今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナガサキ 平和宣言のページへGO!



       祈。





      今世界で起こっていることに目を向け、
   平和を実現するためにできることを考え、
   互いに手を取り合って行動しましょう。 


                            ~ 2013 ナガサキ 平和宣言 ~





     現在、長崎平和宣言のサイト で
     長崎平和宣言への賛同者数を調査しています!

     賛同される方々は、是非、長崎平和宣言のサイトで、
      「 クリック 」 ボタンを クリックなさって下さい。

     長崎市の平和宣言サイトですから、何の党派性もなく、
     署名も不要で、クリックだけです。

          きっと、数は 形あるパワーになります。
          ひとを励まし、ひとを癒し、
          闘うちから 闘い続ける糧 となり、
          明日の希望に繋がります。

              どうぞよろしくお願い致します。

     

     日本政府は、被爆国の政府として、
     核兵器廃絶へ向け先頭に立つべきです。
     日本の軍事大国化や核武装を懸念する内外の声に対して、
     専守防衛の理念を守り、
     非核三原則の法制化によって日本の真意を示してください。


                            ~ 2013 ナガサキ 平和宣言 ~





2013 祈鶴
2013 祈鶴 posted by (C)天使な先輩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ





スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 生きる

タグ : 原爆忌 ナガサキ 反核 核廃絶 非核三原則 被爆国 反原発

[ 2013/08/09 14:59 ] ニュース | TB(0) | CM(5)

原発投票 「 5万人署名 」





   原発投票 「 5万人署名 」

        市民団体 「 大阪 必要数超す 」

      
        大阪と東京で原発の是非を問う住民投票を目指す市民グループ
         「 みんなで決めよう 『 原発 』 国民投票 」 は
        9日、投票条例制定を大阪市に直接請求するため
        市民から集めた署名が 地方自治法で定められた必要数
        ( 有権者の50分の1 ) を超えたと発表した。


                    ( 朝日新聞 1月10日 大阪本社朝刊1面 )
                         改行、網掛 りうりう ・ トップ、リード 原文ママ





           この市民団体は、 昨年 8月7日のブログに記した 団体。

           諦めてはいけないよね!

           なんだか、 震災以降、初めて こころの浮き立つ想いがする――。 


           原発の是非は、
              國や電力会社でなく
           電力を消費する 私たちが 覚悟をもって 自ら 選択決定したい!!




           東京都での署名期限は2月9日。

              必要な署名 21万4236名分中 集まっているのは7万8240名。



                 民草の意思を 自治体に 電力会社に
                 ストレートに明示するため、
                     なんとか どかーん と 集まりますよう。






晴れ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


ジャンル : ライフ
テーマ : 光に向かって・・・

タグ : 原発 反原発 脱原発 原発国民投票 国民投票 みんなで決めよう

[ 2012/01/10 22:21 ] ニュース | TB(0) | CM(4)

聖夜に。





       少年たちが巣立ち、
       ツリーやリースを飾ることもなく、
       今年は ケーキさえ焼かず。


         すっかり 「 日常 」 に 埋もれつつも、
         それでも 聖夜は 特別な想い。

         クリスチャンではないのだけれど、
         この夜ばかりは

         世界中の子どもたちが 温かく 心地よく
         おなかいっぱぃで、ほこほこと 倖せでありますように、と
         こころより 祈る。



       けれど。


         戦火でさえ、休止する 聖夜にも。

         核による汚染 には 休止はないのだ、と 思い知らされる。



         これ以上、核の脅威に
              子どもたちを 大地を 海を 曝してはならない。

          唯一の被爆國でありながら、
          こんなに恐ろしいものを
          制御できると 思った 思わされた

           愚かさと傲慢さから
           私たちは 学び、 訣別したい。



           今度こそ、同じ過ちを繰り返さないために。

                こんな悲劇は、 もう 私たちの代で 終わりにしたい。
 




ペンサンタ3

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



ジャンル : ライフ
テーマ : クリスマス

タグ : クリスマス 聖夜 X'mas 原発 脱原発 反原発

[ 2011/12/25 01:08 ] 徒然草 | TB(0) | CM(7)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。