今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レジ袋 無料配布再開!




   総合病院循環器内科への定期通院帰り。


   いつもの如く、帰路途中の大型ドラッグストアへ立ち寄り、
   調剤部へ処方箋を出し、薬が出来上がる間を利用して、
   あれこれと買物をして レジを済ませる。


   いつものように
   「 買物袋はお持ちですか? 」 と 言われ、
   いつものように
   「 はい、持っておりますから、大丈夫です 」 と 答え。

   いつものように
   「 ご協力、有難うございます 」 と 言われるのかと思ったら、


   「 レジ袋は無料になりましたが、
     それでもご不要でいらっしゃいますか? 」

     なんですと??? 

    思わず 脊髄反射。

   「 え゛? せっかく 浸透して来たのに? 」

    「 はい~。 やっぱり他店さまが無料になさるとね、
      当店も 無料にせざるを得ないです。
      せめて、と 思い、レジ袋には 店名などを印刷加工しておりません 」

    「 残念ですね。。。 」

    「 はぃ。。。 個人的にも残念だと思っていますが 仕方ありません。
      でも、殆どのお客さまには、喜んでいただいてます 」



     マイバッグに袋詰めしている間、
     私の後ろに並んでいた方々、4組全員が、見事に

     「 無料なら、貰うわ 」 と レジ袋を貰っていく。
     「 あ、もう1枚ちょうだい 」 と言われる剛の者も。

           … ほんとに 残念で仕方がない。








     はぅ。


     結局、市をあげてのレジ袋有料化は、
     たった1年 持つか 持たないか、だった。 

     町内のスーパー見てても、皆のエコバッグ持参率は、
     最近になって、やっとほぼ100%になっていたのに。


     レジ袋の有料化は、資源の無駄遣いを防ぎ、
     本当に必要なひとが 必要なだけ 対価を支払う、という
     当たり前なことであった、と思う。

     袋もの業界の経済効果や 風呂敷などの見直しなど イイ風も吹き、
     レジ袋代が加算されない商品代金は、よりクリアな原価となるハズで。
  
     これからは、以前のようにレジ袋代が商品代に加算され、
     レジ袋は 「 貰わないと損 」「 貰ったもの勝ち 」 となる。

     
         件のドラッグストアさんは、レジ袋に店名を入れずに無料配布。
         持ち帰ったお客さんのレジ袋再利用率は 高いだろうけれど、
         ドラッグストアさんの直接の宣伝広告にはならず。

         何が ほんとの サービスなんだろう、と思う。



         って、強制、押し付け、ではなく、
         いろんな形 いろんな選択肢の在るなかで、
         
          マイバッグを持参すべし、と思うひとがそうすればイイ。


           、、というのが正解なんだろうけれど

           皆がそれぞれに危機感もって、
           市をあげてのレジ袋有料化、というのは、
           なんだか、皆で一致団結、手を繋いでる感あって、
           今思えば、ちょっと嬉しいことだった、なぁ。。。




ペン鬱





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ



スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : エコロジーライフ

タグ : レジ袋 レジ袋有料化 レジ袋無料化 省資源 省エネ エコ エコバッグ マイバッグ 環境保全

[ 2012/03/05 12:00 ] 地域のこと。 | TB(1) | CM(8)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。