の成分分析を教えていただいた。

    ● 今日も元気で の 71% は 生きる力 で出来ています
    ● 今日も元気で の 11% は 牛乳 で出来ています
    ● 今日も元気で の 10% は ドーナツ で出来ています
    ● 今日も元気で の 3% は 受験勉強 で出来ています
    ● 今日も元気で の 2% は リンゴ酸 で出来ています
    ● 今日も元気で の 2% は 和の心 で出来ています
    ● 今日も元気で の 1% は 感謝 で出来ています


     「生きる力」と「和のこころ」「感謝」という言の葉がとても嬉しかった。
      けれど、「☆」をつけていたことに思い至り、「☆」付きで分析してみる。


    ● 今日も元気で☆ の 70% は オイルで出来ています
    ● 今日も元気で☆ の 19% は 鉄分で出来ています
    ● 今日も元気で☆ の 9% は 圧迫感で出来ています
    ● 今日も元気で☆ の 1% は 自社スタジオで出来ています
    ● 今日も元気で☆ の 1% は 証券で出来ています

 
        。。。。。なんとなくおもしろくない(笑)。
        今日から「☆」を取ろっと。

ペン…

眼をあけてられない。。。。



しだれ桜の並木道 ・ 地域のひとびとの守るかたくりの里









 日曜日の衝撃 でヘコみきっていた私に、


     「 りうりうさん、桜、追っかけて行こう? 」


隣家の元・班長の彼女が私を県北へと連れ出してくれた。



彼女は、私と同い年ながら、グラン・マになったばかり。


ここのところ、彼女自身の体調を崩しつつ、
それでも、姑、というよりは、母親代わりとして、
産後のお嫁さんと赤ちゃんを自宅に引き取って、ずっとお世話をしてきて、
桜の花も観ることが叶わなかったが、この度、ようよう解放されたのだった。


この地でも散り始めたばかりの桜であるから、
少し北へ登ると、まだまだ、桜は私たちを待っていてくれた。




桜川岸

F町の川土手 ひと一人居ない 淡々と連なる見事な桜並木






今年の気候は、やはり少しおかしく、例年ならば、桜が終わってヤマツツジの季節となるのに、
ヤマツツジも満開を迎え、桜とヤマツツジが山々を彩り、なんとも賑やかな状態。


山道のカーブを曲がる毎に歓声をあげていた私たちも、
すっかり疲れて、ただ、黙々と進む。



そして、S町ふれあいの里のしだれ桜。

ふれあいの里

まさに満開。 花はこぶりで、色彩、形ともに河津桜のよう。
背が高いのに驚く。



しだれ桜230本の並ぶ坂道を上がると、吉野桜が一斉に満開。


吉野桜.jpg



そして、まだまだ、紅八重しだれ、八重桜が硬い蕾を幾つかほころばせ、満開の時期を待っていた。






しだれ桜を堪能して、車は一路、北へ北へ。


『 森のレストラン 』という看板に惹かれ、行ってみると
こぎれいな大衆食堂、といった感あり、失敗?と思うも、
女性が、天然水で蕎麦を打っておられるのを目撃。 これは期待できるかも??


打ちたての椀子蕎麦800円也を勧められ、
それを注文して蕎麦湯をいただきながら待っていると、


    「 今朝、採れ採れの『 こごめ 』でつくってみたから、食べてごらん? 」


と、ぜんまいに似た山菜を山葵醤油仕立てにされた小皿を大将が持って来られる。


      ぜんまいそっくりなのに、シャキシャキという食感。
      イイ感じのお味に山葵がぴりり。 んまいぃぃぃ!!!


      わくわく。 ここ、大正解と違う?



小ぶりの三段の打ち立て笊蕎麦。

1番上は、海苔を刻んでトッピング。
2段目は、かつおぶし。
最後の段は、刻みネギ。

蕎麦つゆは薄口で、たっぷり蕎麦つゆ入れに入っている。

とろろ芋と山葵の器に蕎麦をとり、つゆを掛け、一口すすって、、、、、美・味・し~~~~!!



      喉越し、最高! つるつる、しこしこ、蕎麦の香り。。。。



      思わず彼女と 「 倖せ?????! 」 とアイコンタクト。



深めの小皿には、熱々のごぼうの素揚げ、
山芋をすりおろしてお餅のように仕立て、海苔を巻いて揚げたもの。

ちょっとした「 御膳 」である。

美味しくて、嬉しくて、自然と笑みがこぼれる。



蕎麦の三段にも、意味があった。
三様に変化した、蕎麦の味。 最後にネギで、ぐぐっと締まる。



大満足で完食し、お茶をすすっていたら、、、、



     「 食後のデザートにどう? 」



大将が、蕎麦の切れ端を素揚げして、自然塩を振り、持って来て下さる。



       \(^o^)/☆☆☆



私たちは、つい、珈琲を追加注文。

天然水で立てて下さった珈琲がまた、美味しい?????

彼女とふたり、黙って、にこにことブラックで珈琲を楽しんでいたら、、、、


大将が、

   すぐ近くに、地元のひとびとが守ってきた「 かたくり 」の花が満開であること。

   今年は寒いので開花が遅れ、昨日までは天候悪く蕾んでいたが、
   今日は花開いているであろうこと。

   そして、運がよければ、水芭蕉も観られるかも、と。


大将に、大感謝を申し上げ、いざ、「 かたくりの里 」へ!!





道に迷いながら、着いた先は、普通の民家の裏の土手。

土手いっぱいにかたくりの花が咲き乱れていた。

かたくりの里



かたくりの花




かつては、遠く万葉の昔から堅香子の名で詠まれるとともに、春の季語としても親しまれてきた花。
私の母も大好きな花。
地域のひとびとに愛され、守られて、これだけの群落が生き抜いてきたことに、文句なく感動。

花に。 地域のひとびとに。



この花に魅せられ、この地に、もう5年通っている、というご年配の女性と仲良くなる。


       今度は母を連れて来たい。


そう言った私に、目元を潤ませて頷いていらした。
この御方には、かたくりの花へのどんな想いが在られたのか。







花粉、黄砂、日光にヤられ、
今、私の両目の下瞼は、真っ赤に膨れ上がり、じくじくとし始めているけれど、

んでも、とっても倖せで、嬉しくて。
彼女に、花々に、地域の方々に。 感謝感謝の、春の夜。


ペン快晴




[ 2006/04/18 22:24 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(9)

私の成分? (追記あり)






りきkkぱぱさんちから拾って来ました!


ぱぱさんが、週刊誌から拾ってきた、ジョーク性の高い 占いだそうです。

HNや実名で、成分を分析する、という触れ込み。

【 → http://aym.pekori.to/uranai/2006/03/seibun.html 】


    まずは、長年名乗ってきた 「 りうりう 」 を入力。


    ● りうりう の 82%は 娘の愛読書 で出来ています。
    ● りうりう の 18%は 未公開映像 で出来ています。
   

       わはは。 シンプル~。
       私には、娘がいない。
       んでも、私の娘時代の愛読書で出来ている、と言われれば納得する☆

       未公開映像??

