今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「 危険につき 絶対に真似をしないで下さい 」




        『 灯油漏れ 』 で 使用禁止 となった我が家の石油給湯機。



        製造終了後10年以上を経過しているため、修理できるかどうか判らぬまま、
        メーカーの御方に来ていただけるまでの2日間、
        お風呂に入れないのは、花粉や黄砂に苦しむ私たちにとっては 死活問題。



           義母宅へ貰い湯をしに行くにしても、
           9時には就寝する義母宅であるから、遅くに帰宅する夫は論外。
           だもんで、夫は寮生活に戻り、
           私は、、、私も、できれば遠慮したい(゚゜)\バキ☆

           贅沢は言えないけれど、お風呂上がりに、また花粉に塗れて
           街灯も殆どないなか、班内の犬たちに吠えられながら
           自宅に戻るのは かなり億劫。 しょんぼり



        だもんで、初日は、お風呂を諦めたものの、既に限界の2日目。

        山越えして、隣街のスパにでも行っちゃおうか、と思ってたところに、
        「 君が可愛想だから 」 などと 訳の分らん理由で 夫が帰宅して来る。 おろおろ


           さて、入浴をどうするか。


        どちらからともなく  「 ……ヤっちゃう? 」


        「 ぅんぅん、ヤっちゃお、ヤっちゃお! 」
        「 少なくとも10日は 知らずに灯油漏れのまま 入浴してたもんね 」
        「 引火して 爆発するなら、もう とっくに してるよね 」
        「 これまで だいぢゃぶで、今晩 引火しちゃうなんて、ないよね 」

        「 でも、入浴中に 爆死なんて、かなり お間抜けだよね 」
        「 裸で 死ぬのは ちょっと イヤかも 」



             ちょっと待て、そゆ問題か?? と 思いながら。

             で、引火しちゃったら、終わり だと判ってても、
             一応 気持ちの問題、として、浴室前に 消火器を2本準備し。





                       この おばかな夫婦は、

                       このお風呂に入れるのも 今夜で最後かも…

                       などと 新築時を思い出しつつ
                       一か八か で 入浴しちゃったのである。







スリル満点んんん~!(゚゜)\バキ☆





ペンレッドカード



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ




スポンサーサイト

ジャンル : ブログ
テーマ : こんなお話

タグ : 危険につき 灯油切れ 石油給湯器 石油給湯機 オール電化 灯油漏れ 引火



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。