今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

義父の緊急手術。


15日夜から、義父の容態が急変し、紙おむつを買いに走った。

これまで、介護度4でありながら、
オムツが要らなくて済んで来たことに感謝しつつ、
いよいよ来たか、と暗澹とし。


余りに異常度著しく、アルツとは異なるように思える気配に、
思い切って評判のよい、K市の脳外科の個人病院に連れて行くことにした。


結果、硬膜下血腫との由にて、脳幹に達する寸前であり、
一刻を争う、という緊急穿頭手術となり、
長義兄に なかなか連絡がつかず、ドタバタする。


驚愕と不安のなか、怒濤の如くの手術は無事成功。


危ないところで、義父のいのちを助けていただき、
本日は絶対安静だが、寝たきりとなってしまうのを防ぐため、
明日からは、もうリハビリに入るとのこと。


今夜は絶対動いてはならないため、「 抑制 」器具をはめられた義父は、
まるで拘禁服を着せられているようで痛ましい。


完全介護だが、義母を探して荒れてはならないので、
義母が泊まり込むこととなり、
その義母も本調子でなく、高齢であるため、私も控えに。


今、やっと 昼食兼夕食を食べられることになり、 独りになれて、ほっと一息。


とりあえずは、助かった義父のいのちに、感謝のこころで乾杯!


スポンサーサイト

ジャンル : 心と身体
テーマ : 医療・病気・治療

タグ : 緊急手術 硬膜下血腫 穿頭手術 アルツハイマー 介護 介助

[ 2005/10/19 19:27 ] あいたたたっ!(>_<) | TB(0) | CM(25)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。