       ぅぅむ。 確かに死んでも公開しない、できないことが18%ぐらいあるかも。


    続いて、おそるおそる、本名を 姓名で入力。


    ● 67% は バランス で出来ています。
    ● 28% は 木材 で出来ています。
    ● 3% は ロマン で出来ています。
    ● 1% は カボチャだんご で出来ています。
    ● 1% は オール電化 で出来ています。


        ぅにゃ~?
        バランス感覚は、確かに大事だと考え、
        常日頃から、極力そう在ろうと努力はしてきた。
        けど、それは、【自分が偏っている】であろうことを自覚しているから。

        木材。。。。ぅん。 自然の素材が好き。
        楽器も、マリンバに傾倒してる。
        ロマン。 ぅん。
        カボチャだんご。。。。。。。きゃはは。 この訳の判らなさ。     
        オール電化。。。。ぅん、我が家はオール電化。 んで、機能重視のとこ、ある。

        なんとなぁく、当たってるような気がするから恐ろしい(笑)(笑)。


    調子に乗って、私の本質であろう、名だけを入力。


    ● 37% は さいごの約束 で出来ています
    ● 37% は 梅肉エキス で出来ています
    ● 12% は 未公開映像 で出来ています
    ● 8% は オール電化 で出来ています
    ● 4% は のど飴 で出来ています
    ● 2% は レモン味 で出来ています


        ふみみ。。。。

        私は確かに、幼少の砌より、『梅肉エキス』を舐めてきた。 

        で、私は、夫と結婚したことによって、バランスが取れた?
        私だけだと、【 さいごの約束 】。。。。
        んで、またもや未公開映像。。。。。。


        う"~ん。。。。  と考え込む、春の夜。


ペン匿名


※ 追記

楽天では「 りうりう 」だとハジかれたため
「 りうりう* 」で登録した。


それで分析にかけてみたら、「 りうりう 」と まるで 違う!



● 68% は おいしい水 で出来ています
● 14% は スポーツ科学 で出来ています
● 8%は 伝説 で出来ています
● 4%は 好奇心 で出来ています
● 4%は 風邪 で出来ています
● 1%は 電磁波 で出来ています
● 1%は 誕生日 で出来ています


なんだか、納得してしまった(笑)。

水について語ってるし、バレー少女でスポーツ話題満載。
伝説は意味不明だけど、好奇心の塊。
んで、風邪(体調不良ばっかり)。
んでもって、電波(爆)。
んで、家族の誕生日を書いては、皆さんへの『祝』強要(笑)。


おそるべし、楽天での「*」!





[ 2006/04/17 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(28)

桜、泣く。




桜闇




金曜日の私の桜は、町内のダムの上流にある公園内に在る。


市との合併により、管轄は市の公園課になった。

昔から、ぼんぼり等の夜間照明は一切なく、公園内に電灯もない。
市へと管轄が移行しても、それは変わらなかった。


夜桜は自前の懐中電灯で眺めるか、
真っ暗ななかに、時折通る車のライトで浮かび上がる幽玄な姿に溜息をつく。


公園の入り口に、駐車場があり、桜の木々からは随分離れている。

公園を川が2分して、ダム湖に流れ込んでいる。(この川には蛍が群生)
駐車場の川向にテントを張れる場所があり、
例年、バーベキューをするひとたちは、そこでするようになっていた。



夜には、発電機を持ち込み、賑やかに酒宴を楽しむ人々も、
決してそのキャンプ地からは踏み出さない。


私の桜の場所は、公園の奥深く、若草の絨毯のなかで寄り添うように立ち並び、
ひとびとのマナーに守られ、美しく清浄に咲いていたのである。


咲いた!





私の桜は、ついに満開のときを過ぎ、昨日は冷たい雨が一日降り続いた。


きっと散り逝き始めたであろう姿に、有難うと言いたくて、
お別れを告げたくて立ち寄ってみる。




       a ! ! !





木々の間に、1、2、3、、、数箇所、若草絨毯が焼け焦げており、
バーベキューの跡、そして、ゴミ、ゴミ、ゴミ。


1番大きな焼け焦げ跡は、直径が1m近くあり、
火の中に、茣蓙やスポンジを投げ込んだらしく、その殆どが燃え残り、
スポンジやゴムの焼けた臭いが漂っていた。



     なんで? どーして?


     なんでこんなことができるの? どーして平気なの?



桜の木々の下の草々には、スミレが咲き、つくしが顔を覗かせ、
西洋タンポポが咲き乱れていたのに。


バーベキューをしたひとたちは、自分たちが来るまで、
桜の下の草々の、何処にも焼け跡など無いことに気がつかなかったのか?




公園内には、ゴミ箱がない。 ……家庭ゴミでいっぱいになるから。

自分のゴミは、自分で持って帰るルール。



     だから燃やして帰ろうとしたの? 何もかも?




手ぶらで来たため、半分焦げたゴミをどうしようもない。

途方にくれつつ、触れることのできたゴミを一箇所にまとめる。

あすは、市の公園課へ電話をしなくてはならない、よね、きっと。




ペン雷

      


[ 2006/04/16 21:43 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(21)

夫からの謝罪品?








壷屋焼




13日のお迎え空振り事件 に対する夫からの謝罪品(笑)

斜め上から写したため、若干変形。
ほんとはもっとすっきりした壷屋焼ピアカップ。 作者名入り。

いつもは、夫のセンスを疑うばかりだが、今回はなかなかイイ感じ。
使うより眺めていたい。




[ 2006/04/15 22:36 ] 徒然草 | TB(0) | CM(16)

やっと。。。。









咲いた、咲いた、桜が咲いた。



  



満開ぃぃ



エアロビ帰りに、飛んで 行った。



やっと、やっと。



やっと逢えたね!!!



やっと逢えたね!



私の桜。





[ 2006/04/14 23:47 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(18)

ヨーガ教室デビュー☆








今日は、めでたく?抽選に通ったため、新設アリーナ武道館でのヨーガ教室デビュー。

夫も定休の曜日のために、参加したい、と言い出し、
嫌々2人で応募したら、2人とも通ってしまった。。。orz....

