今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Oh! NooooooOOO!




      下の少年は、朝早くから単独でJRにて湯治に出発。
      夜10時まで、たっぷり肌を癒して来ることだろう。 


      私は ぎっくりで痛む腰、膝を庇いつつ、コルセットをきつ~く締め、
      洗濯をしておこうと、そろそろと頑張る。


      やっとの想いで洗濯物を全て洗濯漕に入れ、一息つきながら、
      この後、洗濯漕のなかから衣類を出せるのか?
      ベランダまで、洗い終えた衣類を持って行けるのか?
      ベランダへ降りて、1枚1枚干すことができるのか?

      干せたとしても、ぱんぱんっと皺を伸ばすことはできそうもない。

      勢いで始めてしまった洗濯だったが、なんともこころもとなく、
      もう1日、待った方が良かったかなぁと後悔する。


      でももう、回してしまったものは仕方がないし、なるよーにしかならないし。

      洗い終わった電子音で脱衣室へ赴き、
      さぁ、どうだろう、と恐る恐る洗濯漕のなかに、手を伸ばして行く。


         ん~~、なんとか行けそう。


      1番痛みが来ない姿勢を探しあて、
      くしゃくしゃになっている洗濯物を1枚1枚手探りで出して行く。

      指先に、何か細い紐のようなものが触れ、
      思い当たるものがないので、疑問符いっぱいの頭で恐々と取り出す。



         …   ショック ショック ショック


           Noooo~~!!  ヽ(`Д´)ノ だー



               私の指が探り当てたものは、
                 少年の伯父から贈られた、
                   まさかの 合格祈願 の御守 が。。。。 orz.....



慌

少年は、あちらこちらから、御守をたくさん貰ってたので、
その全部を洗ってしまったのかと蒼くなるが、
一応、この御守だけだったようで、不幸中の幸い??
何故に、これだけ??





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

 

スポンサーサイト

ジャンル : 学校・教育
テーマ : 出来事

タグ : 御守 合格祈願 ゲン担ぎ 験担ぎ ぎっくり腰 合格御守



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。