今日も元気で

今、生きて在れることに感謝し、限られた生を慈しみ、楽しんで、感謝のなかに在ろうと決意中。
[ ホワイトラベルプロジェクト ] のタグを含む記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カルビーから☆



      スーパーのレジ前で、な~んか 地味な一画があり、
      なんだろう? と 思わず 注視したら、


      カルビーの 『 かっぱえびせん 』
              『 さやえんどう 』
              『 ベジたべる 』  の
      White Label PROJECT 対象商品だった。 

 
        東日本大震災で被災した子どもたちへ 継続した支援を行うために
        立ち上げられたプロジェクトで、
        商品パッケージの色数を少なくすることで 印刷費用を抑え、
        その削減分に さらにカルビーが上乗せして 支援金とするそうなのである。

        売価は 98円だったけれど、1袋につき1円の寄附、とのこと。

        仕事柄、色数や印刷紙を何にするかで、
        印刷費用が天地ほど違ってくることを 識りつくしてるだけに、
        「 ここ 」 に着眼したんだ~~と にっこり。 にっこり




カルビーから☆
カルビーから☆ posted by (C)りうりう




        プライベートブランドにありがちな デザインの画一化ではなく、
        ( 画像を入れない方が、もっと低コスト化できるだろうけれど )
        今までのデザインを用い、一色の濃淡で印刷するのは、
        これまで使って来たデザインへの こだわり をも活かしてて、
        すっごく イイな はーと と 思い、
        いっそのこと、全部、そうしたら イイのに  と思ったけれど。


        元々 私がこれを見つけたのは、その一画が とても地味だったから。

        『 えびせん 』 は これでイイとしても、
        『 さやえんどう 』 は、せめて グリーン にきっとしたかったよね。
        これぢゃ、ちっとも美味しくなさそうだよね。


        この ホワイトラベル が 3種類しかなかったのも頷けたり、
        逆に このヴィジュアルでも この3つだけは、変わりなく、
        きっと売れるハズ、と 信じている カルビーの自信 を感じたり。

        各メーカーさんも こぞって ホワイトラベル化するには、
        余程の実績とネームヴァリューがなければ、きっと難しいのだろうと。

        熾烈極まるスナック菓子界の戦いのなか、ヤったね! と にっこりしつつ。




           間食は 絶対ダメダメ、なのだけれど、
           『 えびせん 』 も 『 さやえんどう 』も 大好きなので。
                     、、、思わず、買ってしまった~~。 てへ。




はぁと

だぶる

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ


スポンサーサイト

ジャンル : ライフ
テーマ : 食品・食べ物・食生活

タグ : カルビー かっぱえびせん ホワイトラベル ホワイトラベルプロジェクト セーブ・ザ・チルドレン セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

[ 2011/09/12 15:59 ] 観ました^^*☆ | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。