んでも、案の定、夫は昨日から沖縄へ出張。




      昨日は、午前6時30分に、車で空港へ送る。

      帰りは、翌日午後8時頃に、お迎えの約束をして別れ、
      濃霧のため、飛ばない可能性もあったため、近くのホテルでメール待機。

      このホテルは、少年たちが小学生のとき、
      夫がどうにも忙しく、旅行に行けないので、せめてここで宿泊しよう、と
      一家でお泊りしたことのある、思い出(笑)のホテルである。

      珈琲、ケーキがとても美味しい♪

      飛行機は無事に飛び、視野欠損以来の初めての遠出で疲れてしまい、
      ゆっくり香り高い珈琲を楽しみ、
      ホテルの、散り始めだが満開の桜にこころ癒されてたら、
      ご近所の御方の訃報が入り、手伝いに呼び戻され、てんてこまいの昨日。。。。(哀)





本日のヨーガは、初心者ではあり、なんとなくご年配の御方が多いような予感がし、
レオタードは止めて、長Tとエアロビ用の黒の長スパッツにした。→ 正解!


武道館の畳のうえに、お風呂マットを敷いてのヨーガ。
バスタオルを持って行ってたため、そのマットの上にタオルをかける。

エアロビと違って、今日が初日、という方が多く、自己紹介から始まる。

男性もいらっしゃったので、夫のために安心する。




まずは足を組んで座り、右足の指と左手の指を絡ませ、足首回しから。


    今日が初日ではないひとたちは、先生も含め、五本指ソックスを履いていらっしゃる。
    私も2足持ってるので、来週はそれを履いて来よう。 、、、夫の分を買わなくては。


足の指の間を広げ、1本1本の指を丹念に回し、足の裏を叩く。 かなりの時間を掛けて。

それだけで、1時間半のレッスン中、ずっと足裏がぽかぽかしてた。(終了前も同じ)


1番期待していた、基本姿勢や呼吸法についての詳しい説明・指導はなく、ちょっとがっかり。
んでも、初日だから。 これからおいおいに学んで行けるのかな。




最後に2人1組になって、足裏踏みや腰ゆすり、背骨叩きをする。

遠慮深く、引っ込み思案な私(爆)は、2人1組からあぶれてしまい、
先生に呼ばれ、先生のヨーガマットに横たわり、先生から足裏踏みを受ける。
 (結果的に、超ラッキー♪)。

先生が私の足の裏に乗っかられた途端、

    「 ぱんぱん に張ってますね。 全体がしこっています。
      体調、お悪いでしょう? 」 と 驚かれる。

腰ゆすり、背骨叩き。

    「 あ~、首、肩、腰ね。 こりゃ手強いなぁ 」

交替となったときに

    「 もう一度、してあげましょう。 私の気を送ります 」

超々、ラッキー!!♪ 極楽ですぅぅ。



気持ち良く終了! 来週が楽しみなり。



   ……でも、当番だったので、武道館の畳全部に掃除機を掛け、
     これが本日の1番きつい作業となる。

     R2-D2のようなでっかい掃除機。
     畳の上は動きにくいし、吸引力凄まじく、中腰姿勢で汗をかき、
     先生のお蔭で少しほぐれていた腰も台無しで、すっかり痛めてしまった。 orz....




怪獣ライン2




     で、午前中にご葬儀があったりで、疲れていたが、
     夫の希望であったカレーをつくり、
     下の少年が帰宅したら食べられるようにしておいて、
     夫を迎えに午後7時に出発し、約束した午後8時ぴったりに着。

    「 空港出口で待機中 」とメールし、車中で待つこと1時間。

     すっかり退屈してたら、携帯が鳴る。



       「 僕、帰るの、明日なのに。。。 」


 
     ちょっとビビった  申し訳なさそうな、夫の声。



     ぬわんですと???   ヽ(`Д´)ノ


ペン膨
    


[ 2006/04/13 00:00 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(29)

今春から、携帯電話の携帯が許可! ~でも校内使用禁止~






    OMITAさんの『携帯電話所持許可届』にトラックバックさせていただきます。




今春より、下の少年の高校は、『 携帯電話携行許可 』となった。

しかし、校内使用厳禁(笑)。 時計として使用するのもNG。
校内で携帯が先生に見つかると、即没収、即、保護者呼び出し、は変わらない。


私自身は、ちょっともやもや。

長い間、機種も使用料も高額であることから、
会社帰りの山道でパンクした折、電話ボックスが全くなく、危機感を覚えるまで、
携帯電話を持とうとは思わなかったし、
遠距離通学の子どもたち以外で、小中高生の携帯を使用する必要度を認められなかったから。


小中学生の子どもたち同士でメール??  贅沢ぢゃ~ぃ!!


しかし、今や、幼稚園のお子たちでも、塾に通い、当然の如く携帯を持っている時代。

「携帯なんて贅沢!」なんて時代遅れも甚だしい感覚になって来ている。
私自身が持つようになって、
暫くは、その便利さと楽しさに、携帯依存度が高くなる危険性を自分自身が感じてたし。
また、新機種が気になり、高性能のものが欲しくなるのもよく判るし。

だけど。
必要に迫られて持たせたくても、なかなかお子たちに携帯を持たせられない経済事情のお宅も
実はたくさんあること、も、忘れちゃならないよね。




この地では、小中学校は、全面禁止。
我が家ももちろん禁止。
高校入学のお祝いに買い、1番低い料金設定で、オーバー分はお小遣いから清算。


ただ、PTAでは、いつも頭の痛い問題ではありました。
校区が広いために、遠距離通学のお子たちや、
学校から塾、夜帰宅のお子たちに禁止する権限は如何に、と常に問われていました。

ほんとに不便な場所に自宅のあるお子たちを思うとき、
【皆、一緒】という訳には行かない。 それが平等、とは言えなかったりする。





上の少年の高校は、全く自由だった。
もちろん授業中に着メロが鳴る、なんてのはルール違反だけれど、
基本的に自己責任のもと、なんでも自由の国立高校だった。

制服はあるが、男子は学ランなので、いろんな形を楽しんでいたし、
女子も、スカート丈から何から、いろいろ工夫している。
髪染め、ピアス、自己責任のもとになんでもOK。

しかし、自由だからこそなのか、2年生になると逆に皆、落ち着いてくる。
何が今の自分に似合い、自分はどう在るべきなのか、見定め、見極め、
自粛していく力があるのだと思う。



モヒカン7色染めのお子のおかあさんが、担任の先生に

 「 大事な時期なのに、やめるよう先生からも言って欲しい 」と嘆願されたとき、

 「 髪を染めなかったら、東大に通るんですか? 」 と先生から逆質問。


     あの髪型にすることで、周囲から自分がどう観られるか。
     自分ばかりでなく、親が、学校が、どう観られるか。
     それを判ったうえで、彼はそうしてる。

     彼の全身での主張を、担任である私や保護者であるおかあさんが
     受け止められなくてどうしますか?

