今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

義母からの お土産。


    町内の内科や眼科へ 車でお連れするだけでも
    酷く車酔いしてしまうため、市販の酔い止めが手放せず、
    当然の如く遠出を嫌い、
    80余年の義母の人生のなかで、遠出をしたのは
    十指どころか、五指にも満たないのではないだろうか。


      小学校の遠足で、皆で JRローカル線に乗ったときでさえ、
      ひと駅ももたず、やむなく次の駅で降りて徒歩で帰宅した、という
      悲しい逸話も 何度となく聞いている。


    だもんで、義母の1ヶ月半に1度のK市中央の総合病院への運転手は
    なかなか ハードな付添運転手であったのだったが、
    あの ギラン・バレー症候群を経て、治療のなかの透析が良かったのか??

    近年、酔い止めが良く効くようになり、
    また、義父を見送ってからは、
    あれほど嫌いだった 地域の「 サロン通い 」 を
    好きになれたからか、班内ではあるが、サロンの会合は勿論、
    集会所近くで お花見 だの 紅葉狩りだの、
    ちょこちょこ 私抜きでも、ご近所の御方の車に乗ることもあり。

    それまで 何があろうと 田畑一筋。

    お米や野菜、根菜づくりのあれこれで 手一杯、目一杯で、
    そうでない方々を 批判的に観て来た以前の義母からは
    考えられないやうな 積極的な生の謳歌に

    目を瞠るやうな想いで、微笑ましく感じたりしていたのだったが。









    そんな義母が、珍しくも 遠出をすることになった。

    いつもの サロン で、 近隣に在る グリーンピアへ繰り出すことになり、
    これまで サロンでの遠出には 全く参加して来なかった義母が
   「 酔い止め 」効果に自信がついたためか、
    しっかり 酔い止め薬を準備して 皆と出掛けていったのである。



義母のお土産


    「 楽しかった~~~!!!  」 と

    顔一面を輝かせて、元気いっぱぃで戻り、

    ちょっぴり 照れくさげに、
    でも、少しばかり得意げに。

     「 はぃ! 」 と お土産を渡され 点目になる。







    なにかと 洋菓子を嫌う義母なのに、

    義母が1番に敬遠しそうな
    「 ハイカラ 」 な
    『 塩ばにらご~ふれっと 』  


      NHKの 『 家族に乾杯 』で紹介され、
      すっかりメジャーになった
      『 海人の藻塩 』 を使用した
      この界隈では 一押しの
             新・お土産らしい。






          義母から お土産を 差し出され、
          半ば 茫然としつつ 不覚にも 涙が こぼれる。


          義母から お土産を貰う日が来ようとは。。。!!



          突然、手足から 麻痺が広がって行き、

           長義兄に背負われて 総合病院へ駆け込むも
           なかなか病名が判明せず、3日間通い続け、

           やっと判明した病名に こころの凍った日々。

            このまま麻痺が広がり、
            呼吸器や心臓、脳に達してしまったら
            いのちを落としてしまう。

            今、いのちを取りとめたとしても、
            四肢の麻痺は残るかも知れない。

            そんな不安のなかで いのちを取りとめ、
            そこから 凄まじいリハビリの日々を 耐え抜き

             長い入院生活から 退院できたと思えば、
             義父を見送ることになり ――



          そんなこんなを 見事に 克服した義母の姿に。
       



          そして、私の識る限り、
          義母は 生まれて初めて 独りで
          楽しむために 友人たちと遠出をし、

            ( 上の少年が帰省していたから、かも知れないけれど )
             我が家に お土産を 求めて帰ってくれたことに。


             あの 凄絶な 義母との日々が 走馬灯状態で、
             有難う の 言の葉を 咄嗟に紡げない。


                   えへえへえへ、と
                   鼻をすすりながら、笑って誤魔化した私に

                   気を悪くしたらしい義母の後ろ姿を見送りつつ。




                       有難くて。

                       天に 義母に 手を合わせる――






希



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 日々の中で・・

タグ : ありがとう サロン 隣保 地域サロン 健康 お土産 塩ばにら 海人の藻塩

[ 2011/11/15 21:12 ] ささやかな倖せ | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。