     彼は今、いろんなことを体当たりで学んでいますよ。

     どうしても止めさせたければ、
     おかあさんやおとうさんが、お子さんと とことん 話し合って止めさせて下さい。

     私におっしゃるのは筋違いです。


彼は、モヒカン7色のまま見事?東大に合格している。


私は、上の少年の高校の、そうした大らかさ、豪放さが好きだった。
自由だが、責任について厳しい。

生徒たちも、心から自分たちの高校に誇りを持ち、愛していることを、
運動会や文化祭の度に痛いほど感じ、倖せなお子たちだと嬉しく、感謝していた。




翻って、下の少年の高校は、なんでもかんでも禁止、禁止、禁止。
昨年までの携帯不許可は、その最たるものだった。
制服チェックに多大なる無駄な時間を掛け、親は何度も呼び出しを喰らい、
生徒たちは不満だらけ。

今春から、校内使用厳禁ではあっても、携行許可になったのは大ニュースである。



    昨日のような、警報2つ、注意報1つ。

    1年生は学習合宿に出発する日。 さて、学校は休校か否か?

    「 休校! 」 「 自宅待機! 」

    そんな情報が、メール配信されるようになると嬉しいのだけれど。

ペン携帯



警報2つ、注意報1つ。 休校なのにクラブはあり。








昨日から降り続く雨。


朝練のある下の少年に合わせて、午前5時からお弁当をつくって準備万端!

しかし土砂降りの雨となって、TVをつけると

   大雨・洪水警報雷注意報 発令~~。 orz....





下の少年の高校は、通学圏が島嶼部に渡るため、
午前6時半現在で、警報が2つ以上出る場合は、自宅待機。

午前11時までに解除になれば、その時点で登校、ということになっている。


だもんで、これは休校だろう、しかし、不安。。。というなかで、
下の少年は、携帯で友人たちに連絡を取り始める。


     「 学校に連絡して聞くのが、1番確実ぢゃん? 」


んでもそれは嫌だと言う。。。。 なんでやねん。 不要に消耗すること、ないぢゃん。



彼らの間では、「 さすがに朝練はなかろう 」とのことで、
ぎりぎり間に合う1番遅い電車で行くことに決めたらしく、その時間までゴロゴロ。

いざ出発の段になり、余りに激しい土砂降りだったため、甘い、と思いつつも、
先に夫も車で送ってたために、少年も駅まで送ることにする。



BGMは Enya。 少年は、

   「 朝から、ヤル気がなくなるよぉ 」 とこぼす。

   「 朝から、癒されていいぢゃん?
     文句あるなら、歩いて行け~~~! 」 と言いつつも、

そうか、私もエアロビ行くのに BON JOVI に変えたよな~、と BON JOVI にチェンジ。


無事、駅に送り、この雨でまだ満開を迎えていない桜を心配しながら帰宅する。

したらば、8時を回って、少年からのメール。



      学校に着いた皆は、学校待機となっており、
      電車も遅れて来ないし、自宅待機にする。
      だから、駅まで迎えに来て欲しい、と。



ふへぇ、またぁ? と思いながら迎えに行く。


      昨日、あれだけ降ったんやし、今日はきっと休みよね?


希望的観測とともに、少年は制服を着替えて、2階の自室へ。

それで自習するならたいしたもんだが、爆睡した模様。


午前11時ちょうどに警報が解除となる。


解除となった時間が微妙だが、友人と忙しくメールのやり取りをして、
やれやれと少年は、制服に着替える。


      学校に電話したら、一発とちゃうん??


この時間帯では、電車は1時間に1本。

たまたま、私もヨガ教室の参加費の支払いのために、彼の高校の斜め手前にある
新設のアリーナへ行かねばならなかった(抽選当選(笑))ために、車で送ることにした。


散りかけている桜を横目に、久々に彼とのドライブを楽しむ。


高校に近付くと、帰宅姿の高校生がちらほら。


     え"~~~!! 結局休校ぢゃん!


でも、下の少年は、クラブの皆は登校しているから、行く、と言う。


     はぃぃ? 休校となっても、クラブはあるのか?

     警報解除だから? なんかヘン。 



高校前には、1年生が今日から恒例の1泊2日の学習合宿へ出発するためのバスが5台。
運転手さんたちは、警報解除をずっと待っておられたのか。

1年生は、集合を掛けられ、午後からでも出発するのだろう。
遠方からの通学生は、やきもきしたことだろう。 間に合うのだろうか?





彼を降ろし、アリーナで手続を終え、
復路のある、標高800mの桜の山に登ってみる

悪天候のため、車もひとも、私ひとり。

登山路沿いの一面の桜も散り始めだったが、
遠目からはとても綺麗で、「 私の桜 」を堪能した

もっと上まで登りたかったが、道路のあちらこちらに山水が溢れ、ちょっと怖い。
悪天候時には、通行止めとなる登山路である。

そのうち、小雨だったのが車を叩くような大粒になって、激しく降り始めたため、
そうそうに帰宅することにした。




        ◆   ◆   ◆




結局、いつもより1本早い電車で帰宅して来た少年。

学校へ着いて、すぐお弁当を食べて、それからずっとクラブだったと言う。

なんだかなーーーー。 早起きしてつくったお弁当は無駄にならなくて良かったけど。

復路で、桜の山に登れたから、良かったけど。



ペン大雨



小中学校の離退任式へ出席。







この辺りの桜がようやく見頃となり、満開の桜もあるなかで。



午前3時過ぎから生憎の激しい雨模様となった今日は、
うちの小中学校の離任式、退任式。

小学校は14:00から。 中学校は15:00から。

中学校からは、入学式の案内は来なかったのに離任式の案内が来る。



    小学校は、最後の1年間が一緒だった校長先生と
    24年間、事務方をされていた先生がご定年。
    そして、2年間育児休暇を取っておられた2名の先生方のご転任と
    介助の先生が1名ご転任。


    中学校は、5名の先生方と、
    色々と縁の下の力持ちをやって下さった事務方の先生がご転勤。



迷ったが、どちらにもご挨拶に伺おうと、
小学校の校長先生と事務方の先生には、お餞別を用意し、
中学校の事務方の先生には、お花を用意した。



                 



久しぶりの小学校は、お辞めになられる先生以外は知らない方々ばかりで、
なんだか、違う学校にお邪魔する気分だった。



体育館も、以前の体育館(講堂)が老朽化し、
利用する子どもたちが怪我をするような古い古い講堂の立替を要求し、
私たちが体育館建設委員会を立ち上げた。

保護者宅を1軒1軒歩いて署名を集め、町議会、町教委に嘆願し、
安芸灘地震での講堂一部崩壊を経て、やっと国の地震補助にて建設が決まり、
町内一軒一軒を回って寄付も募って、やっとの想いで建設、
完成の運びとなった新設の体育館。

小P卒業後も、在籍時に立ち上げたPTAバレー部の練習の助っ人に
ずっと通い続けた体育館なのに、
3年経ち、メンバーが代わってしまうと、これほどまでによそよそしい表情で。


退任される校長先生の挨拶は、いつも通り、あまり内容がない(゚゜)\バキ☆、
あの校長先生らしい挨拶だったが、
この体育館落成までのご苦労を述べられ、まっすぐこちらをご覧になって
謝辞を述べられた時、ちょっとこころが熱くなる。


転任される2名の先生方は、2年間の育児休暇を終えてのご転任であり、
在校生を担任しておられた訳でもなかったため、
お見送りする側の空気が淡々としており、お淋しそうだった。


そして、最後の介助の先生のご挨拶のなかで。


    新任校で自分の間違いに気付いたことがある。
    だから、どうしても皆に謝りたい、とおっしゃられたこと。


障碍を持つお子たちの名前をひとりひとり呼ばれ、
ひとりひとりに語り掛けられた。


     どんなに時間が掛かっても、
     ひとりひとりのヤル気、歩みに合わせて、
     きっと○○ちゃんや△△ちゃん、□□ちゃんが
     きっとできたはずであったことにも、

     教室の移動がある、給食が始まる、給食が終わる、掃除の時間だ、と

     先生は、ついつい、時間を気にして、
     急がせたり、先生が全部してあげてしまっていたりした。

     本当にごめんなさい。 と。


そして、皆に。


     ○○くんは、6年生になり、
     来年、中学校に入る準備をこれから始めなくてはなりません。

     ○○くんは、何でも自分でやろう、と頑張っています。

     ○○くんがどんなに時間が掛かっても、
     どうか、皆で手を出すことで助けないで、
     やさしく、あたたかく、見守ってあげることで助けてあげて下さい。

     先生ができなかったことを皆さんにお願いします。

     この1年、○○くんは、中学校へ向けて、一生懸命頑張ります。
     皆さんも、負けないで一緒に頑張って下さい。
     



私の横には、○○くんのおかあさん。

自宅が近隣であることと、バレーを通じて親しくなって7年になる。

入学以来、○○くんのことでずっと悩み、苦しんで来られた。
活発で負けん気が強かった○○くんのお姉さんが、
長じるほどに○○くんの障碍を気に病み、クラスのなかで孤立していき、
不登校となっていったこともある。

だが、彼女はPTAの役員を進んでし、
自分自身が学校と先生と我が子たちの絆となろうと、頑張って来た。

公の場では、決して笑顔を絶やさず、頑張り続けた彼女が号泣する。


もらい泣きしてしまい、立てなくなった彼女の傍を離れられなくなる。



あれこれと挨拶をしていたら、中学校の離任式にすっかり遅れてしまい、
終わった後の受付の先生に、お花を託して、そのまま失礼することにした。





小学校は、これで知ってる先生が全くいらっしゃらなくなり、まさに「縁が切れた」感がある。

できることをできる形で、な私の姿勢は、変わらないつもりではいるし、
登下校時に合わせての散歩等は続けるつもりでいるが、
小学校からの具体的なアプローチや協力要請等がなければ、
単に地域住民として、の、かかわりあいしか、できないのではないか、と漠然と思う。

見知った先生がいらっしゃる訳でもなく、
何の役でも、要請された訳でもないのに、自分から小学校へ連絡を取り、
「 何かできることはありませんか? 」 等々は考えられない。


中学校とは、どうなるか。。。?

今年度が始まり、離任式の案内は来たものの、顧問終了なのかどうか、何の連絡もない。
おやじの会も、会長の体調不良により、冬眠状態。

【 終わり良ければ全て良し 】 に、なって、ない。


ペン…



[ 2006/04/10 00:00 ] 本日のPTA | TB(0) | CM(18)

【祝】 20歳 \(^o^)/☆







たっくん3ヶ月






20年前、上の少年が元気な産声をあげてくれたとき、
足元で見学してた10数名の看護師の卵さんたちが、
涙でぐしゃぐしゃの顔で、次々に握手しに来てくれた。




   1ヶ月前から、母は妊娠中毒症にて入院。

   破水して丸1日が過ぎ、本来ならそろそろ帝王切開か、と心配されるなか、
   元気な心音が続き、長い陣痛で力尽きた母のおなかのうえに
   看護師さんがふたり飛び乗り、その勢いを借りて、
   出産後に10数針も縫わなくてはならなかったほどに、産道をバリバリと引き裂いてご誕生。


  
      いざ、分娩台の上にあがるとき、不甲斐なくも、怖くて怖くて脚が震え、
      なかなか登れなかったことを今もしっかり覚えている。



たくさんのひとに見守られ、祝福されて生まれて来れたこと。
あなたは、いつか、感謝してくれる日が来るでしょうか。



私は、あなたのお蔭で母となり、
たくさんの倖せを貰いました。


私は、あなたが来てくれて、とても とても 感謝しています。


ありがとう。 私のところに来てくれて。

ありがとう。 元気で大きく育ってくれて。





そして、おめでとう!



    20歳です。 たっくん。





ケーキを焼き、蝋燭は大きいのを2本立て、
弟があなたの代わりに吹き消してくれて、お祝いしましたよ。





    ひとり京都で。


    満開の桜の下、どんな夜を過ごしていますか。

    どうぞ、この世に生まれ出でた喜びを感じてくれていますように。

    楽しい、嬉しい、一日でありましたように。



祝☆ ペン数2ペン数0 歳

   


春霞というよりは。。。








私の桜、はまだだけど、広島沿岸部では、まさに桜満開





平和公園に続いて、今日は、安芸の宮島も満開宣言。

絶景がTVに何度も映されていたが、

私、といえば、今日は1日、眼が痒くて、眼がしょぼしょぼを通り越して痛むし、眠い。




   ひかりのどけき春。

   春爛漫、春霞、春朧。。。。と行きたいのに、
   実は、黄砂、黄砂、黄砂、、、だったらしい。



物干し竿を拭くと、雑巾が、ざらっと黄色に。
もう何週間もこんな状態だが、今日は特に黄色く感じる。


これが、杉や檜の花粉でも哀しいが、黄砂、というのもなかなか哀しい。

はるばるゴビ砂漠やタクラマカン砂漠などから、やって来たんだね、、なんて
悠長なる感慨に浸ってなんぞいられない。


黄砂ってば、自然現象だから仕方ない、って思ってきたけど、
近年、中国での過放牧やら、農地転換による耕地拡大等による人為的影響なのだ、と
知ってからは、やたらに腹が立ってしまう。


東アジアの黄砂は、年に2~3億トンも飛んでおり、
日本には、1平方kmあたり、年1~5トンも飛来して堆積している由。


黄砂はアルカリ性で、毛穴を開かせてしまう。

アトピー体質や、肌のバリア機能が低い人にはどうしたって影響が大きく、肌荒れの原因に。
この時期は、肌の弱い者にとって、花粉+黄砂の二重苦なんだな。とつくづく。
   (スギ+ひのき+黄砂の三重苦?>ぢぶん)




以前、何処かで砂の一生、という話を聞いた。
長い長い年月の間に岩が砕かれ、風化していき、砂となって
最後は風に吹かれて、海に落ちて終わりなのだ、と。

地表での風化により、岩石は分解されて、3つの成分に大きく分かれていき、
砂粒のひとつひとつが、それぞれの顔を持っているのだ、と。

砂は、その原岩=供給源の地質を反映すると同時に、
風化条件や気候条件、浸食の進行の度合いをも教えてくれるのだと。


地学、も面白い学問だったよなぁ、、と思いつつも、目が痒い~~~~ヽ(`Д´)ノ

ペン病

あちらこちらで花見の宴。
どうぞ、桜に、ひとに、環境に優しいお花見を!




[ 2006/04/08 00:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(14)

私も入学式?







新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます!!


私も本日は、新たなる?スタート(笑)。


眩暈と頭痛を言い訳に、このままでは、身体を動かさないまま、朽ちて?しまう。。。
と、3月初旬に、一念発起した自分。


市との合併に、嘆いてばかりはいられない。
少しは、その「恩恵」なるものにあやかろうぢゃん、と、

いつも下の少年がクラブをしてる、新設の豪華アリーナにて、

エアロビクス教室  ヨガ教室 があることに気がつき、申し込んでみることにした。


        どちらも週1回、3ヶ月で3500円也。(スポーツ保険込み)
        チープな金額にも惹かれまくり。


2つの教室ともに希望者が多く、抽選ということだったので、通ればGOGOGO!
落ちれば「貴女の体調ではまだ無理」との天の声だと思うことにした。





んで、本日は、エアロビクス教室の初日。


週初めに抽選を無事突破、との電話をいただき、こころが弾んだ。

んでも、新規参加は、30名中、私とあと2名のみで、他27名は、ずっと続けて来られた方々との由。

気持ちはまるで転校生。 ちょっとどきどき。


怪獣ライン2




     広島マンション時代、マンションの集会室を利用し、生協仲間が中心となって
     先生をお招きして、エアロビクス教室を開催した。


     当時、バレーボーラーだった私は、

        有閑マダムのお遊び。 みたく、エアロビクスをちょっとバカにしていた。

     当然、最初は断ったのだが、人数集めに借り出され、嫌々始めることに。


     ところが、蓋を開けてみると、とっても楽しく、また厳しく、奥の深いものだった。
     私たちより年上の先生もエネルギッシュで素敵な方で、
     私たちは楽しく汗を流したのである。


     最初、みんなTシャツにジャージだったのが、段々とスパッツになり、
     レオタードになり、くしゅくしゅのソックスを履き、
     ハイレグになり、タイツ+Tバックになり、、、、(爆)。


     レオタードなんて、、、とヒイていたが、
     実際に着てみると、とても動きやすく、カッコだけぢゃないんだ、と考えや観方を改めた。

     そして1度、その境界線?を越えると、あとはイケイケどんどん。

     皆、あっという間にハジけて行く(笑)。



      私は、先生にとても親しくしていただいて、先生のお古もたくさんいただいて。
      自分で揃えたのも合わせれば段ボール1箱分。

      引っ越す際には、先生の呼び掛けで送別会をしていただき、涙、涙のお別れ。


      この地に来ては、もう、着ることもなく、
      処分しなくてはならないかなぁ、、と思いながらも捨てられないでいた、
      この想い出いっぱいのレオタードたちが、また陽の目をみられる!!♪



怪獣ライン2




るんたったで、嬉しくて、押入れから引っ張り出す。


そして。。。。


       …そうです、私は、20kg近く、お太りになられていたのでしたたら~り


それに、10年前のレオタードって、どれも古すぎて皆から浮いちゃうかもa

どーする、どーする?>ぢぶん。





   ……迷ったまま、今日が来て。


   迷いながら、なんとか入るもので、1番無難なものを選び、
   浮きそうだった場合に備えて、上からエアロビ用のパンツを履き、長めのTシャツをはおり。
     (野菜スープでの4kg減は、ここに来て大きい(笑))


   髪を普段はしない高いポニーテールに括り、レオタードに合わせた紫のゴムで仕上げ、
   花粉症だからコンタクトはできないけれど、レンズに紫15%を入れたメガネを選び。


   頭痛も眩暈もふっ飛んで、身体中がきりりとしてくる。 病は気から?


   BGMまで、いつもの Enya から、BON JOVI に切り替えて。


         いざ~~~!! 出陣!



        ◆   ◆   ◆




楽しかったなりよ~~~~!!!!\(^o^)/☆

まだまだ十分通用したなりよ~~~!!   

心配だった右膝も、サポーターで十分クリア。

久々に全身を動かし、汗をかき、更衣室で着替えると、こころまですっきりして身体が軽い。

凝り凝りの肩がちょっと辛いけれど、段々ほぐれてくるのではないか、と期待。





帰りに寄り道。 私の桜。    待ってるから。     
      




来週末くらいかな?
      ダムの桜。まだ~  待ってる。 待ってるから。
ペンぽよん

ヨガ教室の抽選結果は未だ不明。
なんと夫もする、と言って、2人で申し込み。
私だけ通らないかな。。。。。(゚゜)\バキ☆



[ 2006/04/07 17:27 ] 行きました^^*☆ | TB(0) | CM(22)

壊れた傘







昨日は2週間に1度の不燃物のゴミの日だったから、
前々から気になっていた、傘を処分しようと、
一昨日、修理不能な傘たちの布、ビニルを外していった。


たかが、布を外す手間を惜しみ、
「いつか」と屋外の倉庫に入れておいた傘も2本取り出してくる。


そのなかの1本は、すっかり埃をかぶっている、
上の少年の小学校時代のジャンプ傘。。。たら~り


    でぇぇ?

    ほんのちょっと「いつか、ちゃんと」と置いておいただけなのに、
    少なくとももう、7年経ったのか。。。。


ひとり赤面しつつ、傘を解体していきながら、
その傘の見事な構造、丁寧なつくり、縫製に感心する。(だから重たい)


今や我が家も折り畳みの傘は、小型軽量と決めてたり、
100均の傘の機能美に驚いたりしていたが、
あたらめてきちんとした?「傘」と対峙して、ひたすら唸る。


それから、手を埃だらけにしつつ、頭のなかは傘をめぐる思い出がいっぱい。



    はじめて少年たちに傘を買ってあげたときの、あの嬉しさ。
    少しでも軽く、良いものを、と見て歩いた日々。

 
    黄色い傘、黄色い長靴。

    ひよこ、みたいで可愛かった。
   


    小型軽量の走りの、ちょっとお洒落なブランドものの
    折り畳み傘を持って、一家でDLに遊んだとき、
    生憎の雨で、突風が吹き、
    おニューの傘が2本とも、バラバラに壊れてしまったこと。



    私の高校通学路に傘工場があり、
    色とりどりのまさに「パラソル」がディスプレイされてて、
    きれいで、楽しかったこと。

    母が、その工場から、傘の端切れをたくさんいただき、
    お洒落で、軽くて丈夫なバッグをたくさん縫ってくれたこと。



    我が家の男性軍が、傘を持たずに出ては、透明の安い傘を買うために、
    玄関収納内の傘立てが、満杯状態になっていること。



・・・・・それにしても、上の少年のこの傘は見事だった。
布だけでも何箇所も糸で留め、
その部分に穴やほつれが来ないよう、共布で美しく補強してあり。


解体しながら、
逆手順で傘を組み立て、布を張って下さって方々の作業を想い。


私も傘修理グッズで傘の骨まで修理しながら、大事に遣っていたのに。


いつのまにか、軽くて、簡便なもの。
そして、よくお気に入りの傘を忘れて悲しい想いをするために、
安い傘を使い捨て感覚で遣っているような気がする。

きれいな傘ほど、色あせもすれば、汚れもし、
大事に遣ってても、あまり寿命はないものなんだ、と言い訳も用意して。




う"~ん。。。。とあれこれ思いながら、傘の解体は4本に及んだ。



布やビニルは可燃物。
骨類は、ビニル紐でくくって、いざ、不燃物ゴミへ。





で、今朝。

玄関でビニル紐でくくった骨を発見a



私ってば、昨朝は、缶やビンを出すのに懸命で、骨を出すのを忘れてた!

玄関の目立つところに置いておきながら、
それを昨日一日、思い出しもしない私って、どーなん orz....



    。。。。。2週間後を待て>ぢぶん

ペンゴミ箱



[ 2006/04/06 10:00 ] 徒然草 | TB(0) | CM(20)

ひのき~。







檜の香りは好きなのになぁ。。。


私の枕は、地域の体協で仲良くなった地元の工務店さんがつくっておられる、
檜チップONLYのゴツゴツ、【ひのきまくら】。


ゴツゴツ感が頭と頚椎のツボを刺激し、香りよく、
通気性バツグン、ダニ等の心配もない、という優れもの。

檜の香りは好きなのになぁ。。。。






毎年毎年、この時期になって花粉症の症状がより酷くなり、


  「 そかそか、我が家はみんな、檜の方が酷かったんだよね 」


みんなして、毎年、初めて知ったように新鮮に驚く間抜けなお話。



周りがみんな杉花粉症で。

自分たちもまたそれで不調だから、
「 一緒一緒~~ 」と言いつつ、ひっくり返ってるけど、
じつは私たちはこれからが山場。

ここ数日の、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、喉の痛さ、頭痛、
眼の痒み、眼の周りの腫れ。。。。。ひどいものである。

これまでの10数倍の威力でやってきた感じ。

食生活、お茶、民間療法、意識してやって来たのに。  orz....




昨日なんて、雨が降っても関係ないってのは、どうなんでしょうヽ(`Д´)ノ。



待ちに待ってた 桜が 一輪、二輪、、ちらほらと咲き始めている。


嬉しくってたまらないのに、これでは外に出られない。。。。a


ペン病





[ 2006/04/05 00:00 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(16)

ホストになった?少年をめぐる騒動







義母の地域班には、もう、「子ども」が居なくなってしまったが、
ひとり、上の少年より1つ上の青年が居る。


父上は夫と同い年(余り仲良くなかったようだ)で、
農業を継がずに企業人となられて長年単身赴任中。
母上は老人施設にご勤務で殆ど在宅しておられず、
姉君は、高校卒業後、フリーターで大阪へ。

家には、お祖母さまがいらっしゃり、
義母とは同年代で、よく話をしているようである。




彼は、中学時代をバスケ少年で活躍し、バスケ名門校へ進学した後に挫折。
制服を原型を留めないくらいに着くずし、咥え煙草で通学していたと聞いた。


毎日のように、違う女の子を家に上げ、
夕食は、お祖母さまに、自分の部屋へ2人分持って来させていた。


その後、大阪の私大に合格し、
年に数日帰省するときは、イエローのニュービートル。

奇抜な服装と派手な言動で、衆目を集めることを、
彼はこころから楽しんでいたようだった。




     事件は、一昨年。

     免許取り立てだった彼は、
     女の子を乗せて、家の裏山方面へ登って行った。

     生憎、そこは、私道を町道とし、町が舗装したばかりの道で、
     それを識らなかった彼は、車を乗り入れ、しっかり轍の跡がつく。




     私道であったときの元の持ち主は、激怒し、
     「立ち入り禁止」等の表示をしていなかった町に、
     轍がついた道を全て除去し、きちんと舗装しなおせ、と要求。



     その道は、何故、町道となったか解せないような細道で、
     殆ど利用者が居なかったのだが、落ち度は落ち度。
     町は、その要求を呑み、多大な費用を掛けて、舗装しなおしたのである。



     これが、事情を識る皆の怒りを誘う。

     何百万かの税金がそれに遣われたこと。


     「立ち入り禁止」としていなかった町に。

     轍部分を埋めるか、その部分のみのやり直しでいいものを、
     「ケチがついた」 「ゲンが悪い」 と
     難癖をつけ、道路全てをやり直させた、元地主に。

     そして、大元の原因である彼に、賠償等の責任が問われなかったことに。



     これは噂だが、彼の家は、迷惑料として相応の額を、
     その元地主と、町へ支払ったらしい、、ということだった。




昨年、彼の家に母屋をしのぐような「離れ」が出来、皆が仰天した。


道路轍事件で、大金が必要だった(はず)なのに、
どうやったら、そんな凄い離れが出来るのか??

寄ると触ると、ご近所ではその話で持ち切りだったそうである(くわばら、くわばら)。





さて、春休みになり、彼が2日間、戻って来た。


目の醒めるような金髪になって、同じような女の子を3人連れて。
その子たちは、彼の部屋に泊まったそうである。
そして、お祖母さんは、翌日、彼に叱られる。



曰く、彼の 下着をネットに入れて洗わなかった と。



彼の下着は、数万円するそうであった。



       とても良いバイトで、彼は引っ張りだこで大人気。
   
       ヘンなものは着られず、ジャケットは20万円、コートは40万。a

       下着まで、万するものを着ている。
       あの歳で、立派な家の助けとなり、私まで小遣いを貰った。




彼のお祖母さまは、彼に叱られたことも自慢気に、義母に鼻高々で話した。




義母は、彼の将来に想いをはせ、懼れ、我が家へすっ飛んで来る。

興奮して話しながら、
我が家の上の少年も、またそうだったらどうしよう、と、こころ痛め、
上の少年のバイト先のことを根掘り葉掘り聞きたがった。
バイト先にレストランを選んだことを、義母は嫌がっていたのである。はぅぅ


天を見上げつつ、上の少年のバイトの内容を話し、

   【ホスト】のようなバイトは絶対にさせない。
    学生で、濡れ手に粟のようなバイトをしては、価値観が狂ってしまう。
    もし、そんな片鱗が見えたら、私が絶対に阻止するから。

と約束しながらも、
なんで私が、我が少年の弁明みたく約束せねばならないのだ、と暗澹とする。


       ひとは ひと。


何かにつけて、ひとを見下げたり、ひとに負けたような?気になったりしないで、
あなたの眼に映る、ご自分の孫を、どうぞそのまま丸ごと信じてやって下さい。

ペン匿名
 


ふきと油揚げのたいたん ・ ふき味噌






昨日、義母から大きなふきを一抱え。

葉っぱもでっかい。



    だが、まだ柔らかくて美味しいから、葉っぱは佃煮にせよ、との由。




う"~ん。。。。。佃煮だと下の少年は食べないし、
辛いばかりぢゃ、私の減塩にも困る。

気持ちだけ、佃煮より栄養的にも良さそうだ、とふき味噌をつくることに。


ふきは、京都の肉厚油揚げを冷凍していたので、それで含め煮にすることにする。





?????【 ふきと油揚げのたいたん 】




   ふきは、鍋に入るくらいの長さに切る。

   まな板のうえでたっぷりの塩をふり、板ずり。
     (さすがに採れ採れ、たくさんの水分が出た!)

   大きな鍋にたっぷりの熱湯で3分程度茹で、冷水にさらす。
     (茹でるときに、きれいな春の色をとどめたくて、ほんの少し酢を入れた) 

   水にさらしつつ、食べやすい長さに手で折って皮をむく。

   エグいのは嫌なので、そのまま2時間、水にさらした。



   鍋に、ふきを入れ、その上から、1cm幅に刻んだ肉厚京油揚げ3枚を乗せ、
   魔法の醤油を回しかけて、蓋をし、弱火で煮含めて出来上がり☆☆


   肉厚京の油揚げと魔法の醤油で、出汁要らず。
   とても上品なお味に仕上がりました☆\(^o^)/☆





?????【 ふき味噌 】




   ふきの葉っぱをよく洗って、細かく刻み、
   大きな鍋にたっぷりのお湯で、塩茹でする。

   ( 本当は茹でてから刻むのだが、アクを抜きやすくするため
     私は、刻んでから茹でる。
     刻んでると、ふきの葉の香りが、昔懐かしい、おままごとの感じ(笑))。
      

   よ~~く水にさらして、しっかり絞る。

   笊に入れたちりめんじゃこに熱湯をかけ、水気を切っておく。

   鍋を熱し、ちりめんじゃこを入れ、ふきの葉を入れる。

   続いて弱火にして、合わせ味噌、白味噌を入れ、酒、味醂でのばし、
   よく練り、最後に炒った白胡麻を混ぜて出来上がり☆


   おかずに、おにぎりに、焼おにぎりに。
   滅茶苦茶美味しいなりよ~~~~~~~\(^o^)/☆






【 ふきの薀蓄いろいろ 】(だから、何、、の類だけど)



    春の山菜はアクが強いので、あまり食べるものではない、と
    ずっと思ってきたが、近年、実はそうでもないことを識って驚いた私。

    苦味のある山菜には、冬の間に体にたまった老廃物を排出してくれる効果があり、
    春にこれらの山菜を食べるのは自然の理に適っているのだそうである。



    独特の香りと苦味、食感が特徴であるふきは、
    カロチン、ビタミンA・B1・B2、ミネラルや繊維質が豊富に含まれ、
    ポリフェノールの含有量が豊富で抗ガン性、老化防止などの作用がある。

    低カロリーであることから便秘やダイエットにも効果的。

    ふきの独特の香りには、せき止め、たん切り、消化などに効果がある。




    ふきは、キク科、多年草。


    冬に黄色の花を咲かせるところから、
    冬黄(ふゆき)がつまってふきになったといわれる。

    また古くは『 ふふき 』と呼ばれ、布々岐とも書く。

   

    ふきには、関西で消費が多く、「春は苦味、夏には酸味、秋は辛味」と
    平安時代から栽培が始められている。
    雄株と雌株があり、野生のふきには雌雄、ほぼ同じ位。


    現在、栽培されているふきは、その殆どが『 愛知早生ふき 』で、7割を占める。

    葉柄が1メートルくらいでやや大型。
    時期を選ばずに栽培でき、萌芽が早くたくさんとれる。


    江戸時代の愛知県知多市の早川平左衛門という人の畑で、
    早生のふきが見つかり、以来、『愛知早生ふき』として広まる。

    現在、愛知県のふき生産量は全国で3分の2を占める。

    このふきは、全て雌株で、受粉能力がなく種ができないため、
    地下茎の株分けだけで増やし続けている。


   『 水ふき 』

    暖かい地方に自生するふきから改良されたもの。
    柔らかで苦みが少ない。 奈良、京都でわずかに栽培されている。
    我が家がいただいたのは、この水ふきだと思われる。

    名前の通り、水分をたっぷり含んでおり、
    茎部分の水分含有量は96%と野菜の中で一番高い。


   『 秋田ふき 』

    北海道や東北に自生する巨大な野生種のふきを栽培したもの。

    葉の直径は1m、高さは2m。
    肉質が堅くて苦みがあり、現在では主に名産の砂糖漬けとして使用。


ペンメモ



キタ━━━━ヽ(`Д´)ノ━━!! 恐怖の国民年金加入案内!







先日、下の少年の住民票を移したのに、間に合わなかったらしく、
来週、20歳を迎える上の少年(う"。誕生日からどう呼ぼう。 せ、青年んん?)宛に

ついにやって来た、 「  国民年金 の 加入手続きについて 」。




    月額 13,860 円 也。  (付加保険料 月 400円 也)




自分の年金なんだから、勿論、上の少年本人に負担して貰うつもりだけれど、

月 30000 円の仕送り(家賃、光熱費、通信費別途)から、この額は、辛いはず。

バイト代の殆どは、サークル活動に消えてる様子だし。

無理なバイトで身体を壊されては本末転倒だし。(過保護?)


     (先週、仕送りのばるる通帳を記帳したら、几帳面な彼らしく、
      毎週月曜日に、きちんと5000円ずつおろしていた。 ちょっち感動!)


本人に決定して貰うつもりだけれど、
毎年申請の 学生納付特例制度 を利用して貰おう。。。



就職したら、奨学金返済と年金と。


。。。。。ぅん。 頑張れるよね!   年金、反故にしないでね>國。    



ペン数1ペン数3ペン数8ペン数6ペン数0円 

イタタ……。。んでも、将来のためなり。。。。



ペン哀





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。